04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

TRAIN CAFE

2010.08.03 (Tue)

こんばんは。

今回ご紹介するお店は、鉄道好きならずとも、ちょっと昔の子供心をくすぐられるカフェ。
『揺れ』もその魅力の1つからもしれませんね。

では、どうぞ。

TRAIN CAFE
千葉県八千代市村上2090(地図
047-486-2228
11:30~19:00(木・日・月)
11:30~24:00(金・日)
定休日:(火・水)
http://traincafe.livedoor.biz/
BGM:かかってたかなぁ・・・
Parking:2台分あります。

まだ外を出歩くにも長袖が必要だった頃(笑)、く~さん夫妻に誘われて千葉の
勝田台にあるこちらのカフェに行ってきました。

当初は電車で行く予定だった、とのことでしたが、3人で行くなら車の方が安上がりという
事で、私の車で・・・。これがそもそもの誤算でした。結構渋滞してしまい、せっかく早く
着きたかったでしょうに、予定よりも遥かに遅い時間に到着となってしまいました。

場所は千葉県八千代市。京成線の勝田台駅からのんびり歩いて10分くらいの所に
お店はあります。

といっても普通の店舗のように、建物ではありません。お店の名前にもなっていますし
冒頭でもちょっと触れましたが、電車にまつわるカフェなのです。

さて車を停めてさっそくカフェスペースへ。階段を上がってそのカフェスペースが姿を
現します。

TRAIN CAFE012

そう、電車そのものがカフェなのです。鉄分高めの人ならご存知かもしれませんが、
これは以前都電荒川線で使われていたものを、そっくりそのまま使用しているんです。

お店、というか電車に乗り込むと喫茶スペースとはなっておりますが、古めかしい
感じは使われていた当時のままといったところ。キッチンスペースが唯一改装された
のかなって趣です。

  TRAIN CAFE011

お店の方に許可を頂いて何枚か撮らせて頂きました。そしたらうっかり高速連射
モードになっていて、ちょっとご迷惑を・・・。なのであとは食べ物だけです。
ちなみに店内のお席は全部合わせて15席、テラスもあってそちらは11席あります。

さて、ちょっと遅くなってしまいましたが、お昼ゴハンです。メニューの中から私と
く~さんはピタサンドを、ご主人はピザトーストを。ドリンクはく~さんと私がH2ブレンド、
ご主人がアイスのカフェオレです。

程なくして出てきました。

  TRAIN CAFE009

まずはピタサンド。手前がく~さんが頼んだサンドでカッテージチーズ・生ハム・レタス・
トマト・バジルペーストが具材として入っています。向こうがテリヤキチキン・レタス・
マヨネーズ・マスタード・黒コショウを具材としたもの。皆でちょっとずつシェアして食べ
ましたが、共通して思ったのはトマトが大ぶりで水々しくて美味しかったこと。
生ハムとレタスの方はさっぱりとしていながらチーズのコクが食べ応えを、チキンの
方は香ばしい香りとマスタードと黒コショウのアクセントのバランスが素晴らしい、
どちらも満足いっぱいのお味でした。

  TRAIN CAFE006

そしてご主人が頼んだピザトースト。これぞトーストといった厚みで出てきました。
こちらもトマトの香りと食感がしっかり残っていてチーズの塩加減も丁度よく、大きめ
のパンながらもペロッと頂けてしまいます。

この日は風が強く、横風を受けた車体は実際に走っているように右に左に揺れを
感じました。それもまた昔の名残のようで味わい深かったです。

昔の車両で、昔と同様の席幅だと思いますので、足元が若干窮屈に感じる方も
いらっしゃるかもしれませんが、そういう所も是非楽しんで食事を楽しんで頂ければ
と思います。コーヒーに力を入れているようで、豆の計り売りなんかもしています。

今の時期は週末に夕涼みがてら、外でビールなんてのも良いかもしれませんね。

思い立ったらすぐに行ける場所にはありませんが、近くを通ったときには、またあの
車両を眺めに立ち寄ってみようと思います。

ごちそうさまでした


スポンサーサイト
19:25  |  千葉  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://cafeclubdiary.blog104.fc2.com/tb.php/619-4b10c012

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。