07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

ひもの和助

2010.08.23 (Mon)

こんばんは。

今回ご紹介するお店は、カフェではありません。
ツイッターでの呟きをきっかけに伊豆に行って参りました。
で、せっかくなので美味しいお魚を、という事で腹ごしらえをした干物屋さんです。

では、どうぞ。

ひもの和助
静岡県沼津市下河原51-2(地図
055-962-0756
9:00~18:00
定休日:日曜日
BGM:バラードのインスト
Parking:併設されています

とある週末、いつものく~さん夫妻と1泊で旅行をしてきました。なんか最近都内のカフェに
全然行ってないような気がします。。。このブログを参考にされてる方、申し訳ありません。

場所は伊豆、実際宿泊したのはもっと中伊豆の方なんですけど、腹ごしらえを沼津の港から
程近いこちらのお店でしてきました。

私は沼津というと、以前にも紹介したかもしれませんが、『丸天』にばかり行ってるんですが
こちらのお店はく~さんのご主人がネットで調べて、雰囲気が良かったので、即決定です。

場所はちょっぴり沼津駅より。以前未遂に終わったBLUE WATERやひねもすカフェが
すぐ近くにあります。

お昼時ちょい手前に到着。とても干物屋さんには見えない外観です。結構ひっきりなしに
来られるお客様、それが県内ナンバーもあれば県外ナンバーもあり様々。

   干物屋さん007

さて、店内に入ると、とても天井の高い、広々空間が広がっています。席もそれほど多くない
ので、ゆったりできそうです。物販スペースもちょっとあり、勿論干物が並んでるショーケース
も・・・。

   干物屋さん001

   干物屋さん003

干物屋さん004

そして2階にあがると展示スペースがあるみたいで、今回お邪魔した時も展示会をやって
いるようでした。

   干物屋さん002

さて、早速ご飯を頂きましょう。こちらのお店では、ショーケースの中から好きな干物を選んで
ご飯セットと合わせる、というスタイルです。いろいろ種類がありましたが、やっぱり大好きな
鯵の干物をチョイス。私は鯵や秋刀魚、鯖など庶民的なお魚が大好きなのです。

   干物屋さん005

セットについてくるものは、単にご飯と味噌汁だけではなく、揚げ物や野菜など、十分満足
できるようなつけ合わせが出てきます。

干物屋さん006

写真、絞りを開放し過ぎたようで、おかずがぼけちゃって申し訳ございません。単焦点の
レンズは納得のいくようなものを撮るのは本当に難しい・・・。

さて、お味の方ですが、さすが干物屋さんといったところ。ふっくらと絶妙な焼き加減の
お魚は、ご飯が何杯でも食べられそうです。(ご飯はおかわりができます)

しょっぱなから大満足の食事。カフェのブログをやっているから、どうしてもブログの更新の
ために外食はカフェになってしまいがちですが、やっぱりこういう食事も楽しいですね~。
書いてるそばから魚が食べたくなってきました。

ごちそうさまでした。

スポンサーサイト
19:15  |  番外編  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

Le jardin du Soleil

2010.08.22 (Sun)

こんにちは。

今回ご紹介するお店は、カフェというよりはケーキ屋さん。
選ぶのに時間がかかっちゃうくらい豊富な種類のケーキの中から好きなものを選んで
お席でどうぞ。甘いもの好きには至福のヒトトキですね。

では、どうぞ。

Le jardin du Soleil
千葉県八千代市村上2091-2(地図
047-484-1717
10:00~19:00(販売)
11:00~18:00(カフェスペースはこちら)
定休日:火曜日
BGM:イージーリスニング
Parking:お店の前にあります

やっぱりちょっと更新に日がたってしまって申し訳ございません。く~さん夫妻との千葉
カフェツアーの続きです。

TRAIN CAFEを後にして車で移動、とはいっても道路のハス向かいといってもいいくらい
近くにあるのがこちらのパティスリーです。1階では数多くの種類のケーキや焼き菓子が
並んでおり、1階で選んだケーキを2階でゆっくりと楽しむことができる、そんなお店です。

写真には残っていないんですが、建物が結構素敵で、こちらは貝殻亭というフランス料理や
カフェダイニングなどの集合体を経営する会社の洋菓子部門になっていて、それぞれの
建物が並んでいるため、そこだけちょっとした異国気分が味わえます。

さて、早速3人が思い思いのケーキを選んで2階へ。

サロンドほにゃらら006

2階部分をほぼ全部客席に使っているので、かなり広いです。でも席の間隔はご覧頂くように
結構広めにとってありますので、窮屈感は皆無です。そして殆ど窓に被われた店内は
とにかく明るい! 今みたいな暑い時期はどうなんだろうって余計な心配をしてしまうくらい(笑)

さて、私が頼んだケーキはレモンとホワイトチョコを使ったケーキです。コーヒーと一緒に。

   サロンドほにゃらら002

これが結構な酸味で、一口食べた時はちょっと驚きました。でもチョコのおかげもあって
食べ進むごとにバランスが整っていき、最後はしっかりした甘さを感じられるようになります。

く~さんはタルト、ご主人はモンブラン。どちらも一口頂きましたが、どのケーキも甘さしっかり
なタイプのようです。

サロンドほにゃらら003

   サロンドほにゃらら001


ちょっとのんびりしたら、夕方近くなってしまって、夜にご主人は予定があるとの事でしたので
車を東京に向けて走らせました。

場所によっては電車で移動の方が効率的ですね~。ちょっと反省した今回の千葉カフェ
巡りでした。

19:21  |  千葉  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

TRAIN CAFE

2010.08.03 (Tue)

こんばんは。

今回ご紹介するお店は、鉄道好きならずとも、ちょっと昔の子供心をくすぐられるカフェ。
『揺れ』もその魅力の1つからもしれませんね。

では、どうぞ。

TRAIN CAFE
千葉県八千代市村上2090(地図
047-486-2228
11:30~19:00(木・日・月)
11:30~24:00(金・日)
定休日:(火・水)
http://traincafe.livedoor.biz/
BGM:かかってたかなぁ・・・
Parking:2台分あります。

まだ外を出歩くにも長袖が必要だった頃(笑)、く~さん夫妻に誘われて千葉の
勝田台にあるこちらのカフェに行ってきました。

当初は電車で行く予定だった、とのことでしたが、3人で行くなら車の方が安上がりという
事で、私の車で・・・。これがそもそもの誤算でした。結構渋滞してしまい、せっかく早く
着きたかったでしょうに、予定よりも遥かに遅い時間に到着となってしまいました。

場所は千葉県八千代市。京成線の勝田台駅からのんびり歩いて10分くらいの所に
お店はあります。

といっても普通の店舗のように、建物ではありません。お店の名前にもなっていますし
冒頭でもちょっと触れましたが、電車にまつわるカフェなのです。

さて車を停めてさっそくカフェスペースへ。階段を上がってそのカフェスペースが姿を
現します。

TRAIN CAFE012

そう、電車そのものがカフェなのです。鉄分高めの人ならご存知かもしれませんが、
これは以前都電荒川線で使われていたものを、そっくりそのまま使用しているんです。

お店、というか電車に乗り込むと喫茶スペースとはなっておりますが、古めかしい
感じは使われていた当時のままといったところ。キッチンスペースが唯一改装された
のかなって趣です。

  TRAIN CAFE011

お店の方に許可を頂いて何枚か撮らせて頂きました。そしたらうっかり高速連射
モードになっていて、ちょっとご迷惑を・・・。なのであとは食べ物だけです。
ちなみに店内のお席は全部合わせて15席、テラスもあってそちらは11席あります。

さて、ちょっと遅くなってしまいましたが、お昼ゴハンです。メニューの中から私と
く~さんはピタサンドを、ご主人はピザトーストを。ドリンクはく~さんと私がH2ブレンド、
ご主人がアイスのカフェオレです。

程なくして出てきました。

  TRAIN CAFE009

まずはピタサンド。手前がく~さんが頼んだサンドでカッテージチーズ・生ハム・レタス・
トマト・バジルペーストが具材として入っています。向こうがテリヤキチキン・レタス・
マヨネーズ・マスタード・黒コショウを具材としたもの。皆でちょっとずつシェアして食べ
ましたが、共通して思ったのはトマトが大ぶりで水々しくて美味しかったこと。
生ハムとレタスの方はさっぱりとしていながらチーズのコクが食べ応えを、チキンの
方は香ばしい香りとマスタードと黒コショウのアクセントのバランスが素晴らしい、
どちらも満足いっぱいのお味でした。

  TRAIN CAFE006

そしてご主人が頼んだピザトースト。これぞトーストといった厚みで出てきました。
こちらもトマトの香りと食感がしっかり残っていてチーズの塩加減も丁度よく、大きめ
のパンながらもペロッと頂けてしまいます。

この日は風が強く、横風を受けた車体は実際に走っているように右に左に揺れを
感じました。それもまた昔の名残のようで味わい深かったです。

昔の車両で、昔と同様の席幅だと思いますので、足元が若干窮屈に感じる方も
いらっしゃるかもしれませんが、そういう所も是非楽しんで食事を楽しんで頂ければ
と思います。コーヒーに力を入れているようで、豆の計り売りなんかもしています。

今の時期は週末に夕涼みがてら、外でビールなんてのも良いかもしれませんね。

思い立ったらすぐに行ける場所にはありませんが、近くを通ったときには、またあの
車両を眺めに立ち寄ってみようと思います。

ごちそうさまでした


19:25  |  千葉  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

ON THE CORNER

2010.08.01 (Sun)

おはようございます。

今回ご紹介するお店は、渋谷に新しく出来たランドマーク。
またもやカッコイイお店ができあがりました。今後の成長に期待大のお店です。

では、どうぞ。

ON THE CORNER
東京都渋谷区渋谷1-17-1 美竹の村ビル1F(地図
03-6427-7273
9:00~26:00
定休日:不定休
http://onthecorner-shibuya.com/
BGM:かなり様々だった気がします。但し邦楽はナシ
Parking:近場に結構コインPありました。

下の記事で富士山登頂を果たした私とOchiさん。その打ち上げも兼ねて渋谷に
新しくできたこちらのお店で夜ゴハンを食べてきました。

場所はJRの渋谷駅からはだいたい4~5分。東京メトロを使った場合は13番出口を
出て徒歩0分という素晴らしい立地にあります(のわりには喧騒は感じられません)。

7月24日にオープンしたばかりのコチラ。笹塚にある202マーケットででお世話に
なってるエビサワさんが関わっているお店です。詳しくはコチラをチェック。

さて当日は普通に出勤日だった私。それでもダッシュで職場を出て18時半くらいに
お店に到着しました。私が伺ったのがオープン当日の24日だったのですが、その日は
18時オープンでした。Ochiさんが開店前から並んで待っていてくれて、難なく席に
着く事が出来ました。ただあっという間に席が埋まってしまった為、店内の写真は
ありません。お店のはアメリカンダイナーな感じで、4人掛けのボックス席が映画とかで
出てくるようないかにもな感じ。縦長の店内は50席、もうちょっとあるかもしれません。
かなりの広さです。

オープン初日という事もあり、お料理のタイミングなどは絶対マニュアルどおりには
無理だろうと思い最初に一気に注文しました。

その間に忙しくしているエビサワさんと少々お話。準備不足だ、なんて言いながらも
店の仕切りはさすがといった感じがしました。で、そうこうしているうちに店内は
あっという間に満席。さすがですね~。

そしてちょっとづつ料理が出てきました。

on the corner002

まず出てきたのはひよこ豆のコロッケ。ほんのりと甘みが感じられるコロッケです。
揚げたてサクサク。そしてサイドに付いてきた茄子(?)の・・・、なんだろ、ちょっと
スパイシーな感じでマヨネーズで和えたような・・・。これがとても美味しかったです。
これだけでももうちょっと量を多くして、サイドメニューにしても良いかもって思って
しまいました。

on the corner004

そして次に出てきたのは西海岸のチキンサラダ。結構たっぷり盛り付けてあります。
2人で取り分けても十分満足できる量だと思います。チップスなんかも添えられて
ありますので、歯触りのアクセントとしても楽しいです。

on the corner005

そしてピザ。もしかしたら生地から作ってるのかもしれません(詳しくは聞いてないので)
薄い生地なのにモチモチ感が感じられる逸品です。

on the corner007

まだまだ続く炭水化物メニュー。お次はバター醤油ライスです。これはわりと量が
少なめです。パラリとほどける口当たりですが、バターのコクがありますので少なめでも
満足できる感じです。

on the corner008

そして最後にアルフレッド w/ペンネです。わりとしっかりめに芯を残した茹で加減。
まったりとしたソースと良いバランスです。塩加減もとても好みでした。

パスタの奥に写ってるのは冷製クリームトマトスープです。これがすっごく美味しくて、
おかわりしたいくらいでした。トマトの酸味と全体の風味がクリームのコクに全然
負けてなくてクリームスープなのに爽やかな後味でした。

最後にいつものホットコーヒーで〆。結構長い時間いましたが、その間にも帰るお客
様、入ってくるお客様で席が空く事は殆どありませんでした。

エビサワさんが、まだまだ20%の出来栄え、と仰ってましたが、今後どんどんと店員
さんのレベルやお料理の質の安定化などが向上され、思い描いたようなお店に完成
していくんでしょうね。

また是非伺いたいと思います。ごちそうさまでした

10:21  |  渋谷・代官山  |  Trackback(0)  |  Comment(2)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。