05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

森のギャラリーカフェ

2008.01.16 (Wed)

こんばんは。

今回ご紹介するお店は、木の温もりが感じられるカフェ。
そしてカレーも有名なお店です。

では、どうぞ。


森のギャラリーカフェ
東京都調布市深大寺東町5-1-2(地図
0424-90-9157
11:30~21:30(平日)
11:30~22:00(土日・祝日)
定休日:不定休
http://www.mori-g.co.jp/
BGM:JAZZ
Parking:10台くらい停められるスペースがあります。

とても寒くて雨の降っていた週末土曜日、カフェには行きたいけど、傘をさして
まで活発に動けないほどの空模様だったので、駐車スペースがある事を知って
いたこちらのお店に行ってきました。

場所は調布市。一番近い駅は京王線の布田駅だと思うのですが、こちらの駅
ですと、バスが出ていません。調布駅から、若しくは吉祥寺駅からバスが
便利です。近くには深大寺植物公園なんかもあり、蕎麦が有名だったり、
何年か前にできた温泉施設なんかもあったりして、なかなか楽しめそうな
トコロです。

さてお店の前には大きな看板と、古い木材で作られたような店舗が大きく構えて
います。この一角だけ目立っています。
IMG_2084.jpg  IMG_2083.jpg

犬連れのお客様用に、テラスっぽい席もあるのですが、今回は誰もいらっしゃい
ませんでした。しかもこの時期はちょっと寒そうな気がします

さて↓が玄関。
IMG_2082.jpg

2枚の板を蝶番で留めただけで、目だった採寸もしてないようですので、
隙間が空いています。これも味なんでしょうね。

店内入ると、すぐに年期の入った茶箪笥?が・・・。
IMG_2080.jpg


好きな席へと言われたのですが、4人用のテーブルが殆どです。店内くまなく
見たわけではないのですが、唯一私が見つけた2人用席に着席。見渡すと・・・
IMG_2075.jpg IMG_2076.jpg IMG_2074.jpg

ほんの一部ですが、こんな感じです。ソファなんかもありました。木の椅子ですので
座り心地に関しては好みの分かれるところかもしれませんが、どれも『味』があって
良い塩梅です。調度品?も素敵です。

さて、食事の方は勿論カレー。ただ行った時間が良くなかったのか、メニューを
よく見てなかったのか、カレーの種類は1種類だけのようでした。
それが↓の骨付きチキンのカリー(1370円)
IMG_2077.jpg ちょっと引いてみます→IMG_2079.jpg

結構野菜たっぷりです。ドレッシングも美味しいし、肝心の野菜もくたびれた感じは
ありませんでした。

そして肝心のカリー
IMG_2078.jpg

沢山のスパイスが入ってるってことは、一口食べただけで分かる気がしました。
とてもサラサラなカリー。食べ方は、チキンを適当な大きさに切って、カリーに
付けて頂くそうです。ご飯もふっくら美味しいです

欲を言えば、もう少しお財布に優しいと嬉しいかな・・・、と思います。
ギャラリーでは渋い家具も見られ、見るだけでも十分楽しめます。
お腹いっぱい食べたい人には、隣りに焼肉屋さんも営業しています。

いろんな間口を持っている、森のギャラリー。公園散策の休憩場所としてはベストな
お店だと思います。

寒い時期ではありますが、家具を眺めつつ、コーヒーやカリーを頂いて、
体を温めてみてはいかがでしょうか?



スポンサーサイト
23:25  |  その他都下  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

コメント

お店の雰囲気も良く。中央のテーブル席やカウンター以外に回りにソファー席もありました。

駐車場付きというのはなんとも嬉しいです。
カレーは丁寧につくられた本格的な味わいで美味しいですし、確かにもう少しリーズナブルかドリンクでもつけばとおもってしまいますが・・・。

カレーの種類は何種類かありましたが、売り切れ等だったのかもしれませんね。
かりん☆ |  2008.01.17(木) 00:57 | URL |  【編集】

こんばんは。

ソファは、1つだけスゴク気になるのがあったのですが、
私が帰るまでに空くことはなく、間近で見ることは
できませんでした(泣

HPを見ると色んな種類のカレーがあるんですね。
結構ツボのお店なので、是非次回は違うカレーを
試してみたいです。
かず |  2008.01.17(木) 23:40 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://cafeclubdiary.blog104.fc2.com/tb.php/116-44354d12

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。