09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

阿左美冷蔵

2011.04.10 (Sun)

こんばんは。

今回ご紹介するお店は、カフェ・・・といっていいのかな?
ずばりかき氷のお店です。理屈はいらない、食べれば分かる、ですね。

では、どうぞ。

阿左美冷蔵
埼玉県秩父郡皆野町大字金崎27-1(地図
0494-62-1119
10:00~17:00頃まで(閑散期は16時頃まで)
定休日:閑散期は木曜日、12月1日~2月末日
http://rose.zero.ad.jp/vodka/
BGM:なし
Parking:10台くらい停められます。

PNB1253を後にして、一度は行ってみたかった阿左美冷蔵さんに初訪問です。
東京で冬になると、ニュースで必ずと言っていいほど話題に上がる明治から伝わる氷の
名店です。普段かき氷は食べないのですが、今回はチャレンジです。

場所はPNB1253からもすぐの所にあります。最寄りは同じく上長瀞。
先日もお話しましたが、今回はバイクで行ったのですが正解でした。通りには駐車場が
空くまで並んで待つ車が5~6台停まっていました。その横をすり抜けてバイクを停め、
お店の中へ・・・。と言いたいところですが、7~8組の待ちが出来ていました。日が影って
気温も下がってきてるのに、それでも食べたいという人が多い、という事はやっぱり
美味しいんでしょうね。

   阿左美冷蔵010

先にメニューを渡されて、オーダーしておくシステムでした。注文を告げ、20分くらい
待ったでしょうか、ようやく席に案内されました。

   阿左美冷蔵008

店内の席と庭での席の割合は半々といったところでしょうか。私は中に案内されました。

   阿左美冷蔵007

氷だけでなく、お土産なんかも販売するスペースがあります。

   阿左美冷蔵001

   阿左美冷蔵004

席に着くとアルコールランプの温かい光。照明もやや落とし気味で、ちょっといい雰囲気。
1人ってのがちょっと寂しかったですけど・・・(笑)

でも1人でも気軽に来れるよう中の席は2人用の席が多いような感じでした。私の座った席は
こちらからは他の席のお客様が見えず、落ち着けました。

さて、座って5分程度待つと、注文したものがやってきました。私が頼んだのは
『山栗あずきのかき氷』です。栗が大好きなんです。他にも多くのお客様が頼むような
看板メニューもあったんですが、迷わずこちらにしました。

   阿左美冷蔵006

とにかくたっぷりのソース?、シロップ?が付いてきて、余っちゃいそうなくらいでした。
で、まずは氷だけを堪能。フワッとしてそうですが、ちゃんと氷の歯応えも感じられ、澄んだ
水の味わいは本当に美味しかったです。

そしてソースをかけつつ・・・。想像どおりのソースの美味しさ。かなり甘いんですが、
全然嫌な甘さじゃなく、全く余らずに食べきりました。が、私は知覚過敏なので、かなり
食べきるのに時間を要しましたけど・・・(笑)

せっかく体を温めたのに、また寒くなり、帰りの距離を考え少々後悔しましたが、念願かなって
大満足の氷屋さんでした。

ごちそうさまでした


スポンサーサイト
18:37  |  埼玉  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://cafeclubdiary.blog104.fc2.com/tb.php/674-68420791

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。