07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

ガラムマサラ

2011.09.23 (Fri)

こんばんは。

今回ご紹介するお店はカフェではありません、ゴメンなさい。
本格インド料理のお店で、ちょっと多国籍な食事を頂いてきました。

では、どうぞ。

ガラムマサラ
東京都世田谷区経堂3-37-20">東京都世田谷区経堂3-37-20(地図
03-3427-1985
11:30~14:30(LUNCH)
17:30~22:00(DINNER)
定休日:水曜日
http://www.kyodo-garammasala.com/index.htm
BGM:民族音楽?
Parking:ココ

今回のお店は結構最近行ったお店です。
カフェなどをご一緒しているかりんさんからお誘いを受けて、初めて本格的インド料理の
お店に行ってきました。彼女すでに常連さんようで、お店のオーナーとも親交があるとのこと。
今回はサンマをメインの食材に使い、色々と創作料理を作って頂くようお願いしているそうです。
サンマは魚の中でも1位2位を争うくらい好きな魚なので、なんという幸運!

場所は経堂の駅からのんびり歩いて5~6分。住宅街の真ん中のような場所にあります。
立地的にはそんなに良くはないと思うのですが、食べログなどの評価、そしてアクセス回数も
相当多く、人気の高さが伺えます。

初めてのお店だったので、予定の時間よりちょっと送れてお店に着きました。そしたら
すでに1品目が出ておりました。

   ガラムマサラ001

サンマとパクチーの生春巻きです。生春巻き大好きなので、1品目から大満足です。
最初サンマが入ってるとは気付かなかったです。特有のくさみをパクチーが爽やかに
消してくれる感じ。

ガラムマサラ002

そして煮干しのマサラ和えです。たっぷりのパクチーと一緒に頂きます。煮干しって
サブ食材なイメージですけど、こうも堂々と主役になれるのかっ!って感じでした。ピリ辛で
山盛り食べたいくらい。お酒が好きな人は絶対進むと思います。

   ガラムマサラ003

そしてサンマのカルパッチョ。そこまで酸味をきかせずにサンマの脂を楽しむようにした感じ。
一口サイズですが、これもいくらでも食べられそうです。

   ガラムマサラ004

そしてこちらのお店の名物なのかな? 缶詰を使ったアレンジ料理。サンマの缶詰の凝縮
された旨味に辛さをプラス、アクセントにチーズを加えております。これもお酒のアテには
最高でしょうね。白いご飯にも絶対合います。これレシピ教えて欲しいな~。

   ガラムマサラ007


そしてサンマのタンドール焼きです。タンドールで長いサンマをどうやって焼くの?と不思議に
思ってしまいますが、食べてしまえばそんな事忘れてしまいます。香ばしくてとても美味。
身の中の方はふっくらしていて、焼き加減が絶妙なんです。

ガラムマサラ005

次はうずらの卵入りコフタです。緑色のソースはパクチーソースです。コフタってつくねみたいな
ものなのかな? コリコリと軟骨のような食感がありました。たっぷりソースを載せると
味わい深さが倍増します。

ガラムマサラ008

そして食材で残ったサンマと青森産のニンニクの素揚げです。サンマが美味しいのは勿論
ですが、ニンニクも甘くて美味しい。青森はニンニクの産地ですもんね。

   ガラムマサラ009

そしてちょっとした箸休め、冷奴なんですが、パクチーソースとパクチーがふんだんに盛られて
います。ピリっと辛くて箸が進みます。冷奴の食べ方ってどうも単一的になってしまうので、
こういうアレンジ料理は知っておくと、後々使えますよね(ソースが自作できませんケド・・・)

ガラムマサラ011

そしてここからが本日のメイン、サンマのカレーです。この中には夏野菜の定番ゴーヤが入って
いて、苦味をプラス。それだけでなく梅も入っていて所々酸味も楽しめます。とにかく美味し過ぎ!
今回は8人で行ったのですが、30センチくらいの容器に2つ出てきたので、沢山食べられました。

ガラムマサラ014

カレーは1つだけじゃなく、こちらのサバ納豆カレーも出てきました。これは皆で1皿。サバ大好き
なので嬉しかったなぁ。納豆入りのカレーってちょっとした食べず嫌いだったのですが、とても
美味しく頂きました。こちらのカレーの方が辛さは控えめかな。サバ独特の風味も存分に楽しめ
ます。

ガラムマサラ012

そしてこれらのカレー用にご飯。こちらもびっくりお粥なんです。モロヘイヤのお粥。そのまま
食べても十分美味しかったです。青臭さは皆無。様々な料理へと変化させる引き出しの多さに
脱帽です。

   ガラムマサラ016

そして最後の料理は山羊のビリヤニです。そもそもビリヤニって何?な私なのですが、簡単に
言えば炊き込みご飯のようなもののようです。山羊肉ももしかしたら初めてだったかも。
特有の風味は何かのスパイスなのかな? 塩加減も丁度良く、パラっとしたご飯はスプーンが
止まらなかったです。皆に『初めてのビリヤニがこのお店ってことはスゴくラッキーだよ』って
言われました。それくらいレベルが高いそうで、他のお店で食べたら評価が厳しく
なっちゃうかかも・・・。画像、激しくボケちゃってごめんなさい。

ガラムマサラ017

そしてデザートはちょっとお遊びチョコレートサーディンです。鰯にチョコレートをコーティングしてるの?って思ったのですが、包み紙だけでした(笑) 外国のチョコレートだけあって甘みが独特。

普段はカフェばかり行ってて、他のジャンルはあまり手が出ないんですけど、こういう風に誘って
頂いて、皆で美味しい食事は新しい発見があってとても楽しかったです。

今度はレギュラーメニューも是非頂いてみたいなぁと思います。

ごちそうさまでした

   ガラムマサラ019


スポンサーサイト
18:52  |  番外編  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

コメント

経堂にこんなお店があったのですね。
かなり本格的なインド料理ですが
サンマをここまでいろんな料理でいただけるのもステキです。
今、いちばんおいしいですもんね。

チョコレートサーディンですか。
このイワシは包み紙の絵なんですよね。
写真で見るとすごくリアルです。(驚)
nakanishi |  2011.09.27(火) 15:54 | URL |  【編集】

お返事遅くなり大変申し訳ございません。

本格的なインド料理は私も初めてだったので
どれもとても新鮮でした。
今年は気仙沼にボランティアに行ってる関係で
旬のサンマを堪能していますが、こういうアレンジ
料理は新しい味わいの発見があって良いですよね~。

もしよかったらこちらのお店にも足を運んで
見てください♪
nakanishi さん |  2011.10.13(木) 17:09 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://cafeclubdiary.blog104.fc2.com/tb.php/720-b95a7043

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。