07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

茶房素心

2010.11.25 (Thu)

こんばんは。

今回ご紹介するお店は、人通りを眺めながらのんびりお茶タイム。
よりどりみどりの選択肢の中から、まずはこちらのお店からスタートです。

では、どうぞ。

茶房素心
石川県金沢市東山1-24-1(地図
076-252-4426
10:00~19:00
定休日:水曜日
http://www.krf.co.jp/hpgen/HPB/entries/14.html
BGM:かかってたかちょっと覚えてないんです、ごめんなさい。
Parking:私達はこちらに停めました

連休を利用して、いつものごとくく~さん夫婦と一緒に金沢方面に旅行に行ってきました。
10年くらい前に行ってから全く北陸方面には足を運んでいないので、ちょっと楽しみ。
以前は魚介類と歴史のことばかり頭にあったのですが、今回はカフェという興味対象が増えてる
ので、予定もしっかりたてました(たてたのはく~夫妻ですけどw)。

連休の渋滞だけはどうしても避けたかったので、真夜中に出発。全く渋滞に遭うこともなく、
金沢市内に到着。ただ、ただ睡眠をとらずに行動するのはシンドイとの事で、スーパー銭湯で
仮眠をすることに。

で、9時くらいから行動スタートです。まずは昔の趣がそのまま残る『ひがし茶屋街』にある
こちらの素心さんにお邪魔してきました。

   素心015

京都の長屋のような店内。1階にも席がありますが、2階に席を取ることに。なんでかというと
2階のいわゆる窓側の席は、完全に窓が開け放たれていて道ゆく人たちをのんびり眺めながら、
そして風にあたりながらお茶が楽しめるんです。こういうロケーション嬉しいですよね。

ちなみに私が座った位置からの画像は、どれも強烈な逆光で、満足な写真が全くありませんでした。
いつも以上にお見苦しい写真ですが、一応自己満足として載せさせて下さい。

ちなみに店内の風景は↓な感じ。完全木造です。ソファもあってイイ感じ。

   素心012

そしてメニューの中から、迷いに迷ってアイスのグリーンティ。いつもならホットコーヒーって
いうところですが、この時はコーヒー以外が飲みたかったみたいです。

   素心005

まずは一口・・・。おぉう、まさか甘いとは思いませんでした。口の中は抹茶的な味わいを想定して
いたので、甘みが口の中に広がってびっくりしました(笑) でもこれはく~さんに聞くと、
地域によって甘いものだったり、甘くないものだったり様々とのこと。こういうドリンクなどでも
郷土色ってあるみたいです。

そしてく~さんが頼んだ加賀棒茶。和菓子がついてきました。

素心006

お湯もたっぷり入っているようで、何段階かの濃さが楽しめたそうで、満足そうでした。
しかも甘いものが付いてくるって、嬉しいですよね。

そしてく~さんのご主人が頼んだブレンドとチーズケーキ。

素心007

もう恥ずかしいくらいの写り・・・(涙) 買ったばっかりのレンズというのと設定も間違えてて
散々な写真。
ま、それはいいとして、コーヒーの器なんかが、いかにも茶房って感じがしませんか?
金澤屋珈琲店の豆を使用したこちら、それぞれ提供するものには、どれも拘りが感じられました。

私達が1番最初に入った客だったワケですが、その後どんどんお客様が訪れて、あっという間に
満席。ただし、観光の途中で小休止的な使い方をする人が多く、回転率はかなり良い感じ。
かくいう私達も、今後の作戦会議を済ませて、すぐ次のお店に向かったのでした。

夏場だったらかき氷も良さそうです。またちょっとリベンジしたいお店です。

スポンサーサイト
19:45  |  石川  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://cafeclubdiary.blog104.fc2.com/tb.php/637-d7b328a9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。