01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

cafe garden + caferatory

2011.02.27 (Sun)

こんばんは。

今回ご紹介するお店は、広島のカフェの中ではお気に入りになったカフェの1つ。
居心地もさることながら、女性にとっては嬉しいイケメン店員さんのいるお店です。

では、どうぞ。

cafe garden + caferatory
広島県広島市中区新天地1-24 中央通壱番館2F(地図
082-246-8639
11:30~27:00(月曜~木曜)
11:30~28:00(金・土、祝前日)
定休日:不定休
BGM:ハウス(DJ KAWASAKIがかかってました)
Parking:ココとか

marqueを後にした私は、電車で広島駅に戻って、今度は市電に乗車。市電に1人で乗るのは
初めてだったので、いくら払えばいいのか、いつ払うのかドキドキしながら乗りました。
目的となるカフェの最寄りは八丁堀。広島駅からもすぐですね。交差点を平和大通りの方に
向かって歩くと、右手にパルコが見えますので、その交差点のトコにあるビルの2階になります。

早速お店の中へ。ですがちょうどピークタイムだったようですぐには座れませんでした。
たまたま5分も経たないうちに帰られるお客様がいらっしゃったので、カリモク60の2シーター
に腰を下ろす事ができました。

店内広いわりには席も少なく、ソファ率が高かったです。夜で照明を落としていることもあり、
シックな印象ですが、二面採光ですので、昼間はかなり明るい店内でしょうね。
音楽もかなり好みでした。

   cafe garden +caferatory004

さて、marqueで食事を頂いてきたので、こちらでは甘いものを。ドリップコーヒーとホワイト
チョコのケーキをオーダーです。
わりとすぐに出てくるのかと思いきや、10分くらい待ったでしょうか、頼んだものが運ばれて
きました。

   cafe garden +caferatory003

アイスクリームまで添えられていて、値段のわりにはかなり満足度が高かったです。ケーキが
温かくて、ホワイトチョコの独特の甘みが際立つ感じ。甘党の方にはかなり好評かと思います。

店員さんの対応もとても良くて、空間も音楽もとても好み。食事を摂っていないのですが
他のブロガーさんの写真などを拝見すると、どれもとても美味しそうです。

どうしても地方に行くと他のお店を開拓したくて、リピートする事は少なくなってしまうんですが
こちらのお店はリピートするならまずココ、お思えるお店に脳内登録されました。

ごちそうさまでした

スポンサーサイト
17:40  |  広島  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

marque

2011.02.20 (Sun)

こんばんは。

今回ご紹介するお店は、通りから一本入った住宅の中にあるカフェ。
駅からもやや離れてますので、静かな時間が過ごせます。

では、どうぞ。

marque
広島県広島市西区楠木3-16-1 楠木ビル102(地図
082-230-5110
15:00~26:00
定休日:火曜日
http://www.marque-net.com/
BGM:JAZZ
PRKING:目の前にコインPがあります

突然ですが、広島に遠征してきました。
以前にも何回か広島は行っておりますが、残念ながら何度行っても自分の検索能力では
好みのカフェが見つかりません。

そこで広島に在住歴のある友人に聞いて、いくつかチョイスしてもらいました。
今回がその1軒目。

場所は広島駅から在来線(?)で一駅移動した横川駅。ですが、広島駅周辺でも移動が
心もとないのに、横川の駅周辺はさっぱり分かりません。しかも地図をプリントアウトして
いくのを忘れてしまい、ケータイの小さい地図表示を頼りに移動しました。ですので、たぶん
順調に行けば駅から10分くらいなのかもしれませんが、私は20分以上かかってしまいました。

ようやく到着、白い壁に木材を多用した椅子やテーブルがカフェらしさを主張しています。

早速中へ。

   Cafe marque001

入り口すぐ左手には4人で座れるテーブル席が、その他は2人席が2(3だったかな?)席と
あとはカウンター席です。


   Cafe marque006

今回は窓際の席にお邪魔しました。

   Cafe marque005

カウンターを眺めるとコーヒーミルが自分のと一緒。あっ、でもこの時はまだ持ってなかった
かな・・・。

メニューを眺めてみました。ちょっと詳しくは覚えていないんですが、ワインが何種類か
あったような気がします。4人席で盛り上がってたお客様はボトルで頼んで結構飲んでました
ので・・・。

お酒を、と思ったのですが、また広島駅に戻らなくてはいけないのと、他にも廻りたかった
ので、今回はカレーとライトブレンドを・・・。

ドリンクを先に出して頂きました。

   Cafe marque003

ライトとはいえ、風味も味わいもしっかりあります。どちらかといえば華やかな香りです。
苦味がやや控えめ、ということでライトなのかもしれませんね。

   Cafe marque004

そしてカレー登場。結構ルーが多かったのが嬉しかったです。お肉がひき肉でしたので
どこをすくってもお肉の味わいが楽しめるのが良かったです、辛さは控えめ。その分具材の
味わいが堪能できて良かったです。

食べ終わってしばしのんびり。ここを紹介してくれた友人も当然訪問歴があって、その話を
したら、オーナーさんはしっかり覚えておいででした。tocoro cafeのオーナーばりに記憶力
がいいみたい。

帰りの行程が心配でしたので、適度な時間でお店を後にしました。近隣にお住まいの
方が仕事帰りに食事を摂りに来たりと結構頻繁にお客様の出入りがありました。遅くまで
やってるカフェですので、夜にふと美味しいコーヒーが飲みたくなったら訪れてみるのも
良いかもしれませんね。

ごちそうさまでした

20:17  |  広島  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

喫茶ミンカ

2011.02.15 (Tue)

こんばんは。

今回ご紹介するお店は、電車の音を聞きながらのんびりお茶タイム。
雪の日でも続々とお客様が訪れる人気のお店です。

では、どうぞ。

喫茶ミンカ
神奈川県鎌倉市山ノ内377-2(地図
0467-50-0221
13:00~20:00
定休日:月曜・火曜
BGM:カフェミュージック
Parking:1台分

マーロウでお腹いっぱい食事を堪能した後、ゆっくりできるカフェを候補に何軒か選んで
もらっていました。

車を走らせて程近い所にそのお店はあったんですが、第2候補も第3候補も都合により
クローズなのか、まだ準備が整っていないのか、扉は固く閉じられたまま。
場所的にも駐車場分かりにくく、道幅も狭いので、近辺をウロウロするのを断念し、
鎌倉の方まで足を伸ばすことにしました。

この鎌倉、ご存知の方も多いと思いますが、良さげなカフェは沢山あります。が、全く下調べを
しないで訪れているので、そのカフェが思い出せなかったり、検索に手間取ったり・・・(笑)

で、とっさに出たお店がこちらのお店です。

ですがココからが一苦労。ナビを頼りに行ったのですが、ナビが指し示した場所にはお店
らしきものはありません。で、私のケータイナビでも同じ所を指します。車では入っていけそうに
なかったので、雪の降る中ご主人に頼んで偵察してもらうも、やっぱりなく・・・。

で、2人のケータイの地図表示を再度してみると、線路の反対側だった事が判明。
またもやほっそい道を引き返す事に。そしてようやく到着、なんと唯一の駐車スペースが
空いておりました。

早速中へ。雪化粧した入り口は、雰囲気満点です。
   ミンカ012

先客は女性2人だけ。4人用のテーブルにつきました。

   ミンカ001

古民家改装系の店内は、カフェ好き女子ならストライクゾーンど真ん中ではないでしょうか。

   ミンカ002

ストーブで温まりながら、注文したものは、私が美味しいコーヒーと小さなチーズケーキ。
く~さんがホットのチャイとプリン。そしてご主人がミルクコーヒーです。
   ミンカ004

まずはく~さんのチャイから。甘さの調整は黒糖でするようです。器も素敵ですね。

   ミンカ005

そしてプリン。わりと固めなのかな? 小さいながらも存在感バツグンです。

そして私のコーヒー。

   ミンカ007

こちらはネルで抽出してくれるそうです。豆はオオヤコーヒー。豆は帰ってきてから知った
んですが、こってりしてるな~、と思いつつ飲んだので、この豆を使ってると知って、妙に納得。

ミンカ009

そしてチーズケーキです。確かに小さいです(笑) でもチーズをそのまま固めたような
濃厚さ。濃い味わいのコーヒーによく合います。

   ミンカ006

そしてご主人のミルクコーヒー。器はチャイと一緒かな、結構たっぷり入ってるようです。
カフェを探し疲れた事もあり、ちょっと長めに寛がせて頂きました。そんな中、お客様が
続々とお見えになって、満席。雪の降る中来る方のために、おいとましました。

店舗のすぐ裏を電車が通りますので、神経質な方は気になるかもしれませんが、スピード
が遅いので、それほどでもないかと・・・。それを楽しむくらいの心の余裕をもってお店を
訪れると、空気感というか、お店の雰囲気が存分に楽しめると思います。

ごちそうさまでした

19:42  |  神奈川  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

MARLOWE 本店

2011.02.13 (Sun)

こんにちは。

今回ご紹介するお店は、プリンで有名なあのお店。
待ち必至のお店ですが、予約をして頂き、お昼ゴハンを食べてきました。

では、どうぞ。

MARLOWE 本店
神奈川県横須賀市秋谷3-6-27(地図
046-857-4780
テイクアウト11:00~22:00(平日)
       10:30~22:00(土日祝)
ランチ 11:30~14:00(LO)
ディナー 17:30~20:30(LO)
カフェ・プリン&バー 14:00~22:00(平日)
定休日:金曜日
http://www.marlowe.co.jp/marlowetop1.htm
BGM:クラッシックかな
Parking:10台分くらい

数日前のお話。ちょっと寒いけど海を見に行こうということになりまして、場所を選定。
わりと近くて近隣にカフェも多い、葉山界隈に出没してみました。
で、ランチを頂いたのがこちらのお店。わたくし、ここのプリンすら食べた事がなかったんです。
ランチですと、そのプリンも堪能できるということで、く~さん達に予め予約をして頂いて
お伺いしました。

当日は結構雪が降っていて、渋滞などを予想して早めに出発したんですが、どうやら皆さん
外には出なかったようで、予約した時間よりも1時間以上早く着いてしまったので、近くの
喫茶店で時間調整し、予約時間ピッタリに訪問しました。

しかし、駐車場は殆ど満車、警備のおじさんの指示に従ってなんとか車を停めて、店内へ。
少し待って、席に通されました。

海が見えるイチバン窓際の席に座らせて頂きました。周りにお客様が多かった事もあり
店内の写真はありません。

土日祝日のランチは、セット料理か、若しくは単品のお料理の組合せで3000円以上のオーダー
を課せられる、という縛りはありますが、せっかくココまで来たんですし、新鮮な魚介を
使った料理が自慢という事もあり、3人で思い思いのパスタとセット料理を注文しました。

まずはセット料理から、サラダが登場。

   マーロウ本店002

すごいボリュームです。これで3人前。このサラダにはイカやブリ、貝などのお刺身がたっぷり
入っています。あと、大きめにスライスされたカブや人参などは甘みが強くて野菜って
美味しいなって思えます。玉ねぎの風味が効いたドレッシングがとても美味しくて、3人で
あっという間に完食。

   マーロウ本店004

その合間にく~さん夫妻はドイツワインを・・・。この器がまたとても綺麗でした。なんというか
切子のような彫りが入っていて、良い感じ。

   マーロウ本店005

そして3人が頼んだパスタが登場。く~さんはこのお店の名物渡りガニのトマトクリーム
スパゲティです。贅沢にも2杯使って作るそうです。3人で夫々シェアして食べました。
カニの味がとても濃厚で、トマトの酸味が程よくアシストしている感じ。美味です。

マーロウ本店008
   
そしてこれはご主人がオーダーした地魚のスパゲッティです。お魚はスズキのムニエル。
切り身が3枚も乗っていて、ふっくらと上品に火を通したムニエルは、丁度良い塩加減。
トマトソースのスパゲッティはほんのり辛くて、食欲をそそります。菜の花なんかも入っていて
春の香り・・・。

   マーロウ本店007

そして最後に私の頼んだ、鯛のフレークのパスタ柚子風味です。好みの量フレークを
入れて味を調整します。3品の中では最もあっさりした味わい。それだけに入っている
野菜の味ですとか、柚子の香り、そして鯛のフレークの味わいがそれぞれ際立つ感じ。

この3品の中では、地魚のスパゲッティが1番好みでした(笑) でもどれも美味しくて、
ボリュームも満点です。いろんなパスタが楽しめて幸せ。

そしてデザートです。私は何を頼んでいいのか分からなかったので、王様のプリンというのを
オーダー。く~さんはウィスキーのプリン、ご主人はエスプレッソのプリンです。

そして運ばれてきました・・・。

   マーロウ本店009

写真には写ってませんが、この棒状のものは花火になってまして、テーブルに来た時は
パチパチいってました。で、店員さん3人と皆さんで『おめでと~』と・・・。
誕生日のサプライズを用意して頂いて、感激でした。周りのお客様にも拍手して頂いて・・・。

で、早速プリンを頂きました。予備知識が全くないので、思ったよりも柔らかいプリンだって
事が分かりました。ファンが多いのも頷けますね~。とっても美味しかったです。その他にも
店頭で売ってるパウンドケーキやアイス、フルーツなど盛りだくさんで、パスタがちょっと
足りないかなって思ったんですけど、総合的にはお腹いっぱいになりました。ドリンクの
コーヒーは苦味メインな味わいで、デザートにピッタリ合いました。

   マーロウ本店011

こちら、く~さんのウィスキーのプリン。味見したかったけど・・・、運転なので我慢(笑)
お土産買えばよかったかな(笑)

美味しい食事を食べて、皆さんに祝って頂き、しかもプレゼントまでと幸せなランチタイムと
なりました。いつも気遣ってもらって感謝感謝です。

有難うございました


16:46  |  神奈川  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

SLOW TIME

2011.02.12 (Sat)

こんにちは。

今回ご紹介するお店は、お店の人の人柄が伝わってくるようなのんびりカフェ。
休日の昼下がりにずっと居続けたい、そんなお店です。

では、どうぞ。

SLOW TIME
群馬県高崎市蛸町78-1 2F(地図
027-325-3790
12:00~20:00(平日・日曜・祝日)
12:00~22:00(金曜・土曜)
定休日:月曜(祝日の場合は営業で、翌日がお休み)
http://slowtime.petit.cc/
BGM:カフェミュージック
Parking:ココ

eljulioを後にした私達は、歩いて数分移動。こちらのお店にお邪魔しました。
当初はこちらでランチを頂こうと思ってたんですが、オープンの時間になってもシャッターが
開かず、いつお店がスタートするかも分からなかったというのもあり、デザート利用となった
んです。

ということで、改めてお伺いしたらオープンされていて、ほっとしました。
階段を上がっていくと、壁にはいろんな小物や雑誌が置いてある、広々空間が広がっていました。
SLOW TIME006

都内、三軒茶屋なんかにありそうな空間ですね。ソファも重厚な感じだったりで好みです。

   SLOW TIME003


   SLOW TIME009

先に来ていた女の子達はランチ利用のようで、ちょうどオーダーするところでした。
店員さんの思しき男性が一人、注文と、キッチンを兼務するような感じ。
私達はドリンクのみの利用でしたし、お腹もいっぱいだったので、注文を取りに来るのも
気長に待ちました。

そして今回頼んだのは、私はコーヒー。ご主人はドリンクヨーグルト、く~さんはアイスの
カフェオレです。

   SLOW TIME004

私のコーヒーは酸味がメインのタイプ。フェアトレードのオーガニックコーヒーは独特の
酸味が楽しめます。

そして追加で抹茶のロールケーキを頂きました。

   SLOW TIME007

これ、実はく~さんが頼んだんですけど、頼んだ本人苦しいと言いながら、ネタの為に
オーダーしたもの。さすがブロガーですね(笑) 勿論3人でちょっとずつ頂きました。

日曜のお昼はそれほど混雑しない事が分かっているのか、お店の方もマイペースというか
とてもユルイ感じ。完全にほっといてくれるので、居心地は最高です。

節度は必要でしょうけど、休日の昼にダラーっと過ごすのも良さそうです。

お近くにお住まいで、まだ訪問した事のないカフェ好きさん、訪れてみてはいかがでしょうか?

16:15  |  群馬  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

eljulio

2011.02.06 (Sun)

こんにちは。

今回ご紹介するお店は、イタリアのやや郊外にありそうなカフェレストラン(イメージです)。
お昼時はどんどんお客様が訪れる人気店です。

では、どうぞ。

eljulio
群馬県高崎市宮元町17-1 スカイビル1F(地図
027-321-4785
11:30~25:00
定休日:不定休
http://www.eljulio.jp
BGM:すみません、聴きもらしました
Parking:コチラに停めました

たまにしかブログを更新しませんが、貯まっている記事は殆どが地方訪問時のものばかり。
東京在住の方、申し訳ございません。あまり都内は行けてません・・・。

ということで今回も遠征してきました、いつものメンバーで。
場所は群馬県高崎市近辺。一軒目にお伺いしたのは有名なtonbi coffeeさん。こちらでは
コーヒーと甘いものを頂いたのですが、ちょっと緊張のあまり写真の撮影ができなかったので
割愛させて頂きます。

で、ランチに訪れたのがこちらのお店です。JRの高崎駅から約10分ほど。様々な商店が
立ち並ぶ一角にお店はあります。が、訪問したのは日曜日だったせいか周りのお店は
みんなシャッターが下りていました。平日はもっと活気があるのかもしれませんが、すっかり
落ち着いた感じ。

オープンして間もない時間だったせいか、店内にお客様は誰もいらっしゃいませんでした。
が、人気のお店なのか、どんどん来店する人々で席が埋まり、撮影の許可は得たものの、
とても撮れるような状況じゃなくなってしまいました。

案内されたテーブルは6人でがけの大きなテーブル。贅沢に使わせて頂きました。
クールな対応の店員さんにオーダーした今回のお料理は、ランチの中から、私がカレーの
セット、く~さんがピザのセット、ご主人がパスタのセットです。皆さんちゃんと絵面の事を
分かってらっしゃる(笑)

最初に出てきたのがコレ。
   el juilio002

前菜です。こちらのお店ではランチを頼むと前菜とパン、ドリンクが付いてきます。
キッシュと焼き目をつけたズッキーニ、そしてサラダです。

そしてカレーがやってきました。
el juilio004

普通盛りにしたんですが、結構なボリュームです。都内ではココまで沢山は盛り付けて
もらえません(笑) 中には溶けたチーズが入っていて、辛さよりもマイルドさ重視な感じ。

こちらく~さんのピザ。
   el juilio003

こちらも1人前にしては大きい方でした。tonbi coffeeさんで甘いものを食べてきたので
少々苦しそうでした。

そして最も苦戦していたのがご主人のパスタ。
   el juilio005

山盛りです(笑) これ、フツーに私が家で食べるのと同じくらい量がありそうです。140~150
グラムくらい茹でてるんじゃないでしょうか。私ならその量に狂喜乱舞なんですが、ご主人は
小食、夫婦の共同作業が見ることができました(笑)

のんびり食べている間にもお客様はひっきりなしで、忙しそうでした。
さすがに大きなテールブルを使っていたので、これから来る大人数のお客様のために
早めに席を立って、次のカフェに向かいました。

日曜でもランチが食べられる貴重な1軒です、ごちそうさまでした

15:23  |  群馬  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

weekenders

2011.02.05 (Sat)

こんにちは。

今回ご紹介するお店は、京都で発見!駅前カフェ。
コダワリのエスプレッソを堪能できるシンプルテイストのカフェです。

では、どうぞ。

weekenders
京都府京都市左京区田中里ノ内町82 藤川ビル2F(地図
075-724-8182
12:00~21:00
定休日:水曜日
http://www.geocities.jp/cafeweekenders/index.htm
BGM:JAZZ
Parking:ココしか見つかりませんでした

古茶屋さんでゆっくりさせてもらった後、またもや大移動。限られた時間の中での移動距離として
は、ちょっと遠すぎました。その向かった先が今回ご紹介するweekenderさんです。

数多く存在する京都のカフェの中で、コーヒー豆と真剣に向き合っているカフェの1つ。
同じく豆と言ったら有名なカフェ工船のすぐ近所を通りつつ、元田中の駅まで自転車で乗りつけ
ました。今まで京都の街中は車で移動する事が多かったんですけど、自転車で移動してみると
意外と緩やかな登りが続いたりして、汗だくヘトヘトになってしまいました(笑)

自転車を停めさせて頂いてお店のある2階へ。店内は2つのスペースに別れていて、窓際の
やや仕切られているスペースと、メインのダイニングとなっています。

week enders001

    week enders002

席と席の間は広め。東京ではなかなかないくらい贅沢に空間を使っている感じですね。

さて今回注文させて頂いたのは、カプチーノとラムレーズンとホワイトチョコのマフィンです。
ラムレーズンとホワイトチョコなんて、好きなものがダブルで入っています。見た瞬間に即決(笑)

   week enders005

そして出てきました、カプチーノ。こちらで使用されている豆は、コンテストでも優秀な成績を
収めている島根の自家焙煎コーヒーショップ、『カフェロッソ』さんから仕入れています。
その豆の美味しさを十分に味わえるように日々奮闘しているオーナーが淹れるコーヒーが
不味いわけがありません。クリーミィな泡立ちはややぬるいのですが、これが一番美味しく頂ける
温度なんでしょうね。美味しく頂きました。マフィンも即完食です(笑)

ピークタイムも過ぎて落ち着いた時間にお邪魔したので、人の出入りも少なく、のんびりとした
時間の流れを満喫する事が出来ました。

京都観光する関東からの訪問者からするとやや穴場的な位置にありますが、コーヒーは勿論
マフィンやパンもコダワリのものを仕入れていますので、味にうるさい人でもきっと満足できると
思います。

この近くに友人が住んでいるので、次回は友人との待ち合わせ場所として、是非利用したいと
思います。

ごちそうさまでした

   week enders003


17:09  |  京都  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。