09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

さかむら

2007.09.17 (Mon)

おはようございます。

今回ご紹介するカフェは、「古の香り」。この一言に全てが集約されています。

では、どうぞ。



さかむら
東京都港区西麻布2-16-5(地図
電話番号はお教えできないそうです
12:00~22:00
定休日:日曜日・月曜日
BGM:国籍問わず民族音楽
Parking:店の間近にはありません。外苑西通にコインPアリ(地図

カフェを巡るにあたって、各ブロガー様の履歴を拝見するのと同時に、最近2冊の
カフェ本を買いました。そのうちの1冊「東京のやさしいカフェ。かわいいカフェ。」に
載ってるのを見つけて、早速行ってきました。

このお店は、週末によく行くお店から、せいぜい30メートルしか離れておらず、
ちょっとビックリ。そのダイニングのオーナーは前から知っていたようですが、
そのカフェのオーナーが、ちょっととっつき難いという事で、少々構えて訪問。

もともとアンティークショップをやっていて、なかなかそういうお店は入りずらいという
事で、コーヒーでも楽しんでもらいながら、骨董品を見てもらいたいというコンセプトの
お店。

確かに中には様々な骨董が綺麗にディスプレイされています。しかも座った椅子も
カップを置いたテーブルも、全て売り物だそうです。骨董品自体は、目に付くものは
殆どが中国のもので、宋の時代のものとか魏の頃のものとか。中にはBC~年と
書いてあるものもあり、種類は様々。気に入ったものがあったら、手にとって自由に
見る事が出来ます。
IMG_1164.jpg


今回頂いたのはニレブレンド。苦味がメインのブレンドコーヒーで、その他に酸味が
メインのものもあります。このニレブレンド、結構ヘビーな苦味のコーヒーです。でも
置いてある本や、骨董品を眺めながらゆっくり楽しめました。冷めても大丈夫。

和みの空間であるものの、どこか1本筋の通った緊張感というか折り目正しさ
というか、そのようなものを感じるお店。

中国の歴史には興味があるので、その時代時代で作られた創作品、とても楽しめ
ました(買えないけど)。

ちなみにこちらでは、CICOUTE BAKERYのパンも楽しめます。

西麻布は、ゆっくり読書できるような落ち着けるお店は少ないと思うので、こういう
お店は貴重かもしれませんね。



スポンサーサイト
09:04  |  六本木・麻布・広尾  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

コメント

「東京のやさしいカフェ。かわいいカフェ。」
大好きな本です。
西麻布ということで、まったく私のカフェリストに
は浮上しなかったこちらのカフェ。
とっても落ち着けそうですね♪
また行きたいカフェが増てしまいましたー。
mu |  2007.09.19(水) 23:06 | URL |  【編集】

muさん

コメント有難うございます。
やっぱり皆さん持ってるんですね~、その本。
それより私はOchiさんmuさんが買った、
「東京青空カフェ」が、見つかりません(汗)
大きい書店じゃないとないのかなぁ。

そそ、西麻布は夜の街って感じですけど、
さかむらから歩いて5分くらいで、Ochiさんも
紹介しているBEACHや、今度紹介するENZO
なんかもあるんですよ。そちらも少しづつ
紹介したいと思ってます。
かず |  2007.09.20(木) 01:36 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://cafeclubdiary.blog104.fc2.com/tb.php/24-45f869d0

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。