03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

パン喫茶 ほやら

2009.07.14 (Tue)

こんばんは。

今回ご紹介するお店は、遠く名古屋の方からも買い求めるお客様で行列のできる
人気のパン屋さんです。その立地ににもオドロキです。

では、どうぞ。

パン喫茶 ほやら
岐阜県恵那市山岡町田代503-8(地図
0573-59-2161
11:00~17:00(水曜・木曜パン販売のみ)
11:00~18:00(金曜・土曜・日曜、パン販売と喫茶)
定休日:月曜・火曜
http://www.miyama-web.co.jp/hoyara/index.html
BGM:外だったので分からず
Parking:20台くらいは停められそうです。

かなぶんを出た私達は友人がどうしても行きたいと言っていた岩村城を目指しました。
友人も私も歴史が好きで、こういう旅をする場合、友人が宿や歴史散策を担当し、
私がグルメを担当します。もちろんカフェばかりでなく、その土地土地の美味しいものを
出来るだけ組み込みます。

で、その岩村城に行くにあたって、私が寄ってみたかったカフェがありました。
それが今回の『ほやら』さんです。名古屋市内からお城に行く道すがらにありますので
好都合です。

開店まで時間がありましたので、のんびり一般道を走ってお店に向かいました。
それでも10時半くらいにお店に到着。
場所は、ちょっと説明しづらいです、とにかく周りは田んぼと雑木林が広がっている
自然豊かな環境にあります。

パン喫茶 ほやら013

道に沿って車を停めるスペースがあるんですけど、もうすでに10台以上の車が
停まっていました。停まってる車は岐阜ナンバーが多かったですが、愛知県内の
ナンバーの車もあったりして、遠方から買いに来るくらい評判のパン屋さんです。
でもさすがに東京ナンバーは1台もありませんでした(笑)

お店は大きな木造の2階建て。すごく立派で、庭も芝生がひかれていて手入れが
行き届いています。

パン喫茶 ほやら011

パン喫茶 ほやら010

   パン喫茶 ほやら008

   パン喫茶 ほやら009

写真には人はあまり写っていませんが、店頭にある紙に名前を書いた後は、皆さん
庭をブラブラしたり、車で寝ていたり・・・。

さて開店の時間になりました。私達の順番は8番目でした。が、残念ながら7番目まで
店内で頂けるそうで、私達以降は外か、若しくは更に待ちになってしまいました。
今後の行動の事も考えて今回は外で。でもちょっと暑いというよりむしろ涼しかったので
外で良かったかも。

ここまで遠方のパン屋さんに来たので、今回はパンも購入してみることに。
ただちょっと出遅れてしまい、あっという間に売り切れのパンも・・・
でもどんどん焼いているようでしたので、とりあえずあるものからいろいろ選んで
購入。

パン購入の順番待ちをしている間に、見られる範囲で店内を撮ってみました。

   パン喫茶 ほやら019

   パン喫茶 ほやら018

とにかく贅沢な店内スペースです。これならどんな人でもゆっくり寛げるでしょうね。

ところでこちらのお店、2階はカフェスペースではなく、雑貨を販売するスペースとなって
います。急な階段を登っていくと、広々明るい空間に、器や雑貨などがきれいに陳列
されています。

パン喫茶 ほやら015

ゆっくり見ていたかったのですが、パンを買わないといけないので・・・(もはや使命w)
で、ようやくパンを選ぶ順番がまわってきました。

パン喫茶 ほやら020

頑張って品揃えを撮りました。が、そんな事をしているうちにどんどん売れていきます
私的には大人買い。たぶん10個以上買ったと思います。

なんとかパンを買い終え、外の席に戻ってきました。↓のような席です。

   パン喫茶 ほやら021

そして頼んでおいた料理が登場。今回は『ほやらセット』を注文。
パン喫茶 ほやら022

ドライトマト、新玉ねぎ、チーズのサンドは特にトマトの旨味が十分に感じられて最高に
美味しかったです。あと緑のハーブ(?)が爽やかだったんですけど、あれ、なんだろう?

パン喫茶 ほやら023

添えられていたスープは豆、麦、パスタのスープです。星型のパスタが可愛らしい。

パン喫茶 ほやら025

その他にはポテトサラダとレタスとぶどうのサラダがプレートに添えられています。
どれも優しい味わいです。

そして『ほやらセット』にはミニデザートとドリンクも付いてきます。
  
  パン喫茶 ほやら028

デザートにもパン(スポンジかな?)が使われていて、さすがはパン屋さんといった感じ。
とろりとかけられていたソースが美味しかったです。ハチミツっぽい感じです。

コーヒーを飲み干して、ホッと一息。清算をする時に、さっきはなかったあんぱんを発見。
更に追加購入をしました。その時にお店の方と少々お話させて頂きました。私達が伺った
日は特にお客様が多かったそうです。

帰り際にその店員さんに『遠方よりわざわざ有難うございました』と、笑顔で見送って
頂きました。

味や雰囲気だけでない、大切なものが美濃の国で味わえて、本当に幸せでした。

   パン喫茶 ほやら031

この後、友人希望の岩村城址に行ってきました。
戦国時代秋山信友が信長の長男信忠の壮絶な戦いがあった舞台でもあります。
明治以降廃城令のもと壊されましたが、立派な石垣がまだ残っています。

いわむら城021

   いわむら城008

   いわむら城024

そして最後はやっぱりグルメ。買ってきたパンのほんの一部です。

パン喫茶 ほやら003

パン喫茶 ほやら002

パン喫茶 ほやら001

朝昼晩パンだった日もあったなぁ・・・
スポンサーサイト
19:09  |  岐阜  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

コメント

わー!わー!わー!このスタイルカフェが大好きです!古民家カフェですね。
素晴らしい発見です!インテリはシンプルですが素敵です。
かずさんはいろんな県でカフェ巡りをしていますね。うらやましいです!
かずさんのブログを通して私も旅ができます。
ありがとう!
cafe_tanuki |  2009.07.15(水) 23:51 | URL |  【編集】

おはようございます!

そうなんです。こちらは日本家屋をそのまま
使っているので、日本人には特に親しみやすい
趣となっております。

私は旅行が好きなので、いろいろ旅をする時に
カフェを調べて行くんです。
でもcafe_tanukiさんのように海外のカフェを訪問
するまでには至らないので、そういうところは
cafe_tanukiさんが羨ましいですよ!
cafe_tanuki さん |  2009.07.19(日) 06:45 | URL |  【編集】

こんなパン屋さんが岐阜に? ステキすぎ~~!
手入れの行き届いた、大きな日本家屋が涼しそうですね。
食事をするスペースもゆったりしてるし、
雑貨販売のレイアウトも見やすくっていいわ~。
パンに挟まれてるハーブは、イタリアンパセリかな?
庭の席もゆっくり出来そうでいいですね。

恵那市ですか?
行ったこと無いんですが、クロにメールしてみます♪
meshi |  2009.07.20(月) 18:52 | URL |  【編集】

こんばんは!
お返事遅くなってごめんなさいi-195

そうなんですよ、今回の伊勢参りで2番目に行ってみたかったカフェがこちらだったんです。
滅多に行ける所ではないので、パンの購入もフンパツしてしまいました(笑)

器とかは外ゴハン会で使ったようなものはなかったと記憶していますが、
機能美と暖かみの混在したような(どんなだ?)器、カトラリーがあったと思います。

クロさんにメールできるくらい気に入って頂けたお店が紹介できて良かったです。
いつか行ってみて下さいネi-228
meshiさん |  2009.07.24(金) 00:18 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://cafeclubdiary.blog104.fc2.com/tb.php/513-7042136e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。