04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.09.18 (Fri)

こんばんは。

今回ご紹介するお店は、蔵の中での寛ぎと、不思議なアート空間。
私が気に入ったのは椅子です。伝わるといいんですが・・・。

では、どうぞ。


静岡県下田市中98 清流荘別墅内(地図
正午~夕暮れ(季節によってバータイムがあります)
定休日:火曜~木曜
BGM:なかったと思います
Parking:5台くらい停められそうです


South cafeで食事をした後は、いつものように温泉、と思ったのですが、まだこの時間は
稲取や伊東の方は観光客の帰りの渋滞が予想されていたので、下田でさらにのんびり
することに。そこで食後のデザートを食べに、こちらのカフェに行ってきました。

ウェブでの情報があまり得られなかったので、ちょっと不安はありましたが、お店には
無事に到着。かなり立派な入り口です(ココからは画像多めでお伝えします)。

開018

     開017

そして立派な蔵。

開015

一軒家カフェとはまた違った雰囲気です。下の写真の右側にちょっと写ってますが、椅子と
ガラスのテーブルです。外でもOKのようですが、涼しくなってからの方が良さそうかな。

     開008
     ↑
  こんな感じ。

さてお待ちかねの蔵の中へ。

開014

一木造りの座面を有する椅子達が絶妙の座り心地を演出します。本当に座面のアールが
見事なのです。直線的なところが一切ないので、お尻が痛くならないし、微妙に傾斜して
いるので、座り疲れません。

椅子だけズームすると・・・。

     開009

背もたれはありませんが、全く気になりません。

そして周りには懐かしの扇風機など、レトロなアイテムも満載です。

     開002

ちょっと面白かったのは、鏡というか、ステンレスかなんかに磨きをかけて鏡面状に
したものを、壁やオブジェとして多用していること。他にもその鏡面を円く切って逆さ円錐状に
し、その上になみなみと水を張ってあったり・・・、不思議でした。

その他レトロなものは、鉄のようなもので出来たカキ氷機?などなど。

開006

注文できるかどうかは不明です(メニューにはなかったような気がします)
そして蚊取り線香受け? 見たこともないものですが、もしかしたら本当は違った使い方を
するのかな?

なかなかに撮影のネタには困らないステキなお店ですが、ここで食べ物の注文を。
2人ともホットコーヒーで、甘いものは私がバナナを練りこんだガトーショコラと、友人が
レアチーズケーキです。

開010

開013

まずは器がシブイ。ここまで味のある焼き物でコーヒーを飲んだのは初めてかも。
コーヒースプーンを置く小皿は庭の木にある葉っぱでした(茎がちょっと写ってます)。
ケーキがのったお皿も単なる平皿なのですが、なんともいえない味わい。
そして肝心のお味。コーヒーはわりとアメリカンな感じがしました。香りは強めで、どちらかと
いうと苦味がメインといったところ。
ケーキはバナナがしっかり効いていて、チョコバナナ好きにはたまらない風味が楽しめます。
友人のケーキも、軽やかなのにお味は濃厚で美味いと絶賛しておりました。

時期的に蚊が飛んでおりましたが、線香をたいているので大丈夫。
日が傾くまでゆっくりさせて頂き、目的の温泉へと車を走らせたのでした。

椅子は一見の価値ありです、オススメします

    開005

スポンサーサイト
00:11  |  静岡  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://cafeclubdiary.blog104.fc2.com/tb.php/535-dd3633ce

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。