08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

ガラムマサラ

2011.09.23 (Fri)

こんばんは。

今回ご紹介するお店はカフェではありません、ゴメンなさい。
本格インド料理のお店で、ちょっと多国籍な食事を頂いてきました。

では、どうぞ。

ガラムマサラ
東京都世田谷区経堂3-37-20">東京都世田谷区経堂3-37-20(地図
03-3427-1985
11:30~14:30(LUNCH)
17:30~22:00(DINNER)
定休日:水曜日
http://www.kyodo-garammasala.com/index.htm
BGM:民族音楽?
Parking:ココ

今回のお店は結構最近行ったお店です。
カフェなどをご一緒しているかりんさんからお誘いを受けて、初めて本格的インド料理の
お店に行ってきました。彼女すでに常連さんようで、お店のオーナーとも親交があるとのこと。
今回はサンマをメインの食材に使い、色々と創作料理を作って頂くようお願いしているそうです。
サンマは魚の中でも1位2位を争うくらい好きな魚なので、なんという幸運!

場所は経堂の駅からのんびり歩いて5~6分。住宅街の真ん中のような場所にあります。
立地的にはそんなに良くはないと思うのですが、食べログなどの評価、そしてアクセス回数も
相当多く、人気の高さが伺えます。

初めてのお店だったので、予定の時間よりちょっと送れてお店に着きました。そしたら
すでに1品目が出ておりました。

   ガラムマサラ001

サンマとパクチーの生春巻きです。生春巻き大好きなので、1品目から大満足です。
最初サンマが入ってるとは気付かなかったです。特有のくさみをパクチーが爽やかに
消してくれる感じ。

ガラムマサラ002

そして煮干しのマサラ和えです。たっぷりのパクチーと一緒に頂きます。煮干しって
サブ食材なイメージですけど、こうも堂々と主役になれるのかっ!って感じでした。ピリ辛で
山盛り食べたいくらい。お酒が好きな人は絶対進むと思います。

   ガラムマサラ003

そしてサンマのカルパッチョ。そこまで酸味をきかせずにサンマの脂を楽しむようにした感じ。
一口サイズですが、これもいくらでも食べられそうです。

   ガラムマサラ004

そしてこちらのお店の名物なのかな? 缶詰を使ったアレンジ料理。サンマの缶詰の凝縮
された旨味に辛さをプラス、アクセントにチーズを加えております。これもお酒のアテには
最高でしょうね。白いご飯にも絶対合います。これレシピ教えて欲しいな~。

   ガラムマサラ007


そしてサンマのタンドール焼きです。タンドールで長いサンマをどうやって焼くの?と不思議に
思ってしまいますが、食べてしまえばそんな事忘れてしまいます。香ばしくてとても美味。
身の中の方はふっくらしていて、焼き加減が絶妙なんです。

ガラムマサラ005

次はうずらの卵入りコフタです。緑色のソースはパクチーソースです。コフタってつくねみたいな
ものなのかな? コリコリと軟骨のような食感がありました。たっぷりソースを載せると
味わい深さが倍増します。

ガラムマサラ008

そして食材で残ったサンマと青森産のニンニクの素揚げです。サンマが美味しいのは勿論
ですが、ニンニクも甘くて美味しい。青森はニンニクの産地ですもんね。

   ガラムマサラ009

そしてちょっとした箸休め、冷奴なんですが、パクチーソースとパクチーがふんだんに盛られて
います。ピリっと辛くて箸が進みます。冷奴の食べ方ってどうも単一的になってしまうので、
こういうアレンジ料理は知っておくと、後々使えますよね(ソースが自作できませんケド・・・)

ガラムマサラ011

そしてここからが本日のメイン、サンマのカレーです。この中には夏野菜の定番ゴーヤが入って
いて、苦味をプラス。それだけでなく梅も入っていて所々酸味も楽しめます。とにかく美味し過ぎ!
今回は8人で行ったのですが、30センチくらいの容器に2つ出てきたので、沢山食べられました。

ガラムマサラ014

カレーは1つだけじゃなく、こちらのサバ納豆カレーも出てきました。これは皆で1皿。サバ大好き
なので嬉しかったなぁ。納豆入りのカレーってちょっとした食べず嫌いだったのですが、とても
美味しく頂きました。こちらのカレーの方が辛さは控えめかな。サバ独特の風味も存分に楽しめ
ます。

ガラムマサラ012

そしてこれらのカレー用にご飯。こちらもびっくりお粥なんです。モロヘイヤのお粥。そのまま
食べても十分美味しかったです。青臭さは皆無。様々な料理へと変化させる引き出しの多さに
脱帽です。

   ガラムマサラ016

そして最後の料理は山羊のビリヤニです。そもそもビリヤニって何?な私なのですが、簡単に
言えば炊き込みご飯のようなもののようです。山羊肉ももしかしたら初めてだったかも。
特有の風味は何かのスパイスなのかな? 塩加減も丁度良く、パラっとしたご飯はスプーンが
止まらなかったです。皆に『初めてのビリヤニがこのお店ってことはスゴくラッキーだよ』って
言われました。それくらいレベルが高いそうで、他のお店で食べたら評価が厳しく
なっちゃうかかも・・・。画像、激しくボケちゃってごめんなさい。

ガラムマサラ017

そしてデザートはちょっとお遊びチョコレートサーディンです。鰯にチョコレートをコーティングしてるの?って思ったのですが、包み紙だけでした(笑) 外国のチョコレートだけあって甘みが独特。

普段はカフェばかり行ってて、他のジャンルはあまり手が出ないんですけど、こういう風に誘って
頂いて、皆で美味しい食事は新しい発見があってとても楽しかったです。

今度はレギュラーメニューも是非頂いてみたいなぁと思います。

ごちそうさまでした

   ガラムマサラ019


スポンサーサイト
18:52  |  番外編  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

フルーツパーラー フクナガ

2011.09.21 (Wed)

こんばんは。

今回ご紹介するお店は、以前ご紹介したお店の再訪記事です。
とはいっても、訪問した順番が逆で、季節感も全くなくて恐縮なんですが・・・。

では、どうぞ。

フルーツパーラー フクナガ
詳細はこちら

45°で美味しいタルトを食べて満足。でもまだ時間も早いということでもう1軒行こうという事になり
伺ったのがフクナガさんです。上述しておりますが、先日かりんさん達とこちらに伺って記事を
上げておりますが、それ以前に訪問したのが今回のもの。3月頃でしたのでちょうどイチゴの季節、
というわけで、いちごのパフェを頂いてきました。

フクナガ003

それがこちら。初めてフルーツパーラーのパフェを目にしたので、オドロキもひとしおでした。
想像よりも可愛らしいグラスにイチゴがぎっしり。

フルーツパーラーなので主役は果物。クリームの甘みもやや控えめに感じました。

スタンプカードがあって、季節ごとの果物が使われたパフェが登場するそうですので、好みの果物
の時は通っちゃう人もいらっしゃるでしょうね。私もぶどうのパフェとか、ちょっと気になります。

そんな好みのパフェを見つけに足を運んでみてはいかがでしょうか。

ごちそうさまでした

18:07  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

45°

2011.09.19 (Mon)

こんばんは。

今回ご紹介するお店は、私的タルトナンバー1のお店。
この味を習得すべく、料理教室も行われる有名なお店です。

では、どうぞ。

45°
東京都千代田区紀尾井町4-5(地図
03-3288-6755
11:00~20:00(平日)
11:00~18:00(土日・祝日)
定休日:火曜日
http://www.45cqv.com/
BGM:すみません、記憶に残らず
Parking:ココ

以前Ochiさん達とHOOTERSに行った記事は書きましたが、その後に立ち寄ったお店が
2軒あります。その1軒が今回紹介する45°さんです。

ここは知る人ぞ知る 洋菓子作家の津田陽子先生のタルトが食べられるカフェであり、
カフェスペースの隣りにあるラボでお菓子作りの教室も行われるというお店なのです。
津田陽子先生といえば、京都のにあるミディ・アプレミディですよね。いや、私は全く知らなかった
のですが・・・

さて場所は千代田区紀尾井町、最寄りの駅は麹町駅になります。すぐ裏にはホテルニュー
オータニ、そして上智大学があります。

休日だからかそれとも元々なのか、人通りはそれほどではありません。ぱっと見も普通の
カフェです。

45°002

早速中へ。入るとタルトのショーケースがあって、店内で食べて行く場合はそこで希望の
タルトを注文し、先にお会計をしてしまうシステム。席は10席くらいしかないので、競争率は
ちょっと高いかな。

45°001

今回注文したのはくるみのタルトです。ホットコーヒーと一緒に・・・。
今までにカフェ巡りをした中でそれなりにタルトを食べてきましたが、自分の中では
間違いなく1位の美味しさ。砂糖だけの甘さじゃなく、いろんな甘み・旨味が凝縮されている
逸品です。甘いものはそんなに進んでは食べない方ですが、こちらのはちょっと家から遠くても
買いに行って食べたいくらいです。

コーヒーも拘りのものを使っていて、タルトの味を邪魔せず、かといって主張も忘れない、
苦味メインの味わいです。絶妙。

そして上にも書きましたが、こちらではお菓子作りの教室も行われいて、丁度私達が伺った
時にはロールケーキ作りの授業?が始まるところでした。そして始まってからは、カフェの
お客様も教室での先生の講義にくぎづけ(笑) 店内には甘い香りが広がっておりました。

とはいえ、私達も次の予定があるので、途中で席を後にしました。
ちょっと1回の授業料が高いかなぁって思ったんですが、タルトのあの味わいに近づけるのなら
むしろ安いのかもしれませんね。興味がある方は是非HPを参考になさって下さい。

ごちそうさまでした

18:06  |  23区その他  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

牛蔵

2011.09.17 (Sat)

こんばんは。

今回ご紹介するお店は、カフェではありません、ゴメンなさい。
食べログの焼き肉ランキングで全国2位というトップレベルの焼き肉屋さんです。

では、どうぞ。

牛蔵
東京都練馬区貫井3-10-2 コイケビル2F(地図
03-3970-2257
17:00~24:00(月曜~金曜)
16:15~24:00(土日・祝日)
定休日:不定休
BGM:すみませんよく聞こえず
Parking:ココ

京都を早くに出発したのはワケがあります。それはこちらの焼き肉屋さんに行くためです。
私が知る限り食べログでつい最近まで全国1位だったこちらのお店は、とにかく行きたくても
ハードルが高いんです。予約をしたのは半年くらい前のこと。

それくらい大混雑のお店で、しかも味も素晴らしいとあって、食事を控えていたんです(笑)
約束の時間にもなんとか間に合いました。今回は7人で焼き肉パーティです。

お店は結構広く15卓あるそうなんですが、どの席も常に誰かが座っています、隙間は
一切ありません。

A5ランクのお肉が激安で堪能できるとあって、食べに行く方もかなりの気合といった
雰囲気が店中充満しています。

私は焼き肉経験値が低いので、牛のどの部位が上等とかオススメとかさっぱり分からない
ので、友人にお任せで頼んでもらいました。

牛蔵001

牛蔵002

牛蔵003

牛蔵004

   牛蔵006

素人の私が見ても、『あぁ上等な肉なんだなぁ』って分かるくらいサシが綺麗なお肉。
ややレアめで炙って頂きました。噂に違わぬお味です。皆が気合入るのも分かる気がします。

結構早い時間の予約をしたのですが、それでも部位によっては売り切れてるのもあって
ちょっとビックリ。

牛蔵007

   牛蔵008

そして最後は冷麺とクッパで締めました。こちらも大満足のお味。

お肉がとにかく安くて美味しいのが評判ですが、それだけでなくドリンクも激安です。
お酒を飲まれる方はかなり飲んでもお財布には優しいですよ。

たまの贅沢に上等な焼き肉もいいですよね。それが気兼ねなく行ける素晴らしいお店です。
色々予約など手続きは大変ですが、また是非行きたいと思います。

ごちそうさまでした

18:11  |  番外編  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

エスリルカフェ

2011.09.15 (Thu)

こんばんは。

今回ご紹介するお店は、以前に訪問したカフェの再訪記事です。
京都に行ったら必ず寄らせて頂いてるお店です。

では、どうぞ。

エスリルカフェ
詳細はコチラ

Prangipaniを出て、今回の京都で訪問する締めは、いつものエスリルさんです。
野田にあるSLOWさん同様、自宅からかなり離れているのに、何故か通ってしまう(といっても
まだ3回目)お店です。たぶん波長が合うんでしょうね。と勝手に錯覚しています(笑)

今回はいつもと違い2人用の席に座ってみました。少し場所を変えただけでも風景が
違って見えていいもんです。

   エスリルカフェ3002

エスリルカフェ3003

で、のんびりランチといきたいところですが、帰りの新幹線の時間が迫っていたので、
ウィルキンソンのジンジャーエール辛口をグイっと一杯。

   エスリルカフェ3004

この時期あたりから、カフェ繋がりの友達もこちらを訪問されているようで、オーナーさんから
誰々さんが来てましたよ、なんて話も伺ったり・・・。

実はこの後も何回か伺っているのですが、ゆっくり出来ずにお暇してるので、なんとか
時間を作ってのんびりしたいなぁ、って思っております。

その時はまたちゃんと食事をしたいですね。

ごちそうさまでした

17:42  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Prangipani

2011.09.13 (Tue)

こんにちは。

今回ご紹介するお店は、寺社散策のベースとして使いやすい1軒家カフェ。
駅からも近いですので、使い勝手が良いですよ。

では、どうぞ。

Prangipani
京都府京都市上京区室町通鞍馬口下ル森之木町462(地図
075-411-2245
10:00~18:00
定休日:日曜日(月1回不定休があります)
BGM:JAZZ
Parking:頑張れば3台くらい停められるかな

イエモンサロンを出て、次に向かったのがこちらのお店です。まずは朝の茶を飲んで、胃が活発に
なったところで朝食、選んだお店は鞍馬口駅そばにあります。

Prangipani2002.jpg

場所は徒歩1分、迷いようがありません。お店の前には駐車スペースがあって、車で旅行
という場合でも気軽に立ち寄れますね。

店内は手前にテーブル席が3席くらいと、小上がりの席が少しある程度。
建物はそれなりに大きいのですが、席数としては、少なめでコンパクトな印象。

   prangipani001.jpg

こちらのお店は50代くらいでしょうか、女性のオーナーさんと思しき人が1人できりもり
しておりました。もしかしたらピークタイムには人が増えるのかもしれません。

さて、京都のカフェで早起きのお店はそう多くはありません。どうしてもモーニングとなる
ような食事がしたかったので、こちらのお店で。オーダーしたのはミックスサンドと
ブレンドコーヒーです。

   Prangipani2001.jpg

そして出てきたのがこちら。卵の入ったサンドイッチが大好きなので、ワクワク。
こちらの卵サンドは卵焼き状のものがパンに挟まっています。いつもは細かく砕いた
卵にマヨネーズで混ぜたものを食べているので、いつもと違った食感に、新しい発見を
した気分でした。もっと食べたいところですが、この日の行動を考え追加はなしで。

コーヒーをすすりながらのんびりしていると、これからの観光計画をたてるカップルや、
近所の寺社を早くに見学して、立ち寄ったご婦人など、結構お客様がいらっしゃってました。

オーナーさんが醸し出す程良いユルさのおかげでしょうか、皆さん結構長居をされて
おりました。

私もサンドイッチとコーヒーの香りにひたっていたい所ですが、キリのい所でお店を
後にしました。

閉店時間はわりと早めですので、訪問の際はご注意下さいませ。

ごちそうさまでした

14:10  |  京都  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

伊右衛門サロン

2011.09.11 (Sun)

こんにちは。

今回ご紹介するお店は、誰もが知ってるお茶の銘柄『伊右衛門』のカフェ。
店内は広くてモダン、とても素敵な空間でした。

では、どうぞ。

伊右衛門サロン
京都府京都市中京区三条通烏丸西入御倉町80 千穂ビル1F(地図
075-222-1500
8:00~24:00
定休日:不定休
http://www.iyemonsalon.jp
BGM:JAZZ
Parking:ココ

前の晩に10年ぶりくらいに友達に会って、フラフラになるまで飲んで、京都に戻って1泊、
翌日は時間に制限があるものの、3軒のカフェに行ってきました。その1軒目がこちら。

お酒は残っていませんでしたが、まずは胃の中をさっぱりさせるために、チェックアウトを
して歩いてコチラまで。程よく汗ばんだころに到着。電車で行けば烏丸御池が最寄りに
なります。以前訪問した『素夢子 古茶家』さんのはす向かいにあります。

イエモンサロン4

早速中へ。店内入り口付近は所謂物販スペースで、お茶に限らずいろんなアイテムが
並んでいます。
奥の方に行くと、籐で作られた椅子を始めとした座席スペースが広がっています。

大きなガラスの前にある4人席が外のちょっとした庭を眺められて良い席なんでしょうけど
案内されたのは2人用の普通の席、まぁ当然ですね。

イエモンサロン2

その他にもカウンター席やら色々あります。店員さんに言えば好きな所に座らせてくれる
かもしれませんね。

イエモンサロン3

早速注文したのは深蒸し煎茶です。

   イエモンサロン1

ちゃんと正しい淹れ方を教えてもらって、お湯を貰って好きなだけお茶を楽しむ事が
できます。久々に美味しいお茶を飲むことができて大満足でした。

結構早い時間に行ったつもりですが、サラリーマンが打ち合わせに使っていたり、
旅行者が朝のお粥を楽しんでいたりと様々・・・。

ひととおり胃をしゃっきりさせた所で、次のお店に向かいました。

どうやらこちらのお店では、限定の美味しいお菓子も頂けるみたいで、次回訪問の機会が
あったら、それを試してみたいと思います。

ごちそうさまでした

13:57  |  京都  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

ELK COFFEE

2011.09.09 (Fri)

おはようございます。

今回ご紹介するお店は、北欧テイストの店内で、硬派のコーヒーを。
L字型の店内空間は、場所によってがお篭り感があって寛ぎ度満載です。

では、どうぞ。

ELK COFFEE
大阪府大阪市北区天神橋3-10-30 コープ野村扇町1F(地図
06-6353-0033
11:00~22:00
定休日:不定休
BGM:ロック
Parking:ココ

喫茶星霜を出て、まだ友人との待ち合わせに時間があったので、もう1軒。ただこれから
食事があるので、さすがにケーキとかもちょっと食べられません。

という限定的な条件で、かつ自分の好みにあったのが、今回訪問したELK COFFEEさんです。

喫茶星霜から15分くらい歩いたかな。最寄りの駅は南森町になります。
団地?の1階部分の一部をカフェとしてテナント利用されています。

ELK COFFEE008

早速店内へ。大きな窓のある席と、奥に入っていって、店員さんから見られなそうな席(笑)の
2つの店内構成です。今回は奥の方の席に・・・。

   ELK COFFEE001


   ELK COFFEE003

   ELK COFFEE004

北欧の製品は全く詳しくないのですが、それでも見た事のあるデザインの椅子や照明器具が
使われていて、ちょっとしたインテリアショップのようです。

   ELK COFFEE002

壁にかかってるポスター?なんか、まさにって感じ。

さて、そんなこちらのお店で頂いたのは、コーヒー、ミディアムローストです。こちらのお店では
石川県にある二三味コーヒーの豆を使ってるとのこと。ファンの多いココの豆をどう淹れて
頂けるのか、楽しみです。

また、ちょっと嬉しいサービスとして、店内にディプレイされているカップの中から好きなものを
選んで、そのカップで頂けるという。これも器好きな人に喜ばれますよね。

   ELK COFFEE005

で、早速出てきました。私が選んだカップはこれ。

お味の方は、ミディアムローストにした、というのもあって、非常に飲みやすい1杯でした。
石川の旅行の際に寄ったカフェで頂いた二三味はガツンと濃厚なお味でしたが、今回のは
優しい味わい。

お店の方と豆の話で少しお話したのですが、とても話しやすくて良い人達でした。

なかなか大阪カフェ巡りをする機会ってないのですが、自分的には押さえておきたい1軒です。

ごちそうさまでした

08:38  |  大阪  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。