10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

山口屋

2009.06.30 (Tue)

こんばんは。

私事ではございますが、かず家では父親が入院致しました。
命に別状はないのですが、手術を伴うという事で、成功を祈願する為にお伊勢参りを
してきました。
友達も一緒だったので、本当の目的はグルメなんだか伊勢参りなんだか分からなく
なってしまいましたが・・・。

というわけで、伊勢の旅第1軒目は、伊勢うどんのお店です。

では、どうぞ。

山口屋
三重県伊勢市宮後1-1-18(地図
0596-28-3856
10:00~19:00
定休日:水曜日(祝・祭日は営業)
http://www.iseudon.jp/index.html
BGM:テレビがついてました。
Parking:4台分くらい停められます(地図

そんなわけで伊勢に向かう日の朝、前の晩にちょっとお酒が過ぎてしまって、寝坊・・・。
慌てて友達を拾って東名をかっ飛ばしました。
伊勢神宮の外宮近辺に着いたのは10時半頃。開店と同時に入るつもりだったのですが
やや遅れをとってしまいました。

場所は伊勢市駅からですと5~6分。駅からかなり近いのですが、喧騒は全く感じ
られません。ゆっくり車を走らせていると、発見しました。

山口屋006

昭和初期から続いている老舗の食事処です。勿論看板メニューは伊勢うどん。
中に入ってみると、まさに昔ながらの食堂といった佇まい。残念ながら先客が多かったので
店内写真はありません。全部で20席ちょいくらいあったでしょうか・・・。

さて、早速うどんを頂いてみます。10分くらい待ったでしょうか。出てきたのが↓です。

山口屋001

直径1センチくらいの太さのうどんです。うどんの白さとは対照的にお汁は真っ黒です(笑)
ちなみにこちらの伊勢うどん、麺は1時間もかけて茹で上げるそうです。
という事は、食感は言わずもがなですね。はっきりと好みが別れそうな感じです。
そして真っ黒なお汁は、思ったよりは全然しょっぱくなくて、かえってずっと飲み続けて
いたいくらい美味しいお出汁です。

そんな白黒対象的なうどん、掬い上げると・・・

  山口屋003

すいません、自分で掬って、自分で撮ってるので、手ブレが・・・
しょっぱそうに見えますが、本当にしょっぱくないんですョ。

熱々のうどんは結構量もあって、朝ごはんにはもってこいでした。小食の人だったら
食べきれないかもしれません。胃の中で膨らむのが実感できるかも(笑)

ネコ舌の私は友達よりも倍近くかかってようやく完食。早々にお店を出て、外宮から
参拝を始めたのでした。

山口屋005

今回の旅は以前の京都のようには、カフェに行ってません。カフェを楽しみにしてる方々には
申し訳ありませんが、少々お付き合い下さい。

スポンサーサイト
23:30  |  番外編  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

コメント

”山口屋”

伊勢うどんの聖地に足を踏み入れましたね!!!

あとは市内に散らばる”うどん処巡礼の旅”が待ってますよ~(笑)

cookpadを参考にいつまでも記憶の保持をしてくださいネ。
monta |  2009.07.01(水) 01:04 | URL |  【編集】

初めまして!

コメント有難うございます。

伊勢うどんって、調べるとお店がいっぱい
あるんですねー。
最初は内宮の参道にある某有名店に行こうかと
思ってたんですが、友達の推薦でココにしたんです。

今度のお伊勢参りの時には、是非違うお店に
行ってみたいと思います!
montaさん |  2009.07.03(金) 09:44 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://cafeclubdiary.blog104.fc2.com/tb.php/506-f4366f5c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。