05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

モダン食堂KICHI

2009.09.22 (Tue)

こんばんは。

今回ご紹介するお店は、ちょっと入りづらいけど、中は居心地の良い空間。
夜はお酒の種類も豊富なダイニングへと顔を変えます。

では、どうぞ。

モダン食堂KICHI
新潟県十日町市若宮町372 大清ビル1F(地図
025-752-6493
12:00~15:00(ランチ)
15:00~17:00(カフェ)
17:00~24:00(ディナー)
定休日:月曜日
http://www.m-kichi.com
BGM:すいません、失念
Parking:ココにあります

ちょっと前の話になります(こんなんばっかですいません)、歴史好きの友人と『天地人新潟
ツアー』に行ってきました。いつものとおり友人がホテルと観光担当、私がグルメ担当です。

ちょっとしたアクシデントがあって出発が遅れてしまいましたが、ようやく第1の観光スポット
樺沢城に到着、この日は残念ながら雨が降っており、足元がとても悪かったので、早々に
城を後にしました。

本当はこの近辺で軽くお茶の予定だったのですが、すっかりお昼になってしまいました。
ということで、お昼ゴハンを食べに向かったのが、樺沢城から30分くらいの場所にある
モダン食堂KICHIさんです。

場所は十日町駅からのんびり歩いて10分くらい。結構立派な商店街の一角にお店は
あるんですけど、残念ながらお店を開いているトコが少なく、シャッター商店街の
ようになっておりました

お店のすぐそばにある駐車場に車を停めて・・・

     モダン食堂KICHI009

ありました。早速お店へ・・・、なんですが、第一の関門です。それが↓
     
     モダン食堂KICHI008

ちょっと入りづらかったです(笑) もともとスナックかなんかで使用していたんでしょうか?
店内が全く見えないので、少々友人も入るのをためらっておりました。

が、ここで食べないと、あとはマックやファミレスになってしまうので、勇気をだして店内へ。

と、店内はやっぱりスナックというか居酒屋っぽい造りとなっておりました。
小上がりの席なんかもあって、ちょっと面白いです。大きなソファ席もあったりします。

モダン食堂KICHI001

     モダン食堂KICHI002

モダン食堂KICHI003

写真撮影の許可を得る時にデジイチを見たお店の方が、イベントの撮影かなんかに来た人と
勘違いしたようで(実際町を上げてのイベントを行う時期だったようです)、いろいろ見所などを
教えてもらいました。東京から来た旨を伝えると、お客様もビックリしてました(笑)
さすがにここまでくると、カフェのブロガーとは言い出せず・・・(笑)

さて、お昼ゴハンです。友人がひき肉のカレー。私がそぼろのアジア風ゴハンです
(両方とも名前はちょっと違ってたと思います)。これにホットコーヒーとアイスコーヒーを
付けて頂きました。

モダン食堂KICHI004

サラダが付いてきます。ドレッシングはシーザーサラダのドレッシングっぽかったです。
このステンレスの器、欲しいです。

そしてメイン。

モダン食堂KICHI005

モダン食堂KICHI006

そぼろのご飯は想像以上に美味しかったです。ナンプラーを使っているのかな、良い風味
ただ友人は残念ながら、あまりお気に召さなかったらしく、早々に出たそうな雰囲気・・・。

     モダン食堂KICHI007

食後に出てきたコーヒーもさくっと飲み干してしまったので、私もやや急ぎ目に飲み
終えました。

一緒にカフェを巡ってればどちらかがイマイチ気に入らないって事はありますので、しょうが
ありませんね。友人はそれほどカフェ巡りが好きってワケではないので・・・
後になって理由を聞いたら、カレーに温泉卵が乗ってたのがダメだったらしく・・・(笑)
好みって難しいですね。

とはいえ、私のご飯は美味しかったですし、店内ソファ率も高めなので、寛ぐには
十分な空間だと思います。お酒もいっぱい並んでいたので、きっと夜は肴メニューも
いろいろと取り揃えるダイニングになるんじゃないでしょうか?

地元の人たちの憩いの空間、そんな気がする旅行1軒目のカフェでした。

ごちそうさま


ランチの前に行った樺沢城です。ココは上杉景勝生誕の城として知られています。
が、城といっても当然取り壊されていますので、跡地なのですが、奥の方まで行かなかった
という事もあり、城としての趣はあまり感じられませんでした。いわゆる堀とかそんなの・・・。

  樺沢城008

  樺沢城005

案内の矢印が立ってなければ、ただの山道です(笑)

結構な雨の降りで、足元がおぼつかなかったので引き返しました。

その引き返した駐車場の所には・・・

樺沢城013

龍澤寺というお寺があります。これは上杉景勝の母である仙桃院と深い関わりをもつお寺。
天地人ブームにあやかって、今年の3月から拝観料を取るようになったようですが・・・

次の目的地が少々離れている事もあり、参拝できませんでしたが、ちょっと敷地内は
見てみたい気もしました。

上越国際スキー場からすぐの所にあるので、スキーシーズンに来れるかな。

ということで、2軒目につづく。
スポンサーサイト
19:15  |  新潟  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://cafeclubdiary.blog104.fc2.com/tb.php/537-001aca01

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。