09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

Baby King Kitchen

2009.12.26 (Sat)

こんばんは。

今回ご紹介するお店は、『大人だって食べたいぞ!』の願いを叶えられるカフェ。
甘すぎない空間造り○、カフェです。

では、どうぞ。

Baby King Kitchen
東京都杉並区高円寺北3-2-15 2F(地図
03-5356-9960
12:00~25:00
定休日:不定休
http://ameblo.jp/denji/
BGM:カフェミュージック
Parking:大通りのコインPをご利用下さい

Cafe’ DRAPERIE を出てく~さん夫婦と次に向かったお店は、こちらBKKです。
私は初の訪問でしたが、く~さん達は2回目。ちょっぴり恐縮です

場所は高円寺でも最も飲食店が密集しているような雰囲気の中にあります。近くには有名な
cafe apartmentなどがあります。
お店は2階になりますが、大きなたて看板がありますので、通り過ぎることはないでしょう。

       Baby King Kitchen008

そしてこのカフェの1番のウリは、大人でもお子様ランチが食べられるということ、そして
子供さん連れ歓迎ということです。特に小さいお子さんをお持ちのママ達にとっては、とても
有難いカフェではないでしょうか。都内には小学生以下の子供連れお断り、なんていうお店も
ありますので、対極にあるこういうお店の存在は嬉しいでしょうね。

階段をあがって店内に入ると、縦(横?)に長いフロアとなっておりました。ソファの席が
結構多めで、かなり寛げそうな感じ。

       Baby King Kitchen001

     Baby King Kitchen002

どの席も寛げそうな予感・・・。上にも書きましたが、子供歓迎といってもそこはカフェ。子供向けに
甘い内装にはせず、大人もゆっくりと落ち着ける空間です。

そしてこのお店の目玉は、なんといっても『お子様ランチ』、大人も注文可能だそうです。
駒沢にあるaditoには大人様定食というのがありますが、こちらは大人が食べても
お子様ランチです 残念ながらお腹一杯だったので、試せませんでしたケド・・・。

さて、酔っ払った体には糖分が必要です!(たぶん)。

       Baby King Kitchen003

       Baby King Kitchen006

さくふわっとしたフレンチトースト、美味でした。料理の本に出てくるような出来栄えです。
バゲットとかで作るものもありますが、どちらかといえばコチラの方が好みです。

       Baby King Kitchen004

       Baby King Kitchen007

チーズケーキもベリーのソースが添えられているだけで、違った風味が楽しめるので嬉しい
ですよね。ドリンクは酔ってたせいもあって、何を飲んだか覚えてません・・・

そしてこの日の大失態は、会話の最中にも関わらずウトウトしてしまったこと
く~さん夫妻も苦笑い。いやぁ申し訳なかったです、自分的には飲みすぎだったのかも?

大分遅い時間になってきたので、お会計をしてお店を出ました。
いつもお会いする時は終電間近まで付き合ってもらって、恐縮です。
でもまたすぐお付き合い頂きますよ~

この日は本当に有難うございました

スポンサーサイト
22:05  |  高円寺・中野  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

コメント

 ここのお子様ランチ、結構ボリュームありますよ。

 食材が食材だけに、というのもありますが私は後からキました。
 それ以上に、子供ならずも大人でも十分満たせる店内のムード作りがこのお店の魅力ですかね。
 |  2009.12.27(日) 17:56 | URL |  【編集】

こんにちは~。

大人が満足できるようなお子様ランチなら
是非食べてみたいですね~。
やっぱり揚げ物がメインになったりするのかしら?w

そうそう店内もっと甘々な感じなのかと思ってたんですが
意外とソファとかも多くて、とても良かったです。
芸能人もチラホラ来るとかで、そっちもちょっと
きになったりして・・・。
つ さん |  2009.12.30(水) 13:51 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://cafeclubdiary.blog104.fc2.com/tb.php/562-a529bdce

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。