スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

FRAMES (中目黒店)

2008.10.31 (Fri)

こんばんは。

今回ご紹介するお店は、中目黒で遅い時間までずっと賑やかなカフェ。
店員さんもお客様も『いかにも!』って方々が集うお店、そんなイメージです。

では、どうぞ。


FRAMES (中目黒店)
東京都目黒区上目黒1-18-5(地図
03-5724-5097
11:30~29:00
定休日:なし
http://www.frames-tokyo.info/
BGM:R&Bをはじめとして様々な賑やかな曲
Parking:近くはコインPが沢山あります(地図

太陽でゴハンを食べた後、コーヒーを飲むお店を探し始めました。ちょっと時間が遅かっ
た事もあり、なかなかお店が見つかりません。そこで池尻から更に足を伸ばして
中目黒までやってきました ここら辺もやはり主要なお店はクローズしていましたが、
1軒だけ、このFRAMESが深夜族の味方として夜明けまで営業しています。

早速車を停めてお店へ・・・。
場所は中目黒の駅から2~3分。ほぼ川沿いと言ってもいいかもしれませんね。
FRAMES002-2.jpg

お店の外から見ても、賑やかな店内の様子が分かります。スゴイ人気なんですね。
お店の人に案内されて、禁煙席へ。たぶん、店内を半分に分けて、手前が喫煙
奥が禁煙なんじゃないかと思います。週末だった事もあり、喫煙率が高く、分煙
されてる感じはあまりしませんでした。タバコが苦手な人は昼間の訪問が吉

ちょっとファミレスのようなボックス席に落ち着きました。周りは↓な感じ。
FRAMES005-2.jpg

   FRAMES006-2.jpg

なんかちょっと豪華で、そしてお洒落な感じ。アットホームというよりは、クールに使い
こなす、そういった印象です 店員さんの対応もクールな感じ。

そして店内、結構な大バコで、いったい何人入れるか検討がつきません。たぶん
70人くらいはいけそうな気がします。私が座ったボックス席のようなのもあれば、
2人用の洒落た椅子なんかもあります。誰もいませんでしたがテラスの席も少ない
ながらもありました。

さてひととおり店内をキョロキョロした後注文したものは私はホットコーヒーとブルーベリー
タルト、友人はカフェラテとガトーショコラです。
FRAMES007-2.jpg

 FRAMES008-2.jpg

 FRAMES010-2.jpg

ケーキ・・・、上手く撮れない・・・
こんな感じなんだぁって程度に見といて下さい。
コーヒーはやや濃いめの味わいで、苦味がメイン。私はコレくらい濃い方が好み。
タルトは画像のとおり、これでもかってくらいブルーベリーが載っていて、カスタードの
存在感はあまりありません。フレッシュな果物に生地が付いてきたって感じ。果物を
食べたって満足感があってイイ感じです。

この後のんびりして1時半くらいまでいましたが、お客様が減る気配は全くナシ
誰かが帰っては、誰かが来店、そんな光景がずっと続いていました。
恐らくこの近辺に住んでる人達なんでしょうね、中目黒在住とかって、ちょっと憧れます。

まだまだ賑やかなお店を後に、家路についたのでした。

ご馳走様でした



スポンサーサイト
20:47  |  中目黒  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

太陽

2008.10.30 (Thu)

こんばんは。

今回ご紹介するお店は、カフェのような、定食屋のような、ちょっと一杯のような・・・。
カフェらしいといえばカフェらしい、でもなんかちょっと違った趣を感じさせるお店です。

では、どうぞ。


太陽
東京都目黒区大橋1-3-6(地図
03-3780-0944
11:30~26:00
定休日:日曜日
http://taiyoo.exblog.jp/
BGM:すいません、イメージに残りませんでした・・・。
Parking:ココにあります

ちょっと仕事が長引いてしまった週末、もともと三軒茶屋辺りで食事をしようと思って
たのですが、候補に上がっていたお店はだいたいが23時クローズ。ちょっと行動範囲を
広げて、こちらのお店で食事を頂いてきました。

場所は池尻大橋。246と山手通りが交差する所に、三角州みたいな土地があります。
お店はそこにあります。テラスっぽくなっていて、シートで覆われてる部分があるので
すぐ分かると思いますが、ちょっと年期の入った扉の開け方に少々戸惑うかも(笑)
   太陽007-2

店内わりとコンパクトなサイズです。2人用のテラスっぽい席が2つ、4人用のソファ席が
1つ、4人用のテーブル席が2つでしょうか。私が座った後ろにある席はどんな感じの
席なのか、分からなかったです(お客様がいたので・・・)。

狙ってこうなったのか、または使い込まれてこうなったのか、大分アジのある風景です。
椅子なんかもちょっと昔に家庭のダイニングにあったなぁ、って感じのものもあったり・・・。
お客様が要所要所にいたので、なかなか撮影できなかったのですが、その中でも
2枚だけ・・・

   太陽003-2

太陽006-2

上の写真、分かりますか? 冷蔵庫の上に『おーもろ~』な芸人さんの写真だか本だかが
飾られています。関係者が置いてったのかな?(笑)

さて早速食事を頂いてみましょう。
私は定番のカレー、友人は鶏のから揚げ(胸肉&砂肝)にご飯とお味噌汁を・・・。

まずカレー
太陽001-2

これにサラダが付いてきます
太陽002-2

そして友人のから揚げとご飯。
太陽005-2

太陽004-2

私のカレーはおうちカレーのど真ん中でした。以前RASHIKUで頂いたのと同等か
それ以上親しみのあるお味。辛さはそこまでありません。具材も茄子や赤ピーマン?等が
入ってる他は、王道中の王道の内容となっております。とても美味しかったです
ポテトサラダも満足満足。このサラダ、それぞれ家庭の味がありますよね。実家の
ものと比べると、塩分控えめでしたが、その分素材の味が引き立って良かったです

友人のも美味しそうでした。が、感想聞けず・・・(笑)

コンパクトな店内は、ほぼ全部の席が埋まっていてかなり賑やか。今回はスモーカー率が
高かったせいか、煙草の香りがたっていましたが、昼間はテラスっぽい席でのんびり
出来そうです。

お弁当なんかもあるようですので、お近くの方はそういう使い方から入っていくのは
いかがでしょうか?



21:14  |  23区その他  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

Fireking cafe

2008.10.29 (Wed)

こんばんは。

今回ご紹介するお店は、ビンテージものの食器で食事が楽しめるお店。
女性には嬉しいイケメンスタッフの多いお店でもあります。

では、どうぞ。


Fireking cafe
東京都渋谷区上原1-30-8(地図
03-3469-7911
11:30~26:00(平日)
12:00~(土日・祝日)
定休日:不定休
http://www.fk-cafe.com/
BGM:JAZZ
Parking:井の頭通り沿いかな(地図

dishを後にして、次に向かったのはこちら、Fireking cafeです。
実はこのFireking、昔から食器があるというのは知っていたのですが、何故皆さんが
こぞって欲しがるのかが分かりませんでした。そこでちょっと調べておいたのですが、
なるほど、コレクターがいるのも納得です。と同時に私も興味を持ってしまいました

そんな状態で訪問した今回、店内の様子も気になりますが、食器も気になります。
ちなみに場所は代々木上原の駅から約1分。井の頭通り沿いと言ってもいいくらい
です。
IMG_1286-2.jpg

お店に入ると中はとても賑やか。1人で来た旨を伝えると、2人用の席へ。多人数用の
席はやはり使わせてはくれません(笑) 
店内はソファ席などを合わせて40席くらいでしょうか。こちらも先日のdish同様遮る
ものがないので、広々な空間が広がっています。

そしてなにより店内、かなりムーディー。ここは六本木か銀座かってくらい内装が
豪奢な感じです。夜だから余計そう感じたのかな?
次に照明、結構暗め 読書はちょっとキビシメです。
そしてバーカウンターの向こう側にはファイヤーキングのお皿やカップがところ狭しと
並んでいます。結構な数のコレクションです。
IMG_1287-2.jpg

訪問したのは水曜日だったのですが、店内はほぼ満席に近いくらいお客様がいらっ
しゃってました。1人できてるのは私くらい。そして皆さんとってもお洒落
女性比率が高めなのも、イケメンスタッフ達のおかげでしょうね。

さて、食事を済ませてきたので、甘いものを・・・。
カフェラテと、ガトーショコラをお願いしました。

まずはラテ
   IMG_1288-2.jpg

次にケーキ
IMG_1291-2.jpg

とってもキメの細かい上質なラテです。派手さはないものの、しっかりとハートが
書かれているのも好印象ですね カップも大きいので、ゆっくりたっぷり
楽しめます。

ケーキの方はどっしり重たい感じですが、それほど甘くはないので、飽きることなく
最後まで楽しめます。私はこの甘さが1番好み。実際にお味をお伝えできないのが
もどかしい・・・

22時頃お店を出るまでに、何組ものお客様が入店してきます。
内装や食器、その他全ての点で満足度が高い。そういうお店だからこそウィークデーの
真ん中でも客足が途絶えないんでしょうね。

昼と夜では顔つきが違うような気がするので、また寄ってみたいと思います。



23:59  |  渋谷・代官山  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

dish

2008.10.28 (Tue)

こんばんは。

今回ご紹介するお店は、体に優しいオーガニックカフェ。
お味に関しては言わずもがな。最高のパスタが頂けます。

では、どうぞ。


dish
東京都渋谷区上原1-33-16 オーツカビル2F(地図
03-5465-6455
12:00~27:00
定休日:不定休
http://www.dish-organic.com/index.html
BGM:R&Bをメインとしていろいろ
Parking:井の頭通り沿いが停めやすそうです(地図

何気なく次回訪問予定のカフェを検索していたら、そういえば代々木上原には近寄った
事がないことに気がつきました。お店を探すと結構ある様子。しかも駅前にはバイクの
駐輪場まであります、しかも2時間まで無料

というわけで向かった先は今回のお店dishです。お店に入る前にちょっと近くを偵察。
SAKURA CAFEが違うお店になっていました。ダイナーを名乗っています、お酒を
楽しむお店なのかな。有名なファイヤーキングもありますね、ここは次回のお楽しみ
という事で・・・

さてこちらdishはマンションのような建物の2階になります。おもてにある階段を上がって
いくと、3店舗くらいお店が並んでいて、その1番奥になります。奥にあるというこもあり、
通路にもテーブルと椅子が並べられています。お客様が夜風にあたりながらお酒を
飲んでおりました。
IMG_1279-2.jpg

2階白い壁の部分がお店になります。

私は店内の端っこへ。全部見渡したわけではないのですが、ソファ席も若干ながら
あるようです。その他は2人用4人用合わせて、合計40席~50席くらいかな。
店内結構広め、開放感があります。視界を遮るものがないからでしょうね。
IMG_1280-2.jpg

IMG_1282-2.jpg

そしてちょっと分かりにくいですが、ロゴマーク、ちょっとカッコイイ。そして後ろ姿に
なっていますが、そこかしこに人形が置いてあるんですけど、なんかのキャラクター
なのかな? HPのPHOTOに載ってますので、興味のある方はご覧になってみて下さい。
   IMG_1281-2.jpg

さて、お腹も空いたことですし、お料理を頂きましょう。
えーっと・・・カレーはないようです(笑)
とはいえメニューは豊富、イタリアンな感じですね。お酒飲める人にはかなり満足な
品揃えだと思いますよ

そんな沢山な中から選んだのはカルボナーラ。お腹ペコペコですからね
そして食後にコーヒーを頂きました。

丁寧に作ってくれたのでしょう、程なくして出てまいりました。
IMG_1284-2.jpg

今までそんなに沢山のお店で、それぞれカルボナーラを食べた事がないのでアレですが、
そんな経験の中でもナンバー1に美味しいカルボナーラです
まず香りがとっても良いんです。チーズ、クリーム、ベーコン、コショウ、そして上に
載っているのはドライパセリかな、どれも素晴らしかったです。
もちろん香りだけでなく、味も文句ナシ。その中でもベーコンが美味しかったなぁ。
是非また食べたい逸品です

食後のコーヒーも期待できます・・・
   IMG_1285-2.jpg

すいません、変な所にピントが合ってしまいました・・・
さてお味の方は、スッキリ系ですね。飲みなれたコーヒーともちょっと違う香りが
感じられました。見た目以上に沢山の量があるのも嬉しいです。

正直言うと、パスタの値段としては、あとちょびっと頼みやすい価格だといいのになぁって
思ってたんですけど、十分納得できるお味でした。オーガニックですしね
週末もランチやってるのかな、是非行ってみたいです。

代々木上原在住の人が羨ましい、そう思いながらお店を後にしたのでした

IMG_1277-2.jpg


21:05  |  渋谷・代官山  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

東京租界

2008.10.26 (Sun)

こんばんは。

今回ご紹介するお店は、高円寺という街がよく似合うオーナーが営む寛ぎカフェ。
店名は何か深い思い入れがあるのでしょうか?

では、どうぞ。


東京租界
東京都杉並区高円寺北1-4-8 2F(地図)
03-3388-3125
11:00~20:00
定休日:日曜・月曜
http://www011.upp.so-net.ne.jp/tokyosokai/
BGM:ビートルズを始めとした、その年代の音楽
Parking:探し忘れました。近々見つけてきます。

とある週末、ひととおりの家事をこなした後、お昼ご飯を食べにバイクを走らせました。
向かった先は阿佐ヶ谷。以前お友達ブロガーさんが訪問していたtent cafeに行く
ためです。さてお店の近く、商店街との事でエンジンを切って歩き始めます。
が、さすが商店街。バイクを停められそうな場所は全くありません。しかも何故か
そこかしこにお巡りさんが立っています。しかもバイクを転がしてるのが目立つのか
じーっと見られています さすがにバイクの駐輪場までは探して
いなかったので、食後のコーヒーを飲もうと思っていた東京租界で、一緒にランチも
頂くことにしました。

場所は高円寺。駅からですと北口を降りて東にテクテク歩いていくと、環七にぶつか
ります。横断歩道を渡って、左折、ほんのちょっと行くと薬屋さんがありますので、
その2階になります。すぐ分かりますよ、看板がコチラ↓にあります。
   IMG_1274-2.jpg

残念ながら土曜日に伺ったのでランチはやっていませんでした
ま、そんな事は気にせずに階段を上がって・・・
   IMG_1273-2.jpg

租界といえば中国なのですが、オーナーさんは中国好きなのかな? 逆さまになった
『福』も、よくご存知です。

とかなんとか思いながらお店の中へ・・・。
店内は2卓8席プラスカウンター席が4つ分です。とってもコンパクトな店内ですね。
1つ1つ拘ったと思われる調度品と言えそうなテーブルと椅子が並んでいます。
IMG_1268-2.jpg

そしてそんな店内のイメージとちょっと違ったものも・・・。
IMG_1266-2.jpg
なんかやってくれるのかな?

上の画像にもちょっと写ってますが、各テーブルには花が飾られています。
こういう気配りは、こういう小さなカフェのオーナーさんの方がよくされていますよね。
   IMG_1267-2.jpg

さてお腹空いたので、早速注文。こちらのお店はご飯もののようなメニューはありません。
軽食とコーヒーがメインになります。そんなメニュー構成の中から選んだのはホットサンド
と、ホットコーヒーです。

もちろん注文を受けてから調理に入ります。しばし本を読みながら待っていると・・・。
IMG_1271-2.jpg

   IMG_1270-2.jpg

ホットサンド、久しぶりに食べましたが、チーズがとろけて美味しいですね
とっても美味しかったので、もう1皿いきたいくらいでした
コーヒーもすっきり美味しかったです。そしてなにより器が素敵でした。なんかとても
高そう・・・。

今回オーナーさんとの会話は殆どありませんでしたが、その数少ないやり取りの中で
垣間見られる人柄がとても印象良かったです。
そして音楽、結構近くにスピーカーがあって、本よりも音楽に聴き入ってしまいました。
ちょっと前のロックは、今と違って電子音が少ないので、かえって新鮮です。

ゆっくりとコーヒーと音楽を楽しんだ後、お店を後にしました。
私としては、嫌な現実からの『疎開』先として、活用したい、そんな風に思えたカフェ
でした。

ベタなコト言って、ごめんなさい。

IMG_1269-2.jpg


21:17  |  高円寺・中野  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

DEMODE DINER

2008.10.24 (Fri)

こんばんは。

今回ご紹介するお店は、ステーキをがっつり食べる、そんな光景が似合うお店。
とっても若い店員さんが笑顔で対応してくれました。

では、どうぞ。


DEMODE DINER
東京都福生市熊川1121(地図)
042-530-6614
11:00~22:30
定休日:なし
http://www.kiwa-group.co.jp/
BGM:アメリカンポップ
Parking:50台分のスペースがあります。

秋川ドライブ編がまだ続きます、これで最後。

温泉に行くと結構長湯してしまう私。今回もたぶん2時間以上は入っていたと思います。
地元の方達はそれぞれ家路につき、駐車場は県外ナンバーや都内ナンバーばかり・・・。

温泉に入って沢山汗をかいたといのもあり、お腹がペコペコに・・・。
ゴハンを食べて帰ろうという事になり、帰り道の途中にあって、前から行ってみたかった


地下カフェ カド

こちらに車を向けました。カドだけに場所はすぐ分かったのですが、嫌な予感・・・。

今回はフラれてしまったようです

そして次に候補にあがったのは、友人のガッツリ肉と米が食べたいという要望から、
DEMODE DINERに決定致しました。

場所は福生、そして16号沿い、更には目の前横田基地。昼間の光景が見てみたいです。
やっぱり飛行機とか離着陸するんでしょうか。

さてお店に到着。灯りはいかにもアメリカンな感じとなっております。
DEMODE DINER010-2

誰も使ってませんでしたが、テラスの席もあるようです。
そして正面玄関へ・・・。
DEMODE DINER002-2

店頭にハーレーなんかが停まってたりして、アメリカンな雰囲気満点です。

お店に入ると、高校生くらいかな、若い店員さんがにこやかに席へと案内してくれました。
席につくと、音楽や店内の物品全てが60~70年代を意識してるのかな? と思わせる
造りをしている感じがします(イメージですw)
店内殆どが4人用の席です。合計したら60人以上のキャパがあるかもしれません。
DEMODE DINER004-2

DEMODE DINER003-2

お腹ペコペコで頼んだものは、スペシャルハンバーグ(300グラム)にご飯とサラダと
アイスコーヒーをつけてもらいました。

まずはドリンク
  DEMODE DINER005-2

友人がジンジャーエールを飲んでるのを見て、コーラにしておけばよかったと、ちょっと
後悔

そしてサラダ登場
DEMODE DINER007-2

コーンたっぷりですね。器の大きさのわりには量が多めでした。

そしてお待ちかね。
DEMODE DINER009-2
次の日休みだったので、ガーリックソースにしました。ここでも盛りだくさんのコーンが
お肉はギュッと締まってる感じではなく、ほろほろと崩れやすいタイプ。肉汁もバッチリ
残っていました。そして賛否両論だと思いますが、アメリカンなだけあって、味が濃いめ。
薄味も濃い味も大好きな私なので、すごく美味しく頂きましたが、人によっては
塩っからいって思う人がいるかもしれませんね。(ソースによって味が違うので、全てが
濃いわけではないと思います)。

ボリューム満点のゴハンを食べて、充実した秋川ドライブを〆たのでした。
青梅や秋川には気になるパン屋さんや、ケーキ屋さんがあるので、また近いうちに
行ってみたいと思います。



21:02  |  その他都下  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Tea Room

2008.10.23 (Thu)

こんばんは。

今回ご紹介するお店は、川のせせらぎを聞きながらお茶を楽しめる贅沢なカフェ。
都内では叶える事の出来ない最高のロケーションが自慢のお店です。

では、どうぞ。


Tea Room
東京都青梅市千ヶ瀬町6-921(地図
0428-22-0403
11:00~18:00
営業日:土曜・日曜・祝祭日(←週末限定です、注意
http://plaza.rakuten.co.jp/tearoomgarden/
BGM:テラスは川の音。店内は音楽がかかってるかもしれません。
Parking:7台分のスペースがあります。

秋川ドライブの続きをお伝えします。
きれ屋カフェを後にして、自宅用のお酒も購入し、次に向った先は以前からずっと気に
なっていた、週末限定のカフェ、Tea Roomへと車を走らせました。今回は秋川が
ドライブのメインなのですが、Tea Roomまでは車で20分程度ですので、行程に
組み込みました。

場所は青梅の駅からですとひたすら南に向って歩き 青梅街道まで行ったら近くに
セブンイレブンを探しましょう。その付近に『入っていいのかな?』思ってしまうくらい
細い道がありますので、そこを入っていきます。木が茂っていたりして、スゴク不安に
なると思いますが、坂を下っていくと、看板が出ていますので、安心して下さい。
ちなみに車でも同じ細い道を通る事になりますが、よほど幅の広い車でない限りは
入っていけますヨ。

車を停めた私達は裏から店舗スペースへ・・・
Tea Room001-1

お店の全景はこんな感じ
   Tea Room016-2

寒いのが苦手の人には、これからの時期特にきびしいかもしれませんが、こちらに訪問
したらやはりテラスの席をお薦め致します。通り過ぎる風がとても気持ち良いです。
ここが東京であるとはとても思えません
Tea Room010-2  Tea Room018-2

とにかく静か。聴こえるのは川のせせらぎだけ。周りのお客様もそれを感じ取ってか
騒ぐ人はいません。
店内はウッディなもので統一されていて、紅茶やスコーンなどもお持ち帰りできるように
販売しています。お店の前の看板?も、ネットでいろいろ見たものと違うもの。気配りが
十分にされている様子がうかがえます。
      Tea Room020-2  Tea Room014

さて、ゆっくり川を眺めながら紅茶を楽しみましょう。私はダージリン、友人はアールグレイ
です。これに私はスコーン、友人はショートケーキを付けて頂きました。
Tea Room008-2

Tea Room007-2

 Tea Room009-2

スコーンはさっくりというよりはしっとりとした食感。しっかりした食べ応えです。
一緒に付いてくる生クリーム(クロテッドクリームっていうのかな?)がとても濃厚で、
濃い牛乳を食べてる感じ
友人のケーキもクリームが絶品、と喜んで食べていました。
紅茶はポットでの提供ではありませんでしたが、味・香りともバランスが良く、スコーンにも
合います。

とにかく気持ちよく過ごせるカフェです。たとえ冬でも、家から遠くても、この景色を眺めに
訪問したくなる、そんなお店です。

Tea Room012-2


21:00  |  その他都下  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

野崎酒造

2008.10.22 (Wed)

こんばんは。

今回はカフェのご紹介ではありません、ごめんなさい。
秋川ドライブの途中に立ち寄った、日本酒の酒蔵です。

では、どうぞ。


野崎酒造
東京都あきる野市戸倉63(地図
042-596-0123
10:00~12:00
13:00~17:00
定休日:日曜日(12月は無休)
http://www.kisho-sake.jp/index.htm
Parking:5台分くらいのスペースがあります。

秋川ドライブの続きです。
きれ屋カフェを後にして、次のカフェに行く前に寄っておきたかったのが、こちらの酒蔵です。
殆どお酒が飲めない私ですが、お酒の味自体は好きなのです。ワインなんかも
好きなのですが、地方ごとに点在する酒蔵を見てまわり、良さそうなものがあったら
購入して自宅で少しづつ楽しみます。

今回お邪魔した野崎酒造さんです。
酒蔵001-2

酒蔵002-2

酒蔵005-2

綺麗に手入れされている敷地内。時間的なものなのか、曜日的なものなのか、
人影は全くありません・・・。

こちらでは酒蔵見学を行っていないので、仕事が終わってしまえば当然誰もいなく
なってしまうのですが、それにしてもの静まりようです。
ま、気を取り直して買い物買い物~。

酒蔵003-2

酒蔵004-2

ありますあります、いろんな種類が
本当は試飲をしてから買いたいところですが、たいてい車なので、ラベルと(値段次第
ですが)純米酒を選んで購入します。
今回は贅沢に2本購入。一升瓶なんてとても買えないので、小さい方で。
        酒蔵007-2   酒蔵006-2

こういう地酒はなかなか都内では手に入りにくいので、より一層のありがたみがあります。
ホクホク顔で酒蔵を後にしました

で、後日画像左側の純米吟醸を試してみましたが、スッキリした飲み口で、思ったより
辛くないです。のどにカーっとくるものはありますが、嫌な後味が残らないので、スイスイ
飲めそうな感じです(飲める人には)。

ワインと同じで清酒もどんどん味が変わってしまうので、早く飲んでしまわないと
いけないんですが、2本目にとりかかれるのは、いつになるんだろう・・・  



 
23:58  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

CAFE RASHIKU

2008.10.21 (Tue)

こんばんは。

今回ご紹介するお店は、以前に訪問したカフェの再訪記事です。
やっと念願が叶った楽しいひと時・・・。

では、どうぞ。


CAFE RASHIKU
詳細はコチラをご覧下さい。

ついこの間の日曜日、こちらの方の呼びかけで、カフェ好きさん達の集いがありました。
その名も『男子カフェ部』w
カフェクラブ部長(未だクラブ員1名w)としては、カフェ部にも参加しておかないと
という使命に燃えて参加して参りました。

いや、そんなタイソウなものではなく、有名なブロガーさん達に会いたいと思い、小躍り
しつつお店に行っただけなんですけど・・・

バイクの駐輪に手間取って10分くらい遅刻、お店の扉を開けると、『あっ、いたw』
見覚えのあるTシャツを着た部長発見
全員初対面でしたが、普通に喋ってました~。

今回の参加者
Ochiさん(部長) 『World Wide Cafe
つかななさん 『「つ」な関西人の観察日記
はぴいさん 『カレーですよ。(40歳おとなこどもはどこに行く!?)
いしかわさん 『takerui.com
かつおさん 『スパイラルマーケット
私・・・

[マネージャー]
かりん☆さん 『パフェ大好きかりん日記
muさん 『秘密のこうえんジャー

皆さんそれぞれドリンクを楽しんでいるようですので、私モ・・・
CAFE RASHIKU002-2

すいません、画像は以前の訪問時の使いまわしです。同じものを頼んだので・・・。
そして、食べたくてもちょっとキビシメの『たい焼き』を、つかななさんが注文していので、
撮影 いつか食べたいw
IMG_1275-3.jpg

はぴいさんとマネージャーのお2人は後から合流。
あとから来た3人も初めましてでしたが、皆さん気さくで良い人達でした。カフェ好きさんに
悪い人はいませんね

カレーの話や訪問したカフェの話、新しいお店の情報などとても楽しい時間が過ごせました。
あっという間の2時間が過ぎ、今回の集まりは終了しました。

こういうのをきっかけに、付き合いが広がっていけばいいなぁと、心から思っています。
今回お付き合い下さった皆さん、残念ながら参加できなかった皆さん、今後とも宜しく
お願いします



23:58  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

202マーケット

2008.10.20 (Mon)

こんばんは。

今回ご紹介するお店は、以前に訪問したカフェの再訪記事です。
初めましてな方々を誘っての、美味しい食事とお喋り。

が、のちに女子カフェ部部会となっておりました(笑)

では、どうぞ。


202マーケット
詳細は過去の記事を参考にして下さい。

とある金曜の夜、以前から仲良くして頂いているトコトコ歩く方と、甘味狩りに余念が
ない方
と、頂くコメントとは裏腹に意外と男っとこ前な方と、夜ゴハンをご一緒してきました。

女性同士とはいえ、初対面はやはり緊張するもの。私は仕事の都合で30分ちょっと
遅れて到着したのですが、緊張して盛り上がってなかったらどうしよう・・・、
という心配は無用でした

この日のためにいつもはバイク通勤なのを電車に切り替え、お酒を注文。
画像はありませんが、グラスの白、次にディタトニックを・・・。お酒好きな人や苦手な人、
様々でしたので、テーブルの上は様々なドリンクが並んでいます。

さてカフェ好きさんが集まる場ですので、そんな話でかなり盛り上がっておりました。
何品も頼んだお料理が、ぽつん・・・って事も
やはり温かいものは温かいうちに、冷たいものは冷たいうちに、ということで、みんな
一斉に、もぎゅもぎゅ食べ始めました

まずは、シーフードサラダ。
女子カフェ部001-2

海老がプリプリで美味しいです。202のサラダは特にドレッシングがお気に入り。
1人でも余裕で完食できそうです。

次にマグロのステーキ丼
女子カフェ部003-2

マグロっていう食材は素晴らしいですね。煮ても焼いても生でも、どんな調理をしても
美味しく頂くことが出来ます。また、とろろ昆布のアクセントが風味を更に良くしています。

次にレタスと生ハムのピザ
女子カフェ部005-2

生ハム盛りだくさんです で、レタスがドコにあるかというと、生地の真ん中に
千切りにされた状態で、こんもりと存在していました。生ハムの塩からさと、レタスのさっぱり
感両方があるから、ちょうどいいバランスが保たれている感じがします。

そして、ムサカ。
女子カフェ部006-2

茹でたジャガイモをペースト状にして、耐熱皿に敷き、グラタン風にチーズを載せて
オーブンで焼いたもの。確かギリシャ料理、と伺ったような・・・。
グラタンみたいな料理大好きなので、とても美味しく頂きました。

なんか『大好き炭水化物』な注文となってしまいましたが、皆さん美味しそう
に平らげておりました。

さて、人間には本当に別腹ってあるそうです。(なんかテレビでやってました)
せっかくですからケーキ3点盛りをドーンと2ついってみましょう~
         女子カフェ部007-2

         女子カフェ部008-2

この中で何種類かは頂いた事があるのですが、未体験のカッサータ、これが1番好みに
合いました。甘過ぎない所も好み

美味しい美味しい言いながら、順調にケーキがなくなっていく様を見ていると、店員さん
でもないのに、こちらも嬉しくなってきました

今回は本当に楽しい時間を有難うございました。
また近いうちにご一緒したいですね。車で地方遠征なんかもイイかも



23:55  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(8)

きれ屋カフェ

2008.10.19 (Sun)

こんばんは。

今回ご紹介するお店は、日本の心、『着物』と『手ぬぐい』を大切に受け継ぐ
呉服屋さんに併設されたカフェ。
話好きなおばちゃんとの会話も楽しみのひとつ。

では、どうぞ。


きれ屋カフェ
東京都あきる野市五日市1番地(地図
042-596-5144
10:00~20:00
定休日:月曜日
http://homepage2.nifty.com/kireya1/
BGM:ヒーリングミュージック?
Parking:頑張れば3台くらい停められそうです。

パスタを食べて、食後のデザートを食べに向かったのは、こちら『きれ屋』さんです。
私はここでちょっと買い物がしたかったのと、友人はあんこが好きなので、こちらで
おしるこでも食べてもらおうと、そう思ってのお店選びです。

Kan-KURAからは車で2~3分。電車でお越しの際には武蔵五日市の駅から
のんびり歩いて10分くらいかな? きれ屋さん自体が通りに面していますので、迷う
事はないと思います。お店に向かっていくと、昔ながらの洋品店といった外観の
お店が発見できると思います。
cafe きれ屋021-2

呉服店なのですが店先に並んでいるのは婦人服です(笑) その傍ら、カフェの
のれんが出ていますので、こちらからどうぞ。
cafe きれ屋020-2

一歩足を踏み入れると・・・
   cafe きれ屋019-2

かなりイイ雰囲気です。呉服屋さんなので当然ですが、『和』の雰囲気満載です
cafe きれ屋016-2

cafe きれ屋012-2

最初店内には誰もいらっしゃらなかったのですが、一声かけると用品店側からおばちゃん
(おばあちゃん?)が出てきて、マイペースに接客してくれます(笑)

とりあえず席について、私はお抹茶を、友人にはオススメのおしるこ・・・、と思ってたの
ですが、メニューには見当たらず、結局黒蜜白玉を注文。後になって気付いたのですが
ちゃんとおしるこあったらしいのですが、座った席にはおしるこが載っているリーフレットが
なかっただけでした

さて注文したものが来る間に、商品をチェックです。まずは靴を脱いで2階へ。
cafe きれ屋006-2

cafe きれ屋002-2

                        cafe きれ屋001-2

所狭しと並べられた反物?や焼き物の数々。これが果たして売り物なのか展示品なのか
正直よく分からないです、すいません
そして2階部分はとっても広くて、その他にもガラスの器や、8畳くらいのスペースに
テーブルが置いてあるだけの、寛げそうなスペースがあったりと、『もしや居住スペース
なの?』といった風景です。

いろいろ目の保養をしつつ、階段を下りると、注文したものが出来上がっていました。
cafe きれ屋014-2

               cafe きれ屋015-2

2階でいろんな焼き物を見てきたので、どんな器でお抹茶を点てて頂けるのかと思ったら
シンプルで清潔な印象の器で出てきました

おばちゃんとのお喋りに夢中になってしまい、ちょっと冷めてしまいましたが、日本人で
良かったなぁ、と思える瞬間です。お喋りに気を良くしたおばちゃんが、ビスケットや
チョコレートをサービスしてくれました こういう方達との触れ合いは、都会の
カフェでは味わえないですよね。相槌をうちつつお話を聞いていると、そのネタに合った
資料が次から次へと出てきます(笑)

楽しく談笑していたら、想像以上に時間が経ってしまったので、1階の手ぬぐいや、その
生地を利用した小物などが並んでいるもののなかから、何個か選んでお会計をお願い
しました。

そしたらおばちゃん曰く、『もう帰っちゃうんですか?』と・・・

でもこの後もう1軒控えていたので、後ろ髪を引かれる思いでお店を後にしたのでした。
和小物に興味がおありでしたら、ちょっと立ち寄ってみて下さい。可愛らしいものが
きっとみつかると思いますよ



22:45  |  その他都下  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

cafe dining Kan-KURA

2008.10.18 (Sat)

こんばんは。

今回ご紹介するお店は、川の流れを眺めながら頂く美味しいお食事。
空気の美味しさも最高の調味料ですね。

では、どうぞ。


cafe dining Kan-KURA
東京都あきる野市留原876-8(地図
042-596-5414
11:00~22:00(LO21:00)
定休日:火曜日
http://kankura.web.fc2.com/
BGM:ボサノバ
Parking:併設の駐車場に5台くらい停められそうです。

家にいるのがもったいないくらい天気の良い週末、友達と一緒に殆ど開拓したことのない
秋川の方に、カフェ&温泉を求めてドライブしてきました。

予め前日に行きたい所を調べてみたら、青梅やあきる野などの地域には良さげなお店が
沢山ありました

今回のトップバッターを飾るお店はこちら、Kan-KURAです。こちらでランチを
頂きます。
場所は武蔵五日市駅からのんびり歩いて5~6分といったところでしょうか?
都内から車で行くとなると、五日市街道を福生に向かって行き、少々16号を南下、
その後曙橋通りを西へ、武蔵五日市の駅を左折してすぐに右方向へ行ける一方通行、
そこを入ってT字を鋭角に左折、橋を渡ってすぐの道を左折です。ちょっと分かり難い
ので、ナビがある人は設定してから向かった方が無難ですね。

ロケーションや建物の趣など、かなり気に入ったカフェでしたので、ここからは
写真メインでお届けします。
Kan KURA015-2

            Kan KURA013-2

   Kan KURA012-2     Kan KURA011-5

KURAというだけあって、お店の一部が蔵になっています。お店のエントランスは蔵と
店舗ブースの中間地点となっています。今回は店舗の方に案内されましたが、蔵を
ベースにした店内は自分の目では確認できませんでしたが、HPを見るとスゴク良さ
そうです。

席に付いて、大きな窓からの光がとても明るい店内。やはり眺めを楽しむなら
こちらでしょう
            Kan KURA003-2

Kan KURA005-2

Kan KURA004-2

さて、ランチはパスタのランチとピザのランチが用意されています。前菜とパスタ、そして
食後のドリンクが付いてきます。プラス300円でスイーツを付ける事も出来ます。
甘いものは別のお店で、と決めていたので、2人も普通のパスタのセットを注文。
友人がウニと水菜のトマトソース、私が白菜とチョリソーのアラビアータです。2人とも
トマトソースになってしまいました

まずは前菜。
Kan KURA006-2

画像がしょぼくて全然伝わらないのですが、ポテトサラダ、グリーンサラダ、小さいなが
らもキッシュ、ホタテ、フルーツビネガーのジュースと盛りだくさんの内容です。
もうちょっとちゃんと考えて撮ればよかったんですけど、食欲に勝てませんでした(笑)
どれを食べても油っこいしつこさも無く、さっぱりと頂く事ができます

そしてメインのパスタです。
Kan KURA007-2  Kan KURA008-2

私のパスタは結白菜がたっぷり入っていて白菜の食感が最後まで楽しめる一品です。
チョリソーは思ったよりは辛みはなく食べやすいお味となっております。
友人のも美味しそうでした・・・(感想聞けずw)

夢中になって食べ進み、あっという間に完食。私は大盛りにはしなかったのですが、
それでも都内のオサレなカフェのパスタの量に比べれば、十分満足できる量だと
思います。

そして食後のコーヒー。
Kan KURA009-2

は、飲みなれたいつものコーヒーといった感じ。器もスプーンもきちんと手入れが
されています。

店員さんの対応もとてもよく、水の差し替えなんかも、気遣ってくれます。
一人でコーヒーを楽しみに来てる50代くらいの男性もいらっしゃってたので、誰でも
気軽に入れるお店として地域に認知されているようですね

とにかくこちらに来たら、出来るだけ窓に近い場所、更に言うならテラスが1番良い
席を目指して下さい。きっと気に入って戴けると思いますよ。
ちょっと腰を上げれば↓のような気持ちの良い景色が楽しめます。
Kan KURA014-2

これから紅葉の時期は更に良さそうです。都内にお住まいの方はアクセスするのに
少々時間がかかってしまいますが、落ち着けますし、かなりオススメですよ

次回多摩ドライブの際には甘いものを試してみたいと思います。
季節感が間近で感じられる素敵なお店です。お気に入りのカフェがまた1軒・・・

Kan KURA010-2


22:26  |  その他都下  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

202マーケット

2008.10.17 (Fri)

10月18日追記

パスタの画像だけ、出来るだけ補正をかけてみました。



こんばんは。

今回ご紹介するお店は、以前に訪問したカフェの再訪記事です。
いつ行っても満足度の高いお店。
最近では音楽のリクエストも出来るようになってきました(笑)

では、どうぞ。


202マーケット
詳細はコチラ

何回か通ってるうちに、お店の人と少しづつ話すようになり、ますます居心地が
良くなってきたコチラのお店で、この日も夜ご飯を頂いてきました。
私はどうしても新規開拓をしたいがために、あまり同じお店に行く事が少ないんです。

そんな中でも、こちらのお店に足を運ぶのは、気さくに話してくれるスタッフさん達の
おかげでもあります。

さて本日座った席はコチラ。
2008101619190000-2.jpg

すいません、今日も4人用を独り占めして・・・

さて、カレー、炒飯、オムライス、とご飯ものを食べ続けているのですが、本日は
パスタを頂いてみました。

カボチャのカルボナーラです。
2008101619280000-2.jpg

全体的に画像が暗くて申し訳ございません。携帯のカメラだったので、どうしても
明るさの調整が出来ず・・・。
これではお店の人に失礼ですよね、すみません。

お味は今回も大満足でした。クリーミーさは勿論のこと、チーズの香りもカボチャの
控えめな風味も、ベーコンも、全てバランスが整っていて美味しいです。
最初大盛りにしようかと迷ったのですが、普通サイズでも十分満足です。小食の
女性なら、かなりお腹いっぱいになりそうです。

そして食後のドリンクはカプチーノ。
            2008101619460000-2.jpg

今まで飲んだ中で最も泡の標高が高いカプチーノでした
気をつけて飲まないと、下にある熱い液体が迫ってきます(笑)
カップの大きさはそうでもないと思うんですけど、かなりたっぷり入っているようで、
満足度が高く、シナモンの香りと共にじっくり味わえます。

今回もお会計の時にオーナーさんとお話。音楽情報を教えて頂いて、次回訪問の際の
予約をして、お店を後にしました。

今回もご馳走様でした

『有難うございます』と、こちらから言いたくなる、そんなお店です



21:18  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

Caffe Fresco

2008.10.16 (Thu)

こんばんは。

今回ご紹介するお店は、家族を連れて昼下がりのコーヒータイム。
そんなファミリーなお店です。
そしてコーヒーへの拘りは相当のもの。

では、どうぞ。


Caffe Fresco
東京都杉並区阿佐谷南3-31-1(地図
03-5397-6267
7:30~20:00(月曜~金曜)
10:30~20:00(土日・祝日)
定休日:水曜日
http://blogs.yahoo.co.jp/fresco618
BGM:オールディーズっぽい曲のような・・・
Parking:大通り沿いの白いワクをご利用下さい。

お昼ご飯をヒトソラで堪能した後、甘いものを食べに移動した先は、こちらフレスコです。
だいたいの場所は以前にリサーチ済みだったのですが、通りからちょっと入ってしまう
ので、バイクを停められるか心配だったんです。もっとバイクの駐輪場が増えると
いいんだけどな・・・

さてお店に到着、やはり停めるスペースが殆どないのでちょっと後悔。車か電車での
訪問をお薦めします。
Caffe Fresco004-2

小さいながらもテラス席があります。気候がいいので、テラスは満席。そして店内は
同じく、結構席が埋まっています。美味しいコーヒーが飲めると評判のお店ですので、
お客様もひっきりなしです。
Caffe Fresco001-2

そしてちょっとした特徴として、お子さん連れの夫婦の来店が多かったこと。かといって
店内が騒がしいわけではなく、子供もおとなしくジュースを飲んだりしています。
しつけがちゃんとしてますね

さて、オーダーです。こちらに来たら必ず頼もうと思っていたもの、『カプチーノ』です。
どんなデザインなのか、期待して待ちます。それに抹茶のシフォンを付けて頂きました。

そして登場。
Caffe Fresco002-2

Caffe Fresco003-2

細かいヒゲまでちゃんと描かれた見事なネコの絵柄。コーヒーとしての味もキメの細かい
泡も文句のつけようがありません。次々にお客様が訪れるのも納得

ケーキのお味は甘さが控えめなので、最後まで飽きずに頂けます。写真では大きさが
伝わりにくいのですが、結構大きいサイズです。お茶の清々しい香りがケーキの甘い
香りに負けずに、ちゃんと残っています。

コーヒーに対する情熱が人一倍のこちらの店員さん。
これからももっともっと美味しくなって、たくさんのお客様が訪れるんでしょうね。

ご馳走様でした。



21:49  |  荻窪・阿佐ヶ谷  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

cafe+gallery ヒトソラ

2008.10.15 (Wed)

こんばんは。

今回ご紹介するお店は、夜の買い物の後、ちょっと一息つける場所。
場所柄そのまんまですが・・・
優しい人柄のオーナーさんの思いが詰まったお店です。

では、どうぞ。


cafe+gallery ヒトソラ
東京都杉並区高円寺南3-45-11 エトアール第2 2F(地図
03-6312-3585
11:30~23:00
定休日:月曜・第2・4日曜
http://www.hitosora.com/main.html
BGM:ボサノバ
Parking:大通り沿いのコインPをご利用下さい。(地図

最近じめじめした暑さもすっかりなくなりましたね。出かけるのにとても良い季節です。
そんな週末、特に用事もなく家でダラダラ過ごすのも嫌なので、家事を済ませて
バイクでランチを食べに行ってきました。

候補に上がったのが今回のヒトソラです。オープンしてまだ2ヶ月、どんなお店でしょう
場所は高円寺の南口、坂を下りきった所を右折。商店街のメインストリートを横切って
右手にスーパー西友が見えたら、その左手正面になります。
ヒトソラ015-2

お店の建物自体はなかなか使い込まれた感がありあます(笑) でもカフェは大丈夫
でしょう~。
      ヒトソラ016    ヒトソラ001-2

家事に手間どってしまい、14時頃の訪問。お店に入ると物腰柔らかなオーナーさんが
『15時までですが大丈夫ですか?』と仰いました。どうやら、昼の部と夜の部で一度
お店を閉めるのかもしれませんね。食事をしたら次のお店に行こうと思ってたので(笑)、
問題なしです。

許可を頂いて、店内を撮らせて頂きました。
ヒトソラ012-2

    ヒトソラ014   ヒトソラ005-2

            ヒトソラ013-2

窓際の方まで行かなかったので、正確に何席あるかは分からないのですが、カウンター
合わせてもだいたい16席くらいでしょうか。その窓際には女性のお客様がいらっしゃって
いて、楽しく会話をされているようでした。

そしてギャラリーというだけあって、某写真家さんの作品が壁に展示されています。
光の加減がとても綺麗。私もあんなふうに撮れたらなぁ・・・

さてせっかくランチを食べに来たのです、注文注文。
ちゃんとカレーがありました(笑) 『特製マイルドグリーンカレー』のランチ。
サラダとドリンクが付いてきます。

まずはサラダ
ヒトソラ007-2

そしてコーヒー
            ヒトソラ008-2

そして念願のカレーです
ヒトソラ010-2

メニューにマイルドと付いているだけあって、辛さは控えめ。そしてとってもクリーミーです。
確かに辛くはないですが、こういう味付けもあるんですね
ご飯も古代米?、赤米?なんかの雑穀米で旨味十分です。

あっという間に食べ終わって、コーヒーで一息。こちらも濃すぎる事無く、食後には
ぴったりかもしれませんね。

店舗は2階にありますが、帰る時は、階段を下りきっても、来店のお礼を仰っており
ました。

夜のメニューも結構抱負のようですので、軽く飲みながら、というのも良さそうですね。
ご馳走様でした



20:50  |  高円寺・中野  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Lily cafe (初台店)

2008.10.14 (Tue)

こんばんは。

今回ご紹介するお店は、以前に行ったカフェの再訪記事です。
いつ行っても、笑い声が絶えないハッピーなお店。

では、どうぞ。


Lily cafe (初台店)
詳細は下の、『続きを読む』をご覧下さい。

蓼科の帰り、以前友人と行って貸切中だった202にリベンジしようと思い、甲州街道を
新宿方面へ。駐車場に車を停めて、22時半くらいにお店に到着。
すると、なんと満席。う~ん残念 まぁ、こういう事もありますよね。

と、言うわけで、次に友人曰く、この前新百合のLillyに行ったから、今度は初台のLillyに
行きたい、との事。あそこは私も気に入っているので、勿論です。

駐車場から車を出して、甲州街道を更に新宿方面へ・・・。

車をパーキングに停めて、店内へ。今回は1番手前の席に着席です。
Lilly006-2

相変わらず賑やかな店内。どうやら誕生日パーティーか、有志を募っての結婚のお祝い会
をやっているようです。楽しそう・・・

そういうグループもいれば、カウンターに座ってお酒を飲みながら、店員さんと会話を
楽しむお客様なんかもいらっしゃいます。
Lilly001-2

さて、気分も大分良くなり、少しお腹が空いてきて、一安心。メニューとにらめっこです。
そして友人はカレーの大盛り、私はペペロンチーノ(本当はもっとちゃんとした名前が
あります)。
食後にコーヒーと、友人はカフェラテです。

程なくしてやってきました。
Lilly002-2

Lilly003-2

カレーは私が頂いたものよりも、ちょっと改良?されていました カレーの香りって、食欲
そそられますよね
私のパスタも大満足でした。大盛りで頼まなかったのが悔しいくらい(笑) それぞれの
具材の味もそうですが、茹で加減が好み

あっという間に食べ終わって、コーヒーで一息。
          Lilly004-2

友人も店員さんの対応にとても感心していました。喜んでもらえて一安心です。
さすがに朝早くから動いて友人も疲れたのか、眠くなったようで、早めにお店を
後にしました。次回は甘いものを食べる、と、心に誓っていたようです(笑)

ドライブで新鮮な空気や緑に癒される、というのもかなり良かったのですが、自分の中では
いろんな話が出来て良かった。そんな蓼科旅行となりました。



21:08  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Cafe 4月のさかな

2008.10.13 (Mon)

こんばんは。

今回ご紹介するお店は、静寂の別荘地に佇むのんびりカフェ。
是非木々の香りも堪能して下さい。

では、どうぞ。


Cafe 4月のさかな
山梨県北巨摩郡小淵沢町上笹尾3332-795(地図
0551-36-5730
11:00~18:00
定休日:水曜・木曜
http://www15.ocn.ne.jp/~apr.fish/
BGM:なし
Parking:お店の前に3台くらい停められそうです。

リゾナーレの駐車場から車を出して、早速調査開始です。一応『食○ログ』なんかも
参考にしてみようと思いましたが、お店の情報はあれど、レビューがなかったり、
実際カフェの前まで行ってみても、やってるんだか分からなかったり・・・。
いよいよ友人も私も疲れてしまったその時、やっと見つけました
Cafe 4月さかな012-3

別荘地の真ん中で、パッと見近くには飲食店が見当たらなかった感じです。
捜査継続するモチベーションもきれかけていたので、満場一致で訪問決定です。
1階部分は店舗で、2階が住居なのでしょうか? 違うかな・・・とにかく立派な建物です。
          Cafe 4月さかな011-3

早速お邪魔してみます。店内は4人席が1卓と、2人席が4卓だったかな、コンパクトな
造りとなっています。椅子にも拘りがあるようで、座面が僅かにカーブしていて、お尻に
やさしい感じ。
Cafe 4月さかな003-3

Cafe 4月さかな006-3

そして今は使われていませんでしたが、テラスの席も用意されていました。もしかしたら
昼時とかは利用されているかもしれませんね。気持ちの良い季節ですし
          Cafe 4月さかな005-3

そしてこの席に座るのが予め分かっていたかのように、緑が置かれています。
Cafe 4月さかな001-3

さて探し疲れてほっと一息、お願いしたメニューは、友人は黒ゴマのケーキとコーヒー。
私は紅茶のゼリーとコーヒーといったオーダー。
コーヒーは一杯一杯かなり丁寧に淹れて頂きました。ご存知の方もいらっしゃるかも
しれませんが、ねじまき雲で供されるまでの時間と同じくらいかもしれません。
しばらく待っていると、登場です。
Cafe 4月さかな007-3

          Cafe 4月さかな010-3

Cafe 4月さかな009-3

友人のケーキは、ゴマの風味豊かで、甘さ控えめ、素朴な味わい、といった感想でした。
私のゼリーは、ゼリーというよりプリンといった感じ。こちらもかなり甘さ控えめに作られて
おりまして、主に紅茶の風味を楽しむ、といった感じです。

コーヒーのほうは、香り豊か。苦味がメインとなっていますが、全体としてはスッキリ
軽い味わいに思えました。

カフェを始めて2年になるそうですが、今なお店内には木々の香りが漂い、とても
気持ちの良い空間となっております。
メインの道からは離れているので、車の音もさほど聞こえず、のんびり静かに過ごす事が
できます。

人と違った穴場でゆっくり過ごしたい、そういう方にオススメのカフェです。



16:55  |  山梨  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

痛恨のいちげき

2008.10.12 (Sun)

こんにちは。

蓼科小旅行の続きです。

お蕎麦を食べてお腹満足になった後、車山高原を抜けるビーナスラインを走り、諏訪湖の
方に抜けました。
IMG_1108-2.jpg
               
                          IMG_1112.jpg

お蕎麦屋さん近辺には、良いカフェがなく、諏訪の方に抜けようという事になったんです。
もともと準備不足だった事もあり、諏訪近辺でも、上手く検索にひっかかるようなカフェが
見当たりません。

そこで、小淵沢に良いお風呂がある、と友人が言い出しました。私も小淵沢なら行きたい
カフェが何軒かあったので、移動開始。お風呂は後で入る事にして、まずはカフェです。

鼻歌まじりで、向かった先はコチラ↓IMG_1115.jpg

カフェ友達く~さんの記事を事前に拝見していて、こっちの方に行ったらいつかは
訪問してみたいと思っておりました。
案外早く希望が叶ってラッキーです
早速車を停めてっと・・・









!!!















本日都合により、臨時休業ですと!?














(´・ω・`)

いゃ、諦めてはいけない。まだとっておきの場所があるじゃないですか
ちょっと車を移動させて、コチラ↓IMG_1116-2.jpg

そう、リゾナーレです。出来れば泊まる時に訪れたかったのですが、この際しかたありません。
            IMG_1119-2.jpg

IMG_1118-2.jpg

こちらには、やはりく~さんの記事このお方の記事で確認済み。
ふっふっふ、この際両方行っとくか・・・( ̄ー ̄)
と、思いましたが・・・、友人の感想は















えっ?、両方とも、あまり気に入らない!?







(´・ω・`)

そして現地捜査が始まったのです・・・
11:03  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

夜ごはん

2008.10.12 (Sun)

こんばんは。

蓼科の記事があるのですが、ちょっと今晩は無理そうなので、まかないシリーズで。

髪をカットした後に、お店に到着。久々の友人と再会。
しかしこの友人、おそろしくいろんな人に集合をかけまくっているようです・・・(汗)

いつもは声かけてもたいして集まらないのに、来るわ来るわ・・・

席15くらいしかないのに、それ以上来られてもー(泣)

この忙しさの中、やっとありつけた、ごはん。
まかない001

そして合間をぬって、ブログ更新しときます。
00:08  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

利休庵

2008.10.11 (Sat)

おはようございます。

今回はカフェのご紹介ではありません、ごめんなさい。
小麦粉を使わない十割蕎麦と、有機野菜で作られた美味しい天ぷらが楽しめる
お蕎麦屋さんです。

では、どうぞ。


利休庵
長野県小県郡長和町大門姫木平(地図
0268-69-2337
11:00~19:30定休日:火曜日
http://rikyuan.net
BGM:かかってなかったかも
Parking併設の駐車場に10台くらい停められます。

ダメ人間っぷりを炸裂させていた、ある週末、友人がドライブに誘ってくれました。
食べるのが好きな私なので、行く場所は友人が決めて、お店はたいてい私が選んで
行きます。たいていカフェなんですけど
ただ、今回ばかりは全くお店を選ぶ事もなく、出発とあいなりました。

行った先は蓼科。東京からですと、2時間くらいでしょうか?
小学校の頃の林間学校といえば、この蓼科に私が住んでいた市が所有する寮が
あったので、何回か行った事があります。東急系列のリゾートホテル?なんかも
ありますよね。

晴れてはいたのですが、雲の多かったこの日、まずは奥の方にある女神湖まで
行ってみました。久しぶりに見る、女神湖、人造湖というだけあって、自然な趣は
あまりありません。湖というよりは、池といった感じ(笑)
IMG_1083-2.jpg

さて、ここから食事の出来る所を検索です。一応ガイドブックを持ってきてくれた
のですが、まずは自力で調査。女神湖の近辺には、そそられるお店が見つからず、
ひとまず白樺湖まで戻りました。その周辺もあまり気に入らなかったので、ガイドブックで
超オススメの利休庵を訪問する事に。
何丁目、まで書いてある地区ではないので、地図をたよりに・・・。

到着です。
利休庵002-2

おそらく無垢材の立派な看板です。そしてわらぶき屋根の木造家屋。周りの景色に
すっかり溶け込んでいます。そして駐車場には他県ナンバーの車がずらり。
利休庵003-2

今回は13時くらいに訪問。人気のあるお店のようで、何組かの待ちが出ていました。
とりあえず名前を書いて、待っていると、20分くらいで店内へとおされました。
想像どおりの店内、囲炉裏なんかもあります。
利休庵004-2

利休庵005-2

結構涼しかったこの日ですが、店内はまだ暖房の準備が出来ていないようで、薄着の
女性なんかはちょっと寒そうでした

さて、メニューですが、ココに来たら、蕎麦もそうですが、天ぷらを頂きましょう。名物の
かき揚げとざる蕎麦のセット(1370円)を頂きました。時間がかかると言われ、辛抱
強く待っていると・・・

登場です(笑)
          利休庵008-2

画像引いてみると、コレくらい(笑)
利休庵010-2

身長約20センチ。スリーサイズでいうと、上から25センチ、25センチ、25センチ
と、いったところでしょうか? 運ばれてきた時には、周りからどよめきが・・・

ちなみにお蕎麦は二八蕎麦、こんな感じ↓
利休庵009-2

それでは頂いてみます。
・・・、想像以上に美味しいですね(失礼w)。見た目よりも遥かに軽い感じです。
海老、ごぼう、人参、玉ねぎ、南瓜、黄色いピーマン?、しそ、しし唐、他にもあった
と思うのですが、沢山の野菜の集合体です
ただ、お塩、もうちょっとあってもいいかな(笑) 美味い











but!

やはり、適量があるかもしれません(笑)
最初は軽いと感じられた油も、段々お腹に効いてきます・・・
全て食べ終わる頃には、お腹も相当満足となりました。
利休庵011-2

こちらはかき揚げが確かに名物ですが、普通の天ぷら盛り合わせも同じくらいオススメの
一品となっています。美味しいお蕎麦と共に、召し上がってみてはいかがでしょうか?
なんか、かき揚げを食べに行った記事になってしまいましたが、お蕎麦もちゃんと美味し
かったですョ。


09:20  |  番外編  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

新店情報

2008.10.08 (Wed)

こんばんは。

下の2軒の渋谷のカフェを訪問する前に、所用で渋谷の違う地域をブラブラ
していました。
IMG_1055.jpg









!!!















そしたら、たまたま見つけてしまいましたw

IMG_1054-2.jpg
タイ古式マッサージと部屋カフェの融合ですと!?

もうすぐ中旬ですね。ネタ好きの方、行って欲しいなぁ(笑)

場所はこの辺
01:47  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

cent trente-neuf

2008.10.07 (Tue)

こんばんは。

今回ご紹介するお店は、渋谷のちょっと分かりづらい場所ゆえに、落ち着いて
寛げるお店です。

では、どうぞ。


cent trente-neuf
東京都渋谷区宇田川町11-2(地図
03-3780-8089
11:45~24:00
定休日:なし
http://www.ctn139.com/
BGM:JAZZ
Parking:強いて言えばココ

kawaraカフェを後にして、次に向かったお店は、コチラ!
IMG_1064-2.jpg

そう、リズムカフェです。昔からハウスなどクラブでかかっているような曲が好きなので、
前から気になってたお店です。と、この日はオープンテラスっぽくにはなっていないよう
ですが、早速店内へ・・・。と思ったらイベント真っ最中 一般の方もご自由に店内へ
みたいな感じでしたが、さすがにこの日は遠慮しておきました。

そこで次なるお店として今回訪問したのが、cent trente-neuf です。こちらは
上のリズムカフェから10メートルくらいしか離れていません。カフェ密集地なのかな?
コチラは表参道nid、中目黒HUITを手がけるイーストミーツウエスト系列のお店です。
どのお店も1本統一性がとれている感じですね。
IMG_1065-2.jpg

さて早速店内へ。フロアが1Fと2Fに分かれており、今回は1Fの席に案内されました。
だいたい40席程度の店内。木目を多用する、いつもの風景といったところ。大きな『L』
字型っぽいフロアになっています。私が通された席は、ちょうど店員さんからも死角
になってたので、注文とか大丈夫かなぁ、と思ってしまいました。
IMG_1070-2.jpg

IMG_1074-2.jpg

さて、早速オーダーをば・・・。やっぱり気付いてくれない(笑) レジの方まで行って
注文。でもこの時の対応がとても良かったので、全く嫌な感触は残りませんでした。
むしろ好印象

頼んだのはガトーショコラとカプチーノ。
IMG_1071-2.jpg

IMG_1072-2.jpg

ケーキの方はしっかり甘いです。苦めのコーヒーとよく合いそうな感じ。カプチーノは
バランスのよい味と香り。十分満足です。

17時頃に伺ったのですが、ワインを飲む人、お茶だけの人など様々な時間を過ごして
います。また老若男女様々な客層。そういった意味では間口が広いカフェですね。

次回は友達と一緒にワインでも飲みながら、食事をしてみたいと思います。


23:58  |  渋谷・代官山  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

kawara CAFE & DINING

2008.10.06 (Mon)

こんばんは。

今回ご紹介するお店は、一風変わった食器?でお料理を提供するカフェ。
1人でゆっくり、というよりは友達なんかと賑やかに過ごすタイプのお店です。

では、どうぞ。


kawara CAFE & DINING
東京都渋谷区神南1-15-7 COENビル6F(地図
03-3770-0712
11:45~24:00
定休日:なし
http://www.ka-wa-ra.com
BGM:カフェミュージック
Parking:公共の駐車場なのかな?近くにあります(地図

たまには昼間にクラブ活動です。場所は渋谷、うへぇ、人が多いですね
渋谷のこっち側は歩いているだけで、カフェがいくらでも見つかるのですが、人が
多いので、来るのには思い切りが必要です(笑)

そんな中で、今回選んだお店は、前回絨毯爆撃をしようと思って、志半ばにして撤退した
COENビルに入っている、kawara CAFEです。

早速6階に上がってみます。
          IMG_1062-2.jpg

エレベーターを降りて、目に入ったメニューボード。想像していたのと違う色遣い。
もっと和のテイストなのかな、って思ってたんですが・・・。
店内に入って、イメージが一新されました。

店内は4人席が7割、2人席が3割くらいでしょうか? 総数で40席くらいかな。
テーブル席や小上がり席、半個室な感じの席があったりします。
IMG_1061-2.jpg

そして何といっても気になるのは、壁
この壁に描かれた絵?が、私の和カフェだろうっていうイメージをがらりと変えました。
IMG_1056-2.jpg

IMG_1058-2.jpg

さてひととおり店内を見渡し終わってから、メニューを拝見。活動し始めた時間が
遅かったので、ランチの時間は外れてしまいました。
こちらでは、お蕎麦が食べられるという事だったので、ちょっと期待してたんですが、
残念ながら夜にしか提供されないようです。でもカレーがあったので、そちらを注文。
そして定番のホットコーヒーを頂きました。
IMG_1059-2.jpg

コーヒーのお味は、クセのない皆が受け入れやすい感じ。カップとかは喫茶店を
思わせるような意匠。とても綺麗に使われている感じです。

そして少ししたら、カレー登場です。
IMG_1060-2.jpg

イエローカレーっていうんでしょうか。お味の方は、なんとも不思議な感じというのが、
率直な意見です。スパイスの風味はあまり感じられず、また、辛さも殆どありません。
そして昔ながらに小麦粉をたっぷり使ってルゥを作っているような口当たりです。
でも量は割りと多いほうだと思いますし、辛さも食べ進むうちに、控えめに主張してきて
最終的には甘口のカレーとはいえ、ほんのりスパイシーさが楽しめます。

結構お客様がひっきりなしで、満席で帰ってしまうなんて事態にも遭遇してしまったので、
わりと早めにお店を後にしました。
機会があれば、やはりお蕎麦を試してみたいです。


01:29  |  渋谷・代官山  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Mu’u Mu’u Diner & 100% Kona Coffee

2008.10.03 (Fri)

こんばんは。

今回ご紹介するお店は、ハワイの独特の雰囲気が感じられるユルいカフェ。
波の音でも聞こえてきそうです。

では、どうぞ。


Mu’u Mu’u Diner & 100% Kona Coffee
東京都港区北青山1-5-15(地図
03-3796-6686
11:00~16:00(月曜~金曜)
18:00~23:00(月曜~金曜)
12:00~22:00(土日・祝日)
定休日:不定休
http://www.muumuucoffee.com/index.html
BGM:ハワイアン
Parking:道の反対側ですが・・・(地図

2軒続けてカフェに行ってるのに、更新が遅くてごめんなさい。
さて、カフェ246に行った後に向かったお店が、こちらのムームーです。
実はこちらに行ってからカフェ246に行こうと思い、先に訪問したのですが、ちょうど
休憩時間に当たってしまって・・・。ということで、その日のうちに再訪です

明るいうちに行ったお店の前の風景よりは、暗い時に行ったお店の前の風景の方が
よりハワイに存在してそうな感じがします(イメージですがw)
IMG_1042-2.jpg

さて、店内、思ったよりも明るめです。意外にコンパクトなんだな~、って思いながら
手前の席に着席。目の前にはカフェ本で見かけたことのある、生産者の似顔絵か
なにかでしょうか?
IMG_1043-2.jpg

店内は12~14席くらいでしょうか。座った所からは調理場がよく見えます。
さて、事前情報でガレットが美味しいと聞いていたので、迷わすコナコーヒーとガレットを
注文。そしたらなんと、『ガレット今日できません・・・』とな

テンション半分になりながらも、普段滅多に食べないであろう『スパムおにぎり』を
頼んでみました

と、そういえばこちらのお店は、2階があった事を思い出し、すぐに席の移動の許可を
得て、2階へ・・・。こちらは1階とは全く正反対の、かなり照明を落とした風景です。
IMG_1047-2.jpg

IMG_1045-2.jpg

撮影する時に、かなり設定をいじったので、明るく感じられますが、実際はこの画像の
半分にも満たない明るさです。
そしてそんな店内には30席くらいの座席と、南国を感じさせるオブジェ、更にはハワイ
関連の本たち・・・。

この中の1冊でハワイのB&B(Bed & Breakfast)ばかりを集めた写真集がとても
気に入って、最後まで読破。ハワイ熱が高まりました

さて、そうこうしているうちに、やってきましたコーヒーとおにぎり(すごい取り合わせ)
           IMG_1048-2.jpg

IMG_1051-2.jpg

コーヒーは1杯づつ丹念にドリップしてくれたもの。普段コナコーヒーって飲む機会が
少ないのですが、香りがとても良いんですね
おにぎりの方は、ごはんとスパムの間にたくあんが入ってましたw
スパムの塩気がイイ感じです。スパム大好き

ハワイの音楽を聴きながら、ハワイのホテル?の本を眺め、コーヒーを楽しむ。
ハワイに行きたくなりましたー!
なんか沖縄っぽいユルさが共通しているような気がします(これもイメージですが)

行った事ないので賑やかで人気のある所も捨て難いですが、ハワイの風を十分感じ
られるような、そんな場所に激しく行って見たくなった、今回のカフェ訪問でした。

           IMG_1052-2.jpg


 
01:24  |  表参道・青山  |  Trackback(1)  |  Comment(2)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。