08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

LOHAS

2007.09.11 (Tue)

こんばんは。

食の安全が盛んに問われている昨今、安全な食材を求めるのはなかなに
手間のかかるものですが、今回ご紹介するのは、安全な食材、ヘルシーな
料理を前面に打ち出しているお店です。

では、どうぞ。


LOHAS
東京都新宿区西新宿8-5-8 正和ビル1F(地図
03-5348-5204
(月~金)
LUNCH TIME 11:30-15:00 (L.O14:30)
DINNER TIME17:30-23:00 (L.O22:00)
(土)
LUNCH TIME11:30-15:00 (L.O14:40)
DINNER TIME 貸切、PARTY ONLY
定休日:日曜日
BGM:ロックのバラード集?
Parking:お店から青梅街道に出て、少し下った所にコインPがあります(地図
http://www.e-life.ne.jp/



このブログを始めるようになってから、職場から行けそうなお店は出来るだけ
ランチでお得に食事をしようと思うようになりました。今回のこのLOHASも
職場から徒歩10分、なんとか落ち着いて食事が出来る距離と時間。体にも
良い食材という事で行ってきました。

お店は丸の内線西新宿駅を降りて、通りに出ると、ファミレスのジョナサンが
見えます。
そこに奥に入っていく細い路地があるので、そこを入っていってすぐの所に
あります。若干店舗が奥まってて不安な気がしますがいますが、安心して進んで
下さい。
IMG_1102.jpg

店内は白を基調としていて、2人掛けのテーブルが約10卓くらい。ダークブラウン
の椅子は緩やかなカーブをしていて体にフィットしますが、堅いので、長居は
しづらいかもしれません。テーブルとテーブルの感覚は若干タイト。今回は
壁際の席だったので、左右を気にする必要はありませんでした。
IMG_1100.jpg

今回頂いたのは、大豆のお肉と野菜のカレー、それと食後にホットコーヒー。
カレーは大豆のお肉というものがルーに入ってるんですけど、鶏肉っぽいのが
大豆で出来たお肉もどきのようです。肉の部分、皮の部分、そして皮の
ぶつぶつまであるのに大豆?? その様相にかなり驚きました。若干お麩のよう
な食感があるので、それが大豆らしさを残しています。たぶん、あのお肉が
大豆だと思うのですが・・・。
そしてルーの上にはオクラが沢山載っています。沢山なので、カレーをすくうと
糸を引きます。こういうカレーは初めてなので不思議な口当たりでした。
辛さはあまり感じられません。上品なスパイスの味と香り程度。にんにくチップが
振ってあるので、その香りが結構主張してるかもしれません。
ごはんは、五穀米?かな、色々な粒が発見されました。セットなので、これに
サラダとスープが付きます。
お味の方は健康に良さそうな美味しさです^^;
IMG_1101.jpg

ランチの時間なので当然ですが、お客様がひっきりなしに入ってきます。
そして、そのお客様の8割以上が女性でした。しかもたいていお一人様。食の安全、
安心を普段の食生活に落とし込んでいるのは圧倒的に女性のようです。

江戸時代の人々は安全な食材なんて意識は全くしなくても、日々の食事が
安心して摂れていました。
全く同じにすることは不可能に近いと思いますが、せめてこのようなお店や、
安全な食材が買えるお店が増えれば良いですね。

なんて事を考えながら帰宅の道すがら、夕食用にカップ麺とかを買ってしまうのですw



スポンサーサイト
00:17  |  新宿  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

コメント

こんばんは。

>なんて事を考えながら帰宅の道すがら、夕食用にカップ麺とかを買ってしまうのですw

あ~、この感覚、とても共感します(笑)
つい、つい・・・・ね。
まさらっきょ |  2007.09.11(火) 01:59 | URL |  【編集】

まさらっきょさん

こんばんは、返事遅くなってすみません。

アメリカの牛肉がヤバかったり、中国からの野菜から
農薬が検出されたりと、できるだけ食べ物には
気を使ってるつもりですが、それでもカップ麺
なんかを買ってたら、あまり意味ないですよねw

人間50年を地で行ってるかもしれません(笑)
かず |  2007.09.12(水) 22:45 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://cafeclubdiary.blog104.fc2.com/tb.php/19-418752fe

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。