10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

杜の郷 みるりいな

2010.01.11 (Mon)

こんばんは。

今回ご紹介するお店は、地元の暖かカフェレストラン。
山地ならではの木の使い方も是非見て下さい。

では。どうぞ。

杜の郷 みるりいな
和歌山県田辺市本宮町大津河5-3(地図
0735-42-0289
9:00~18:00(平日)
9:00~19:30LO(土曜・日曜)
定休日:木曜・第3水曜
http://blog.murablo.jp/miruriina/
BGM:すいません、記憶に残らず
Parking:10台くらい停められそうです。

連休を利用して紀伊半島を1周してきました、年内のお話なんですけどね・・・
朝5時前に出て、四日市あたりでカフェでランチと思ってたのですが、想像以上の大渋滞で、
ランチどころではありません。今回の目的は熊野詣でなので、3箇所の大社を巡るのが最優先です。
なので、ランチは諦め、まずは熊野速玉大社へ・・・。約12時間かけてようやく到着、あたりは
すっかり暗くなり、幻想的な風景が広がっていましたが、疲労度の方が上回ってたでしょうか

飲まず食わずで移動。宿はB&Bスタイルなので、晩メシは自力でなんとかしなくてはいけません。
宿のオーナーに聞いて、宿からもさほど離れていない、こちらのカフェレストランで夜ご飯と
なりました。

場所は新宮市内から大分入ったところ。熊野川のほとり(?)にあります。ログハウス風の建物で
かなり立派な造りです。

みるりいな006

早めに閉まってしまうとの事でしたが、LOまでには十分間に合いました。
それではお邪魔しまーす。

       みるりいな007

外観から分かってはいましたが、とても高い天井が開放的です。そしてふんだんに無垢材を
使ってるところなど、木の名産地だけのことはあります。

みるりいな003

今回は靴を脱いで、ゆっくりさせて頂きました。

       みるりいな001

今回は夜にお邪魔したので、窓からの景色は楽しめませんでしたが、昼間は熊野川の
気持ちの良い眺めが楽しめるそうです。
とてもピカピカの店内、実は私達が訪問した日は、オープンしてからまだ3週間程度しか経って
いなかったそうで、ラッキーなめぐり合わせでした。

さて、この日初のまともな食事。熊野といえば熊野牛。松阪牛で悲しい思いをしましたが(笑)、
今回は大丈夫です。ちゃんとメニューに値段も書いてありましたし・・・

みるりいな005

とうわけで、お出し頂いたのが『熊野牛焼き肉セット』です。ワンプレートになっていますが
そのプレートがわりと大きいので、ライス普通盛りでも、女性なら多いと思う人もいるかも
しれません(男性は全然OKです)。貴重な熊野牛をしっかり味わって食べました。
ドレッシングとかも全て手作りだそうで、コダワリがあちこちに感じられます。

私達のように一見さんの囲い込みもそうでしょうが、地元の人達とのつながりが重要でしょうね。
とても感じの良い人達ばかりでしたので、地域になじんで発展していくのではないでしょうか?

今ブログ見たら、ピザが人気のようですので、もし次回伺う事があったら試してみたいと思います。

ごちそうさまでした

今回お世話になった宿、かなり気に入ったのでご紹介します。(これも未承諾広告ですがw)

旅人の宿 蒼空げすとはうす
和歌山県田辺市本宮町本宮1526(地図
0735-42-0800
http://www.kumano-guesthouse.com/index.html

平屋建てで4室しかありません。去年オープンしたばかりのB&Bの宿です。新しいので
もちろん綺麗ですが、なによりオーナーの対応がすばらしい。温泉ではないですがバス・トイレが
付いてます。無線LAN対応

蒼空ゲストハウス1

蒼空ゲストハウス2

熊野本宮まで歩いて10分程の所にありますが、ちょっと奥まってるので、喧騒からは皆無です。
CPも良いですし、豪華な1泊でなくても平気な人にはオススメです。
スポンサーサイト
18:40  |  和歌山  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

コメント

ほ、本宮ですか・・・、日本三大酷道425号が頭をよぎる・・・

あの辺は温泉もなかなか良いのがあるのでそれなりにはオススメだと思います。
# そういえばここからR168を上がって谷瀬の吊り橋近くにカフェがあったなぁ・・・と。
 |  2010.01.11(月) 19:37 | URL |  【編集】

なかなか風情のある旅ですね~。
ところで誰と行ったの?(笑)

お宿、私はこういうの好きだなぁ。
地方に行ってホテルっていうのはなんか苦手なんです。
旅館とかペンションがいい。

追伸:いつも牧場経営コンサルタント、ありがとうございます。
まちつく!はモバイル対応だったので出来ませんでした。
私、携帯でネット見てるんだけど、ゲームはできないんですかね?
ってアナログ女ですみませんです。
ミッタ |  2010.01.12(火) 14:25 | URL |  【編集】

昨日は有難うございました~。

行く前につかななさんに情報提供を
お願いすれば良かったです~。

いずれにしても2泊3日程度では、十分に
カフェ巡りはできないので(観光がメインなので)
またカフェオンリーで行ってみたいと思います。
つ さん |  2010.01.17(日) 14:59 | URL |  【編集】

お返事遅くなってすいません~。

誰と行ったかって?
大学時代からの同姓のお友達ですi-229

豪華なホテルもたまには良いかも知れませんが
(泊まった事ないけど)、旅館とかがやっぱり
落ち着きますよね~。
熊野方面はまたゆっくり行きたいです。
ミッタさん |  2010.01.17(日) 15:03 | URL |  【編集】

かず様

先日はご利用下さいまして、ありがとうございました。
また、温かいお言葉を頂き、本当にありがとうございます!励みになります!
色々行き届かぬことも多く、またご夕食も外にお出かけ頂いて申し訳なかったです…。
でも、みるりぃなさんで美味しいディナーを楽しまれたようで、ホントによかったです。先日みるりぃなさんの御夫婦とお会いすることができ、色々お話させて頂きましたが、素敵な御夫婦ですよね!
私もみるりぃなさんや、bonheurさんのような温かい雰囲気をかもしだせるような宿を目指して努力してまいります。
また熊野へお越しの際は、ぜひお立ち寄り下さいませ。
お礼が大変遅くなり申し訳ございませんでした。
これからも素敵なCafeにめぐり合えるよう、お祈り申し上げます。
蒼空げすとはうす |  2010.02.02(火) 22:24 | URL |  【編集】

うぁ、ご丁寧にコメント頂き、誠に有難うございました。

蒼空げすとはうすさんは私も勿論気に入りましたが、
友人がそれ以上に気に入ったみたいで、帰りの
車中でも絶賛してましたよ。
ビジネスホテルなども良いですが、やはり旅の気分を
盛り上げるのは、こういった『宿』ではないでしょうか。

また熊野詣での際には是非利用させて頂きますので
それまで元気に頑張って下さい。
蒼空げすとはうす様 |  2010.02.05(金) 20:34 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://cafeclubdiary.blog104.fc2.com/tb.php/571-4a5e16fb

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。