08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

好日居

2009.08.23 (Sun)

こんばんは。

今回ご紹介するお店は、気遣いの素晴らしい京都のお茶屋さん。
私が訪問した京都のカフェの中でも1・2を争う名店です。
では、どうぞ。

好日居
京都府京都市左京区岡崎円勝寺町91-82(地図
075-761-5511
13:00~18:00
定休日:月曜・火曜とときどき不定休
http://kojitsu-kyo.cocolog-nifty.com
BGM:外国の合唱やオペラっぽい音楽を小さな音で。
Parking:道すがら見つけたのはココですが、もっと近くにあるかも。

京都2日目、この日がメインの観光とカフェ巡りになります。とはいっても昨日の仕事の
疲れが抜けきっていないので、わりとスロースタート。
10時半くらいにホテルの近くにあるレンタサイクルで自転車を借りて、まずは建仁寺へ。
このお寺、初めて行ったのですが、すっごく良くてかなり長い時間拝観をしました。
素晴らしい庭や建物などを写真に収めながらのんびりしていたら、暑さと喉の渇きを
感じ、ようやく本日1軒目の好日居さんへ。

建仁寺から好日居は自転車で20分くらいでしょうか。場所は平安神宮と知恩院の
ちょうど真ん中くらいにあります。参道のそばではありますが、賑やかな感じは全くなく
落ち着いた時間が流れています。

   好日居014

早速お店の中へ。長屋造りの建物で、玄関をくぐると右側が道路に面した板間の
小さな部屋。左がキッチン&カウンター席の小さな畳部屋、次に板間、最後が特等席の
窓側にある土間っぽい席となります。

店内では私の他に12月にこちらでギャラリーを催すための関係者の方々が打ち合わせに
窓側の席を使っておりました。ので、私はその隣りにある広めの板間に腰を下ろしました。

メニューはお茶系3種類と、チャイのみです。全てのドリンクには小さいお菓子が付いて
きます。温かいのも冷たいのもできます。結構汗をかいたので、冷たい岩茶にしました。

お茶を待っている間に、お店の方にお願いして別の部屋も見せて頂くことに。

ここからは写真メインでどうぞ。

   好日居004

1番道路側の席です。三軒茶屋のObscuraにあるような素敵な椅子。これが2脚あります。
そのお隣には4人で座れるような低いテーブルの席。距離感がつかめなくて、なかなか
上手く撮れませんでした・・・。

   好日居005

玄関の方から、庭の方を眺めると↓な感じ。

   好日居003

エアコンはついていませんが、風が抜けてとっても気持ち良かったです。

そして座ったところからカウンターを見上げてみると・・・。

   好日居002

常連ともなれば、こちらに座ってお店の方と会話を楽しむんでしょうね

写真を撮らせて頂き、本を読んでまってると、お茶が参りました。

好日居006

見てお分かりになると思いますが、急須、2杯(2せん)目を冷ましておくピッチャーの
ような器、そして氷をたっぷり入れた金属製の差し器? これをお猪口?で頂きます。
グビグビ飲みたいのをぐっとこらえ、十分味わって頂きました。岩茶って初めて飲んだ
のですがとっても美味しいですね 勿論淹れかたも上手に違いありません。

どの器も素敵なんですが、やはり金属の差し器が1番気に入りました。水滴がとても涼しげ。

   好日居012

お茶を飲みつつほっこりしていると、お店の方の気遣いで(打ち合わせで賑やか過ぎるとの事)
わざわざ道路側の席まで移動してくれました。移動するまでしきにり『騒々しくてすみません』
って言われてたんですが、全く気にしてなかったんです。それをあえて席まで移動してくれ
て・・・、本当に大感激でした。

で、折角席を移って頂いたので、撮らせて頂きました(笑)

好日居009

好日居011

そしてまたのんびり・・・。お茶はなくなると、お湯を継ぎ足してもらえます。お言葉に
甘えて、何回か足してもらいました。

本当に店員さんの対応が素晴らしくて、最高の気遣いのもとお茶の時間が楽しめました。
しかも、打ち合わせに来ていた方々が焼いてきたケーキをお裾分けしてもらい、
そのケーキもとても美味しくて、大満足でした。

京都に行ったら再訪必至です。それくらい大好きなお店となりました。
紹介してくれた皆さん、本当に有難うございました

ちなみに、好日居の前に訪れた建仁寺ですが、こちらは戦国時代の僧でもあり大名の
安国寺恵瓊が荒廃していたこの寺を復興したというお寺。
安国寺恵瓊といえば関が原の戦いで西軍の参謀的役割を担い、多くの大名を西軍に
加担させたという外交の名士でもありましたが、西軍の結束力の弱さと自分の信念に
自信が持てなかったというのもあり、結局西軍は大敗し家康に首を切られるという無念の最期。
その首塚なんかもこちらのお寺にあります。

関が原の戦いでは西軍派の私。こちらの寺はそれだけに、余計感慨深いものがありました。

建仁寺023

好日居から次のカフェへの道すがら、鴨川です。強烈な日差しではなかったのですが、
汗だく&日焼けがすごかったです。

京都の風景001
スポンサーサイト
19:11  |  京都  |  Trackback(0)  |  Comment(10)

コメント

素敵なところですね~^^
和風レトロなところも良いですが、
なにより、お店の方の気遣いがうれしいですね。
京都カフェ私も行きたいなぁ~。
◇ Leene ◇ |  2009.08.24(月) 08:10 | URL |  【編集】

かずさんと入れ替わりで(笑)本日娘が帰ってきました^^
私は来月に向けて情報収集中です。
好日居は、和カフェということでノーマークだったのですが、部員さんたちのオススメとあらば、訪問しなくては。

ちなみに、かずさんが持っていかれた単焦点って何ミリレンズですか?
なつママ |  2009.08.24(月) 23:22 | URL |  【編集】

おお!おかえりなさいませm(__)m
楽しみにしておりましたよ~。
あのレンズで、こんなにも綺麗な写真が出来るとは~。
けっこうカメラ雑誌なども勧めてるレンズでもあるんですよ★
特に金魚鉢の写真はかなり好みでございます!
こちらにも京都訪問した際には立ち寄りたくなりました~。
素敵な記事をありがとうございます~。

く~ |  2009.08.25(火) 09:21 | URL |  【編集】

こんばんは。

そうなんです、和風なカフェや京都の長屋カフェなんかは
沢山あるのですが、やっぱりこういう応対をしてくれるお店が
なんといっても強く印象に残りますよね~。

好日居の方々が今週末、押上にある天真庵にいらっしゃる
ようですが、残念ながら予約制・・・。
また紅葉の時期にでも訪問してみたいと思います。
◇ Leene ◇さん |  2009.08.26(水) 00:05 | URL |  【編集】

おぉ、ご無沙汰しております!

ブログ拝見しました~。京都タワーを撮った
場所が私が夜にタワーを撮った場所とそっくりです(笑)
観光客も地元民もみんな撮ってましたよ~。

なつままさんは来月に上洛ですか。暑さも和らぐ
日がありそうですから、動くのにも丁度良さそうですね。
ちなみに今回活躍はしませんでしたが、京都と
滋賀のカフェ本を買いました(コンビニで売ってた)。
もしご希望があれば、何軒か抽出してご連絡しますので
仰って下さい。

ちなみにカメラ、CANON EOS 50D
レンズはEF50mm F1.8 IIです。
なつママさん |  2009.08.26(水) 00:11 | URL |  【編集】

こんばんは。

そうそう、価格コムを見ると、このレンズの評判って
スゴク高いんですよね~。
単焦点を使うと、今度は逆に広角が使ってみたくなります(笑)
やっぱりレンズ沼直行のようですi-229

建仁寺は本当にオススメですよ。イチャイチャ
してるバカップルがいましたが、意外と広いですし、
のーんびりするの撮影するのも両方満足できるお寺です。
広角のレンズがあればな~、って思う場所がありますよi-278
く~さん |  2009.08.26(水) 00:17 | URL |  【編集】

失礼ながらかずさん、カメラの腕、本当に上がってますよ。
ビックリです!
以前は料理をメインに寄りで撮ってらっしゃいましたよね。
今回の写真はどれもポストカードになりそうなものばかりですものね。


好日居、すっごく行きたい!
京都に行ける予定はまったくないのですが、
いつか行った際には必ず(気合)

古寺巡礼、いいですよね~。
私はご朱印帳持って回りますよ。
この世界もはまるとかなりハマリます(笑)
ミッタ |  2009.08.28(金) 15:34 | URL |  【編集】

あっはっは、そんなに褒めても何も出ませんよ~(笑)
でもなんですかね、前よりも大事に撮ってる気がします。
それだけ写真について、感想をもらってるからかもしれません。
寄って撮るのは、あるブロガーさんの影響なんですが、
いろいろ美味しそうに撮れるようにこれからも工夫していきたいと思います。

ミッタさんほどじゃないかもしれませんが、ワタクシも
歴史好きでございます。得意科目は戦国時代(笑)



ミッタさん |  2009.08.30(日) 22:05 | URL |  【編集】

オォーーーー。京都カフェめぐりですねーーー!
好日居と、KAFE工船は、
私もメチャメチャ行きたいんですよ~。
特にKAFE工船は何度も近くに行ってるので、
(出町ふたばには、どんなことがあっても行くので♪)
かずサンの記事を拝見して、行きたい度が激アップです。

それにデジイチだと、含みのある写真になりますね。
写真が語りかけてきそうで、とっても楽しいです~。
meshi |  2009.08.30(日) 23:34 | URL |  【編集】

こんばんは~、コメントの返信遅くなって
すみませんでした。

好日居さんて、やっぱり有名なんですね~。
いろんな人に薦められて、行ってみたんですが
本当に良かったです。

KAFE工船もお味はかなりのものですよ~。
お店の正面にハデなディスカウントショップ
みたいのがあります。
ワタクシこのお店の近くに京都の定宿があるので
今後通うかもしれないですi-228
meshiさん |  2009.09.02(水) 19:34 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://cafeclubdiary.blog104.fc2.com/tb.php/528-7c3609b1

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。