09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

Lugol

2008.11.25 (Tue)

こんにちは。

今回ご紹介するお店は、今回の京都旅行の中では最も普段使いしやすそうな
カフェらしいカフェ。
景色を見るでもなく、まったりとした時を楽しむことの出来るカフェです。

では、どうぞ。


Lugol
京都市中京区新町御池上ル中之町50-1 シェモア御池新町1F(地図
075-213-2888
11:30~23:00
定休日:第3水曜日
http://www.lugol-cafe.com/index.html
BGM:JAZZ
Parking:確か正面にあったような。でもちょっとうる覚えです。付近には沢山ありますので・・・。

南禅寺の拝観を終えてようやくホテルにチェックイン。絶好の場所に車を停めて、
一休み・・・、なのですが、やや時間が早い(この時21時)事もあり、もう1度歩いて
行ける範囲でお茶を飲みに行こうって事になりました。

京都御所の西側に宿をとったので、そこから歩いて行ける範囲にあって、リストアップ
されていたのが、こちらLugolです。それでも15分くらいは歩いたような気がします

お店に到着すると、大通りからちょっと入っているということもあり、ひっそり。
Lugol001-2

そして店内。結構広いのですが、椅子の配置が上手で間隔も広めですので、どの
席に座っても十分寛げると思います。今回は窓側の席にしました。奥にはソファも
あったみたいですね。HPで店内の様子が見られるので、興味のある人は見てみて
下さい。
Lugol008-2

疲れていたということもあるのでしょうけど、椅子の座り心地がとても良かったです。
お客さんものんびりゆったり。騒いだりする人はいません

そして今回注文したのは、両者ともコーヒーと。私が洋梨と紅茶のブリュレ。友人が
ちょっとど忘れしました。見た目黒糖とサツマイモのケーキのようですが・・・。すいません。
   Lugol007-2
   
Lugol006-2

Lugol000001-2

ブリュレは紅茶の香りが華やかでとても美味しかったです。上のカラメルのパリパリ感
が良いですよね。コーヒーも2日目を〆るには丁度良い苦さ。疲れた体に沁み込むよう。

散々食べ飲みした負い目か、疲れが取れて元気が出たのか、友人がもうちょっと歩こう
と言うので、またもや夜の徘徊に出かけたのでした(笑)



そうは言ってもこの時すでに22時をとっくに過ぎておりました。

空いてるお店は居酒屋さんか、もう閉店の仕度をしているお店ばかり・・・。

そんな中でも調べておいたCafe Jintaを発見。24時まででしたが、とてもお腹に
隙間はなく、断念。
IMG_1990-2.jpg

  IMG_1991-2.jpg
相変わらず酷いブレですが・・・。

そしていよいよ私の電池が切れて、宿に戻ろうということになり、帰る途中トイレに
行きたいという友人。ちょっと立派な建物で中庭のある複合施設みたいのを発見。
そこならトイレがあるだろうという事で、そちらへ。
IMG_1995-2.jpg

待ってる間に↓なものを発見しました。
   IMG_1998-2.jpg

IMG_1999-2_20081128121653.jpg

東京のジラフにも行った事がないのに、先に京都を見つけてしまいました
残念ながら閉店準備の真っ最中でしたので、当然利用できませんでしたが、中を覗くと
とてもお洒落な造りでした。

この後最後の力を振り絞ってホテルに戻ったのでした。
スポンサーサイト
14:34  |  京都  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://cafeclubdiary.blog104.fc2.com/tb.php/424-8c906360

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。