10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

ライオンのいるサーカス

2011.06.30 (Thu)

こんばんは。

今回ご紹介するお店は、不思議な店名のカフェ(笑)
静岡富士市の名物グルメ、『つけナポリタン』が楽しめるお洒落なカフェです。

では、どうぞ。

ライオンのいるサーカス
東京都渋谷区恵比寿南2-3-1 パーザ恵比寿301(地図
03-6452-3657
11:30~24:00(平日)
11:30~27:00(週末)
定休日:不定休
http://www.tabisurucafe.com/ebisu/index.html
BGM:すみません、思い出せず
Parking:コチラ

arkで満足なランチを頂いたのにもかかわらず、せっかく滅多に来ない恵比寿ということで
更にランチを追加してみました。なにも無理して食べなくてもいいのに・・・(苦笑)

で、次なるお店に選んだのはコチラのお店です。実は最初はこちらでランチを頂いて、
arkで甘いもの、と思っていたのですが、この日はたまたまだったのか、14時オープンでした。
順番を変えて伺うことになったのですが、こちらのお店でどうしても名物『つけナポリタン』が
食べたかったのです。

そんな前口上は置いといて、お店は恵比寿の駅から数分程度。階段を上がった所に
あるんですが、その階段を見落とさないように・・・。

階段を上がりきると、テラス席としても使えそうな広い空間があって(実際使ってるのかな?)
その奥に店内スペースへの扉があります。

オープンと同時に行ったつもりだったのですが、すでに6人組のお客様が入っていて、
撮影にはベストであろう奥の席が埋まっておりました。泣く泣くシングルのソファ席へ(笑)

店内は所謂ユーズド家具や古本などを集めた王道的造りこみで、恵比寿らしいお洒落で
誰にでも喜ばれそうな印象。ちょっぴりゴージャスな感じもあったりして。

ライオンのいるサーカス002

   ライオンのいるサーカス001

クールな応対の店員さんにお願いした料理は、、当初の予定どおり『つけナポリタン』です。
ただ、しっかりとランチをしてきてしまったので、お願いして麺の量を少なめにしてもらいました。

そして出てきたのがコチラ。

ライオンのいるサーカス003

なるほど、トマトベースのスープに麺を浸して食べるんですね。さてお味のほうは、思ったより
酸味が柔らかで、食べやすかったです。どちらかといえばつけ麺のスープにやや酸味を
加えたもの、といった感じ。食べる前はおっかなびっくりだったんですが、とっても美味しかった
です。これなら普通盛りでも余裕で食べきれそうでした。

   ライオンのいるサーカス005

そして食後のコーヒー。親しみやすい味わいでした。

お料理はもちろん『つけナポリタン』だけでなく、色々揃ってました。飲み物の種類も豊富
でしたので、週末にお酒を楽しみつつ、締めで麺類っていうカフェらしからぬ使い方のできる
貴重なカフェです。

東京では、まだそんなに食べられるお店がなさそうなので、カフェ好きさんならずとも、
一度足を運んでみてはいかがでしょうか?

ごちそうさまでした

スポンサーサイト
18:16  |  渋谷・代官山  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://cafeclubdiary.blog104.fc2.com/tb.php/698-69e9c1e8

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。