12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

CHI CHI CAFE

2010.01.31 (Sun)

こんばんは。

今回ご紹介するお店は、夕暮れがとても似合うカフェ。
眺めがとても良いので、長時間居座ってしまいそうです。

では、どうぞ。

CHI CHI CAFE
東京都世田谷区玉川1-2-8(地図
03-6411-7958
11:00~22:00(LO)
定休日:月2回の不定休
http://chichicafe.com/
BGM:スロウなカフェミュージック
Parking:頑張れば3台停められそうですが・・・。

とある週末友人と車を走らせ温泉に。混雑する時間を回避するためと、もちろん腹ごしらえも
兼ねて、こちらのカフェに行ってきました。
前々から行こうと思ったのですが、クローズの時間が定かではなかったので、二の足を踏んで
おりました。この時は仕事も早く済んだので、十分寛ぐ時間を確保することができました。

さて、場所は二子玉川。駅から歩いたら10分くらいかかるんでしょうか? 私達は車だった
んですが、ココ、車で行くのはちょっと難易度が高いかもしれません。お店の前の道に辿り
着くのがちょっと分かりづらいんです。
でもこの辺の地理に詳しい友人のおかげですんなり到着。夜はなかなか落ち着いた雰囲気が
感じられます。

CHICHI CAFE015

店内は正面のガラスに面した席と、カウンター、そして右奥にソファの席があります。
全部で20席程度でしょうか、結構ゆったりめの配置です。
何人かのお客様がいたので、写真が撮りやすくて、たまたま空いていたソファの席を
使わせて頂きました。カリモクです。

     CHICHI CAFE002

店内の写真はこれだけです。お客様がいらっしゃったので・・・。
内装や椅子など、どれも自分の好みのものだったのでいつも以上に嬉しかったです。

さて、今回お願いしたお料理は、私が相変わらずカレー、友人が豚の角煮丼。
飲み物は友人がカフェラテ、そして私は珍しくホットレモネード(もっと違う名前かも)です。

先にドリンクを頂きます。その前にスプーンとかが運ばれてきました。
あちこち色々拘っているようですが、こういう小さいところを凝ってるのが良いですね。

CHICHI CAFE008

友人と話し込んでいると、ドリンクがやってきました。

   CHICHI CAFE001

あとから色々画像が出ますが、こちらのカフェ、器がどれも素敵なんです。藍の色合いとかは
すごく好み。友人が使っていたコーヒーのカップなんかは、自宅では少々使いづらい形なので
購入までは至らないと思いますが、だからこそこういう所で味とともに器も楽しめるのは
とても素晴らしいことだと思います。(とかいいつつ自分は別のものを飲んだのですが

そしてお待ちかねのゴハンの到着です。

   CHICHI CAFE007

     CHICHI CAFE005

ドライカレーなので辛さはさほどではありません。目玉焼きをくずして更にマイルドに
頂きました。友人の角煮も美味しそうでした。
こちらの器も良かったので、何枚か撮っておきたかったのですが、友人もお腹が空いて
いたので断念

そしてこの時はデザートも頂きました。なんとパフェです! 私パフェを頼んだのって
初めてかもしれません(笑) 友人はえーっと・・・、すみません失念

  CHICHI CAFE010

  CHICHI CAFE009

自家製アイスや粒餡、抹茶のプリン?のようなものも入ってて和風な感じです。
途中で飽きちゃうかなって思ったのですが、最後まで美味しく頂くことができました。

友人もかなり気に入ったそうで、ランチを食べに自転車で来ようって行ってました。
我が家からはちょっと遠いけど、また是非伺いたいと思います。

ごちそうさまでした

    CHICHI CAFE004

スポンサーサイト
17:41  |  世田谷その他  |  Trackback(0)  |  Comment(8)

Lily Cafe (初台店)

2010.01.26 (Tue)

こんばんは。

今回ご紹介するお店は以前に訪問したカフェの再訪記事です。
大好きなお店で、皆さんと楽しいお食事を堪能してきました。

では、どうぞ。

Lily Cafe (初台店)
詳細はコチラ

参加した皆さんがとっくにブログをアップしたかなり後に、ようやく記事をアップします。
先日こちらのカフェで行われたカフェ好き集団(男子カフェ部、女子カフェ部)との新年会に
参加してきました。

当日はソッコー仕事を終わらせて、Lilyへ。ちょっと早く着いたのですが、すでにOchiさん
とかりん☆さんは到着済み。好みの店内は他のお客様がおらず、貸切状態でした。

Lily初台店(カフェ部新年会)001

今回の参加者は、Ochiさん、つかななさん、コーネリアスさん、イシカワタケルさん、
カツオさん、く~さん、かりん☆さん、joujouさん、keiさん、そして私です。
全員が訪問したカフェを単純に足していったら4000件を越えちゃうくらいのカフェ好き
さん達です。

ボチボチ集合して、まずは乾杯です。お酒が大丈夫な人はホットワイン。苦手な人は思い思いの
ドリンクで・・・。

     Lily初台店(カフェ部新年会)002

とにかくいろんな人が特定の分野に秀でているので話がつきません。お腹が空いていると思い
様々な料理をみんなで頼みましたが、会話がメインだった気が・・・

というわけで様々頼んだ料理達をどうぞ。多いので小さめの画像でどうぞ。

Lily初台店(カフェ部新年会)003


  Lily初台店(カフェ部新年会)009  Lily初台店(カフェ部新年会)007

Lily初台店(カフェ部新年会)011

  Lily初台店(カフェ部新年会)022  Lily初台店(カフェ部新年会)019

人数が多かったので、ワインとかをボトルで入れても1人軽く1杯ずつです。普段は飲めない
ロゼのスパークリングとかが楽しめて良かったです。

   Lily初台店(カフェ部新年会)015

そしてワインのアテになるようなものを頼みつつ・・・

Lily初台店(カフェ部新年会)020

白ワインをボトルで・・・

   Lily初台店(カフェ部新年会)017

接客の良さで評判の高いLilyですが、もちろんお料理もとても美味しいです。
特に牛スジ煮込みのデミグラスドリアなどは、普段頼まなそうなメニューなので
食べることができて良かったです。

そして最後はやっぱり甘いもの。お店のご好意で塩ミルクアイスを頂きました、有難うございます!

Lily初台店(カフェ部新年会)024

その他にもパフェを頼む人、ケーキを頼む人様々・・・

   Lily初台店(カフェ部新年会)026  Lily初台店(カフェ部新年会)027

カフェだけじゃなくて写真やカレー、パフェなどなどいろんな事に精通している方々なので
色々教えられることが多くて本当に有意義な時間でした。

なかなかこれだけ集まれることはありませんが、機会がありましたら、是非また参加したいと
思います。有難うございました。

Ochiさんの記事はコチラ(お土産まで頂いて恐縮です)
つかななさんの記事はコチラ(意外とパフェ食べまくってるんですよね)
かりん☆さんの記事はコチラ(体調が悪い中での参加、有難うございました)
く~さんの記事はコチラ(さすがの写真の出来栄えです)
keiさんの記事はコチラ(食べ物への愛が感じられます)

22:51  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

bakery terrace Dooshel

2010.01.25 (Mon)

こんばんは。

今回ご紹介するお店は、熊野和歌山の旅行で最も行きたかったお店。
山の中にあるにも関わらず、超人気のお店です。

では、どうぞ。

bakery terrace Dooshel
和歌山県海草郡紀美野町釜滝417-3(地図
073-489-5324
10:00~17:00(11月~2月)
10:00~18:00(3月~10月)
定休日:月曜・火曜(祝祭日は営業の場合あり)
http://www.dooshel.com/
BGM:なかったと思うのですが・・・
Parking:8台分

旅行最終日、まずは和歌山城の見学からスタート。そして私的この旅行のメインイベントが
こちらのお店でのランチです。

場所は・・・、山の中です(笑) Yahooの地図によると貫志の駅から87分と書いてあります。
公共の交通機関はなさそうです。最寄りの駅からタクシーとか・・・。関東に在住の人にはかなり
ハードルが高いかも。

ここを知ったのは、出張で新幹線に乗り換える時に途中下車した京都のドコモショップに置いて
あったHanako WEST。この時に知ってなければ、たぶん一生知らなかったと思います。

和歌山城からは1時間くらい走ったでしょうか。天気も良くて気持ちの良いドライブでした。
ちょっとずつ市街地を抜け、山道に入って行きます。さすが和歌山県、みかん畑が点在しています。
ナビを頼りに進んでいくと、車がいっぱい停まっている一帯があります。そこがコチラ。
かなり人気のお店のようで、普段ですと他県ナンバーの車が沢山訪れるそうです。うちらもその1組。

外観は(失礼ながら)どこにでもありそうな一軒家な感じ。
       bakery terrace Dooshel012

早速お店の中へ。たぶん和歌山県にお住まいでパン好きなら、知らない人はいないだろう有名店
ですので、超満員です。何が満員かって、イートインするのをお待ちの人達と、テイクアウトの
パンを選ぶ大量のお客様・・・。ここまで混んでるパン屋は今まで初めてです。

    bakery terrace Dooshel011

ちょっと人の多さに驚きましたが、店内の造りはログハウスっぽくて、天井も高く、好みの
雰囲気です。

   bakery terrace Dooshel010

さて相当の待ち時間を覚悟していたのですが、実は待ってる皆さんは窓際の席に座りたい方々。
私もそうしたかったのですが、友人が渋い顔をしたので、すぐに案内できるパンの販売コーナーと
窓際の席の真ん中に位置するカウンターっぽい席へ。

そこからでもそれなりに外が見えますよ(お客様がいらっしゃらなければ

bakery terrace Dooshel001

席はたぶん20席くらいはあると思います。別の扉を開けて、違う部屋(?)みたいのがありました。

ランチのセットを頼んでのんびり・・・。先にコーヒーを出して頂くことに・・・。
待ってる間に、ズームを使ってなんとか外の風景を撮ってみました。

bakery terrace Dooshel009

窓際ならこんな感じで、みかん畑の広がりが楽しめます。景色良いですよ、サイコーです。

さて、お目当てのプレートが登場です。サラダやカレーと共に数種類のパンが付いてきます。
パンの量はそう多くはありませんが、味わいがしっかり感じられていてとても美味しかったです。

bakery terrace Dooshel007

とにもかくにも大人気のコチラのお店。私達は11時20分くらいに到着したのですが、
それでも窓際で食べたい人達は6組待ちで待ち時間は不明。パンもガンガン焼いていますが
トレーに山盛り買っていくお客様で、どんどん在庫がなくなっていきます(笑)

それくらい人気のお店なので、もし行かれる方は平日に行くか、週末なら開店直後、または
14時過ぎるとひょっとしたら入りやすいかもしれません。

お土産に私も結構な量を買いましたが、都内のパン屋さんに比べてわりと安い印象です。
買って帰ったパンもどれも美味しく、ハード系のパンはなかなかだと思います。

もし次に行く機会があったら、やっぱり窓際の席でのんびりしたいです。

ごちそうさまでした

16:43  |  和歌山  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

CAFE DE SEASAW

2010.01.24 (Sun)

こんにちは。

今回ご紹介するお店は、海が一望できる眺めの良いカフェ。
デートコースの1つとしては、近隣の人達はきっとおさえてるでしょうね。

では、どうぞ。

CAFE DE SEASAW
和歌山県和歌山市和歌浦南3-10-1 和歌の浦アート・キューブ2F(地図)
073-447-1644
11:00~22:00
定休日:火曜日
http://www.fons.tv/seasaw/
BGM:カフェミュージック
Parking:20台分くらい? 結構停められます

熊野本宮のあと那智熊野を見て次に向かったのは次の宿泊地和歌山市です。
どうしても紀伊半島を一周してみたかったので、42号線を海岸沿いにドライブ。
天気の良い日中だったら眺めも良かったんでしょうが、雨は降ってるは日も落ちるはで、
景色は全く楽しめませんでした。時間がたっぷりあれば潮岬とか白浜とか見たかったです・・・。

ただもくもくと運転を続け20時半頃にようやくお店に到着しました。ライブとかも出来る
複合施設?の2階にあります。

     CAFE DE SEASAW011

街からはわりと離れているせいか、お客様は2組だけ。特等席の海に最も近い席に座っています。
席数はだいたい30席、もうちょっとあるかな。どの椅子もフカフカな感じの椅子です。
      CAFE DE SEASAW003

CAFE DE SEASAW002
季節感がなくてすみません・・・

       CAFE DE SEASAW010
     
画像ではわりと明るく写ってますが、実際はかなり照明は落とし気味です。
昼間に来れば海と山の景色が両方楽しめますが、夜は夜で落ち着いた良い雰囲気が楽しめます。

この日のランチは失敗ランチだったので(某グルメサイトで評価の高い魚屋にいったら大ハズレ)
夜外す事は許されません、ドキドキしながら注文。オムライスが何種類かあったので、2人も
それにすることに。ドリンクは先にカフェラテとコーヒーを頂きました。

    CAFE DE SEASAW006

飲まず食わずで運転したので、余計にお水やコーヒーが美味しく感じられました。
ちょっと時間をおいてから、食べ物到着。

  CAFE DE SEASAW008

  CAFE DE SEASAW009

友人のがトマトソースの、私のがツナとマヨネーズのオムライスです。
味付けがしっかりしてるので私的には良かったです。ただこのオムライスだけだと男性はちょっと
物足りないかもしれませんね。何か他のものを頼むといいと思います。

とはいえやはりこちらのウリは気持ちの良い眺め。お近くにお住まいの方には是非お茶でも
飲みながら素敵な景色を堪能して頂きたいと思います。

ごちそうさまでした

15:22  |  和歌山  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

Cafe Bonheur

2010.01.21 (Thu)

こんばんは。

今回ご紹介するお店は、この地にカフェを根付かせたい、そんな想いが
感じられるカフェ。
わりと早めの時間帯から営業しているのも魅力の1つです。

では、どうぞ。

Cafe Bonheur
和歌山県田辺市本宮町本宮436-1(地図
0735-42-1833
9:00~18:00
定休日:火曜・水曜
http://bluebirdscom.petit.cc/
BGM:すみません失念
Parking:2台くらい停められるかな

熊野詣で2日目の朝、がっつり食事を頂いて、早速本宮へ・・・、と思ったのですが、その道すがらに
時間的に訪問できるか微妙だけど、とりあえず調べておいたこちらのカフェがありました。
友人に聞いたら全然OKとのことでしたので、いきなりお茶スタートとなりました

近辺は電車が走っていません(たぶん)。ですので、車かバスになると思います。実は結構スゴイ
所にあるんですね、このカフェも、熊野神社も・・・。
で、お店は戸建てを改装して造られています。いわゆる観光地の喫茶店な感じにならないように
造り上げた感じがします。

     Cafe Bonheur008

店内は入って正面の席と、右手にも12~14席分のスペースがあります。合計すると20席は
越える感じでしょうか。今回はお店の方の目が気にならない右手の席に座りました。

Cafe Bonheur006


     Cafe Bonheur007

入ってすぐの物販スペースです。

Cafe Bonheur001

私達が座ってたスペースで唯一の2人用席。あとはどちらかといえば、レストランとかにありそうな
木のテーブル席です。

       Cafe Bonheur002

観光地でお茶を飲むとなると、(そこでお店を営むオーナーには失礼ですが)あまり期待ができない
ので、こういう都会にもありそうな『ほっこり系カフェ』に出会えたのは、ちょっと嬉しかったです。
そしてオーナーさんの応対がとても良かったのが、また好印象でした。

そんなこちらのカフェで頂いたものは、シフォンケーキとホットコーヒー。
      Cafe Bonheur004

宿でしっかり朝食を摂ってきてしまったので、シフォンの軽い食感と甘さがちょうど良かったです。
コーヒーは酸味がたつ感じの味わいです。最近は酸味メインのコーヒーを好んで頼んだりします。

私達はこれから観光が目白押しだったので、ゆっくりはしませんでしたが、神社のお参り後に
ゆっくりできる、良いカフェだと思います。

熊野詣での際には立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

     Cafe Bonheur009


00:11  |  和歌山  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

杜の郷 みるりいな

2010.01.11 (Mon)

こんばんは。

今回ご紹介するお店は、地元の暖かカフェレストラン。
山地ならではの木の使い方も是非見て下さい。

では。どうぞ。

杜の郷 みるりいな
和歌山県田辺市本宮町大津河5-3(地図
0735-42-0289
9:00~18:00(平日)
9:00~19:30LO(土曜・日曜)
定休日:木曜・第3水曜
http://blog.murablo.jp/miruriina/
BGM:すいません、記憶に残らず
Parking:10台くらい停められそうです。

連休を利用して紀伊半島を1周してきました、年内のお話なんですけどね・・・
朝5時前に出て、四日市あたりでカフェでランチと思ってたのですが、想像以上の大渋滞で、
ランチどころではありません。今回の目的は熊野詣でなので、3箇所の大社を巡るのが最優先です。
なので、ランチは諦め、まずは熊野速玉大社へ・・・。約12時間かけてようやく到着、あたりは
すっかり暗くなり、幻想的な風景が広がっていましたが、疲労度の方が上回ってたでしょうか

飲まず食わずで移動。宿はB&Bスタイルなので、晩メシは自力でなんとかしなくてはいけません。
宿のオーナーに聞いて、宿からもさほど離れていない、こちらのカフェレストランで夜ご飯と
なりました。

場所は新宮市内から大分入ったところ。熊野川のほとり(?)にあります。ログハウス風の建物で
かなり立派な造りです。

みるりいな006

早めに閉まってしまうとの事でしたが、LOまでには十分間に合いました。
それではお邪魔しまーす。

       みるりいな007

外観から分かってはいましたが、とても高い天井が開放的です。そしてふんだんに無垢材を
使ってるところなど、木の名産地だけのことはあります。

みるりいな003

今回は靴を脱いで、ゆっくりさせて頂きました。

       みるりいな001

今回は夜にお邪魔したので、窓からの景色は楽しめませんでしたが、昼間は熊野川の
気持ちの良い眺めが楽しめるそうです。
とてもピカピカの店内、実は私達が訪問した日は、オープンしてからまだ3週間程度しか経って
いなかったそうで、ラッキーなめぐり合わせでした。

さて、この日初のまともな食事。熊野といえば熊野牛。松阪牛で悲しい思いをしましたが(笑)、
今回は大丈夫です。ちゃんとメニューに値段も書いてありましたし・・・

みるりいな005

とうわけで、お出し頂いたのが『熊野牛焼き肉セット』です。ワンプレートになっていますが
そのプレートがわりと大きいので、ライス普通盛りでも、女性なら多いと思う人もいるかも
しれません(男性は全然OKです)。貴重な熊野牛をしっかり味わって食べました。
ドレッシングとかも全て手作りだそうで、コダワリがあちこちに感じられます。

私達のように一見さんの囲い込みもそうでしょうが、地元の人達とのつながりが重要でしょうね。
とても感じの良い人達ばかりでしたので、地域になじんで発展していくのではないでしょうか?

今ブログ見たら、ピザが人気のようですので、もし次回伺う事があったら試してみたいと思います。

ごちそうさまでした

18:40  |  和歌山  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

cafe饗茶庵

2010.01.04 (Mon)

こんばんは。

今回ご紹介するお店は、今まで行ったカフェの中でも到着するのに1番迷ったカフェ。
味も接客も良かったですが、なにより到達感が最もあったカフェでもあります。

では、どうぞ。

cafe饗茶庵
栃木県鹿沼市上材木町1737(地図
0289-60-1610
11:30~22:00
定休日:月曜日・第3火曜日
http://www.kyochaan.com/index.html
BGM:カフェミュージック
Parking:10台くらい停められるかな

日光珈琲を出てメインの通りに出ると、なにやらお祭りのような賑わい。ちょうどこの時
焼きそばのイベントみたいなのをやっていて、周辺の栃木焼きそばのお店がこぞって
出店を出して、ナンバー1を決める大会のようなのをやっていました。

一緒に行った友人が日光珈琲でお腹が満たされなかったらしく、こちらで少々買い食いタイム。
栃木の焼きそばといえば、ジャガイモが入っているようです。個人的には口の中がポサポサに
なって食べにくそうだなぁと思うのですが、実は食べてみたら美味しいのかも

さてそんなイベントでちょっとゆっくりしてしまったので、次に行くカフェの閉店時間に
間に合わなくなってしまいました。ということで予定を変更、車を鹿沼方面に走らせました。

向かった先がこの饗茶庵です。新鹿沼の駅から20分程、鹿沼駅からはもっとあるでしょうか。
たぶんバスが出ていると思いますので、訪問の際にはお店に問い合わせた方がよさそうですね。

車で行った私達ですが、すっかり暗くなったこともあって、ナビを頼りに向かうも、かなり迷い
ました。1度はお店のすぐそばまで辿り着いたのですが、袋小路になっていて、あまりにも近くに
お店らしい建物がなかったので、Uターンしたんです。目的地付近をかなりグルグルして、
車内の雰囲気も微妙になり(笑)、諦めかけた頃Uターンした場所に戻って周りを見渡したら、
他よりもちょっとだけ明るい場所があって、目をこらしてみたら目的のカフェでした

ようやく車を停めて、お店への道中約20メートル。その手前には立派な焙煎用の機械が・・・
なんと小屋をまるまる使っています

cafe饗茶庵001

そしてすぐ隣りがお店になっています。明るかったらここまで迷わなかったと思います。
立て看板出てますしね・・・

     cafe饗茶庵002

一軒家カフェとなっています。2階もなんかありそうだったんですが、階段らしいものも
見つからなかったので、よく分かりません。

それではお店の中へ・・・

     cafe饗茶庵009
                          ↑(なんでもない写真ですが、お気に入りの1枚)

こちらも店内は結構広いです。が、要所要所にお客様がいて、キョロキョロできませんでした
とりあえず、1番撮影がしやすそうな、窓際の席へ座ることに。ちなみに女子率100%(笑)
お客様が写り込んでしまうので、店内の座席風景は1枚だけ・・・。

cafe饗茶庵003

いろんな種類の机や椅子たち、でも統一感があるのは色合いと木目の取り入れ方のなせるワザ
でしょうか。

こちらでは甘いものを。ブレンドとシフォンケーキを、友人はガトーショコラです。

cafe饗茶庵006

     cafe饗茶庵005

またもや上手く撮れませんでした・・・ 特に暗い場面での単焦点の使い方がイマイチ分からん・・・。

そんな愚痴はいいとして、こちらのお店ではケーキのお味も勿論ですが、特にコーヒーの味が
気に入りました。お分かりの方も多いかもしれませんが、こちらのカフェと午前中にお伺いした
日光珈琲は同じ系列のお店です。奇しくも今回同じホットコーヒーを頂いたのですが、同じ
ブレンドなのかもしれませんが、私はこちらのカフェの方が好み。

もっとゆっくりしたかったのですが、この後佐野ラーメンを食べるという使命があったので、
適度に寛いでお会計をしました。
レジをしてくれた店員さんに日光珈琲大混雑の話をしたら、訪問のお礼とともに混雑ぶりを
聞いて苦笑いをしていました。

カフェの周りは人の流れも殆どないので、1度お店に入ってしまうと、ゆっくり出来ます。
美味しいコーヒーの為に、旅をするのも良いもんです。そんな旅先にこちらのカフェ、
オススメです

cafe饗茶庵007

ちなみに今回のカフェ訪問にあたり参考にした本はコチラ。カフェブログつながりの
◇ Leene ◇さんが出版に携わったという本です。ご興味のある方は、この本も合わせてどうぞ(未承諾広告w)

18:59  |  栃木  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

日光珈琲

2010.01.02 (Sat)

明けましておめでとうございます。
今年ものんびりペースで更新して参りますので、今後とも宜しくお願い致します。

今回ご紹介するお店は、最近テレビなどでもよく登場する栃木でSHOZOと
並ぶ有名カフェです。

では、どうぞ。

日光珈琲
栃木県日光市今市754 玉藻小路左(地図
0288-22-7242
11:30~21:00
定休日:月曜日
http://www.nikko-coffee.com/
BGM:カフェミュージック
Parking:10台くらい停められそうです

まだ去年の訪問記事がたまってますので、出来るだけ早めにアップしていこうと思います。

ETCの割引制度が施行されてから、結構遠出をするようになりました。あまり近場だと
お得感がないので、ついつい遠くを目指してしまいます(帰りに疲れちゃうのは承知でw)
で、今回の訪問地は栃木県の日光です。久々に東照宮に行きたくなったんです。
なかなか謎の多い東照宮をくまなく見てまわり、家康の墓はさくっと通りすぎる程度に
して、今回のカフェに向かいました。

こちらのカフェ、場所は少々分かりずらいです。Yahooの地図でもgoogleの
地図でもジャストな位置を示していないような気がします。ナビですとちゃんと駐車場まで
分かるように案内してくれたので、なんとか辿り着きましたが・・・。もし行かれる場合は
ちょっと時間に余裕をもって行ったほうが良いかもしれません。

さて、開店の20分ちょい前に到着しました。車を停めて・・・

     日光珈琲002

お店の前へ。すでに4人組のおばちゃん達が待っていました。

     日光珈琲005

かなり古い建物をリノベーとしたこちらのカフェですが、私の記憶が正しければ、以前は遊郭として
使用してたとのことです。大変貌ですね。

準備が間に合わなかったのか、開店時間をちょっと過ぎてからオープンとなりました。
席に着いて、周りをキョロキョロ。かなり広い店内です。中2階の席があったりと、面白い
座席構成となっています。

あと、こちらのカフェ、基本的に撮影禁止となっています。今回は注文をする際にダメモトで
撮影の許可を聞いてみたら、特別に許可を頂きました。ただ、オープンしてすぐに満席に
なってしまったので、いつも以上にたいした写真にはなっていません・・・。

日光珈琲006

     日光珈琲007

ステンドグラスのようなものを使ったりとかなりお店造りに手を入れています。
こういう雰囲気のカフェ、好きな方多いのではないでしょうか。

さて、とにかく沢山の人が一斉に注文するので、早めに食べるものを決定し、注文を・・・。
友人はオムライスのビジネスセット(ご飯ものとドリンクのセットのことです)、私は特性カレーの
ビジネスセットです。

この日は初雪が降るくらい寒い日だったので、ドリンクを先に出してもらいました。

     日光珈琲008

苦味メインの濃いめの珈琲です。結構好みでした、満足

そして先に友人のオムライスが登場しました。

日光珈琲012

すいません、特別に許可をもらったとはいえ、さすがにじっくり撮る事もできなかったので、
こんな画になってしまいました・・・。

そして友人が食べ終わる頃にようやく、私のカレーが登場(笑)

     日光珈琲013

もういっちょ、カレーのアップをどうぞ
   日光珈琲014

チキンカレーなんですけど、骨付きのお肉が2つくらい入ってて、その他にも卵やレンコン、
茄子や人参といったいろんな種類の野菜が沢山入っていました。ルーのお味は甘みがメインの
印象です。口に入れた時は味噌のような甘みが全体に広がってくるんですけど、その後に
しっかりとしたスパイスの辛みがやってきて、とても美味しかったです。カフェで食べられる
カレーの中ではかなり完成度が高いと思います(生意気な感想ですが

そして食べてる間にも続々とお客様が来て、待つ順番の紙に名前を記入しては、外に並び
始めます。たぶん1時間以上は待つことになると思うのですが、それを承知で皆さんお待ちに
なってました。

というのも、私が訪問した1週間くらい前にテレビの『ぷっすま』でこちらのお店が紹介されたらしく
それの影響でお客様が大挙して訪れていたようなのです。

ということでオーダーのさばき方や定刻どおりのオープンできなかった、などはある意味しょうが
なかったのかなぁって感じです。

お料理は美味しかったですし、お店の造りも自分の好み、丁寧な接客など全体的には悪く
なかったので近々また行くので、その時にゆっくりさせて頂こうと思います。

ごちそうさまでした

     日光珈琲015

22:34  |  栃木  |  Trackback(0)  |  Comment(6)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。