06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

deborah.

2009.07.27 (Mon)

こんばんは。

今回ご紹介するお店は、これぞ男カフェ。
若くて元気、飲みにもメシにも使えてカッコイイお店です。

では、どうぞ。

deborah.
東京都世田谷区三軒茶屋2-6-6(地図
11:30~27:00(平日)
11:30~28:00(金土・祝前日)
11:30~25:00(日曜・祝日)
定休日:不定休
BGM:ハウス
Parking:お店の隣りがコインパーキングです

Obscuraを後にした私、まだランチを頂いていなかったので、サンチャ周辺で食べることに。
意を決してvoivoiに行ってみたものの、何人か並んでいたので断念。
いろいろ近くのお店を思い出したんですが、すぐに行けてランチが食べられそうなお店として
こちらのお店を思い出し、行ってみることに。

実はdeborahは2回目。以前友人と夕食後のお茶をしに行った事があるのですが、
その時は25時過ぎだというのに店内はほぼ満席で、唯一空いている席について
しばしお茶を飲んだことがあります。
その時の満席のイメージが根強くて、足が遠のいていたのですが、カッコイイ店内は
結構ツボだったので、ランチの時間もやや外れていたので、寄ってみる事に。

場所は三軒茶屋の駅からのんびり歩いて10分くらいでしょうか。
白い壁に大きく店の名前が書いてありますので、すぐに分かりますよ。

IMG_0584.jpg

店内の席と、ちょっと面白い半テラスの席。こういう空間使いをしたカフェって初めて
見ました。ちょっと個室っぽくて良いかも。

  IMG_0585.jpg

店内は白と黒を基調とした店内の雰囲気作りは落ち着きをもたらします。
照明の使い方もとても上手な感じ。

IMG_0596.jpg

  IMG_0595.jpg

店内を見渡すと、何人かのお客様がランチをしていましたが、全て男性
いろいろカフェに行ってきましたが、男性しか客がいないカフェは初めてでした(笑)
そのくらい入りやすいんでしょうね。

さて、ややクールめな対応の店員さんに頼んだ本日のランチはパスタのセット。
今日のパスタはタラコとキャベツのパスタだそうです。これにサラダとドリンクが付いて
きます。これで夏目さんでお釣りが来ますので、お得ではないでしょうか?

さて、早速サラダがやってきました。

IMG_0587.jpg

深めの器でしたので、結構量があるほうだと思います。水菜がシャキシャキで美味しい。

食べ終わって、少し待つとパスタが運ばれてきました。

  IMG_0591.jpg

器がまたカッコイイんです。お店のロゴ入り。
お味の方はクリーミーで、タラコの量もたっぷり。パスタの量も多いので、大盛りにしなくとも
満足できる量でした。

食後のコーヒーも器、ソーサーともに拘っています。

  IMG_0594.jpg

コーヒーを頂くころには店内は私だけになり、ゆっくりと読書をさせて頂きました。
のんびりしていると、近くに通う学生さんでしょうか、1人でお茶を飲みつつ勉強を始めたり
友達同士で来て甘いものを楽しんだり・・・。夜は勿論の事、昼も大人気のお店のようです。

私が学生の頃はカフェなんて思考は全くなくて、ファミレスばかり行っていましたが、
今の学生さん達は、食事にしても飲みにしても選択肢が豊富で羨ましい、そんな年寄りじみた
事を考えつつ、お店を後にしたのでした。

店先の盆栽もまた哀愁・・・

  IMG_0586.jpg

スポンサーサイト
00:10  |  三軒茶屋・駒沢  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

Cafe Obscura

2009.07.24 (Fri)

こんばんは。

今回ご紹介するお店は、久々にすごく気に入った三軒茶屋のカフェ。
シンプルでかっこよく、味も良いという、気に入る要素全てが入ったお店です。

では、どうぞ。

Cafe Obscura
東京都世田谷区三軒茶屋1-9-16(地図
03-3795-6027
11:00~23:00
定休日:第3水曜日
http://www.cafe-obscura.com/
BGM:カフェミュージック
Parking:近くにコインPがあります

とある週末、久しぶりに1人でブラブラとカフェを巡ってみました。
バイクで出かけたので、青山のような都内ど真ん中は駐輪場探しだけでも大変なので、
今回はサンチャ方面へ。
いろんなカフェブロガーさんが訪問して、評判の良かったObscuraさんが今回のターゲット
です。

家事をひととおり済ませてから家を出たので、開店と同時は無理。でも考えてみたら
たいした地図もなく、バイクを走らせてしまったので、余計に開店直後は無理
近くまでいってウロウロして、なかなか見つかりませんでした。
苦労しながらもようやく到着。1本道を間違えてたようです。やっぱりちゃんと場所は
確認しなくてはダメのようです
  
  Cafe Obscura008

Cafe Obscura007


お店には子連れのお客様1組だけ。写真撮ることを考えて、隅っこの2人席に座りました。
座席は外の席を合わせても14席くらい。こぢんまりしています。

  Cafe Obscura001

2人用のソファなども魅力的ですが、テーブル席の椅子がかなり好みでした。私が座った
端の席は座面が木のままだったので、お尻が痛くなってしまいましたが、画像にあるような
グリーンの生地の座面は質感も良くて座り心地も良さそう。そしてなにより空間造りが
とても気に入りました。

カフェ空間を楽しんだ後は注文です。コーヒーに自信を持つコチラのお店。ブレンド2種類に
ストレートが6種類くらい。今回は2種類あるブレンドの中から酸味がメインの『フルーツ』を
注文。そしてオレンジのシフォンをつけて頂きました。

  Cafe Obscura003

  Cafe Obscura005

普段コーヒーは苦味をメインとしたものを頼むんですが、今回は気まぐれで・・・。
でもこれが大成功で、スゴク美味しかったです。同じ種類のコーヒーのおかわりを
真剣にしようと思ったのは、コチラが初めてかもしれません。それくらい好みに合いました。
ケーキの方はふわふわで、オレンジの清々しい香りが発っています。お茶うけには
ぴったりです。

のんびりしていると、私以外に店内の客がいなくなったので、正面から1枚・・・。

Cafe Obscura006

もともとはチェーンの喫茶店コロラドだったこちら。店内は決して広くはありませんが、
十分寛げる空間となっています。清潔な店内と丁寧な対応の店員さん、久しぶりに
何度でも通いたくなるカフェに出会えました。

コーヒー好きの人には特にオススメです

00:11  |  三軒茶屋・駒沢  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

ANALOG

2009.07.20 (Mon)

こんばんは。

今回ご紹介するお店は、便利な駅近カフェ。
2年近くブログをやっていますが、初めて恵比寿のカフェに行ってきました。

では、どうぞ。

ANALOG
東京都渋谷区恵比寿南1-8-3 東亜恵比寿ビル4F(地図
03-3760-0955
12:00~24:00
定休日:日曜日
http://www.atticroom.jp/
BGM:カフェミュージック
Parking:近くにコインパーキングが沢山あります

かりん☆さんとカレーを食べた後、恵比寿に移動してお茶したのが、コチラ『ANALOG』です。
場所は恵比寿の駅から歩いて2~3分。渋谷は通勤で毎日使っているのですが、恵比寿
は全く使いません。お店の選択をお任せ頂いたので、たくさんカフェがある中で、
かりん☆さんが行った事なさそうで、帰るのも便利なこちらにしたんです。
よくよく聞いたら、すでに訪問済みだったようで・・・ 申し訳なかったです

お店のあるビル、いわゆる雑居ビルなので、なかなかの趣が楽しめます(笑)

   アナログ010

↑だけ見た感じでは分かりませんが(笑)
階段を登っていくと、気になる光景が見られます。チラ見禁止です 詳しくは
実際行ってみて下さい

そして店内へ。好きな席へ・・・。と思ったのですが、ほぼ満席で、入り口玄関に1番近い
席しか空いてなかったので、そちらへ。
なので残念ながら、お店の全貌は把握できませんでした。
コンクリむき出しの店内と、大ぶりのソファ。カフェとして定番の造りといった感じかな。

アナログ008

    アナログ009

さて注文。ホットコーヒーと、レアチーズケーキ(果物のソースが入ってましたが失念)。
かりん☆さんが、アイスコーヒーとさくらんぼののにゃらら(これまた失念

    アナログ001-2

店内やや暗めの照明でしたので、ノイズが目立ってしまい、すみません。
ドリンクのあと、すぐに甘いものも出てきました。

アナログ003

アナログ007

どれもとても美味しかったです。が、お喋りに夢中になってしまい、食べ始めたのが、大分
時間が経ってからでしたので、すっかりぬるくなってしまいました
やっとぱり温かいものは温かいうちに、冷たいものは冷たいうちに食さないとダメですね(笑)

写真の話やブログの話、友達の話などを時間が経つのも忘れ、いろいろお話しました。
ウィークデーということもあり、早めの時間に切り上げましたが、店員さんの応対も
とても良くて、本当に充実した時間を過ごすことができました。

また近いうちにご一緒できれば、と思います。

ごちそうさまでした

23:11  |  渋谷・代官山  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

かれーの店うどん

2009.07.19 (Sun)

おはようございます。

旅行編の記事が終了したばかりですが、今回ご紹介する東京のお店はカフェではありません。
前からとっても気になっていた、スープカレーのお店です。
あまりの美味しさに、画像は少なめとなっております(笑)

では、どうぞ。

かれーの店うどん
東京都品川区西五反田2-31-5(地図)
03-5434-2308
11:30~15:00
17:00~21:00
定休日:日曜・祝日と、年1回の修行の旅
http://www18.ocn.ne.jp/~c.udon/
BGM:なんか民族音楽
Parking:すみません、次回までに探しておきます

笹塚にある仲良くして頂いている某カフェで、カレーブロガーさんと間違えられるくらい
カレーが好きな私(知識は全くありませんが)。
今回はかねてより『ご一緒しましょう』と言いつつ、なかなか実現できずにいたかりん☆さんと
一緒にずーっと気になっていた『うどん』さんに訪問してきました。

場所は五反田、駅からのんびり歩いて5分くらいでしょうか。表通りではないので、車の
とおりも少なくて、夜は余計にひっそりとしております。

お久しぶりの再会に、色々話をしつつ、あっという間にお店に到着しました。
イメージどおりの店先です(笑)

     かれーの店 うどん001

カレーポット(?)のアンニュイな絵が素敵です
スープカレーのお店ですが、欧風のカレーもラインナップされていますよ。

     かれーの店 うどん005

かりんさんが足しげく通うのは、季節のスープカレーが特に秀逸だそうで、勿論私も
それをお願いしました。
今頂ける季節のスープカレーは『夏の夜カレー(夏野菜が入った夜すーぷ)』です。

お喋りをしつつ、待っていると・・・。

かれーの店 うどん003

登場です!

なんか美味しさを表現できてない、平凡な写真ですが・・・。
具材はピーマンや茄子など夏の野菜が大きくカットされ、しかも沢山入っています。
その他に柔らかい鶏肉なども入っていますが、綺麗な写真で、詳細な具材は
かりんさ☆さんのブログでご確認下さい

お味の方は、程よい辛さで、本当に美味しかったです。カレー好きな人は是非とも
お試しあれ。

ちなみに・・・。

かれーの店 うどん004

↑のような状態で提供されますが、カレーはご飯にかけずに、カレーだけすくって食べ、
ご飯はご飯だけで食べるスタイルです。確かにその方がカレーの味わいが十分に堪能
できますもんね。

あまりに美味しくておかわりしたくなるくらい満足のカレー。
我が家からはちょっと遠いですが、また絶対行きたいお店です、ごちそうさまでした

この後恵比寿に移動しました。次回はちゃんとカフェの記事です

08:58  |  番外編  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

茶房 ゑびや

2009.07.19 (Sun)

こんばんは。

今回ご紹介するお店は、宿場町にひっそりと佇むお茶屋さん。
にっぽんのほっこりスイーツを是非とも楽しみたいお店です。

では、どうぞ。

茶房 ゑびや
長野県木曽郡南木曾町吾妻2176ー1(地図
0264-57-3054
8:00~17:00
定休日:不定休
BGM:なし
Parking:宿場町に入る所に広い駐車場があります(地図

岩村城をあとにして、次に向かったのは馬籠宿です。中仙道の宿場町の1つである
こちらは行った事がなかったので、足を延ばしてみました。想像以上に人が沢山来ていて
駐車場を探すのも結構大変でした(でも駐車場はいろんな所に点在していますので
車で行く人、ご安心下さい)。

そこでお茶でも一服と思ったのですが、なんとなくピンと来るものがなく、入らずに
宿場町を後にしました。なんとなく食か不良だったので、お隣にある宿場町、妻籠宿に
行きました。

こちらは栗きんとん発祥の地でもあるそうです。以前に来た時はお土産として買って
帰っただけですが、今回はどこかでお茶と一緒にお店で頂く事にしました。
それが今回お邪魔した『ゑびや』さんです。

中仙道と平行して妻後宿はあるんですが、その中の1軒がお店になります。
店頭ではお持ち帰り用の箱詰めが売っています。
私達は靴を脱いで中へ・・・。

  ゑびや001

  ゑびや002

昔ながらのお茶屋さんです。こちらのおばあちゃんが、店頭売りの担当のようですが、
何か編み物に夢中のようで、なんかちょっと微笑ましい感じ。

そしてこちらの奥様に、今回の注文、栗きんとんと日本茶のセット(?)、それと今回は
栗餡のおしるこも一緒に頼んでみました。

      ゑびや005-1

これが栗きんとんです。お正月に食べるような栗きんとんとはエライ違いです。
これは是非ともご自分で味わってみて欲しいです。栗の素朴な味わいと甘みが十分に
堪能できる逸品です。これ、ホント大好きです。

そして栗のおしるこ・・・。

ゑびや006

こちらはわりとさっぱりめの栗餡ですが、それでも栗の甘みは十分に楽しむ事ができます。
今回の伊勢参りは走行距離が結構あったので、この頃結構疲れていたのですが、
甘いものを食べて、元気を回復する事が出来ました。

この後、もう少し宿場町を散策し、温泉に入り、ソースカツ丼を食べて、ようやく家路に
着きました。


これで伊勢参りの旅は終了です。また次回からは都内のお店をご紹介します。

01:01  |  長野  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

パン喫茶 ほやら

2009.07.14 (Tue)

こんばんは。

今回ご紹介するお店は、遠く名古屋の方からも買い求めるお客様で行列のできる
人気のパン屋さんです。その立地ににもオドロキです。

では、どうぞ。

パン喫茶 ほやら
岐阜県恵那市山岡町田代503-8(地図
0573-59-2161
11:00~17:00(水曜・木曜パン販売のみ)
11:00~18:00(金曜・土曜・日曜、パン販売と喫茶)
定休日:月曜・火曜
http://www.miyama-web.co.jp/hoyara/index.html
BGM:外だったので分からず
Parking:20台くらいは停められそうです。

かなぶんを出た私達は友人がどうしても行きたいと言っていた岩村城を目指しました。
友人も私も歴史が好きで、こういう旅をする場合、友人が宿や歴史散策を担当し、
私がグルメを担当します。もちろんカフェばかりでなく、その土地土地の美味しいものを
出来るだけ組み込みます。

で、その岩村城に行くにあたって、私が寄ってみたかったカフェがありました。
それが今回の『ほやら』さんです。名古屋市内からお城に行く道すがらにありますので
好都合です。

開店まで時間がありましたので、のんびり一般道を走ってお店に向かいました。
それでも10時半くらいにお店に到着。
場所は、ちょっと説明しづらいです、とにかく周りは田んぼと雑木林が広がっている
自然豊かな環境にあります。

パン喫茶 ほやら013

道に沿って車を停めるスペースがあるんですけど、もうすでに10台以上の車が
停まっていました。停まってる車は岐阜ナンバーが多かったですが、愛知県内の
ナンバーの車もあったりして、遠方から買いに来るくらい評判のパン屋さんです。
でもさすがに東京ナンバーは1台もありませんでした(笑)

お店は大きな木造の2階建て。すごく立派で、庭も芝生がひかれていて手入れが
行き届いています。

パン喫茶 ほやら011

パン喫茶 ほやら010

   パン喫茶 ほやら008

   パン喫茶 ほやら009

写真には人はあまり写っていませんが、店頭にある紙に名前を書いた後は、皆さん
庭をブラブラしたり、車で寝ていたり・・・。

さて開店の時間になりました。私達の順番は8番目でした。が、残念ながら7番目まで
店内で頂けるそうで、私達以降は外か、若しくは更に待ちになってしまいました。
今後の行動の事も考えて今回は外で。でもちょっと暑いというよりむしろ涼しかったので
外で良かったかも。

ここまで遠方のパン屋さんに来たので、今回はパンも購入してみることに。
ただちょっと出遅れてしまい、あっという間に売り切れのパンも・・・
でもどんどん焼いているようでしたので、とりあえずあるものからいろいろ選んで
購入。

パン購入の順番待ちをしている間に、見られる範囲で店内を撮ってみました。

   パン喫茶 ほやら019

   パン喫茶 ほやら018

とにかく贅沢な店内スペースです。これならどんな人でもゆっくり寛げるでしょうね。

ところでこちらのお店、2階はカフェスペースではなく、雑貨を販売するスペースとなって
います。急な階段を登っていくと、広々明るい空間に、器や雑貨などがきれいに陳列
されています。

パン喫茶 ほやら015

ゆっくり見ていたかったのですが、パンを買わないといけないので・・・(もはや使命w)
で、ようやくパンを選ぶ順番がまわってきました。

パン喫茶 ほやら020

頑張って品揃えを撮りました。が、そんな事をしているうちにどんどん売れていきます
私的には大人買い。たぶん10個以上買ったと思います。

なんとかパンを買い終え、外の席に戻ってきました。↓のような席です。

   パン喫茶 ほやら021

そして頼んでおいた料理が登場。今回は『ほやらセット』を注文。
パン喫茶 ほやら022

ドライトマト、新玉ねぎ、チーズのサンドは特にトマトの旨味が十分に感じられて最高に
美味しかったです。あと緑のハーブ(?)が爽やかだったんですけど、あれ、なんだろう?

パン喫茶 ほやら023

添えられていたスープは豆、麦、パスタのスープです。星型のパスタが可愛らしい。

パン喫茶 ほやら025

その他にはポテトサラダとレタスとぶどうのサラダがプレートに添えられています。
どれも優しい味わいです。

そして『ほやらセット』にはミニデザートとドリンクも付いてきます。
  
  パン喫茶 ほやら028

デザートにもパン(スポンジかな?)が使われていて、さすがはパン屋さんといった感じ。
とろりとかけられていたソースが美味しかったです。ハチミツっぽい感じです。

コーヒーを飲み干して、ホッと一息。清算をする時に、さっきはなかったあんぱんを発見。
更に追加購入をしました。その時にお店の方と少々お話させて頂きました。私達が伺った
日は特にお客様が多かったそうです。

帰り際にその店員さんに『遠方よりわざわざ有難うございました』と、笑顔で見送って
頂きました。

味や雰囲気だけでない、大切なものが美濃の国で味わえて、本当に幸せでした。

   パン喫茶 ほやら031

19:09  |  岐阜  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

かなぶん

2009.07.12 (Sun)

こんにちは。

今回ご紹介するお店は、近隣住民に愛されるあったかカフェ。
名古屋と言えばやっぱりモーニング。満喫してきました!

では、どうぞ。

かなぶん
愛知県名古屋市西区城西5-18-13 第五和興ビル1F(地図
052-523-7779
7:30~19:00
定休日:不定休
BGM:すいみません、記憶に残らず。
Parking:3台分くらい駐車スペースを借りているようです。お店の目の前(地図)

起床時間7時。この日も予定がぎっしりです。

なにはさておき腹ごしらえ。金のしゃちほこを横目に見ながらやってきたのは
名古屋市西区。土地感がないので全く分かりません。ナビに連れられてやってきたのが
今回の『かなぶん』さんです。

こちらは以前より仲良くして頂いているかりん☆さんが以前に伺っており、とても
美味しそうなモーニングのメニューだったので、朝ごはんはココで、と思ってたんです。

意外と住宅街っぽいところにお店はありました。ビルの1階部分です。

かなぶん009

店内は木のテーブルと椅子、ナチュラルな色使いと小物類のかずかず。カフェ好きな
女性なら気に入る人、多いんではないでしょうか?

かなぶん001

   かなぶん006

私達が座ったのは奥の方にある席ですが、お店に入って手前側は2人席とかもあって
そちらにはご近所の初老の男性、女性が朝のコーヒーを飲んでおりました。
なので、店内の写真はこの2枚だけです。

そして早速モーニングの注文です。私はパンサラダセット、友人がトーストセットです。

まず友人の。

かなぶん002

そして私の。

かなぶん003

別添えで温泉卵?が付いてきました。

   かなぶん004

今回も写真では大きさが伝えきれませんが、かなり大きなサラダボウルに入って出てきます。
油っこいものもないので、お腹に優しい朝食となりました。とはいえ友人のソーセージが
気になってしまいました。私的には目覚めが良かった証拠です。

あっ、勿論、コーヒー(というかドリンク)も付いて来ますよ

   かなぶん005

このコーヒーも想像以上に好みの味で、嬉しかったです。

この日も忙しく動くつもりではありましたが、日曜の朝の時間をせわしなく動くのは
もったいないと思い、2人してゆっくりしました。そのくらいの魅力が備わっているカフェといって
良いと思います。

朝の気持ちの良い時間を、満喫できますよ、オススメ

   かなぶん008

11:45  |  愛知  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

eric-life(=cafe)

2009.07.11 (Sat)

こんにちは。

今回ご紹介するお店は、初の名古屋でまず第1に行ってみたかったカフェ。
カッコイイお店の造りは、すっかり気にいってしまいました。

では、どうぞ。

eric-life(=cafe)
愛知県名古屋市中区大須2-11-18(地図
052-222-1555
12:00~24:00
定休日:水曜日
http://www.eric-life.net/
BGM:ハウス
Parking:コチラに停めました

うなぎを食べて満腹の私達。甘いものは別腹と思っていても、その別腹を作るスペースすら
ありません(笑)
でもこの日はカフェらしいカフェに行ってなかったので(涙)、事前に調べておいたコチラの
お店にはどうしても行きたかったんです。

ナビをセットして、市内をドライブ。明るければ名古屋城とかが見えたんでしょうけど、
夜の市内は東京と雰囲気が似てますね。違うところといえば、道幅が広いくらいでしょうか。

車を停めてお店に向かいます。大きな窓が特徴的で明るい店内。東京のカフェで言うと
バワリーに雰囲気が似ているように感じました。

eric-life(=cafe)005.jpg

コンクリうちっぱなしの床に適度な高さのテーブル、そしてなにより大好きなカリモクの
シートが沢山配置されています。たまたま写真が撮りやすそうな隅っこの席が空いて
いたので、そちらに座りました。

店内はお客様でいっぱいです。ですので、写真は1枚だけ。↓です。

   eric-life(=cafe)001.jpg

斜め前の席に座っていたお客様が帰られた後、ソッコーで撮りました。この後すぐに
別のお客様がいらっしゃいました。人気店なんですね

さて、メニューを見ると惹かれるものが沢山ありましたが、涙を飲んで、飲み物のみオーダー。
私は普通にカフェラテ、友人はチョコミントラテを注文。

   eric-life(=cafe)003.jpg

このお店オリジナルのカップで出てきたラテは親しみやすい味わい。カップの径が意外と
広いので、量も多めに感じられました。
友人のは・・・、『お酒が入ってる』と、まず第1声。試させてもらったわけでは
ないので、真相は分かりませんが、お酒の苦手な友人の顔が赤くなったので、もしかしたら
ミントのリキュールかなにかを使ってるのかもしれませんね。
お近くにお住まいの方、若しくは興味のある方、是非詳細を教えて下さい

こちらのお店は店員さんの対応はどちらかと言えばクールな対応ですが、とても目が
行き届いていて、マメな接客をされています。
そして料理がどれもボリュームがあって、美味しそうでした。ちょっとドリンクだけで寄った
事に後悔しました

ランチも16時までやってますので、近隣に職場がある人は使い勝手が良さそうです。
駅からも近いので、名古屋に行く機会があったら、是非寄ってみて下さい

   eric-life(=cafe)006.jpg

18:46  |  愛知  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

蓬莱軒 本店

2009.07.07 (Tue)

こんばんは。

今回ご紹介するお店は、カフェではありません。
お伊勢参り後に、名古屋で夜ご飯を食べた『ひつまぶし』で有名なお店です。

では、どうぞ。

蓬莱軒 本店 (蓬莱陣屋)
愛知県名古屋市熱田区神戸町503(地図
052-671-8686
11:30~14:00
16:30~20:30
定休日:月曜日
http://www.houraiken.com/
BGM:洋楽・邦楽のインストの有線?
Parking:30台以上停められそうです

泣く泣く松阪を後にした私達。とりあえず宿泊地である名古屋に向かって車を走らせました。
名古屋市内はさすがに車も多くて、ナビがへそを曲げるというハプニングもあり、やや
時間がかかって到着。

車を停めて、一服してから夕食と思ったのですが、19時半を過ぎており、友人が絶対に
オススメという、今回の蓬莱軒さんは20時半がLO。時間的にホテルに寄ってる暇が
なくなったので、直接伺いました。

お店の前では警備員さんが車を誘導してくれます。それだけに人気のお店のようです。
『ひつまぶし』自体食べるのが初めてだったので、かなりワクワクです。

蓬莱軒002

お店の外では待ってる人多数。車で待つ人もいれば、ぶらぶらしてる人もいます。

お客様を招き入れるための打ち水も、ぬかりがありません。

   蓬莱軒014

など、観察をして待ちつつ、私達も20分くらいしたら、店員さんに呼ばれ、お店の中へ・・・。

   蓬莱軒005

こちらで頼むものは勿論『ひつまぶし』です。勿論懐石料理などもあるようですが、すでに
お昼に高額を使っているので、今回こちらに来るだけでも十分過ぎるほどの贅沢なのです。
ちなみに『ひつまぶし』の料金、2730円。私的食事としての料金は高い部類です(笑)
この日のエンゲル係数、すごいな

そしてやってきました

蓬莱軒006

うぅん、あまり大きさが伝わらないと思いますが、ご飯の量だけで言うと、恐らく1合以上の
量だと思います。大盛りを頼むと大変なことになるそうです(笑)

今回初めて頂くので、手順に従って食べてみました。食べ方の詳細はコチラをどうぞ。

   蓬莱軒009

うなぎが沢山入ってますので、何膳目でもうなぎの量に困る事はありません(笑)
上の画像は1膳目です。

   蓬莱軒011

これは2膳目、薬味を加えたものです。ちなみに3膳目はあまり見栄えが良くないので
割愛させて頂きます。

さて、お味の方ですが、私はもともと関東の調理法で作られたうなぎしか食べた事が
ありませんでした。で、今回は蒸さずに焼くのみ。
感想としては、とっても香ばしいということ。悪い言い方をすると、ちょっとこげっぽいって
いうのが第一印象でした。でもうなぎのこういう風味は初めてですし、蒸していないので
身が締まっていて美味しかったです。
結構味が濃いのかと思ってたんですが、程よい甘みと塩気、絶妙でした。並んででも
食べたいという人達の気持ちが、分かるような気がします。

ステーキを食べてそんなに時間が経ってなかったので、すっかり満腹になってしまいました。
この後カフェに行く事になってたのですが、甘いものは食べられそうもない、という結論に
達した2人でした・・・。

20:32  |  番外編  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

Cafe Tomiyama

2009.07.05 (Sun)

Cafe Tomiyama
三重県松阪市本町2188(地図
0598-21-1389
11:00~18:00
定休日:火曜・水曜

  cafe Tomiyama003-2

17時45分着。

かず:こんにちは、どこの席でもいいですか?

店員さん:あっ、すいません、18時で閉店なんです。LOも終わってしまったんで・・・。

かず:えっ? 19時までじゃないんですか(ウェブで19時までの情報しかなく、おもての
        看板、よく確認せず)

店員さん:ええ、つい最近営業時間を変更したんです・・・。持ち帰りならできるんですが・・・。

かず:え~、そうですかぁ、残念~。

店員さん:どちらか遠方からお見えになったんですか?

かず:どうしてもコチラにお邪魔したくて、東京から来ました。

店員さん:そうですか、すみません・・・。

・・・

・・・・・・

・・・・・・・・・



cafe Tomiyama002

お持ち帰りしたスフレロールです。

涙目になりながら、ホテルで頂きました。ふわもちっとした生地は初めての食感でした。

クリームの甘さも絶妙です。



皆さんも旅先でどうしても行きたいカフェがある場合は、事前に電話で確認をしましょう。

16:38  |  三重  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

肉料理 まつむら

2009.07.04 (Sat)

こんにちは。

今回ご紹介するお店はカフェではありません、ごめんなさい。
三重と言えばなんといっても松阪牛、とっても美味しいお肉が頂けるお店です。

では、どうぞ。

肉料理 まつむら
三重県鳥羽市大明東町20-4
0599-25-2515
11:30~21:00
定休日:不定休
http://www.niku-matsumura.co.jp/index.html
BGM:琴の音の邦楽・洋楽のインスト
Paring:10台以上は停められそうです

赤福で一服ついた私達ですが、13時半を過ぎて、さすがにちょっとお腹がすいてきました。
せっかく三重まで来てるのだから、贅沢して松阪牛ってやつを食べてみたい!
て事で、調べに調べて『津』にお手ごろの値段で松阪牛が食べられるお店を発見、
したのですが、ちょっと平均価格よりも安かったことから、疑念をもつ友人。まぁしょうがない
かもしれません・・・。

私がどうしても行きたいカフェが松阪市内にあるので、津に行って戻るわけにも行かず、
かといってカフェから行ったのでは、昼食とも夕食ともいえない中途半端な時間になって
しまうので、路線変更することに。

もともと真珠の養殖で有名な鳥羽の海を見たかったので、そっちの方のドライブを提案。
その途中で松阪牛の食べられるお店を検索、そこで見つかったのがコチラのお店です。

到着してみると、そんなに高級料理を出すような店構えではありません(すみません!)
が、あとでビックリするんですが・・・

肉料理まつむら007

予め電話しておいたので、すぐに店内に通されました。旅館の1室のような部屋に
案内されました。もちろん部屋の直前で靴を脱ぎます。

この時点で相当に高いお店なのでは?と思い始めます(値段はよく調べなかったんです)

部屋からは綺麗な庭が望めたり、掛け軸なんかが掛けてあったり、料亭のような
雰囲気です(料亭行ったことないですが・・・)

  肉料理まつむら001

  肉料理まつむら002

こちらのお店では、松阪牛だけでなく、黒毛和牛も同時に扱っています。全てA4、A5クラス
の上等モノです。

お店の方にお品書きを頂き、開いてみます。ウチラはとにかくステーキの事で頭が
いっぱいだったので、網焼きやすき焼きのページは全く見ません(笑)

そして、ステーキのページ。250グラム黒毛和牛サーロイン、7700円・・・

この時点で、ドキドキ

ヤバイ、私みたいのが来てはいけないお店なのでは・・・。

そして松阪牛250グラムサーロイン・・・時価。

時価!?

恐る恐る今日の価格をお店の方に尋ねてみました。

曰く、『14,800円になります』

うーん、約倍かぁ・・・。

ファミコン本体と同じ値段なの!?

ダメだ、私みたいな小市民の若造が来る&食べるものではないようです

ま、冗談はさておいて、予想金額より遥かに開きがあったのは事実だったので、
松阪牛はすんなり諦め。でもどうしてもステーキは食べたかったので、フンパツして
7700円のを頂きました。コース料理以外では最も高い食事になってしまいました、あはは

さて最初に出てくるのは、サラダです。

肉料理まつむら004

涼しげなガラスの器にのって登場です。器の縁にピントがあってしまい、ちょっとボケ気味
ですが・・・。
お味の方はまずまず。やや酸味の強いドレッシングが印象的。お腹が空いていたので
あっという間に食べ終わってしまいました。

この後、やや時間をおいてお肉の登場です。

肉料理まつむら005

松阪牛でないとはいえ、そこは国産黒毛和牛のA4・A5クラス。文句のつけようのない
美味しさです。お肉の塊を食べていないかのような、さくさくとした歯切れの良さです。
それくらい柔らかいお肉なんです。また脂身が結構見えますが、食べるとちっともしつこく
なくてとっても美味しかったです。

とにもかくにもステーキを食べることが出来て大満足のランチとなりました。

そして、私的この旅で1番行きたかったカフェに向かったのでした。

10:45  |  番外編  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

赤福 本店

2009.07.03 (Fri)

1時間以上もかけて書いた記事が消えました。
記事を保存をクリックして、それが跡形もなくなっちゃうって、どうなの??

と、愚痴から始まってしまいましたが、今回ご紹介するお店は、誰もが1度は口にした
有名なお菓子の本店です。
カフェとか喫茶店とか言えないかもしれませんが、ま、イートインしてきたので(笑)

では、どうぞ。

赤福 本店
三重県伊勢市宇治中之切町26(地図
0596-22-2154
5:00~17:00(繁忙期には時間変更があります)
定休日:なし
http://www.akafuku.co.jp/index.html
BGM;なし
Parking:私達はココに停めました

うどんを食べ終えた私達は早速お宮参りをスタートさせました。
外宮からスタート、ちょっとひんやりしていて、厳かな感じです。
内宮は参道に飲食店などが軒を連ねていて、ちょっとカジュアルな雰囲気です。
もちろん中に入ってしまえば、立派な鳥居や新宮などを荘厳な風景。
いろいろと拝見させて頂き、両親と自分用にお守りを買いました。安産祈願のお守りや
学業成就のお守りはありましたが、残念ながら健康祈願のお守りはありませんでした。
ので、普通のお守りを購入。

ひととおり参拝を終えて、参道をブラブラ。その時友人が『赤福の本店があるから、そこで
一服していこう』と発言。私も大好きな赤福、もちろんOKです。

その本店は参道の途中にありました。間違えようもないくらい、堂々とした看板が
掲げられています。1707年創業
赤福本店002

大人気のようです

でも店頭にいる人達も、半分くらいはお持ち帰りの人、そして半分くらいは私達と同様に
店内で食べていこう、という人達です。

店内は手前が物販スペース、真ん中の製造ブースを境に奥がイートインスペースと
なっています。

  赤福本店007

赤福本店005-2

畳というかゴザが敷いてあるだけのシンプルな店内。ご覧のとおりテーブルなんかは
ありません。なので、他のお客様との距離が近いです。
が、全く気になりません。なにしろ、赤福で一服が目的なのですから、長居もしませんしね。

メニューは1種類だけ、その名も『盆』(280円)です。赤福3つにほうじ茶が付いてきます。

赤福本店006

やっぱりいつ食べても美味しいです。いろいろな事件がありましたが、店内・店頭の
お客様を見ると、とっくの昔の出来事のようです(対応早かったですしネ)

帰りは混雑する店内ではなく、裏側の出口から出ます。川沿いに面していますので、
天気が良ければなかなかの風景が楽しめますよ!

赤福本店008

賞味期限が短いし、買って帰っても固くなってしまうので、お土産は諦めてたんですけど、
イートインで、しかも本店で食べることが出来て、大満足でした。

ご馳走様でした

11:15  |  三重  |  Trackback(0)  |  Comment(2)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。