02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

ELEPHANT FACTORY COFFEE

2011.03.21 (Mon)

こんばんは。

今回ご紹介するお店は、まさに路地裏に佇む拘りのコーヒー屋さん。
この味を求めるファンも少なくない名店です。

では、どうぞ。

ELEPHANT FACTORY COFFEE
京都府京都市中京区蛸薬師通東入ル備前島町309-4 HKビル2F(地図
075-212-1808
13:00~25:00
定休日:木曜日
BGM:R&B
Parking:ココ

京都編に戻ります。
Arfa cafeで食事を済ませて、最後の〆はやっぱりコーヒー、という事で、かねてより
行ってみたかった、ELEPHANT FACTORY COFFEEさんにお邪魔する事にしました。

今回のお店、今まで行ったカフェの中でも5本指に入るくらい辿り着くのに難しいお店です。
それこそ袋小路じゃないかっていう路地を入って行き、幅2メートルもないような道を
歩いて行った所にある細長い建物の2階にあります。お店の前まで行ってしまえば
看板が出ていますので、分かると思うんですが、路地を入っていこうという気にはなかなか
ならないと思います。

ELEPHANT FACTORY COFFEE001

階段を上がると、またここで躊躇する場所が。普通の木の扉で、中が全く伺えないので
ちょっと不安になります。営業してる事は分かるんですけど。

   ELEPHANT FACTORY COFFEE002

勇気をもってお店の中へ。建物の外観どおり細長い造りになっています。殆どがカウンターの
席で、唯一4人掛けのテーブルが1つだったかな、あります。1人若しくは2人くらいで訪問
するのがいいと思います。

   ELEPHANT FACTORY COFFEE2003

さて、今回のオーダーは深煎りブレンド、そして自家製ミニチーズケーキです。

店内結構混雑しており、私のように観光で来ている夫婦なんかもいらっしゃいました。
タバコOKのお店ですので、嫌煙家の方には場合によっては辛いかもしれません。
私もお隣のお客様が結構吸う方で、時折煙の流れが漂ってきました。

そんな中、様々置いてある本をパラパラめくっていると、コーヒー到着。

   ELEPHANT FACTORY COFFEE2001

結構濃い味わいです。二三味やカフェ工船などの味わいの方向性に近いかもしれません。

ELEPHANT FACTORY COFFEE2002

そしてチーズケーキ。すみません、ボケボケで。ミニチーズケーキというだけあって、
たしかに小ぶりなケーキです。私はそれまでに色々飲んだり食べたりしたので丁度良かった
です。こちらもコーヒーに負けず劣らずしっかりした味わいで、両者合わせてバランスが
ぴったり合っています。

お店の方と談笑されてるお客様もいて、思ったよりもアットホームな感じ。そういう方達の
配慮なのか、混雑しているわりには回転が早く、待ちはありませんでした。

コーヒー好きの方なら京都訪問の際には1度は訪れてみてはいかがでしょうか。

ごちそうさまでした

ELEPHANT FACTORY COFFEE003

スポンサーサイト
17:24  |  京都  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

HOOTERS

2011.03.19 (Sat)

こんばんは。

京都編を書いてる最中ですが、ちょっと今日は脱線を・・・。
今回ご紹介するお店はカフェではありません、ごめんなさい。

1人で行くのはちょっと恥ずかしいですが、皆なで行って楽しんじゃおう。
そんな明るいお店です。

では、どうぞ。

HOOTERS
東京都千代田区永田町2-14-3 赤坂東急プラザ2F(地図
03-6206-1242
11:00~23:00
11:00~28:00(金曜日)
定休日:なし
http://www.hooters.co.jp/index.html
BGM:USロック
Parking:あります

約1ヶ月くらい前でしょうか、男子カフェ部の部長から入電がありました。
それは女子カフェ部の部長さんがツイッター上で、あるお店に行きたいとの事だから
集まって行こう、とのこと。それが今回訪問したHOOTERSさんです。

日取りはあっさり決定したものの、3月11日におこった大震災の事もあり、開催断念を
覚悟したのですが、予定どおりに行こう、ということになり、お酒を飲みに行ってきました。

場所は赤坂見附、地上に上がると目の前にすでにテナントが見えています。
アメリカ発祥のこちらのお店ですが、日本でも勿論アメリカスタイルをとおしております。
店員である女性は全てタンクトップにホットパンツという格好、多くの男性は好きなハズ
ですよね(笑) 詳しくはwebでっ!

でお店に到着、部長が先に来ておりました。ちょっとして女子部長とご主人が到着。

私達は12時に予約して行ったんですが(普段は予約しないと入れないくらい人気だそう
です)、早い時間だったこともあり、お店はのんびりムード。

HOOTERS003.jpg

それぞれのテーブルに担当の店員さんが付き、健康的な色気と笑顔を提供してくれます。 
必至にコミュニケーションをはかろうとするする男性陣もチラホラ。

さて震災後の義捐金募集の一助として、指定ビールを飲むとそれがそのまま募金になる
というキャンペーンをやっていて、私達もそれを頂くことに・・・。(すみません、画がありま
せん)

そして摘む物を注文。

HOOTERS001.jpg

ガーデンサラダです。さすがアメリカン、量がたっぷりです。ハニーマスタードソースで
頂きました。チーズもたっぷり入ってるので、お腹にもたまりそう。ただ細かく刻まれた
野菜がちょっと食べにくかったかな。でも味はとても美味しかったですよ。

HOOTERS004.jpg

次にチキンウィングです。10ピースをデイトナというソースで頂きました。結構甘めの
ソースで最後に塩気と辛さが若干残る、といった感じ。この味付けでご飯食べられ
そう・・・。美味しかったです。

HOOTERS002.jpg

そして今回注文した中で最も変り種、フライドピクルスです。ピクルスを揚げるといった
感覚は私には全くありませんでした。ですのでちょっと新鮮。なるほどサックリとした
歯ざわりのピクルスです。美味しかったですよ。

店内はそれなりにお客様はいらっしゃってましたが、地震の影響と時間的な要因もあってか
終始のんびり。子供の誕生日のお祝いをこちらのお店でやっているファミリーなんかも
いらっしゃってました。

時間制を敷くこちらのお店ですが、その時間中は十分に楽しめます。写真なんかも
撮らせてくれるみたいですよ。

話のネタにもなりますし、一度訪れてみてはいかがでしょうか。

ごちそうさまでした



21:05  |  番外編  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

Arfa cafe

2011.03.13 (Sun)

こんばんは。

今回ご紹介するお店は、眺めのいいソファ席で、お酒と料理。
カフェというよりダイナーな趣のお店です。

では、どうぞ。

Arfa cafe
京都府京都市中京区木屋町三条上ル恵比須町534-31 CEO KIYAMACHIビル5F(地図
075-213-2390
17:00~26:00
定休日:不定休
BGM:USロック
Parking:ココ

spicaでビールを飲んで、ちゃんとご飯を食べようと思い、次に向かったのがこちらのカフェ。
スタートが17時からですので、こちらも夜カフェですね。お店はビルの5階になります。
遮るものがないので、窓際の特等席が確保できたら、夜景を眺めながら食事を楽しむ事が
できます。

早速中へ・・・。土曜日のピークタイムに行ってしまったので、ソファ席はおろか、ほぼ全ての席が
埋まっておりました。唯一空いていたカウンターの席に滑り込みました。

外の景色を楽しめるようにと、照明はやや暗め。そして周りにお客様が沢山いらっしゃったので
今回はお料理の写真1枚だけになります。公式のHPは見つかりませんでしたが、ぐるなび等
のサイトでお店の雰囲気が感じられますので、興味のある方はそちらをご覧下さい。

さて、そんな中注文した料理はトマトとアボカドの冷製カッペリーニとディタトニックです。
相当の忙しさだったようで、途中で買ったカフェ本を眺めながらのんびり待ちました。

そして出てきたのがコチラ。

   Arfa cafe005

カウンターでも結構な暗さだったので、何枚も撮ったのですが、どうしてもボケてしまって・・・。
人目にさらせるものではありませんが、一応載せてみます。

で、味の方ですが、ディタトニックは勝手知ったる味でですので、安心して頂けます。
で、カッペリーニの方ですが、ちょっとビックリなお味でした。なんとなくアラビアータ的な
味わいを想像していたのですが、一口食べてみると酸っぱいっ! たぶんなんですが
ワインビネガーを使っているような感じでした。暑い時期にはぴったりのさっぱりとした
味わいです。冷製ですからなおさらですね。

店内は本当に賑やか。運ばれてる料理もとても綺麗に盛り付けられていて、美味しそう。

窓際の席はたぶん1人では使わせてもらえないような気がしますので、(空いてれば別かも
しれませんが)、是非何人かで景色を眺めながら週末のひと時を過ごしに訪れてみては
いかがでしょうか。

ごちそうさまでした


18:56  |  京都  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

spica

2011.03.04 (Fri)

こんばんは。

今回ご紹介するお店は、京都の中ではちょっぴり珍しめなスタンダードなカフェ。
飲みでも女子会でもなんでも対応できるアッパー系のカフェです。

では、どうぞ。

spica
京都府京都市中京区先斗町三条下る石屋町123-1 ウィステリア先斗町2F(地図
075-241-5586
17:00~27:00
定休日:不定休
http://spica-kyoto.com/
BGM:レゲエがかかってました
Parking:ココ

広島で1泊して翌日は移動、大好きな京都にやってきました。
昼間はお寺などをグルグル廻って観光、早めにチェックインして宿に荷物を置き、夜ゴハンを
食べにフラフラと歩き始めました。

向かったのは先斗町。人数がいればすき焼きを食べに入ることもできるのですが、
1人ですので、ブログネタを求めて検索をしつつ辿り着いたのがこちら、spicaさんです。
スタートが17時からですので、夜カフェですね。でもソフトドリンクのメニューやデザートメニュー
も結構あったので、本を片手にコーヒーと甘いものっていうのもいいかもしれません。

お邪魔したのは18時半くらいでしたので、鴨川を眺めることができる窓際の特等席は
空いておりませんでしたが、壁際の席に腰を落ち着けることができました。

店内は結構広いわりに席数は少なめ。お隣さんともそこまでタイトな感じではないです。

   Spica002.jpg

Spica001.jpg

カウンター席には焼酎やらリキュールやら、沢山並んでいます。カクテルなんかのリクエスト
なんかにも応えてくれそうな感じ。

さて、夜ゴハンの1軒目ですので、まずはビールを頂くことにしました。

   Spica003.jpg

グラスにもspicaロゴなんかも入ってます。見た目グラスは細い印象でしたが、飲んでみると
そうでもなかったです。グラスの厚みがそれほどでもないからかな・・・。

   Spica007.jpg

そして、まずおつまみにお願いしたのは揚げ茄子のおろしポン酢です。完全に居酒屋
メニューな感じですが、それがまたイイですね~。お店の雰囲気はカフェ然としているのに
料理のちょっとしたギャップがニクイ。茄子大好きなのでとても美味しく頂きました。
たっぷりの鰹節とポン酢の酸味、たまらんです。

   Spica008.jpg

そして次にお願いしたのがトントロとズッキーニのネギ塩炒めです。やや強めに効かせた
塩加減のおかげでビールがすすむすすむ(笑) といっても2杯が限度ですが・・・。
すっかり顔が真っ赤になってしまい、店員さんが水を持ってきてくれました

1人飲みながら本なんかをめくってると、隣りでは女子会が始まったり、常連さんがカウン
ターで店員さんと談笑していたり、次第に席が埋まっていきました。

昼間も開けてたらefishみたいに、明るい店内でのんびりお茶も楽しめるのになぁなんて
勝手に思ってしまいますが、27時まで営業してるんですもんね。

今回はご飯系は頼まなかったんですが、メニューも結構あってしかも安いので、次回は
食事も頂いてみたいと思います。

ごちそうさまでした

18:18  |  京都  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Rego cafe

2011.03.02 (Wed)

こんばんは。

今回ご紹介するお店は、その名のとおり、おもちゃが置いてあるカフェですよ。
ちょっと懐かしいのもあったりして、面白いです。

では、どうぞ。

Rego cafe
広島県広島市中区三川町5-15 山崎ビル305(地図
082-247-3221
12:00~23:30
定休日火曜・第3月曜
http://regocafe.blog119.fc2.com/
BGM:すみません、失念
Parking:ココ

gardenを出て、自分のお腹と相談。普段だったら無理やりカフェを廻ったりしないんですが
遠方まで来てるから、っていうのもあり、もう1軒だけお邪魔してみることにしました。それが
今回のRego cafeさんです。

gardenからもすぐの距離で、平和大通りまであとちょっとの場所にあります。近くにサンクスが
ありますので、それを目印にするといいと思います。

お店は3階になります。ドアを開けると、結構こじんまりした空間です。カウンターが5席と
4人掛けのソファが2つ分。女性オーナーが1人で切り盛りしています。

たまたま私が伺った時は他にお客様がいらっしゃらなかったので、ソファの席に座らせて
頂きました。
   Rego cafe002

   Rego cafe003

許可を頂いて、写した店内はこんな感じ。ちょっと画像からは遠くなってしまってますが、
ガラスのケースにいろんなおもちゃ(ミニチュアの車とか)が並んでいます。窓際にも
↓な感じで・・・。
Rego cafe001

これらがお店の名前の由来にもなってるんでしょうね(実際伺ってないので想像ですが)

さて、食事も済ませ、甘いものも食べてしまったので、お腹に隙間があまりありません。
軽く飲んで、ちょっとつまむものを・・・、ということでジントニックとフライドポテトをオーダー。

   Rego cafe005

フライドポテト、大好きなんです。思ったよりも量が多くて嬉しかったです。お酒と一緒という
こともあって、モリモリ食べられました。

私の席からはオーナーさんはよく見えなかったので、視線を気にする事もなく、寛ぐ事が
できました。

一杯だけ飲んでサクっと帰る私が珍しかったのか、どうやってこの店を知ったのか、など
そこからオーナーさんと色々話をさせて頂きました。結構のんびり屋さんな印象(笑)

1人でお店をまわす事はかなり大変だとは思いますが、是非とも長続きして欲しいと
思います。

ごちそうさまでした

17:57  |  広島  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。