01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

中目黒LOUNGE

2009.02.28 (Sat)

こんにちは。

今回ご紹介するお店は、自分の部屋だったら、こんなインテリアにしたい!
直感でそう感じたお店です。
オープンは2009年2月28日。
そう、本日オープンのピカピカのお店です。

では、どうぞ。


中目黒LOUNGE
東京都目黒区中目黒3-6-18 TYビル1F(地図
03-5724-3356
12:00~26:00
定休日:不定休
BGM:カフェミュージック
Parking:この辺に見かけました

今日はなかなか行く機会の少ない中目黒にお出かけ。上にも書きましたが笹塚にある
202マーケットのオーナーさんが新たに中目黒にお店を出すという事で、早速伺って
きました。

場所は中目黒の改札を出て左へ。そしてすぐ左に曲がって線路沿いをひたすら
歩きます。飲み屋さんが減ってきて、高そうな車が止まっているマンションの隣に
そのお店はあります。
   中目黒LOUNGE014-2

オープン初日ですので、お店の前にはプレゼントされた花々が飾ってありました。

お店に入ると、もろ私の好みな感じでした。インスピレーションみたいのきました(笑)
椅子も、雰囲気も、流れてる音楽もステキです。

さて店内。入り口すぐそばに、4人用の席があります。ここは他の席を違って、この席だけに
用意された椅子があります。上手く撮れなかったケド・・・。
   中目黒LOUNGE013-2

そして縦長の店内は、真ん中段差で2つに別れていて、それぞれに違った椅子が使われて
います。どっちも試してみたいけれど・・・、今回は奥の席で。
中目黒LOUNGE005-2

中目黒LOUNGE004-2

さてその座った席には、今回ご一緒させて頂いた、Ochiさん、く~さん夫妻、かりん☆さんが
とっくにいらっしゃってました
Ochiさんに至っては1時間以上前に現地入りするほどの、容易周到さ(笑)

そしてすでにランチを食べる準備も出来上がってて・・・
と言う事で、私もご飯を頂きました。お肉のランチです。

中目黒LOUNGE001-2

お味噌汁が付くのは嬉しいですね 数える程しかカフェでは飲んだことがないので
嬉しいランチになりました。そして、主菜・副菜のいろどりもキレイです。
せっかくなのでアップでどうぞ。
  中目黒LOUNGE002-2

中目黒LOUNGE003-2
一人暮らしの私には滅多に口にすることのない、切り干し大根やキュウリの浅漬けなどは
本当に美味しかったなぁ。中目黒というお洒落な土地、そしてモダンな店内とはウラハラに
ごはん処の定食のようなギャップが面白いですね

皆さんとても美味しそうに召し上がってました。
ランチにはドリンクも付いてきます。勿論ホットコーヒーを頂きましたよ。
   中目黒LOUNGE006-2

で、次に頼むは勿論デザート。なのですが、今回私は別ドリンクをお願いしました。
ちょっと頼むタイミングを間違えちゃいましたけど・・・。
    中目黒LOUNGE009-2

モカミントラテ。今はもうなくなってしまいましたが、西麻布にあったBEACHでもカプチーノを
頼むとミントが浮いてくるんです。このミント、ラテに結構合うんです
今回のは甘さの中にミントの香りがフワっと漂う感じで、とても美味しく頂きました。

そしてく~さんはケーキの3ピースを、かりん☆さんはパフェをオーダー。
中目黒LOUNGE007-2

   中目黒LOUNGE008-2

今見ただけでも、食べたくなります。美味しそう・・・(←よだれ)

今日ご一緒させて頂いた方々はブログを運営しているだけでなく、カフェ部などの活動も
盛んで、カフェや食だけでなく、いろんなジャンルの知識が豊富。楽しい会話は尽きる
事無く、あっという間に2時間以上経ってしまいました。

店内には700キロもあるという、石(岩?)の置物の上には真空管のアンプが・・・。
そしてTechnicsのスピーカーからは心地よい音楽が・・・。
中目黒LOUNGE012-2

こちらのオーナーさんの音楽のチョイスは私のツボにハマりまくり。今回も流れていた曲も
どれも良くて、どんなCDなのか聞きたいくらい・・・。

店内はオープン初日だというのに、どんどんお客様入ってきてました。すごい
202マーケットでもオーナーさんに良くして頂いているので、お祝いが言えて良かったです。
しかもカフェ部の集まりにも参加できて、とても大満足の週末ランチとなりました。

夜はぐっと落ち着いた感じになるんでしょうね、再訪確実です。


Ochiさんの、ちょっと主観の入った客観的なレビューはコチラw
く~さんのビューティフルな写真が見られる記事はコチラ
パフェを愛してやまないかりん☆さんの記事はコチラ

スポンサーサイト
17:23  |  中目黒  |  Trackback(1)  |  Comment(8)

渋桜カフェ

2009.02.22 (Sun)

こんにちは。

今回ご紹介するお店は、渋谷にありながら渋谷の喧騒からは全く無縁のカフェ。
揃えてあるメニューもまた特徴的なお店です。

では、どうぞ。


渋桜カフェ
東京都渋谷区桜丘町30-10 青野ビル2F(地図
03-3770-6063
11:30~24:00
定休日:日曜日
http://shibuzakura.net/index.html
BGM:なんでしょう、民族音楽のような感じの気だるい曲?
Parking:数台しか停められませんが・・・(地図

職場が変わって田園都市線を使うようになってから、絶対途中下車してカフェを巡る
だろうと思っていたのですが、やっぱりちょっと億劫(笑)
でも早く上がれる水曜日に、渋谷で降りて、セルリアンで働いている友人を呼び出す
ために、こちらのお店に行ってきました。

場所は渋谷の駅を降りて、ひたすら246を三軒茶屋方面へ。セルリアンタワーを越えて
すぐの所を左に曲がって、ちょっと坂を下ったところにあります。
周りはひっそり、人通りは殆どありません。こういう場所でお店を開けるのって勇気いる
でしょうね。
   渋桜カフェ001-2

お店は2階にあります。ステンレス(アルミかも。。。)で出来たプレートと、お店のロゴが
カッコイイです(ちゃんと写ってないケド)。
渋桜カフェ003-2

さてお店に入ると、渋谷にあるカフェダイニングのイメージぴったりの店内です。
打ちっぱなしのコンクリには、映画かライブのビデオかちょっと分からないですけど
映しておりました。
   渋桜カフェ005-2

座席は総数で30席くらいでしょうか。窓際の席もります。そこでしたら、1人の時間に
浸れるかもしれませんね。今回は、店内を見渡す事のできる、端っこの席にしました。
渋桜カフェ004-2

さて、メニューを見ると・・・。
こちらのカフェ、ちょっと面白いです。おでんがあって、かなりの力の入れようです。
そして、チリ産のワインを専門に扱っているようで、これまた種類を置いてあって、
今月のオススメなんてのもありました。

が、私が頼むのはいつものとおりカレーとコーヒー。コーヒーはさくらブレンドという
こちらのオリジナルで、ほんのり甘みが感じられるとの事で、ちょっと期待大です。

そして出てきました。
   渋桜カフェ006-2

   渋桜カフェ007-2

カレーはいわゆるキーマカレーです。辛さはあまりありません。目玉焼きも上に乗って
ますので、辛いのが苦手な人でも大丈夫です。このカレーもちょっと特徴があって、やや
水分を含んでいるちょっと面白いカレーです。とても美味しく頂きました。

そしてコーヒー。微かに甘いといのは本当で、かといってコーヒーの香りと苦味を邪魔
する事のない、絶妙な加減でした。どうやってこの甘みを出すのかな・・・。

ゆっくりコーヒーを飲みながら、読書をして帰りました。
友人には会えなかったけど、その分時間が取れたので、次の店に向かったのでした。


11:10  |  渋谷・代官山  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

202マーケット

2009.02.19 (Thu)

こんばんは。

今回ご紹介するお店は、以前に訪問したカフェの再訪記事になります。
仕事を持ち込んだので、えらく長居をしてしまいました・・・

では、どうぞ。


202マーケット
詳細はコチラ

今日は社外で朝からセミナーに参加。実はそんな余裕は全くなくて、社内で目処の
つかない仕事を片付けたかったのですが、仕方ありません。
でもどこかでその仕事を進めないと、納期に間に合わない。

仕事を自宅に持ち帰っても、持ち帰った事に満足してしまって、結局手をつけないまま
翌日出勤してしまう私(宿題をやらない子供なみw

でも今回はそんな事が許される状況ではないのは、重々承知。

で、どうするか?


















カフェですよ(何故w

昨日持ち帰った仕事をかばんに詰込み、セミナーに参加。
               ↓
セミナーから真っ直ぐ帰宅してしまうと、仕事はやらない。
               ↓
ならば、何処かで仕事をやるべき、且つご褒美的なものがある方がはかどりそう
               ↓
ちょっとスペースが欲しいので、(申し訳ないけど)4人用の席を快く使わせて頂けるお店。
               ↓
            202マーケット

お店に入るなり、カリモクのソファに腰を下ろし、書類を広げ、ブレンドをオーダー。
   2-18-202001.jpg

目標よりも1時間以上も早く、仕事を片付ける。その集中力を普段も使えと自分に
ツッコミながら、ご褒美のお食事タイム。

今回はネギとチャーシューの炒飯。
2-18-202003-2.jpg

もしゃもしゃとmixi片手に食事をしていると、オーナー氏に声をかけて頂く。

と、促されるままに、その場で立ち上がると、Ochiさんがパスタをもしゃもしゃと。。。
この後は男子カフェ部個別ミーティングと相成りました。

それにしても、オーナー氏がこのブログを見ていた事にオドロキ。

モット、ガンバリマス



00:48  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

Cafe & Dining SLOW

2009.02.18 (Wed)

こんばんは。

今回ご紹介するお店は、過去に訪問したカフェの再訪記事になります。
このお店で初のスイーツを頂いてきました。

では、どうぞ。


Cafe & Dining SLOW
詳細はコチラをご覧下さい。

私の家から近い千葉県と言えば、松戸、流山、柏、そして野田。松戸には絶品の
パン屋さんがあるという話ですが、なかなか行く機会がありません。
柏は近く訪問予定、流山は何軒が訪問済み。そして最も訪問機会が多いのが
野田にあるこちらのお店です。以前紹介したfuracocoもかなり良いのですが、
帰り道の途中というのも相まって、通ってしまっています。

今回はデザートを頂いてみました。温かいコーヒーと、フォンダンショコラです。
SLOW5001.jpg

   SLOW5002.jpg

料理が美味しいのは以前から書いておりますが、スイーツも文句ナシの美味しさです。
盛り付けもキレイですね。

こんなほっこりメニューを楽しみながら、読んでる漫画はDEATH NOTE(笑)

土曜の夜なんかはいっぱいで入れなかった事もある、地域の人気店。
今後も用事で野田に行くたびに寄ってしまいそうです。。。
01:23  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

A.B.cafe

2009.02.12 (Thu)

こんばんは。

今回ご紹介するお店は、よく使わせて頂いている202マーケットの姉妹店。
明るい店内と、隙のない接客が素敵なお店です。

では、どうぞ。


A.B.cafe
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-11-2 ミッシェル開発公社第2ビルB1(地図
0422-23-3778
12:00~25:00
定休日:不定休
BGM:カフェミュージック
Parking:駅から近いので、歩いた方が・・・。

先日茶の愉で行われたカフェ部の部会に行く前に、お昼ご飯を食べたコチラのお店を
ようやくアップ致します

場所は吉祥寺の駅を降りて、歩いて2~3分の所にあります。伊勢丹とかデパート系の
お店が多いので、車で行かれる方は、そちらに一度停めるのもテかもしれません。

テクテクと歩いて行くと、ちゃんと予習していたとおり、立方体のお店の看板がありました。
A.B cafe009-2

お店は地下にありますので、ビルの階段を下りて行くと・・・
   A.B cafe007-2

202もそうですが、お店の玄関は意外とシンプルです。オーナーさんの狙いなのかな。

伺った時はランチのピークタイムど真ん中だったのですが、ちょうど1回転終わった感じで、
所どころ席が空いておりました。今回も贅沢に4人席を使わせて頂いたのですが、あとに
なってちょっと後悔しました。その後次々にお客様が来てしまって・・・

と、まぁそれは後の話として、店内は白を基調として、とても明るい印象です。地下に
あるのが分からないくらいです。そして様々な種類の椅子が並んでいるのですが、見事に
周りに溶け込んでいて、バラバラ感は全くありません。
そしてこちらのお店の他の姉妹店、千歳烏山にある『RASHIKU』と同じような真空管の
アンプが鎮座しておりました。
A.B cafe006-2

さて、早速ご飯をオーダー。なのですが、すいません、オーダーしたお料理の名前を
失念してしまいました 出てきたのは↓なのですが・・・
A.B cafe001-2
美味しかったのは間違いないです(説得力ゼロですね

そしてランチにはドリンクが付いてきます。勿論ホットコーヒー。
   A.B cafe005-2

ご覧のとおり、この写真を撮る頃には席はほぼ埋まっておりました。そして女子率が
とっても高かったのが、202とは違うところ。確かにとても女子ウケしそうな趣です。

食事の時にさりげなく、水を差し替えてくれたり、流石に接客は申し分ありません。
聞くところによると、行列が出来ることもあるとのこと。
並んででもこのカフェで寛ぎたいと思わせる素晴らしい点がいくつもあるんでしょうね。

夜は雰囲気が違うのかな、機会があったら是非試してみたいと思います。



20:23  |  吉祥寺  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

ANNIVERSAIRE CAFE

2009.02.11 (Wed)

こんばんは。

今回ご紹介するお店は、フランスにいるような雰囲気でお茶が楽しめるお店(イメージですw)
ここで式を挙げれば、無条件で周りの人からの祝福が得られます。

では、どうぞ。


ANNIVERSAIRE CAFE
東京都港区北青山3-5-30(地図
03-5411-5988
10:00~23:30(月曜~金曜・日曜)
10:00~24:00(金曜・土曜・祝前日)
定休日:不定休
http://www.anniversaire.co.jp/index.html
BGM:結婚式で使われるような曲
Parking:通り沿いに白いワクがあります。

GARDEN CAFEを出て、美容院まで時間がまだあったので、次のカフェを考えました。
が、どうにも浮かばず、かといって足で新規開拓するのもしんどい。
という事で、何度も足を運んではいるものの、写真がないために記事にできなかった
こちらのお店に寄る事に。

場所は表参道の駅を降りてすぐ。この辺を歩いた事がある人は、1度は目にした事が
あると思います。それくらい目立つお店です。
ANNIVERSAIRE CAFE001-2

パリにあるカフェって、きっとこんなんだろうなぁ、って妄想してしまうくらい、外国カフェ然と
しております。

見てのとおりお客様でいっぱいです。忙しそうに立ち回っている店員さんを呼び止めて、
順番待ちをさせてもらう事に。入り口付近でで待たされていたので、ケーキのショーケースが
目の前にありました。休日という事もあり、大分ケーキも売れてしまっていました。
   ANNIVERSAIRE CAFE002-2

15分くらい待ったでしょうか。席が空いたので案内してもらうと、外の席ではありましたが
ストーブの近くだったので、そこまで寒さを感じることはなかったです。

ちなみにこちらのお店、経営母体は紳士服のAOKI、そしてご存知かもしれませんが
アニヴェルセルは結婚式場もやっており、カフェを奥の方に歩いていくと、チャペルが
見えます。式を挙げる新郎新婦がカフェの前を歩くので、それ用に楽器が用意されて
いたり、天井などは綺麗なLEDで着飾っています。
ANNIVERSAIRE CAFE003-2

ANNIVERSAIRE CAFE006-2

さて今回注文したのは、ホットコーヒーとロールケーキです。
実はワタクシ、こちらでソフトドリンクを頼むのは初めて。オーダーの際、値段を見て
ビックリしました・・・

ケーキよりもコーヒーの方が1,5倍以上も高い・・・

マジかよ・・・、その値段ならネスカヘエクセラの250グラムの安売り買ってもおつりが
来るじゃん・・・

などと心の中で泣きつつも、クールに注文を済ます私(笑)
DEL REYとか高いと分かってて行くならまだしも、今回は心の準備をしてなかったので、
驚いてしまいましたが、考えてみたら、場所柄、式場併設のカフェという事を考えても妥当な
お値段なのかもしれませんね。

愚痴っぽくなってしまいましたが、出てきたコーヒーとケーキは・・・
   ANNIVERSAIRE CAFE004-2

ANNIVERSAIRE CAFE005-2

コーヒーは酸味が優先されるタイプ。カフェで飲むコーヒーって、酸味控えめなお店が
多いような気がしますが、コチラは違うみたいですね。たっぷり入っているので、長く
楽しめるのですが、外で飲む場合は冷めるのも早いので、注意です。

ロールケーキは特に生地が美味しかったです。どっしりとしたタイプの生地で、やや甘みが
あるのですが、くどすぎず、中に入っている果物との相性も良かったです。

お茶を楽しんでいる間、式を挙げた新郎新婦が私の目の前を幸せそうに通り過ぎて
いきました(2組も)。あの笑顔を見れば誰でも幸せを願わずにはいられないでしょうね。

その幸せ、少し分けてくれないかな・・・


22:54  |  表参道・青山  |  Trackback(1)  |  Comment(2)

GARDEN CAFE

2009.02.10 (Tue)

こんばんは。

今回ご紹介するお店は、体に嬉しい味と香り。
オーガニックの食材に拘りのあるカフェ・・・と、リフレクソロジーのお店。
お客さん、ひっきりなしでした。

では、どうぞ。


GARDEN CAFE
東京都港区北青山3-5-4 青山高野ビル B1F~2F(地図
03-5775-7375
11:30~20:00
定休日:不定休
http://www.sincere-garden.com/index.html
BGM:柔らかいカフェミュージック
Parking:すいません、探し忘れましたので、近々探してきます。

先日ご紹介したKELを出て、電車に乗って表参道へ。この日は18時から美容院を
予約していたので、家に戻るわけにはいきません。ということで、カフェです

とはいっても事前調査を全くしていなかったので、迷わずに行けて、14時過ぎに行っても
写真を撮らせてもらえそうなお店を考えに考えて、コチラにしてみました。

駅から歩いて約5分。カフェの看板も路上に出されていますが、下の画像のようなビルを
目標にしたほうがもっと分かりやすいかもしれません。
GARDEN CAFE006-2

こちらのお店は1階と地下1階が足裏マッサージなどのリフレクソロジーのお店で、1階には
コスメなども販売されています。女性らしい感じのお店なので、男性1人ではちょっと入り
づらいかもしれませんね。

そして2階がカフェスペースとなっています。階段上がって窓際の席と、奥まった席が
あるようです。全部でどのくらいでしょうか。窓際席だけでも20席分くらいはありました。
わりと空いていたので、窓際の4人席を使わせて頂きました。
表参道からたった5分歩いただけで、喧騒を外れ、閑散とした青山通りが眺められます。
GARDEN CAFE005-2

了解を頂いて、迷惑にならないように、1枚だけ店内を撮らせて頂きました。
GARDEN CAFE004-2

4人用の席は木で出来たボックスシートです。勿論座布団ついてます(笑)

さて今回頂いたのは、デザートセットで、ほうれん草のプリンとカモミールティーです。
GARDEN CAFE001-2

        GARDEN CAFE003-2

プリンのお味は、まさにほうれん草です。イメージしてたのは、遠くの方でほうれん草の
風味がある程度なのかと思っていたのですが、正面からほうれん草でした(笑)
器が耐熱性か何かの器だったら、もっと良かったかもしれませんね。

そしてカモミールティーも美味しかったです。ワタクシ、こういう風にちゃんとカモミールティー
飲んだの初めてかもしれません(いつもはティーバック)

かなり時間に余裕のある私なのですが、カップルのお客様がひっきりなしに来店しては、
満席で残念がって帰る姿を見て、流石に申し訳なくなってしまい、席を立ちました。

カレーとかのメニューもあるので、機会があったら試してみたいと思います。


20:12  |  表参道・青山  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

KEL

2009.02.07 (Sat)

こんばんは。

今回ご紹介するお店は、スポーツを観戦しながらカフェタイム。
ディスプレイ上のスポーツではなくて、手を伸ばせば届きそうな位置で行われる
スポーツです。

では、どうぞ。


KEL
東京都江東区新砂1-10-5(地図
03-3647-3716
11:30~24:00(平日)
11:00~24:00(土曜)
11:00~22:00(日曜・祝日
定休日:月曜日
http://www.futsalcafe.net/
BGM:ハウス
Parking:500円で停められます。

とある日曜日、免許の更新をしに東陽町の試験場へ。以前はゴールドカードだった
のですが、しょーもない違反を2回もしてしまい、2時間も講習を受けるハメに・・・
その忍耐の時間が終わった後、自分を慰めにカフェへ(笑)

その試験場からのんびり歩いて10分。東陽町の駅からですと15分くらいかかるでしょうか。
周りはトラックとタクシーしか走らないんじゃないかって感じの所にそのお店はあります。
入り口がカフェ然としていないので、最初通り過ぎてしまいました。
外観は↓な感じです。
KEL006-2.jpg

実はこちらはフットサルを楽しむためのコートを有するスポーツクラブ?なのです。
行った時も当然のように激しく試合が行われていました。
上の写真のような入り口を入ると、まずはスポーツショップがありまして、その奥に
カフェのスペースがあります。とっても広い店内なのですが、椅子やテーブルの数は
少ないくらいで、かなり広めのスペースとなっております。
KEL001-2.jpg

   KEL002-2.jpg

窓際に座ると、フットサルの迫力が身近に感じられます。で、その窓際の席は多くの人が
座れるように6人(8人だったかな?)掛けの椅子とテーブルになっています。
練習などが終わってチームで一息つけるようになってました。

私が座ったのは壁際の4人で使えるソファ席。昼時真っ只中なのに、お客様が少ないのは
場所柄と、プレーしている人がいるからなんでしょうね。おかげ様で贅沢に使う事が
出来ました

さて、今回頼んだのは、日替わりランチのしょうが焼き定食?(もっと違う名前だったかも)
と、ホットコーヒーです。

先にコーヒーを出して頂きました。
KEL003-2.jpg

苦味がやや強めでしっかりした味わいのコーヒー。うん、好み

そしてしょうが焼きです。
KEL004-2.jpg

すいません玉ねぎが堂々と目の前にありますが、その奥にちゃんと豚肉がありますよ。

そして定食と言ってしまったのは↓コレ
KEL005-2.jpg

ご飯とお味噌汁です(笑)

特にしょうが焼きは当然として、味噌汁がとっても美味しかったです。出汁がしっかり
とってあって、最高でした
かなりお腹が空いていたので、ゆっくり食べてお腹を膨らましました

フットサルをやっていてカフェが好きな人ならば、夢のような場所ですね。
カフェも楽しめますが、フットサルが好きなんだけど、周りにやる人がいない・・・、なんて
人には仲間を増やせるきっかけがあるかもしれません。

興味のある人はまず行動

いかがですか?


23:13  |  23区その他  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

OFFICE

2009.02.05 (Thu)

こんばんは。

今回ご紹介するお店は、雨の夜がバツグンに似合うお店。
是非とも窓際のソファ席で眺めを堪能して下さい。

では、どうぞ。


OFFICE
東京都港区北青山2-7-18 山崎ビル5F(地図
03-5786-1052
19:00~27:00
定休日:日曜日
http://www.transit-web.com/index.html
BGM:ちょっと元気なカフェミュージック
Parking:すいません、今度ちゃんと探します

ちょっと話が前後してしまいますが、先日ご紹介したsignの後に甘いものを食べに
伺ったのが、今回ご紹介するOFFICEです。
場所はsignを出て、右手にあるビルの上へと向かう階段を上がっていった所です。
迷いようがありませんね(笑) 外にはちゃんと看板も出ていますので、ご心配なく
   OFFICE008-2.jpg

そしてビルを5階まで上がっていくと、明らかにお店として使われるとは思えない、団地の
ドア的な入り口があります。かろうじてOFFICEという事が分かるプレートが。。。
OFFICE007-2.jpg

店内は右手にPCを存分に使えるコンセント付きのテーブル席。正面には2人掛けの
テーブル席。そして左手には4人用のソファ席が2つあります。1番窓際のソファ席は
予約が入っていましたが、もう1つは空いていたので、ちょっと気がひけつつも、使わせて
頂きました。そこからでも十分眺めが良かったので・・・
その眺めは↓な感じ。
OFFICE002-2.jpg

私の席からでもこれだけの夜景が見られるので、1番窓際だったら、さぞかし綺麗に
見られるんでしょうね。ビルのある場所がちょうど青山通りのコーナー部分なので、
道路が一直線に見えます。雨の夜なら、ヘッドライトやテールライトが道路に反射して
更に綺麗な風景が楽しめるんでしょうね。

それと店内の風景です。照明はやや落とされています。読書はなんとか出来るレベルです。
OFFICE001-2.jpg

さて、食事は済ませてきたので、甘いものを。カフェラテと、チーズケーキをお願いしました。
そしたらなんと、チーズケーキが売り切れ、残念~。
と、店員さんが、

『もしよろしければ、まだメニューに加えてないんですけど、今度新しく定番メニューに加える
「ヌガーグラッセ」っていうデザートがあるんですけど、如何ですか?』

と、オススメして下さいました。

なんかちょっと特別扱いっぽくて嬉しかったので(単純?)、勿論注文

先に出てきたラテ。
OFFICE003-2.jpg

そして初体験のヌガーグラッセです。
   OFFICE005-2.jpg

メガネがとってもお似合いの可愛い店員さんが説明してくれた、このデザートは、
『ヌガーというお菓子(砂糖を煮詰め、ナッツやドライフルーツなどを加ええて、冷やして固めた
もの)のアイス版』とのこと。

確かに食べ進む毎にナッツ類が出てきて、アイスを食べてるんですが、木の実類をポリポリ
食べてるような、そんな感じです。しっかりした甘さは砂糖の寄与するところが多そうです。

アイスクリームとちょっと違うのは、溶けるのがそんなに早くない事。ですので、慌てる
必要もなく自分のペースで食べられました。
店員さんも気になるのか、感想を聞いてきたりし・・・。しっかりした甘さのこのお菓子、
疲れてる時に、特に体が欲しそうです。勿論美味しかったですよ。

signと今回のOFFICEは母体が同じ会社ですが、好み的にはコチラかな。
当然の事ながら駅近ですし、都会的なクールな接客ではない、親しみ易い応対でしたので
どちらを使っても満足できると思います。

待ち合わせや仕事としてではなく、都会の往来をぼんやり眺めに、たまには途中下車
してみては、如何でしょうか。



20:52  |  表参道・青山  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

cafe Amar

2009.02.04 (Wed)

こんばんは。

今回ご紹介するお店は、先日行われたカフェ部での3次会に使わせて頂いたカフェ。
いろんな種類の美味しいをぎゅっと詰め込んだちょっぴり欧風なお店です。

では、どうぞ。


cafe Amar
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-34-2(地図
0422-23-8877
11:30~23:30(平日)
12:00~23:30(土日祝日)
第2、第4木曜日は15:00~17:00の間はクローズ
http://cafeamar.jugem.jp/
BGM:ボサノバっぽいカフェミュージック
Parking:すいません、今度ちゃんと探します。

先日行われたカフェ部会、茶の愉を出て、2軒目に伺ったのは、たまたま見つけた
↓のお店。
ぶどわーる001

店内は最低でもウン十万するような置物やらランプやらが置かれております。
そこで尽きない話の続きをし、更に3軒目に向かったのが、今回ご紹介するAmarです。

場所は同じく吉祥寺ですが、線路づたいに西荻窪の方へ向かったちょっとひっそりした
場所にお店はあります。
外からの風景はターゲットは女性なのかな・・・、と思わせる造りに感じられました。
CAFE Amar007-2

が、入ってみると、カップルや、男性2人でお酒を飲んでるお客様など、意外と性別を
問わず使われているお店でした。
さて、その店内ですが、使い込んだ感のある木のテーブルと木の椅子が並べられており、
合計30席くらいあるでしょうか。そしてたまたま私達が座った席は、天井から鎖で
繋がれた3人掛けベンチのブランコ席となっておりました。この席に座るのは滅多に
ないそうですが、コレ、お酒を飲んだら酔いが回るの、早いかも(笑)

暖かい時期には外での食事も楽しめるのかな。
CAFE Amar006-2

そして、尽きない話の続きをする前に、オーダーです。私はあんまりお腹が空いて
なかったので、グラスの白とチーズの盛り合わせを。皆さんそれぞれ、ご飯ものを頼む
人もいれば、お酒のアテ的なものを頼む人も・・・。
店内の写真と共に一気にどうぞ。
   CAFE Amar004-2

CAFE Amar003-2

   CAFE Amar005-2

私が飲んだワインは好みの味わいだったので、良かったです。甘すぎず、そして酸っぱ過ぎ
ず。なによりアルコールの香りが柔らかめだったのが1番。
チーズは3種類でしたが、1番気に入ったのは、黒コショウが周りに付いてるやつかな。

そんなワケで、散々お喋りを楽しんだ後、21時くらいに解散とあいなりました。
やはり共通の話題があると、話が弾みますね。
それにプラスして、私は子供と遊べて大満足でした。

また機会があったら参加して、いろいろ情報交換したいと思います。
部長のお二方、本当にお疲れ様でした。



22:46  |  吉祥寺  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

茶の愉

2009.02.01 (Sun)

茶の愉012-2

ハッピーバースデー私(笑)
今日は何十回目かの誕生日。今年は1人で誕生日か~、と思っていたのですが
多くの人に囲まれて、素晴らしい1日を過ごして参りました。

それは昨日のお話、男子カフェ部と女子カフェ部の合同部会が行われました。
部会とはいえ仰々しさは全くなく、和やかな集まりの中、仲間に加えて頂いて・・・。

場所は吉祥寺にあります、茶の愉です。
まずはショップデータからどうぞ。


茶の愉
東京都武蔵野市吉祥寺本町 2-15-3(地図
0422-22-6444
11:00~19:00
定休日:不定休
http://www.cha-no-yu.com/index.html
BGM:すいません、聴き取れず
Parking:周りは狭い小道です。徒歩の方が無難ですが、この辺にあったと思います。

さて、ブログを通じて仲良くさせて頂いているく~さんOchiさんが立ち上げた(?)男女
カフェ部。昨日31日に初の合同部会と相成りました。

場所は吉祥寺、駅からのんびり歩いて10分くらいでしょうか。冷たい雨も小降りになり、
それと共に人のとおりが賑やかになってきた14時に、お店に集合しました。
せっかくの吉祥寺ですから、単独でクラブ活動。訪問したのはA.B.Cafeなのですが、
そこでのお話はまた近いうち。。。

高校の頃はたまに吉祥寺で遊んでいましたが、最近はさっぱり。完全におのぼりさん状態で
まずは現地確認。すぐに発見できたので、近くを散策。moiなどを外から見つつ・・・
茶の愉002

お店へ!
茶の愉003-2

お茶を看板メニューにしているお店って、こじんまりした感じが多いって勝手に決め付けて
いたんですけど、こちらは大きなお店ですね。暖かい季節や、寒さがさほどでもない陽気
の時は、外でもお茶を楽しめるようです。
茶の愉014-2

こちらのお店を選択して下さったのは部長のOchiさん。個室があるからだそうです。
いやぁ、さあすがですね(今回は14時~16時までの予約です)

店内は想像以上に広いですね。40人以上は入れそうな感じです。
14時丁度にお店に入って、個室へ・・・。そしたらほぼ全員揃っておりました(笑)
さすがカフェ部、10分前集合が暗黙の了解のようです

お久しぶりの人、初めましての人、ちびっ子とご挨拶を済ませて、まずは注文。
まずは『茎ほうじ茶』です
   茶の愉005-2
まずは急須にお湯を注いで20~30秒。それを一旦別の容器に全て移し替えてから、
湯飲みに好きな量を入れて味と香りを楽しみます。急須の蓋は蒸れきってしまうのを
防ぐ為に開けておくのが茶の愉流。茎というだけあって、普通のほうじ茶よりも青っぽい
風味がするのが独特でしょうか。

そしてデザートとしてオーダーしたのが・・・。
   茶の愉010-2
すみません、名前失念 昨日の話なのに・・・
なんというか生クリームのババロアみたいなフワフワの逸品です。
オレンジのソースとイチゴのソースが添えられていて、好みでかけて頂きます。
写真はかけてしまった後の状態です。もっと繊細にしようと思ったのですが、到底そんな事は
できません(笑)

皆さん思い思いの料理を頼んでいました。その中でく~さんのパフェを撮らせて頂きました。
   茶の愉009-2
レイアウトもへったくれもありませんが・・・

ひととおり食べ飲みした後、トップの写真のように、バースデーケーキのサプライズが・・・。
事前に図々しく誕生日である事を主張した甲斐がありました(あはは
そしてく~さんには素敵なプレゼントも頂いて、本当に嬉しかったです。

今回の集まりで驚いたのは、皆さんカフェだけでなく、雑貨やケーキなどなど、いろんな
情報に精通している事。2時間ではとても足りないくらい、充実したひと時でした。

お集まり頂いた皆さん、ケーキやプレゼントを用意してくれたOchiさん、く~さん、
本当に有難うございました



ちなみに・・・。
お店はかなりの人気店のようです。帰り際、個室を出たら、席は全て埋まっており、
賑やかな店内風景でした。

茶の愉001-2


11:30  |  吉祥寺  |  Trackback(0)  |  Comment(16)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。