07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

茶房 ゑびや

2009.07.19 (Sun)

こんばんは。

今回ご紹介するお店は、宿場町にひっそりと佇むお茶屋さん。
にっぽんのほっこりスイーツを是非とも楽しみたいお店です。

では、どうぞ。

茶房 ゑびや
長野県木曽郡南木曾町吾妻2176ー1(地図
0264-57-3054
8:00~17:00
定休日:不定休
BGM:なし
Parking:宿場町に入る所に広い駐車場があります(地図

岩村城をあとにして、次に向かったのは馬籠宿です。中仙道の宿場町の1つである
こちらは行った事がなかったので、足を延ばしてみました。想像以上に人が沢山来ていて
駐車場を探すのも結構大変でした(でも駐車場はいろんな所に点在していますので
車で行く人、ご安心下さい)。

そこでお茶でも一服と思ったのですが、なんとなくピンと来るものがなく、入らずに
宿場町を後にしました。なんとなく食か不良だったので、お隣にある宿場町、妻籠宿に
行きました。

こちらは栗きんとん発祥の地でもあるそうです。以前に来た時はお土産として買って
帰っただけですが、今回はどこかでお茶と一緒にお店で頂く事にしました。
それが今回お邪魔した『ゑびや』さんです。

中仙道と平行して妻後宿はあるんですが、その中の1軒がお店になります。
店頭ではお持ち帰り用の箱詰めが売っています。
私達は靴を脱いで中へ・・・。

  ゑびや001

  ゑびや002

昔ながらのお茶屋さんです。こちらのおばあちゃんが、店頭売りの担当のようですが、
何か編み物に夢中のようで、なんかちょっと微笑ましい感じ。

そしてこちらの奥様に、今回の注文、栗きんとんと日本茶のセット(?)、それと今回は
栗餡のおしるこも一緒に頼んでみました。

      ゑびや005-1

これが栗きんとんです。お正月に食べるような栗きんとんとはエライ違いです。
これは是非ともご自分で味わってみて欲しいです。栗の素朴な味わいと甘みが十分に
堪能できる逸品です。これ、ホント大好きです。

そして栗のおしるこ・・・。

ゑびや006

こちらはわりとさっぱりめの栗餡ですが、それでも栗の甘みは十分に楽しむ事ができます。
今回の伊勢参りは走行距離が結構あったので、この頃結構疲れていたのですが、
甘いものを食べて、元気を回復する事が出来ました。

この後、もう少し宿場町を散策し、温泉に入り、ソースカツ丼を食べて、ようやく家路に
着きました。


これで伊勢参りの旅は終了です。また次回からは都内のお店をご紹介します。

最後に馬籠宿、妻籠宿の風景をどうぞ。

馬籠宿

  馬籠宿002

  馬籠宿003

  馬籠宿008

そして妻籠宿です。

  妻籠宿012

  妻籠宿016

妻籠宿005
スポンサーサイト
01:01  |  長野  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://cafeclubdiary.blog104.fc2.com/tb.php/514-a9e2d596

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。