05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

jaya cafe kecil

2007.09.02 (Sun)

こんばんは、今日は早めに更新です。

日頃の激務が祟って、健康診断で要精密検査の項目が・・・w
というワケで1日中部屋にいました。

さて今回ご紹介するお店は、西新宿で十分美味しいカレー
ランチが楽しめるお店のご紹介です。

では、どうぞ。


jaya cafe kecil
東京都新宿区西新宿6-11-7 ホテルアセント新宿1F(地図
03-3343-5553
7:00~22:00
11:30~15:00(LUNCH)
定休日:土日、祝日
http://www.hotel-ascent.jp/shinjuku/page_02.html
BGM:インドとかを連想させる民族音楽?
Parking:通り沿いに駐車用の白いワクがあります。近隣にもコインパーキングあり。

残業続きの連日で、昼ごはんだけでもコンビニや弁当を脱出しようと思って、
職場から数分のところにある、こちらのお店でお昼ごはん。
IMG_1086.jpg

お店は都営大江戸線の都庁前駅から歩いて2~3分。周りには高層ビル以外に
路面店は見当たらないといった場所にあります。ビジネスホテルに併設のこちら。
余談ですが、このカフェから徒歩5分圏内にカレーでは有名な「もうやんカレー」の
利瓶具大忍具があります。こちらのカレーも美味しいですよ。

話が逸れましたが、jaya cafe kecilの店内はアジアンな雰囲気と音楽で、よくある
ビジネスホテルにあるレストランとは一線を画しています。ちょっと面白い趣向ですね。
IMG_1081.jpg

店内は2人掛けの席がだいたい5つ、4人掛けの席が2つ、窓際のカウンターみたい
な席が3席分くらいあったかもしれません(うる覚え)。コンパクトな店内にしては結構な
座席数です。
IMG_1082-2.jpg


IMG_1084.jpg

そんな雰囲気の中、頼むものはカレーランチ。5種類辛さに合わせたカレーメニューが
用意されています。今回頂いたのは、ココナツのチキンカレー。
これが1番辛口で、その他には野菜のカレー(中辛)などがありました。ミニサラダと
小さなナン(?)、ラッキョウ、これにサフランライス?(バターライス?)のような
ごはんとドリンクが付いて850円です。
ちなみにカレーをダブル(もう1種類追加)にすると、950円。ごはん大盛りは100円増しです。
大食らいには嬉しいですね。
IMG_1083.jpg


早速頂いてみます。

訪れるお客さんが女性が多いことからか、カレー専門店のような辛さはありませんが
とてもマイルドな辛さは、あとを惹く感じです。トマトっぽい味もしたんですけど、気の
せいかな。

最初は足りないかなって思ったけど、ゆっくり食べてたせいか、次第にお腹も満足
してきました。

食後に頂いたのは、ラッシー。このラッシー、すごい濃厚です。てゆーか吸い込むのが
大変^^; そもそもラッシーってかき混ぜてから飲むものなんですかね!? 味はいつもの
ラッシーなのですが・・・。これは初体験でした。
IMG_1085.jpg

この界隈には、外食できるところが少ないので、お客さんが次から次へと入ってきます。
もちろん味が伴ってるからなんでしょうね。
ホールは男性1人が切り盛りしていました。スゴク忙しそう・・・。でもとても丁寧な対応です。

自分の隣にはインド系(?)の人が、やはりカレーを食べてました。
本場の人も訪れる満足な味ってことなのかもしれません。

カレーのお味もそうですが、なにより仕事のONとOFFを明確に分けてもらえるお店。
そんな印象が強く残ったランチになりました。

IMG_1087.jpg





スポンサーサイト
18:46  |  新宿  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://cafeclubdiary.blog104.fc2.com/tb.php/13-1346f329

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。