04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

MAMMOTH COFFEE

2009.05.31 (Sun)

こんばんは。

今回ご紹介するお店は、とっても美味しいコーヒーと、その美味しいコーヒー豆も
リーズナブルな価格で提供してくれる、良心的なお店。
近所のおじさんから、わざわざ豆を買いに来る人まで、いろんな人達に重宝されている
お店です。

では、どうぞ。


MAMMOTH COFFEE
東京都練馬区関町南2-5-15
03-3594-5900
10:00~18:30
定休日:月曜日(祝日の場合は翌火曜がお休み)
http://pub.ne.jp/mammothcoffee/
BGM:すみません、聴きもらしました
Parking:併設されています

先日Ochiさんく~さん達とハティフの吉祥寺に行った後、デジイチを見にヨドバシカメラの
吉祥寺店に行ったんですが、く~さん夫婦にも付き合って頂きました。
結局価格が合わず、その場で購入とはなりませんでしたケド・・・
ひとしきり店内を物色し、お店を出た後、く~さんご主人、突如アクティブに活動(笑)

バスに揺られて辿り着いたのが、こちらマンモスコーヒーです。
コーヒーがとても美味しいと伺ってたのですが、この辺で駐車場が確保するのは
大変だろうと勝手に思っていて、なかなか行けずじまいでした。
が、行ったら駐車場併設でした。お車でお越しの方、ご安心下さい

お店の外観は↓な感じ

MAMMOTH COFFEE007

あっ、プリウスのお尻が写っちゃいました。余談ですけど、新しいプリウス、カッコ良く
なりましたよね。これがステーションワゴンだったら考えるんだけどなぁ・・・

さっそくお店の中へ。が、残念満席です。豆だけ買って帰ろうとく~さんご主人が
購入している間に、お客様が気を使ってくれたのか、席が空きました。

店内かなりこじんまりしています。席数にして12~16席くらいでしょうか?
木のテーブルに木の椅子、漂うコーヒーの香り。落ち着く空間です。

  MAMMOTH COFFEE002

今回頂いたのは、く~さんご主人のイチオシのコーヒー、なんですが、すいません
名称を失念してしまいました・・・

  MAMMOTH COFFEE005

それとビスコッティとクッキーをお茶うけ?に・・・。

  MAMMOTH COFFEE003

ビスコッティって普段滅多に食べないんですけど、ガツンとした歯応えがイイですね。
たまに食べたくなるんですが、一袋はちょっと多いので、こういう機会に食べられて
良かったです

肝心のコーヒーですが、オススメ頂くだけあって、とても美味しかったです。
なんていうか、苦いでもなく酸っぱいでもなく、複雑な深い味わいです。
飲み終わった後もコーヒーの嫌な後味が残らないんです。んー、伝わるかなぁ。

こちらのお店では豆の量り売りもやっていて、お値段もとってもリーズナブルなんです。
我が家にはドリッパーがないのでアレですが、もしご自宅にあるんでしたら、こちらの
豆を是非試してみて下さい。きっと素敵なコーヒータイムが過ごせると思いますよ。

今回連れてって頂いた、く~さんご夫妻、本当に有難うございました

  MAMMOTH COFFEE008
   ↑
  帰りのバス停からお店を撮影w


スポンサーサイト
18:06  |  練馬  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

HATTIFNATT (吉祥寺店)

2009.05.30 (Sat)

こんにちは。

今回ご紹介するお店は、可愛さ満点女子ウケする事間違いなしのカフェ。
待望の吉祥寺出店です。

では、どうぞ。


HATTIFNATT (吉祥寺店)
住所、その他がオープンになっていないような感じです。
コチラでご確認下さい。
ちなみに場所はこの辺
BGM:洋楽のアンニュイなテンポのカバー(どんなだ?)
Parking:見つかったのはココ

先日Ochiさんく~さん夫妻とお会いしたmellow cafeの後にお邪魔したのが
高円寺の大人気カフェの吉祥寺店、ハティフ吉祥寺です。
Ochiさんも行った事がなかったらしく、ご提案頂き向かったのです。
コチラ、私1人ではたぶん行けないので、ナイス選択です

さて吉祥寺の北口をひたすら西荻窪方面へ・・・。
そして、広い通りに出ると、そこにお店はあります。
HATTIFNATT (吉祥寺店)001

高円寺のお店とそっくりな造りですね。相変わらずちっさい玄関です(笑)
たいていの男性なら、かがまないとドアをくぐる事はできません。

さて、靴を脱いで店内へ。お店の中は広いですが、高さがあまりありません。
かがみつつ進んで、4人席に座りました。
女子率、カップル率異常に高し! この機会に来れて良かった

  HATTIFNATT (吉祥寺店)004

そして今回は甘いものを頂いてみました。皆さんのブログでどれを頼んでも美味しいと
評判だったので、期待大です。

私が頂いたのは手前のカボチャのモンブランです。他のどれもスゴク美味しそうです。

HATTIFNATT (吉祥寺店)007

評判どおりとても美味しいケーキでした。ザクザクっとした生地の歯ごたえも良い塩梅。
ケーキとしての美味しさだけでなく、見た目も歯ごたえも楽しめる逸品でした。

そして頼んだドリンクがほんわかカフェラテ。女の子仕様で出てきました

  HATTIFNATT (吉祥寺店)008

まつ毛がポイントなのかな?器も大きくて、満足度が高かったです。

この後もカフェ談義に話が咲き、あっという間の時間でした。
今回ご一緒した人達は、とにかくカフェに関するアンテナが高い高い
私なんか、その後をなぞってるだけなので、ちょっと申し訳ないなぁって思います
でも今後も参考にさせ下さいね。今回は有難うございました



17:30  |  吉祥寺  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

ROCK GARDEN CAFE

2009.05.29 (Fri)

  ROCK GARDEN CAFE001

唐突にネコの画像で始まった、今回ご紹介するお店は、こんな庭付きの家に住んで
みたいなぁって思ってしまう、広々1軒屋カフェ。
やっぱり中よりも外の方が気持ち良いです。

では、どうぞ。


ROCK GARDEN CAFE
埼玉県飯能市吾野493-1(地図
042-978-1243
11:00~18:00
定休日:水曜・木曜
http://www.newyork-wow.com/RockGardenCafe.html
BGM:すいません、外にいたので・・・
Parking:併設されています。すごく沢山停められます

OMO茶や。を後にして、お約束の温泉。ただこの時原因不明のじんましんに悩まされて
いたので、体を洗って、湯船にはせいぜいくるぶしくらいまでしか入れませんでした。
でも天気も良くて暖かかったので、足湯だけでかなりの時間寛げました。

お風呂を上がって、糖分補給ということで、次に向かったのは、こちらのお店です。
場所は西武線の西吾野という駅からのんびり歩いて10分くらい。私達は車での
移動でしたので、秩父から飯能市に向かう国道299をひた走り、到着しました。
が、この道は信号も殆ど無く、車はかなりのハイペースです。その流れに
のって走っていたら、通り過ぎてしまいました

車を停めて、お店の方へ・・・。こちらは1軒のおうちの一部を改装してカフェとして
使っているような感じです。ホントに知り合いの家に訪ねたような錯覚を覚えます。
  ROCK GARDEN CAFE011

そしてお店のスペースです。
ROCK GARDEN CAFE010

そして上の写真にあるネコはこちらの看板ネコ。名前は忘れました・・・
と、ここで友人が警戒態勢に変わりました。以前も同じシチュエーションがありましたが、
彼はネコアレルギーなのです。
じわりじわりと近づいてきましたが、意外とおとなしく、マットの上で寝てしまったので
一安心。

店内は10席分くらいあるかな。外もだいた同じくらい。ちょうど日も傾きかけていて
新緑が眩しいくらいでした。この時期は虫も少ないので、絶対外がオススメです。
ROCK GARDEN CAFE004

  ROCK GARDEN CAFE005

さて、今回お願いしたものは、友人がレアチーズケーキとコーヒー。私はとても気に
なっていた東京カレーパンとコーヒーです。

まず、友人のチーズケーキ・・・
ROCK GARDEN CAFE006

手作りって感じがしますよね、美味しそうです。ただネコがいるという警戒感から、ソッコーで
食べ終わってました(笑)

そして私のカレーパン
ROCK GARDEN CAFE007

注文を受けてから揚げるそうです。いかにもサクサクって感じがしませんか?

半分に割ってみました。
ROCK GARDEN CAFE008

たっぷり入ったカレーは程よい辛さ。激辛のカレーパンもちょっと惹かれますが、やっぱり
程ほどがイチバンでしょうか。

そしてコーヒー
  ROCK GARDEN CAFE009

器も味わいがあって良いですね。お味はライトな感じでした。

とにかく爽やかな陽気で、とても気持ちよく過ごせました。道路を挟んで向こう側は
川が流れているんですよ。ハイキングコースからもそんなに離れていないので、
帰りがけに一休みして帰るのもいいかもしれませんね。

ごちそうさまでした



20:23  |  埼玉  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

OMO茶や。

2009.05.25 (Mon)

こんばんは。

今回ご紹介するお店は、街道沿いにあるこじんまりした素敵カフェ。
ゴハンがとっても美味しかったです。

では、どうぞ。


OMO茶や。
埼玉県秩父市下影森688-2(地図
0494-24-1800
11:00~22:00
定休日:火曜日
BGM:のんびりカフェミュージック
Parking:頑張れば4台停められます

ちょこちょことカフェにゴハン食べには行ってますが、記事上げする時間的余裕が
なかなかかくて、更新が滞り気味となっております、すいみません。
なので、少しでも思い出が鮮明なものから、書いていきたいと思います。

今回は、5月の頭頃に長瀞にドライブに行った際に、絶対寄ってみたかった、こちらの
カフェです。

場所は西武池袋線の終点、西武秩父駅からのんびり歩いて15分くらいでしょうか?
国道140号線に沿って一軒家がありますので、そちらになります。
車でお越しの場合は、近くに信号がありますので、目印となりますが、この信号が
青だったりすると、たぶん通り過ぎちゃうと思います。皆さん結構スピード出してますので
  OMO茶や。017

到着したのは11時45分。駐車スペースには1台の車。余裕だ~って思ってたんですけど
店内には3組のお客様。席は空いていたのですが、どうやら私達の後に予約が何組か
入ってたみたいで、時間限定のランチとなってしまいました

それでもここでゴハンが食べたかったので、席について、沢山のランチメニューの中から
ネギトロ丼、友人はオムライスをオーダー。食後のドリンクも今回は先に・・・

待っている間に、ちょっとだけ・・・
  OMO茶や。001

  OMO茶や。002

  OMO茶や。016

と、ほどなくして私が頼んだホットコーヒーと、友人のアイスコーヒーが・・・。

OMO茶や。005

  OMO茶や。004

ミルクピッチャーなど、器がとてもシブイです
コーヒー自体はライトな味わい。食後にすっきりと飲むのがイイのかもしれません。

そしてここからがこのお店の真骨頂。なんと前菜の盛り合わせです。

OMO茶や。006

どれもすっごく美味しいんですよ 揚げたものもあったりして、歯応えも
楽しめるようになっています。

その後に出てきたのが、サラダとスープです。

  OMO茶や。013

  OMO茶や。008

このスープがまた、いろんな出汁や香辛料?が入っていて、とても広さのある味わい。
何杯でも飲みたくなるスープでした。

メインのご飯が来るまで、スープを我慢して・・・

  OMO茶や。009

OMO茶や。011

登場です

マヨラーにはたまらないかもしれません。醤油とかの替わりにマヨネーズなんです。
基本はそれだけの調味料で頂くのですが、お好みで醤油をかけたりも出来ます。
かくいう私も味覚はコンサバティブなので、醤油をかけました(笑)

最初大盛りにしようか迷ったのですが、この後のデザートの事を考え、普通盛りに。
でも都内のオサレカフェで食べるよりは、よっぽど量も多く、十分満足できました。

そして最後に見にデザートが・・・。
今日はイチゴとクリームチーズ?です。

  OMO茶や。015

イチゴのおかげで口の中がさっぱりしました。

結局後のお客様が遅れてくる事になったのか、15分くらい余計にのんびりさせて頂いた
ので、正味1時間くらいはいたかもしれません。それだけいられれば十分です

こちらのお店ではお水も一手間加えられてて、私達がお邪魔した時はグレープフルーツ酢
の水割りみたいなのを提供してくれました。

細部に渡り、お客様に配慮をしてくれる、こちらのお店。
近くにあったら絶対夜ご飯、食べに行くんだけどなぁ・・・、片道2時間は旅です(笑)

でも、機会があったら、また違うメニューのご飯を、是非試してみたいと思います


OMO茶や。018

20:54  |  埼玉  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

mellow cafe

2009.05.17 (Sun)

mellow cafe021

こんばんは。

今回ご紹介するお店は、ネコがいるカフェ。ネコカフェではありません
いろんなカフェのカタチがあるんですね。初めての体験でした。

では、どうぞ。


mellow cafe
東京都武蔵野市吉祥寺南町1-17-10 F&Wビル2F(地図
0422-24-8989
11:30~20:30
定休日:月曜日
http://mellowcafe.tamaliver.jp/
BGM:洋楽POP?
Parking:ココ

11時25分、久しぶりに降りたった吉祥寺。今日はOchiさんとく~さん夫妻と待ち合わせ。
先日Ochiさんにお手配頂いた、SHOZO CAFEで販売されているお茶の受け渡しを
今回のカフェでやったのでした。(Ochiさん有難うございます!)

場所は吉祥寺の駅からのんびり歩いて5~6分。私はこの辺りは全く分からないので
ケータイの地図を片手に歩いていたら、すでに到着していた3人が目の前に・・・。
お店自体は通り沿いにありますので、初めて行く人でも迷わないと思いますよ。
  mellow cafe024

早速お店の中へ。ウチラが1番のりです。ってすぐ後ろに男性2人客も開店を待っていた
ようです。人気なんですね~。靴を脱いで、手を洗って消毒してから席に着きます。
店内は16席くらいでしょうか。店内全貌は↓な感じです。

mellow cafe023

席に着くと、早速猫達が寄ってきます。人間にとても慣れていて、しかも結構甘えてきます。
昔祖父の家で猫を飼ってきましたが、ここまで懐いてこなかったよなぁ・・・。
わりととおまきに見てる猫もいます。店内には合計6匹の猫達・・・。

mellow cafe016

さて普段だったら、カフェの話とかで最初から結構盛り上がるはずなのに、4人全員
興味の対象は猫(笑) いつもより口数がすくなかったような気がします
  mellow cafe018

そんな環境にありながらも食べることは忘れません。オーガニックな食材を使った
メニューは種類は沢山はないものの、かなり手間がかかっている印象でした。
今回頂いたのはオムライスです。

  mellow cafe014

レンコンやサヤインゲン、カボチャなどが入ったご飯は、いろいろな食感が楽しめるように
なっています。食事をしている間にも猫達が寄ってきてエライことに・・・
当然猫達に与えるわけにいかないので、じっと我慢です。

  mellow cafe020

食後に頂いたコーヒーもオーガニックのようです。

とにかく猫好きにはたまらない空間となっています。でもいわゆるネコカフェと違って
ネコじゃらし的なアイテムはありません。コンセプトはあくまでネコがいるカフェ。
でもわきまえた接し方をすれば間違いなく、癒しを与えてくれますよ。

こういうお店は私1人で行く事はまずないので、Ochiさんのお店のチョイスには感謝です。
またく~さんのご主人には私が欲しがっているデジイチをいじらせて頂いて・・・、余計
価格調査に熱が入りそうです(笑)

  mellow cafe011

私にとって未体験カフェでしたが、皆さんのおあげで楽しむ事ができました。
本日は有難うございました

Ochiさんのレビューはコチラ。さすがに1番のりでしたね。
く~さんの相変わらず美しい写真はコチラ
23:59  |  吉祥寺  |  Trackback(0)  |  Comment(8)

cafe’ kenzosun nakano

2009.05.15 (Fri)

こんばんは。

今回ご紹介するお店は、こじんまりしたはこで、ゆったり味わう美味しい食事。
味もなかなかですが、器にも是非目をとめてみて下さい。

では、どうぞ。


cafe’ kenzosun nakano
東京都中野区本町4-37-9
14:00~24:00(平日)
12:00~24:00(土曜・日曜)
定休日:木曜日
http://cafekenzosun.net/index.html
BGM:気だるい感じの邦楽?
Parking:今度ちゃんと探します

皆さんが紹介しているkenzosunに行こうと思い、中野坂上の駅を降りてひたすらお店まで
歩いてみました。20分くらい歩いたでしょうか、ようやくお店に到着。でも残念ながら臨時
休業という痛いめにあってしまいました。
そして今回リベンジとあいなりました、約2ヶ月後のことです。

お店に到着、この日はく~さんとそのご主人とご一緒です(前回訪問の時もそうでしたが)。
ちょうど約束の時間に着いたものの、いるかどうか分からなかったので、とりあえず連絡。
そしたらご主人の方が先にいらっしゃってました。店内から私が見えたようでわざわざ
出てきてくれました。
  cafe kenzosun nakano013

お店に入ってく~さん用にコロナ、私達はビールで先に始めてようと、ドリンクを待っている
間にく~さん登場で、久々の再会を乾杯しました。

さてお料理に入る前に、お店の中を少々。店内は全部でも16席くらいでしょうか?
結構こじんまりした空間です。案内された席がお店に入ってすぐ右の席だったので、
店内全部を見渡す事は出来ませんでした。やや暗めの照明、そしてひょうたん形のランプ
シェードがとても印象的です。

  cafe kenzosun nakano004

  cafe kenzosun nakano005

さて今回は花より団子(いつもか?)。前菜の盛り合わせでスタートです。

  cafe kenzosun nakano001

生ハムの塩加減がいい塩梅でした。ビールが進みますね。
そしてお店の方にオススメ頂いたソーセージとレンズ豆の煮込み。これまたソーセージが
コショウの効いたヤツでちょっとビックリしました。お酒が強い方でしたら、このコンビで
相当飲めそうな感じです。

このあたりでビールがなくなり、ワインをボトルでお願いしました。結構リーズナブルですよ。

  cafe kenzosun nakano007

かなりフレッシュな味わいで、フルーツジュースに近い味わい。辛くないので、ワインが
苦手な人や、お酒に強くない人でも楽しめそうな感じです。アルコール臭が控えめ。
かなり気に入りました

そしてお次は野菜とパンのミートグラタンです。

  cafe kenzosun nakano008

下にパンが敷き詰めてあるので、最後のほうのホワイトソースも無駄なく食べられます。
ジャガイモも入ってますので、食べ応えがあります、味も満足。  

ワインを飲んでしまってるので、そろそろ頭がクラクラと・・・。そうなる前に頼んでおいた
スペシャルサンド・・・。ですが、カットが大き過ぎて、手が付けられず(笑)
酔ってなければ、普通に食べられるのですが、酔ってしまうと食欲半減してしまうんです。

  cafe kenzosun nakano011

美味しい食事を頂いている間にも、会話は弾み・・・。またもやデジカメのことで色々教えて
頂きました。デジイチ欲しい病が止まりません
が、果たしてカフェで1人でデジイチを出す勇気があるだろうかと・・・

そんな話やカフェの話であっという間に時間が過ぎ、最後にデカイと評判のカフェラテと、
改めてカットし直して頂いたサンドイッチを食べて〆に。

  cafe kenzosun nakano012

楽しい時間はあっという間。次の日のこともあったので、お店を出て家路に着きました。
く~さん達にはフィナンシェなどお土産まで頂いてしまいました。翌日美味しく頂きました。

そして今回の集まりで、最も深かったご主人の一言。

『なぜカフェに行くのか?』

楽しいだけじゃなく、いろいろ考える事も出来た今回の集まりでした。
また是非ご一緒して頂きたいと思います


23:35  |  高円寺・中野  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

コクテル堂 (虎ノ門本店)

2009.05.15 (Fri)

こんばんは。

今回ご紹介するお店は、オフィス街にあるサラリーマンの憩いの場。
じっくり熟成させた豆を使った美味しいコーヒーが飲めるお店です。

では、どうぞ。


コクテル堂 (虎ノ門本店)
東京都港区虎ノ門3-8-27(地図
03-3459-8668
8:00~20:00
定休日:土曜・日曜・祝祭日
http://www.cocktail-do.co.jp/index.htm
BGM:クラッシック
Parking:横断歩道渡ってココ

仕事の都合で虎ノ門に行った2日目、この日のランチは先日紹介したOteaのほぼ隣りに
あるこちらのお店で食べることにしました。
それにしても、虎ノ門界隈にはカフェがありません。探し方が下手なだけなのかな・・・。

さて、お昼を過ぎた12時15分くらい、お店に到着しました。店内は大人気で店員さんに
席の案内を待っているお客様が何組かいらっしゃいました。私もその人達の後ろについて
待ちました。その間に物販スペースを1枚。

コクテル堂001

すぐに店員さんが席を案内してくれました。残念ながら喫煙席しか空いてないと言われ
ましたが、この際仕方ありません。

席について、周りを見渡すと、場所柄か、お店の雰囲気からか、年齢層はやや高め。
着飾ったおば様達もいて、ちょっと面白い感じ。

忙しそうに動き回る店員さんをつかまえて、ランチをオーダー。サンドイッチのセットに
しようと思ってたのですが、もう売り切れと言われてしまいました まだ12時半にも
なっていないのに・・・
唯一残っていたサラダセットのようなもの(名前失念)とコーヒーをお願いして、待つことに。

最初コーヒーが出てきました。

  コクテル堂004

やや小ぶりではありますが、キレイな器に注がれたコーヒーは、今まで飲んだものとは
ちょっと違う味わい。なんというか、苦味が優しい感じがしました。

そして食べ物登場。

  コクテル堂006

くりぬいたパンの中に、なんていうんでしたっけ?、よく前菜とかに出てくるアレが入って
いました。パン自体は直径10センチくらいですので、男性だったらあっという間に食べ
終わってしまいます。そして後ろの方に写っているのは玉ねぎのスライス。酸味の効いた
ドレッシングがかかっていましたが、ちょっと辛かったかな。

今回の訪問は、昼時のサラリーマンも店員さんも忙しい時間帯でしたので、あまり
落ち着いて味わう事は残念ながら出来ませんでしたが、時間を外せばクラッシックを
聴きながら素敵なコーヒータイムが楽しめると思います。

あと煙草の煙が苦手な人は是非禁煙席をご利用下さい。席間が若干タイトに作られて
いるので、うっかりすると煙攻撃にあいます(笑)

上にも書きましたが、物販もやっていますので、家でこちらの拘りの豆を楽しむ事も
できますので、興味のある方は試してみるのもイイかもしれませんね。

ご馳走様でした


01:57  |  23区その他  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Otea

2009.05.10 (Sun)

こんばんは。

今回ご紹介するお店は、忙しいオフィス街に一服の清涼剤。
美味しい日本茶が気軽に楽しめるお店です。

では、どうぞ。


Otea
東京都港区虎ノ門3丁-8-25 T3GATESビルディング1F(地図
03-6430-0744
8:00~21:00(平日)
9:00~17:00(土曜)
定休日:日曜・祝日
http://www.harada-tea.co.jp/
BGM:カフェミュージック
Parking:ココ

GW前のお話です。仕事の都合で2日間虎ノ門に行く事になりました。
まる1日外出ですので、お弁当を持っていくことができません。久しぶりの外食ランチに
なるのですが、虎ノ門界隈はお店がさっぱりわかりません。
カフェもいろいろ探してみた結果、1番近い場所にあったのが、こちらOteaです。

場所は虎ノ門の駅からのんびり歩いて約10分くらい。神谷町から歩いても、そのくらい
でしょうね。桜田通り沿いにガラス張りのキレイなお店がありました。

Otea002.jpg

カウンター、テーブル、テラスの3つに組み合わされた席の構成。全部で35席です。
お一人様は結構カウンターを利用する方が多い感じでした。セブンチェアですので、
座り心地は申し分なさそうです。

  Otea004.jpg

Otea009.jpg

さて、こちらのお店では、最初に注文して会計を済ませてから、飲み物などを持って
席に着くシステムです。
お腹が空いたので、抹茶ラテと、野沢菜のおやき、『つくね』をフランスパンで挟んだ
もの(コレちゃんとした名前がありましたが失念)。
〆て900円くらいだったと思います。

  Otea003.jpg

Otea006.jpg

Otea007.jpg

お味の方ですが、特におやきがスゴイです。野沢菜満載で、油で揚げてあるんですけど、
風味は野沢菜の煮たのを食べてるようなイメージです。
パンはつくねの中に軟骨のようなものが入っていて、コリコリしていろんな歯応え。
そしてお店自慢のお茶はほんのりした甘さがあって、疲れた体がリフレッシュされました。

メニューはその他にもお茶漬けみたいなものもあって、ちょっとしたランチにも使えますが
ガッツリ食べるようなお店ではありませんので、大食の方は注意です

忙しい昼休みだったので、あまりゆっくりは出来ませんでしたが、応対も丁寧ですし
とても感じの良いお店でした。

これからどんどん暑くなりますので、冷たい飲み物でティータイムなんて良さそうです。
コーヒー以外にも美味しいドリンクが楽しめる虎ノ門がちょっと羨ましいと思った、とある日の
ランチでした。


19:55  |  23区その他  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

Paul Bassett (新宿店)

2009.05.05 (Tue)

こんにちは。

今回ご紹介するお店は、リーズナブルな値段で秀逸のデザインラテが楽しめるお店。
お客様の多さがその評判を物語っております。

では、どうぞ。


Paul Bassett (新宿店)
東京都新宿区西新宿1-26-2 新宿野村ビルB1F(地図
03-5324-5091
7:30~20:30(平日)
7:30~20:00(土曜)
9:00~19:00(日曜・祝日)
定休日:不定休
http://www.paulbassett.jp
BGM:賑やかすぎて聴こえませんでした
Parking:たしか地下駐車場があります

念願の靴を購入して、時間は15時半。せっかくだからお茶を飲んで帰ろうと思い、
向かったのは西新宿。以前銀座あったお店を新宿に移したというPaul Bassettです。

   Paul Bassett006

たいして広くない野村ビルの地下ですが、ちょっとウロウロしてしまいました・・・。
こちらのお店はカウンターで注文・会計を済ませ、ドリンク等を持って席につくという
ワンウェイサービスです。この日はとにかくお客様がいっぱいで、オーダーするのも
ままならない状態でした。

そんな合間をぬって、ちょっぴり風景を・・・。

Paul Bassett001

 Paul Bassett003

   Paul Bassett002

店内とっても広いです。たぶん同系列と思われるお隣りのイタリアンと合わせると50席
以上あるんじゃないでしょうか。

さてようやくオーダーまで辿り着きました。レギュラーサイズのカフェラテと、チョコレートを
オーダー。このチョコレート、銀座では沢山種類があったんですけど、こちらでは1種類
だけのようでした。辻口氏とのコラボは解消したんですね。

素晴らしいパフォーマンスのラテをトレーに載せ、席につきました。たまたま1人用の
ソファが空いていたのでラッキーでした。

   Paul Bassett005

チョコは↓な感じ・・・
   Paul Bassett004

ソーサーにのってきましたよ(笑)

それはいいとして、ラテの味は文句なしでした。フワフワの泡と程よい苦味。十分満足です。
チョコレートはかなり甘さ控えめ。わたくしココのチョコレート初めてだったんですけど、
かなり有名なのかな?

こちらはサンドイッチなどの軽食もやっていて、エスプレッソと一緒に楽しんでいる外国の方
もいらっしゃいました。なんかサマになっててカッコ良かったです。

一休みした後、友人へのお土産用に豆を挽いてもらい、購入。
良い香りを漂わせながら、中野坂上まで歩いて、家路につきました。
結構歩いたつもりですが、まだまだ運動不足は解消されないようです。
メタボは関係なさそうですが、老化現象が不安な今日この頃です・・・。


18:01  |  新宿  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

cafe deca

2009.05.04 (Mon)

こんにちは。

今回ご紹介するお店は、どこかフランスを想像させるような雰囲気をもったカフェ。
深いソファに体を預けて、ゆっくりとしてきました。

では、どうぞ。


cafe deca
東京都新宿区四谷4-28-16 3F(地図
03-3350-5969
11:30~22:30
定休日:日曜・祝日
BGM:仏語のゆっくりな曲(なんていうジャンルなの?)
Parking:すいません探し忘れました・・・。

Lovers Rock Cafeを出て次に向かったお店は、先日keiさんが紹介していたdecaです。
10分くらい歩いたでしょうか。天気も良くて気持ちよかったです。途中以前にランチを
頂いたBOWLS Cafeの前を通りつつ、その道沿いにあるお店をチラ見しながら、
ようやく到着しました。
大変恐縮ですが、とてもカフェが入っているようなビルには見えません(笑)
そのくらい年期の入ったビルです。

   cafe deca012

エレベーターに乗ってお店へ。
行った時間が良かったのか、土曜日だからのんびりしているのか分かりませんが、
店内には女性のお一人様しかおらず、ゆったりした時間が流れていました。

好きな席でOKでしたので、端っこのソファに腰を下ろしました。このソファが深い深い
ランチのお店でコーヒーを飲んだのと、ちょっと歩いて暑くなってしまったので、
アイスティーを頂きました。これにイチゴのタルトを食後のデザートとして・・・。

待っている間に許可を頂いて、店内を少々・・・。

cafe deca002

   cafe deca007
  ↑
なんかこれ、盗撮してるみたいですね すみません。。。

   cafe deca005

さて、まず先にドリンクがやってきました。喉が渇いていたのでナイスタイミングです。
普通のダージリンだと思います。もうちょっと冷たくても良かったかもしれないですが、
風味が損なわれてしまうかもしれないですね。繊細ですから・・・。

   cafe deca003
   ↑
すいません、なんかドデカくて・・・。サイズは普通サイズですヨ。

そしてちょっと間をおいて、甘いものの登場です。

cafe deca008

クリームのとろり具合が見事な逸品です。あれこれ撮ってたら下まで垂れてしまったので
1番まともにとれた上の写真をアップします。

タルト、すごい美味しかったです。イチゴがカットされないまま何個も上に乗っかってて
フルーツを食べたって感じがありますし、クリームも生地も甘さやしっかり感が申し分なくて
とっても完成度が高いって感じました。

場所的にはちょっと面白いトコにありますが、もともと表参道のNid Cafe出身の方が始めた
お店だそうですので、料理もきっと美味しいと思います。
次回伺う機会があれば、是非お酒を飲みながらいろいろつまんでみたいと思います。

ごちそうさまでした


14:01  |  新宿  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

Lovers Rock Cafe

2009.05.03 (Sun)

こんにちは。

今回ご紹介するお店は、賑やかに過ごせる元気なカフェ。
お昼時は待ちのお客様もでる人気店です。

では、どうぞ。


Lovers Rock Cafe
東京都新宿区新宿3-10-10 要会館ビル3F(地図
03-5919-3373
11:30~24:00
定休日:不定休
http://www.loversrockcafe.com/
BGM:ロック
Parking:ココ

職場が変わって4ヶ月。以前よりもはるかに歩く距離が増えたため、革靴が傷むのが
早くなりました。今履いているのも大分くたびれてきたので、新しい靴を買いに新宿へ。
お目当てのものは他店にあるとの事だったので、注文して回送してもらっている間に
ランチに。

そこで今回訪問したのが、Lovers Rock Cafeです。ずっと前から行きたいと
思ってたのですが、少々行くのには不便な場所にあったので、叶いませんでした。
今回は時間が結構あったので、ココだけじゃなく、他のカフェにも訪問してみました。
その第1回です。

場所は新宿3丁目なんですね。周りは結構飲み屋さんが沢山あるような感じです。
昼間でしたので、賑やかな雰囲気はありませんでしたが、お昼時に歩いたので、
土曜出勤の人達が結構歩いていました。

   Lovers Rock Cafe008

さて、お店の中へ。もぅ店内はすごい活気に満ち溢れていました。席も殆ど空いてなくて
かろうじて1席だけ空いてた席に座らせてもらいました。
隣りの席との間がタイトに作られているので、周りを見渡す事は出来ませんでした。
そんな中、許可を頂いて私からみて正面だけ1枚。

Lovers Rock Cafe002

うーん、これじゃぁよく分からないですよね・・・
きれいな写真はコチラコチラでどうぞ。

さて両サイドの煙攻撃に耐えながら、頂いた今回のランチはももちろんカレー
準備が万端なのでしょうか、驚くほど早く出てきました

Lovers Rock Cafe003

   Lovers Rock Cafe004

ちょっと中途半端な写真ですが、『スープも付いてきます』ってのが言いたかったんです

カレーのお味。スゴク美味しかったです。おうち系ともちょっと違うカレーで、最初は
甘いかなって感じるんですけど、後味がしっかり辛くて、やみつきになりそうな感じ。
普通盛りにしましたが、わりと量はあるほうじゃないかと思います。

そしてランチにはドリンクも付いて来ますよ。もちろんホットコーヒーで・・・。

   Lovers Rock Cafe006

ゆっくり本でも、と思って入ったんですけど、お客様がひっきりなしで、びしっとリクルート
スーツに身をかためた女の子が、カウンターでもいいからって店員さんにお願いして
いるのを見て可哀そうになり、すぐにおいとましました。

お会計を済ませてドアを開けたら、なんと2組も待ってる方がいらっしゃいました。
昼時とはいえ、スゴイ人気店なんですね。次回はもうちょっと時間をずらして伺いたいと
思います。

ごちそうさまでした


         Lovers Rock Cafe007-2

16:39  |  新宿  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

unmarble

2009.05.01 (Fri)

こんばんは。

今回ご紹介するお店は、自慢のフレッシュジュースと、ひねりの効いたフードが
自慢のカフェ。
平日の夜でも特に女性のお客様でいっぱいでした。

では、どうぞ。


unmarble
東京都渋谷区神宮前4-5-12(地図
03-5474-3373
11:30~24:00
定休日:不定休
http://www.unmarble.jp/
BGM:カフェミュージック
駐車場:近くに結構ありますが・・・(地図

ちょっとした打ち合わせの為に場所の選択を任されたので、表参道で近辺でお店検索。
どこにしようかと思った挙句、思い立ったのが、今回のunmarbleです。近くのLOTUSや
ストアとかは行きましたが、コチラは初めて。で、その打ち合わせの前にちょっと下見
しに行ってきました。

周りはカフェだけではなく、飲み屋も豚カツ屋もある飲食激戦区。unmarbleは岡山を
本社に持つアパレル会社で、こちらは初の東京出店。勝負に出たって感じなのかな?

そんなコチラのカフェですが、夜は電球とかのおかげで明るくお出迎えです。
unmarble010.jpg

さてお店の中へ。店内は奥にソファ席と2人掛けのテーブル席、手前左手にも2人がけの
席があります。左手は木製の椅子。正面はちょっとソファっぽい1人用の椅子となって
います。今回私は左手の席へ・・・。

今回は周りにお客様が沢山いらっしゃったので、お店の写真はありません。
ほの暗い感じはまさに夜のカフェって感じ。そして元々のコンセプトが『女性のための
モダンなフードカフェ』との事です。どうりで女子率が高いワケで・・・

さて今回頂いたご飯は、夜ご飯セットです。こういうメニューがあるのは嬉しいなぁ。
で、メニューの内容は、肉味噌・おくら・納豆のあっさりおろしパスタです。これにサラダと
ドリンクが付いてきます。今回は更に300円足して本日のスペシャルスイーツを付けちゃい
ました

ますはサラダの登場・・・。
unmarble003.jpg

四角い器ですが、結構深さがありましたので、セットで付いてくるサラダとしては満足できる
量じゃないかと思います。

そしてパスタ・・・。
   unmarble005.jpg

この写真を撮るときにアクシデントが・・・。パスタに寄った時にちょっと手元が狂って、
カメラを落としてしまいました 今回のパスタは納豆・・・。
世界広しと言えども糸をひいたカメラを使って撮影したのは私くらいのもんかと・・・
さらに不幸にもレンズにも付いてしまい、かなりブルーに。。。

ま、そんな事はいいとして、実際のお味はなかなかのものでした。納豆の存在がかなり
大きいので、やや肉味噌の味わいが控えめになってしまってましたが、パスタとしての
味付けも、大根おろしのさっぱり感も、そして量も十分満足できました

そして食後のコーヒー。
   unmarble006.jpg

お味の方はややライトな味わい、好みはもうちょっと濃い方が好きですけど、この後に
出てきたデザートのおかげで、味わいがやや濃いめに感じられるようになりました。

そのデザートは・・・。
   unmarble009.jpg

黒蜜がかかったバニラアイスです。ちょっと見では分かりませんが、コレかなりの量でした。
冷たいものは、歯が浮いてしまう私なので、食べきるのに苦労しました(笑)

この何日か後に再訪、別の食事を頂きましたが、ポテトフライとかはかなりの量ですし、
他に頼んだ料理もとても美味しかったです。

自慢のフレッシュジュースは頂きませんでしたが、料理の量もたっぷりありますので、
老若男女、誰が訪問しても満足できるお店ではないかと思います。

ごちそうさまでした


21:46  |  表参道・青山  |  Trackback(0)  |  Comment(2)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。