04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

55 CAFE

2009.03.16 (Mon)

こんばんは。

今回ご紹介するお店は、お店の随所に可愛らしいイラスト。
椅子もソファも座敷も揃った、欲張りな寛ぎカフェ。

では、どうぞ。


55 CAFE
神奈川県川崎市高津区諏訪1-3-4(地図
044-811-9554
12:00~23:00
12:00~22:00(土日・祝日)
定休日:水曜日
http://fiveandfivecafe.com/index.htm
BGM:カフェミュージック
Parkingお店とは反対方向にありました(地図

某大手SNSをやり始めて1年。これに招待して頂いたおかげで、いろいろカフェの
情報を仕入れる事ができるようになりました。そこで、探し当てたのがコチラのお店。
その当時、こちらのオーナーが物件探しから、カフェが出来るまでの軌跡をブログに
綴っていて、お店がオープンしてからも、なかなか行く機会に恵まれず、ようやく
訪問して参りました。

場所は二子新地。田園都市線で二子玉川の次の駅です。立派な駅ですね、天井が
高くて広いです。
そんな駅の改札を出て、右方向に約1分。細長い建物のカフェが見つかるはずです。
大丈夫、絶対迷う事無く着きますよ。
       55CAFE014-2

お店は3階建てとなっており、1階でまず注文・会計を済ませ、2~3階の座席で待っていると
お店の方が頼んだものを持ってきてくれるシステムです。
今回はランチ時に行ったので、ランチセットの中からハヤシライスのセットを注文。

さて2階・3階へと続く階段とフロア。カフェ好きさんならずも、みんな気に入るのでは
ないでしょうか。いろいろな席があって、選ぶ楽しみがあります。

まずは2階。
   55CAFE001-2

   55CAFE002-2

お座敷もあるんですよ 一人用の椅子は、背もたれからちょっぴり飛び出した
肘掛けが可愛らしいです。

そして3階。今回はこちら食事を頂きました。
   55CAFE005-2

55CAFE004-2

   55CAFE006-2

大きなソファがあって寛げそう。3階は喫煙席となっていますが、せっかくこちらに来たからには3階で寛ぎたいですね。

そして、壁にはアーティストさんの作品でしょうか。額にかけられた写真たち。
55CAFE008-2

更に、そこかしこにある、イラストがまた良いんです。
55CAFE003-2

   55CAFE007-2

上の猛犬注意は、たぶんお店の人が物をしまっておく為の、小部屋のドアなのでしょう。
トイレと間違わないように促すのも、ちょっとお茶目な感じでイイですね。

さて、置いてあった雑誌をパラパラ捲りつつ、注文したものがやってきました。
   55CAFE012-2

とっても濃厚なハヤシライスです。以前伺ったMARUZEN cafeの早矢仕ライスにちょっと
近い感じがしました。大盛りにすれば良かったです、それくらいの美味しさ。

そして食後にお願いしておいたコーヒー。
   55CAFE013-2

細部にコダワリがあって素敵です。ただちょっとカップの持ち手の部分の穴、もうちょっと
大きい方が掴みやすいかも 私の指太いからかな?

コーヒー飲みながら、本当にゆっくりさせて頂きました。こちら見た雑誌、インテリア系の
雑誌だったんですけど、これを見て更にインテリア熱に目覚めました。
あぁ、広い部屋に引越しして、自分の好きなようにアレンジしたいなぁ。

そんな思いをいただきつつ、この日はお店を後にしました。


スポンサーサイト
19:51  |  神奈川  |  Trackback(0)  |  Comment(10)

コメント

カフェ会でお会いしたまきという者です。こちら、広々してそうでいいですね!
なかなかこの辺には行く機会がないですが、
行ってみたくなりました。
猛犬注意なんて笑えますね♪
まき |  2009.03.16(月) 20:53 | URL |  【編集】

ありましたありました>猛犬注意

過去に子連れ狼(wで一度行きましたが、ここのカフェ、結構子連れもwelcomeで二子玉からも1駅ということもあるので二子玉で居場所がなくなったときに結構使えそうです。
# 二子玉のカフェはねぇ・・・、玉高が軸にあるので子連れが多い地帯でも「あれ」なんですよねぇ・・・


つ |  2009.03.17(火) 00:26 | URL |  【編集】

こんばんは、コメント有難うございます!

そうそう、こちらのお店、幅はあまりありませんが、
奥行きがあって、座席数もそんなに多くないので
結構のんびりできますよ。

小洒落たカフェもいいですが、こいういうアットホームな
感じのお店も良いですよね。

機会がありましたら、是非訪れてみて下さい♪
まきさん |  2009.03.17(火) 19:39 | URL |  【編集】

しとしとぴっちゃん、しとぴっちゃん♪

こんばんはw

そうですか、ニコタマのカフェはアレですかww
なんかこう、頑張って目指してるものがあるんで
しょうねw ニコタマのカフェは行った事ありませんが
街の雰囲気がそんな気がしないでもないです。

その分、こちらのカフェの存在意義が高まって
かえってイイのかも^^;
つ さん |  2009.03.17(火) 19:44 | URL |  【編集】

初めてコメントさせていただきます。
グーグルで画像検索していたら、
見覚えのあるものが目にとまったので
お邪魔しました。

この「猛犬注意」を描いた本人です。

入口ガラスの分煙の絵、トイレや
その他、ご案内の文字を担当しました。

ここのオーナーは、とてもこだわりのある方で
サインひとつひとつにもしっかり意味を持たせたい ということで、
おっしゃる通り、トイレとの区別のため
こういう仕上がりになりました。

最初はオーナーも、冗談で
「猛犬注意とか、そんな感じでいきますか。」
なんて言ってたのを
それはいいかもと、絵入りで描いた というわけです。

ブログに掲載いただき、ありがとうございます。

いろいろお店を回られているのですね。

またお邪魔させていただきます。
nakanishi |  2009.11.16(月) 10:46 | URL |  【編集】

こんばんは、初めまして。
コチラのカフェに関係した方からコメント頂けるなんて
とても光栄です、有難うございます!

nakanishiさんがお書きになった文字やソファなど
空間として、とても心地良かったカフェとして
印象に残っています。
私にはこういう遊び心やセンスがないので、羨ましいです。

またどこかでnakanishiさんの作品に出会えれば、
と思います。
その前にコチラのカフェ、再訪しないとですね。

またたまに覗いてみて下さいませ。
それでは失礼します。
nakanishi様 |  2009.11.22(日) 22:56 | URL |  【編集】

お返事 ありがとうございます。
55cafe、今度ぜひ訪ねてみたいと思います。

葛飾の方とかは行かれませんか?

新柴又の『カフェ・ビスキュイ』にも、
あちこち描いてきました。

こちらのお店、ケーキ店(ビスキュイ)とカフェが並んでいまして
日本で3番目の売上だそうです。

よかったら行ってみてくださいね。
nakanishi |  2009.11.24(火) 09:20 | URL |  【編集】

度々のコメント有難うございます!
それなのに、お返事が遅くなってしまい、申し訳
ございません。

そしてビスキュイの情報有難うございます。
こういう情報はとても嬉しいです。
今度必ず訪問してきます。

それにしても日本で3番目の売上って、スゴイですねi-229
nakanishi様 |  2009.11.29(日) 16:35 | URL |  【編集】

残念なお知らせです。

55cafe 2010.9/28をもって閉店だそうです。

わたしも内装で関わったお店だったのでショックです。

一度も行かないまま、閉まってしまいました。
nakanishi |  2010.09.29(水) 13:22 | URL |  【編集】

ご無沙汰しております~。

そうそう、閉店してしまったんですよね・・・。
なんかブログを見ると9月に入ってからかなりバタバタしたようで、
急遽閉店って感じに見受けられるので、ちょっと心配です。

気に入ったお店は、やはり通わないとダメですね~。
またどこかで再開して欲しいと思います。
nakanishi様 |  2010.10.03(日) 10:12 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://cafeclubdiary.blog104.fc2.com/tb.php/466-c3069b69

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。