09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

大助

2008.11.06 (Thu)

こんばんは。

今回ご紹介するお店は、カフェではありません、ごめんなさい。
仕事の都合で福島に行った際に立ち寄った、牛タンのお店です。

では、どうぞ。


大助
福島県白河市老久保49-13(地図)
0248-23-4427
11時くらい~21時くらいまで(週末はランチ後一旦閉店)
定休日;不定休?
BGM:なし
Parking:10台分くらいのスペースがあります。

3連休の初日、仕事の都合で朝早くから福島方面へ。渋滞は覚悟していましたが、
想像していた以上に混んでいました。都内を抜けて東北道にのっても、快調に走れ
たのはわずか。この日は高速のあちこちで故障する車や事故ってる車が多発して
全く高速道の意味をなしませんでした・・・

やっと福島について高速を降りたのは白河。こちらでまずは腹ごしらえです。
インターから20分くらい走って着いたのは牛タンのお店。仙台に太助という
有名な牛タン屋があるのですが、それの暖簾分けのお店がこちら大助です。
大助008-2

同行者曰く、味は間違いない、むしろ仙台の本店よりも美味いというので
期待度大です。

ラッキーな事に、お昼のピークタイムをうまく外れたので、店内のお客様はまばら。
小上がりの席について、牛タンの定食を頂きます。とろろも付けて。。。
お茶を飲みながらしばし待つと・・・。
大助003-2

大助002-2

   大助004-2

しっかり火をとおした牛タン、しかしウェルダンとは思えない程柔らかいお肉です。
厚みも東京とかで食べるよりも遥かに肉厚です。漬物も自家製のようで、ピリ辛で
箸休めにぴったり。テールスープはお肉もいっぱいあって、出汁がしっかり出てて
美味しかったです。ご飯は麦飯で、一膳がかなり多く、小食の女性ですと
食べきれなそうです これを大盛りにすると『まんが日本昔話』に
出てくるようなご飯の盛りになるそうです

更にお肉の追加と共に、『牛タンのつくね』なるものをオーダーしてみました。
大助006-2

これまたすごく美味しいです。そのまま食べても美味しいタンを、更に一手間かけて
食べるんですから、美味しくないワケがないですよね

この後仕事なんてなければいいのに、と思いながら慌しく食事を済ませ、お店を
あとにしたのでした。

仙台まで行かなくとも、美味しい牛タンが食べられます。関東県内にお住まいの方、
お近くに行った際には立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

大助001-2


スポンサーサイト
23:57  |  番外編  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://cafeclubdiary.blog104.fc2.com/tb.php/403-93f09f81

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。