スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

MARUZEN cafe

2007.12.31 (Mon)

こんばんは。

とうとう今年も今日で終わり。いろいろあった1年でした。
今年最後のご紹介は、特別なものではありません。
現在では書物の販売がメインですが、明治の頃から100年以上続く商社に
併設されたカフェです。

では、どうぞ。


MARUZEN cafe
東京都中央区日本橋2-3-10 日本橋丸善ビル3F(地図
03-6202-0013
9:30~20:30
定休日:なし
BGM:聴き取り忘れました。
Parking:周りには沢山ありますが、私はコレド日本橋に停めました(地図

年末も押し迫ってきたある日、たまにお世話になるアパレルのお店がセールを
するという旨の案内状を頂いたので、日本橋までぶらっと買い物に行ってきました。
残念ながら「コレッ!」っていう服は見つかりませんでしたが、薄手のニットを買って
他の店をぶらぶら。。。 お腹が空いたので、元祖「早矢仕ライス」を食べに、こちらの
お店にお邪魔してきました。

お店は今年の3月にリニューアルオープンした丸善日本橋店の3階にあります。
本が沢山並んでいる一角に、木目と白を上手に使ったカフェがありました。
IMG_1913.jpg

店内は結構広いです。ブロックブロックに分かれているような感じですので、
正確に座席数は数えられなかったのですが、40人以上は入りそうな感じでした。
IMG_1911.jpg

さて、このお店に来たら、頼むものは勿論「早矢仕ライス」です。今回はサラダと
ドリンクの付いたセットにしました。「早矢仕ライス(1000円)」ドリンク付きセットで
+550円です。連れは「オム早矢仕ライス(1200円)」にやはりセットで。
まずは、サラダ。
IMG_1908.jpg

いわゆる普通のサラダです。ゴマのドレッシング。ただ水洗いした後の水切りが
十分ではなく、ちょっと水っぽかったです。

そしてお目当ての「早矢仕ライス」です。
IMG_1910.jpg  IMG_1909.jpg

ありきたりの表現ですが、とっても美味しいです。とにかく濃厚。甘み・酸味・苦味
その他いろんな味わいが凝縮されています。中でもちょっぴり辛味が含まれていて
味わいのアクセントになっています。とても幸せなお昼ご飯です。

食後のコーヒーは酸味・苦味ともにバランスのとれたタイプ。連れは少しだけ酸っぱいと
言っていましたが、十分に美味しいと思いました。
IMG_1912.jpg

お昼時でしたが、座席の多さも手伝って、待つ事なく入れました。客層は実に様々。
若い人達は「早矢仕ライス」を目当てに、年齢層の高い人達は所謂お茶だけを
楽しんでいる感じでした。
IMG_1915.jpg

以前は外国の友達に振舞われたとされる「早矢仕ライス」をご馳走になって
満足なひと時が過ごせました。

この満足なひと時が来年も数多く過ごせるように、いろんなカフェを訪問してみようと
思います。

来年も少しづつ更新していきますので、宜しくお願い致します。



スポンサーサイト
21:04  |  銀座・東京・日本橋  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

WINE Bar La Cigogne

2007.12.30 (Sun)

こんばんは。

今年も残りあと1日。ここまで来ると都内で営業しているカフェを探すのも
大変です。
ですので今回は、先日行ってきたワインバーのご紹介です。

では、どうぞ。


WINE Bar La Cigogne

東京都練馬区豊玉北5-6-9
03-3992-8266
18:00~25:00
定休日:月曜日
http://www.geocities.jp/lacigogne627/index.html
BGM:クラッシック
Parking:今度探してきます。

お酒の味はどれも好きなのに、沢山は飲めない私。最近興味を持つようになった
ワインなんんかもボトルでは絶対頼めないので、どうしても様々な種類が試せません。
今回たまたま見つけたこちらのお店は、グラスワインを常時10種類揃えているとの
ことなので、早速伺ってきました。

場所は練馬の駅から徒歩5分。細くてちょっと暗い道を入っていきますが、角を曲がる
と、すぐにお店だと分かる明かりがついています。
IMG1931.jpg

店内はそう広くありません。カウンターに6~8席。4人用のテーブル席が2つです。
IMG1922.jpg

テーブルの席に着いて、ワインリストをを頂きます。
料理に合わせて辛口~甘口、重い~軽いなど種類があります。白からスタートですが
せいぜい赤白1杯づつしか飲めないので、好きな甘めのものをオーダーしたかった
のですが、デザートワインで料理に合わないと、他のワインを促されました
ワインの名称を書き留めてこなかったので、まとめて画像だけアップします
IMG1917.jpg  IMG1918.jpg  IMG1924.jpg

そしてこの日は、たまたまコース料理しかやってないとのことだったので、連れと
2人で同一メニュー。
まずはオードブル5種。
フルーツトマトとイタリア産モッツァレラチーズ、そして本当にワインと合うのか疑問な
からすみのカプレーゼ
IMG1919.jpg

帆立貝柱のジュゼ ベルギーチコリの器仕立て レモンと桃色胡椒のソース
IMG1920.jpg

パルマ産生ハム 3種のフルーツとともに
IMG1921.jpg

三陸 広田湾産 牡蠣のクリームグラタン
IMG1925.jpg

フォアグラのブリオッシュカナッペ ラベンダーの蜂蜜添え
IMG1927.jpg

次にスープ
冷製ジャガイモのヴィシソワーズ
IMG1923.jpg

メイン
岩手 清流鶏のブルゴーニュ風赤ワイン煮 コック オー ヴァン
IMG1928.jpg

サラダ パン。ちなみにサラダが出てこず(笑)

デザート
ドイツ風林檎のケーキ 無花果のコンポアートアイスクリーム添え
IMG1929.jpg

今回のこのコースで4500円です。練馬価格ですね(笑)
お味はどれも繊細な感じ。食べなれない料理ですのでもうちょっと塩が効いてても
良かった気もしますが、お酒も入って味覚が鈍ってたのだと思います

普通にお酒を嗜める人は、アルコールが入ると食欲が増すと言いますが、私の
場合は逆。1杯目のワインがとても美味しく、早く飲みすぎてしまったため、酔いが
まわるのも早く、2杯目の赤も飲みきれず、デザートはやっと食べきった感じです。
でもいろいろなワインを楽しめて大満足でした。

食事だけでたっぷり2時間もかけたのは久しぶり。たまにはこういう食事も良いもの
ですね。
いろいろワインを楽しみたい方、気軽にフレンチを楽しみたい方オススメです。

IMG1930.jpg



21:24  |  番外編  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

NISHIann cafe

2007.12.27 (Thu)

こんばんは。

今回ご紹介するお店は、ハニカミオーナーがいるカフェです。
暖かくて天気が良い日は特に最高でしょうね。

では、どうぞ。


NISHIann cafe
東京都世田谷区岡本1-6-12
03-3708-8516
11:00~18:00
定休日:月曜・火曜・水曜 8月夏季休業
BGM:やさしめのJAZZ
Parking:2台だけ停められるスペースがあります。

方々の雑誌や本、ネットで拝見するこちらのカフェ。閉店時間が早いので、平日は
行けず、また週末もなかなか機会がなくて訪問できなかったのですが、今回ようやく
お伺いすることが出来ました。
場所がとても分かりにくいので、いつもの友達を連れて行きました。

場所は世田谷区岡本、環八を少し入っていったところにあるんですけど、周りは
一方通行やら細い道やらで、初めての人は迷うかもしれません。まずは聖ドミニコ
学園を目指して、そこから学校を1周するように走れば、通り沿いにお店が現れ
ます。
IMG_1906.jpg

いつも本とかで見る光景にちょっと感激。車を停めてお店の中へ。

店内は4人で使うソファ席が1つ。4人用テーブルが1つ。2人用テーブルが確か
4つくらいです。店内はこじんまりしてますが、座席数が少ないので、狭さは
全く感じません。
IMG_1901.jpg  IMG_1898.jpg  IMG_1904.jpg


今回頂いたのは、西庵手打そばセット1250円。友人はざる蕎麦セット大盛りで
1200円(←ちょっと自信ないです)
IMG_1899.jpg  IMG_1900.jpg

お味の方は、コシがあって風味も良い、とても美味しい蕎麦でした。普段蕎麦だけ
では、食事として物足りないのですが、普通盛りでも、小洒落たお蕎麦屋さんより
多いのは嬉しいです。そばつゆはしっかりした出汁と醤油の風味。

あっという間に食べ終わって、食後のコーヒーです。
IMG_1902.jpg

やはりちょっと足りなかったので、デザートを頼むことにしました。モンブランです。
IMG_1903.jpg

このモンブランが大当たり。ラム酒の香りがとても良く、すごく美味しかったです。
買って帰りたかったくらいです。私はケーキに洋酒の香りが効いてるのが好きなので、
大満足でした。

食事を満喫したお礼も兼ねて、オーナー夫婦?とお話をしようと試みたのですが、
どうやらお二方とも恥ずかしがりやのようです
アルバイトの女性がいるので、その方が主にホール担当なのかな?

今回私達は14時頃に行ったのですが、次々にお客様が入ってこられ、人気の高さ
が伺えます。
新緑の時期の晴れた午後にテラス席で食べるお蕎麦は最高でしょうね!
冬はさすがに表に出る人はいませんでしたが、機会があったら是非外でお蕎麦を
すすってみたいと思います。

IMG_1905.jpg


23:30  |  用賀・桜新町  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

CAVALIERI

2007.12.26 (Wed)

こんばんは。

今回ご紹介するお店は、クールな男カフェ。
ダークな色合いが似合うお店です。

では、どうぞ。


CAVALIERI
東京都渋谷区幡ヶ谷2-6-7(地図
03-3320-7587
12:00~27:00(月曜~土曜)
12:00~24:00(日曜日)
定休日:水曜日
BGM:テクノ
Parking:新宿の方に行って、ローソンを越えた辺りにコインPがありました(地図

まだお店の紹介はしてませんが、三軒茶屋にあるdeborahには何回か行った
事がありました。そこから分かれたこちらのお店で、今回は夜ゴハンです。

場所は甲州街道沿い。幡ヶ谷の駅を越えてすぐのところにあります。車ですと
ちょうどスピードがのってる所ですので、通り過ぎちゃうでしょうね。
お隣にはDETOXがあります。
実は水曜定休というのを知らずに、前の週に1回訪問してまして、その時は当然
店内暗かったんですけど、お店が開いてる日は、なんと外にシャンデリア?が
ぶら下がっていて、ゴージャスな感じです。
IMG_1897.jpg

店内は2人用の席が10個くらい、縦長です。全体に黒とダークブラウン、グレーで
統一されていて、シックな雰囲気です。
IMG_1892.jpg  IMG_1893.jpg

注文の際にちょっと店員さんと話したら、店内の設計もdeborahを手がけた人が
やったそうです とてもクール
今回頂いたのは豚の角煮丼です(カレーありませんでした) それと食後にコーヒー。
10分くらいしてやってきました。
IMG_1895.jpg

想像ではもっと飴色に煮込まれた角煮が、ご飯に盛り付けられているのかと思って
いたのですが、白い角煮が出てきました。
食べて見ると、醤油とみりんのパンチ力はありませんが、じっくり炊かれていて、
とても美味しいです。お肉自体も凄く柔らかく、脂が多いのにしつこくない感じ。
カフェ飯ですので、男性にはやや量が少ないかもしれませんが、味が良かったので

食後のコーヒー、出てくるタイミングも良かったです。
IMG_1896.jpg

ちょっと持ち手の部分が使いづらかったかな。でも器のピカピカだし、香りもいいし、
十分満足です。

会計の時にオーナーと営業時間の事とかを話す際、見た目がコワモテなので、
ちょっと恐る恐るだったのですが、意外と気さくな感じの方でした。

メニューも充実しているので、また寄ってみたいと思います。

PS:店頭のシャンデリアや装飾品?を見て、なんとなく「クロムハーツ」を思い出し
ました・・・

IMG_1894.jpg



21:03  |  笹塚・幡ヶ谷  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Celeb de TOMATO

2007.12.24 (Mon)

メリークリスマス

みなさん、それぞれのクリスマスを楽しんでるんでしょうね。
今回ご紹介するのは。色合いだけでもクリスマス。
また、血液がサラサラになりそうな、カフェです。

では、どうぞ。


Celeb de TOMATO
東京都渋谷区渋谷2-2-2 青山ルカビル1F(地図
03-5766-3005
11:00~22:00(LO21:30)
定休日:月曜日
http://www.celeb-de-tomato.com
BGM:JAZZ
Parking:すぐそばにはなかったので、もうちょっと探します。

先日夜ゴハンを食べに伺おうとして、満席だったこちらのお店に、休みの日に
ちゃんと予約して行ってきました
場所は渋谷から宮益坂を上りきり、こどもの城の正面にある青学との境界に
ある246に向う道沿いにあります。

暗かったということもあり、店頭に置いてある看板がお店の存在を際立たせます。
IMG_1883.jpg  IMG_1882.jpg

店内は入って手前がテイクアウトスペース、奥がイートインスペースになっています。
予約したといことを伝え、着席。さすがトマトのお店ということだけあって、テーブル
クロスも赤いです。
IMG_1872.jpg

今回お願いしたのは、まずはトマトジュース2種類。せっかく種類の違うジュースを
頼んだのですが、名前を控え忘れてしまいました。画像では分からないかもしれま
せんが、色合いが若干違います。そして、口当たりも。私が飲んだのはドロっとしてて、
やや酸味が強め。連れは見た目よりもサラサラで甘みが強いです。
IMG_1873.jpg

その他お料理は、本日のサラダ(正式名称はもっと違うと思います)、900円
IMG_1874.jpg
盛り付けがとても綺麗ですね。トマトの味は勿論ですが、真ん中の野菜、アボカド、
そしてアクセントの1つでしょうか?、グレープフルーツが入っています。素材の味を
大事にしているようで、塩味は優しめになっています。

そして、グリーンゼブラのフリット(800円)
IMG_1875.jpg
なんとなくフィッシュアンドチップスのような感じです いつも食べるようなトマトと違って
身がしっかりしてるので、揚げても歯ごたえが残っています。チーズで作ったソースか
塩で頂きます。これは意外な美味しさです。

そしてリゾット(これもちゃんとした名前があります)1600円。
IMG_1878.jpg
珍しく綺麗に撮れました(笑) 私はこれが1番美味しかったです。てっぺんには半熟卵が
乗っていて、それを崩して頂きます。ご飯の中には四角く切ったベーコンが入っていて、
塩味をひき立てています。アツアツのチーズとお米にベーコン、そしてトマト。
歯ごたえも香りもどれも素晴らしい一品でした。

最後におかわりのトマトジュースをもう1杯。
IMG_1877.jpg
これもサラサラの口当たりですが、ちょっと酸味が前に出てる感じでしょうか? でもこれが
今まででは1番飲みなれた感じがするジュースでした

今回は2回目のアポイントでようやく食事を楽しめましたけど、電話で予約する際に
応対が素晴らしいお店でした。そして店内での食事に関しても、ちゃんと料理の
説明もしてくれ、食材をきらして謝る時にも、本当に申し訳なさそうに頭を下げて
くれます。

食材などのコダワリがあるので、お値段が若干高いのですが、どの料理もとても
美味しかったので、今度はコースを食べに来たいと思います。

店内はワインを並べるように、トマトジュースやトマトそのものがディスプレイされて
います。見てるだけでも面白いです。
IMG_1879.jpg  IMG_1880.jpg  IMG_1881.jpg

もう時期的には過ぎてしまいましたが、大切な人へのお歳暮やお中元にこういった
ギフトも良いかもしれませんね。

IMG_1871.jpg



22:58  |  渋谷・代官山  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Bunkamura LOBBY LOUNGE

2007.12.22 (Sat)

こんばんは。

今回ご紹介するお店は、果たしてカフェと呼べるかといえば、少々疑問ですが、
まぁ、カレー食べて、お茶飲んで、ランチ価格だったということで(笑)

では、どうぞ。


Bunkamura LOBBY LOUNGE
東京都渋谷区道玄坂2-24-1(地図
03-3477-9185
10:00~22:30
定休日:?
http://www.bunkamura.co.jp/index.html
BGM:あったかな・・・
Parking:小さいコインPが近くにありました(地図

先日DEWというアーティストのミニライブに行ってきました。綾瀬はるかさんが出てる
MAX FACTORのCMで、バックにかかってる曲を歌っている人の。
整理券を配って、その整理券順に入場なので、早めに行って並び、やっと整理券は
貰ったものの、スタートまで時間はあるものの、中途半端に間が空いてしまったので、
こちらのラウンジで軽く食事をとることにしました。

店内というよりは、ロビーの真ん中に飲食スペースがあるという感じなので、
人目にはつきますが、椅子がちょっと大きめですし、空いてるので、思ったよりは
居心地が悪いとは感じなかったです。

そして上にも書いてしまいましたが、今回頂いたのはカレーランチ(1050円)
スープとカレーと食後にコーヒーか紅茶がついて、このお値段です。
安いですよね

まずはスープ。某ファミレスで飲めそうな感じですが、体も暖まるし、
具も入ってて美味しいです。
IMG_1868.jpg

そしてちょっと待ってからカレーの到着です。
IMG_1869.jpg

ちょっとした土鍋のような器に入ってきました。手元に来るまで蓋してありました。
シメジなどが入ったビーフカレーです。
大変失礼な話で恐縮ですが、味はあまり期待はしてなかったのですけど、とても
美味しかったです。お肉を筆頭に具材が沢山入っていました。
そして量も十分満足できるものでした。小食の女性ですと、食べきれないかも
しれません。それくらいのボリュームです。満足

そして今回はコーヒーではなく紅茶にしてみました。提供されてすぐに器に注いだ
のですが、すでに綺麗な紅い液体です。
IMG_1870.jpg

1杯目は良かったですが、2杯目以降は渋みが倍増。お茶として楽しむのが
良いかもしれませんね。たっぷり2杯以上楽しめます。

連れはグラタンランチを頼んでいましたが、このグラタンにはフランスパン?が
3切れ付いてきます。ちょっと頂いたのですが、小エビとかが入ってマカロニとかも
多めでまずまずでした。

その他にも、時間によってケーキセットとかがメニューに加わるそうです。
混雑した渋谷の中心のお店で賑やかにお茶するのも良いですが、こういった場所で
静かに会話を楽しむのも良いかもしれませんね。
勿論Bunkamuraの正しい使い方としても・・・。






21:05  |  渋谷・代官山  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

202マーケット

2007.12.21 (Fri)

2007年12月21日 2回目

こんばんは。

今回はリピートしたお店を、再度ご紹介したいと思います。


202マーケット(お店情報は下をご覧下さい)

カフェ巡りをしていると、どうしても新しいお店ばかり開拓してみたくなり、印象の
良かったカフェでも再訪する機会は少ない私。
ですが、ショップカードが新しくなった事、評判のオムライスを食べていないこと、
好みの音楽を聴きたかった事、などから、一昨日仕事明けにゴハンを食べて
きました。

店内に入ると大きな声で「こんばんはー!」と、迎えてくれました。
今回もソファの席は空いてませんでしたが、テーブル席の1番奥に座って、メニューを
眺めます。食後のドリンクを決めた直後に注文を伺いに来る店員さん。心が読めるので
しょうか?(笑)
店内にはカッコイイ加湿器が設置されていました。最近東京はすごく乾燥してますもんね。
IMG_1885.jpg

本を読んで待っていると、意外とすぐにやってきましたオムライス。
IMG_1887.jpg

トロトロです。ご飯がミートソースっぽい味付けになっています。そして優しい塩加減。
見た感じ足りなそうでしたが、そうでもなかったです。女性なら十分お腹一杯になりそう
ですよ。

食後のコーヒーでほっと一息。たっぷり入って香りも良いです。
そういえば202でコーヒー飲んだの初めてでした。今度はラテとかも飲んでみたいです。
IMG_1890.jpg

こちらのお店は今回以外にも何回かお伺いしてますが、接客が良いのは勿論ですが、
どの器もすっごく綺麗なのもとても良いところ。日々の忙しさや食洗器とかでグラスとか
は小傷がどんどん付いていくと思うんですけど、いつ行っても新品のような輝き。
IMG_1891.jpg

あと、今回新たな発見は、KTCとかSnap-onとかの工具セット用のツールボックスを
ナプキンとかのケースに使用しているところ。ヒネリが効いてますね。

帰りにしっかりショップカードを頂いて帰りました。カッコイイので気になる方がいらっしゃい
ましたら、お店まで遊びに行ってみてはいかがでしょう。




22:44  |  笹塚・幡ヶ谷  |  Trackback(1)  |  Comment(6)

SUZU CAFE

2007.12.20 (Thu)

こんばんは。

今回ご紹介するのは、渋谷の広々カフェ。
贅沢な席の配置が嬉しいお店です。

では、どうぞ。


SUZU CAFE
東京都渋谷区神南1-20-5 NAVI Shibuya 3F(地図
03-5428-3739
11:30~27:00(月曜~土曜)
11:30~24:00(日曜)
http://www.completecircle.co.jp/
BGM:カフェミュージック
Parking:正面に西武の駐車場があります。

とある週末、渋谷で用事があったので、その前にこちらのお店でお茶してきました。

いつ行っても、なかなか上手に行動できない街渋谷。子供の頃は都会といえば
池袋だったので、渋谷・恵比寿・代官山・中目黒といった地区は今も未開の地です。

こっそりと地図を片手に(笑)到着したのは、11時50分くらい。オープンが11時半
からですので、ランチ前でまだ空いてるかなって思ったら大間違い。
お店の人には禁煙席が埋まっていて、喫煙席のみの案内だと言われました。
お茶だけですので、とりあえず了解して好きな席に。

今回は2人用の木のテーブル、椅子席にしました。ゴッツイ壁際に位置しています。
このテーブル席にはカバンとかを側に置いておけるような、台?があります。
すぐ手の届く所に荷物が置いておけるて良いですね
もしかしたら使い方間違ってるかもしれないけど・・・。
IMG_1862.jpg  IMG_1863.jpg

店内はとても明るいです。窓が一面にある感じです。たっぷりと日光が入ってきます。
そして(たぶん)禁煙席と喫煙席を隔てる大きな壁。ちょっと圧巻です。
IMG_1864.jpg

今回はお客様が沢山いて、あまり写真は撮れませんでしたが、ソファ席なんかも
用意されていて、とてもオシャレな感じです。そして、席と席の間隔がとても広いです。
場所柄もっと席数を増やして、お客様を詰め込むことも出来ると思うのですが、敢えて
そうしない所が嬉しいですね とても開放的で気持ち良いです。

今回頂いたのは暖かいチャイ(650円) スパイス優しめですが、香りは十分です。
この日は晴れてはいたのですが、風が強かったので、こういうドリンクが暖まって
ホッとしますね 
IMG_1866.jpg

ドリンク飲んでちょっと休憩しているうちに、座席は埋まってしまいました。
みなさん思い思いの食事を楽しんでいます。
ピークタイムに長居をするのも申し訳ないので、この日は短時間でお店をあとに
することに・・・。
会計を済ませたら、何組も待ってる方がいらっしゃいました。人気店なんですね。

夜はまた、違った雰囲気になりそうな予感。次回は夜ご飯を食べに来たいです。

IMG_1867.jpg




21:15  |  渋谷・代官山  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

DINER MATE

2007.12.19 (Wed)

こんばんは。

今回ご紹介するお店は、横浜での夜型人間に有難いお店。
駅から近いのに隠れ家っぽい感じがしたのですが・・・。

では、どうぞ。


DINER MATE
神奈川県横浜市西区高島2-10-28
045-451-3008
11:30~2:00(月~土)
11:30~0:00(日曜・祝日)
定休日:なし
http://dinermate.jp/
BGM:JAZZ
Parking:近くにコインPがあります。(地図

週末友達と御殿場まで軽くドライブし、帰りのルートを西湘バイパスルートにし、
横浜を休憩地に設定。く~さんが以前紹介していた、こちらのお店でお茶してきました。

場所は横浜の駅からすぐ。私は東口はさっぱり分からないので、車でも歩きでも
ココはドコ状態でした。伺った時間が1時過ぎということもあり、人影も殆どありません。
が、お店の中には何組かのお客様がお酒を楽しんでいます。
だいたい40人くらい入れるでしょうか? 縦方向に大きく窓がとられているので、
昼間は明るそうですね。
IMG_1858.jpg

店内は白が基本。椅子もクッションが良いです。このくらい柔らかいのが好みです。
ソファ席も1席だけありました。
IMG_1852.jpg  IMG_1857.jpg

しっかり食べた後だったので、ドリンクのみオーダー。
暖かいカフェラテです(525円)。友人はアールグレイ(420円)を頼んでいましたが、
こちらは撮影し忘れました。
IMG_1851.jpg

やや小ぶりのカップでしたが、まずまずのお味でした。メニューを見ると、ワインも
種類がありました。食事メニューも豊富だったので、ダイニングとして利用するのが
良さそうです。

店員さんは男性2人でしたが、物腰柔らかな接客でした。帰りは扉の所まで見送って
くれます。

お茶だけでは、ちょっともったいないと感じられる訪問となりました。

IMG_1860.jpg



21:15  |  神奈川  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

CAFE BLOSSOM

2007.12.18 (Tue)

こんばんは。

今回ご紹介するお店は、街の綺麗なコーヒーショップ。
マスターの程よい距離感が感じられるお店です。

では、どうぞ。


CAFE BLOSSOM
東京都世田谷区大原1-63-9 アーク笹塚ビル1F(地図
03-3324-8622
11:00~(たぶん)20:00
定休日:?
BGM:J-WAVE(グルーヴ・ライン)
Parking:環七の交差点を左折してすぐの所にコインPがあります(地図

とある金曜の就業後、珍しく早い時間だったので、こちらのお店に伺ってみました。
頻繁にココの前は通るものの、いつも閉店してました。たぶん20時までなので
しょう。(頂いたショップカードには閉店時間は書いてませんでしたけど。。。)

お店は昨日ご紹介したcafeichiにちょっと似て、ウッディな店構えとなっています。
一面がガラス張りになっているので、昼間は明るそうですね。ちょうど上手い具合に
目隠しがされており、通り過ぎる人々と目が合うこともなさそうです。
IMG_1850.jpg

店内は腰から上が薄いベージュの壁紙、腰から下が木を使った造りになっています。
お店がオープンしてからそんなに経っていないため、とても綺麗で清潔です。
IMG_1845.jpg  IMG_1846.jpg  IMG_1847.jpg

今回頂いたのはオーナーのオススメグァテマラCOE(560円)、それにレアチーズ
ケーキ(350円)を一緒に。ケーキセットのようで、伝票にはマイナス120円になって
いました。
このグァテマラ、伺った日に入荷したばかりだったそうです。それでオーナーも
オススメしたようです。いつもブレンドを頼むことが多いので、560円という価格は少々
高いかな?って思ったのですが、価格以上のお味でした。
IMG_1848.jpg  IMG_1849.jpg

チーズケーキもとても美味しかったです。馴染み深いお味。この後ガッツリ食事
だったので、少なめで良かったです。そしてどの器もピカピカです

客は私1人。コーヒーを提供し終わったオーナーは、私の目の届かない所に
いらっしゃいました。監視されてる感が全くないので、こういうのは嬉しいですね。

店内はラジオがかかっており、しかも昔よく聴いてた番組。懐かしくて聴き入ってしまい
ました。
帰り際にコーヒーの好みの話とか、ちょっとした世間話も出来て、とても気さくな感じの
オーナー。

好みの味を伝えれば、いろいろオススメしてくれそうです。
気配りのある、オーナーの煎れたコーヒーと会話を楽しみに、訪れてみてはいかが
でしょうか?

PS:ところで全くの無知で恐縮ですが、このグァテマラCOEの『COE』ってなんでしょう?
オーナーに聞くの忘れてしまいました。どなたかご存知の方いらっしゃいませんか?


12/21追記。

COE、ちょっと調べてみたら、Cup of Excellence、最高の豆なんですね。
そんなのを私が頂いちゃって良かったのでしょうか??
しかも560円を高いなんて・・・(汗) 
コーヒーの奥深さの底がしれませんね・・・。

21:02  |  笹塚・幡ヶ谷  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

cafeichi

2007.12.17 (Mon)

こんばんは。

今回ご紹介するお店は、自分の家の食卓のような感じがするカフェです。
ありきたりな表現ですが、もしかしたら初めてそう感じられたカフェかもしれません。

では、どうぞ。


cafeichi
東京都世田谷区弦巻3-12-13(地図
03-6310-8205
11:30~22:00(平日)
11:30~20:00(日曜・祝日)
定休日:水曜日・第1木曜日
http://www.cafeichi.net/index.html
BGM:80~90年代のUSロックのバラード集?
Parking:近くにコインPがあります。(地図

以前ommblaを訪問した時に、一緒にいた友達に、こちらのお店を紹介されていた
のですが、仕事が遅かったり、週末にこちら方面に用事もなく、なかなか行けず
仕舞でした。今回仕事が早く終わったので、急いで訪問。

場所は桜新町の駅からのんびり世田谷通り方面に歩いて、10分くらいでしょうか?
交差点のすぐそばにあります。
店構えがウッディでとても綺麗です。すぐ分かると思います。
IMG_1844.jpg

店内は全部合わせても15~16人くらい収容のスペースです。こじんまり
伺った時は1つだけ席が空いており、ラッキーでした。低反発性の座布団?が
置かれた壁際の席に座って、お店を見渡すと、こんな感じ↓
IMG_1838.jpg  IMG_1839.jpg  IMG_1840.jpg

低めのソファが気持ち良さそうです。全体に木の温もりを大事にした造りのようです。
ちょっとログハウスを思い出しました。

さて、念願かなって伺った際に食べるものは、『夜ご飯セット(1350円)』
ドライカレーと、ミニサラダと、ドリンク1杯です。
IMG_1841.jpg
まずミニサラダ。黒ごまシーザーサラダです。シーザーサラダドレッシングに黒ごまって
意外と合うんですね。とても美味しいです。ミニなのが残念なくらい。

IMG_1842.jpg
そしてドライカレー。今回はチーズがトッピングされていますが、通常は卵だそうです。
見た感じでは、量がとても少なかったので、足りないかと思ったんですけど、結構ご飯が
ぎっしりな感じで、見た目以上にボリュームがありました。
辛さはあまり感じられませんが、とても濃厚で美味しかったです。いろいろカフェで
カレーを食べてきましたが、本当に店それぞれの味があるんですね

最後はドリンク、カフェイチブレンドにしました。
IMG_1843.jpg
器がまたシブイです。オリジナルで豆も売ってるくらいコダワリを持ってるようで、さすがに
美味しいです。提供されるタイミングもバッチリ。

約1時間お邪魔しましたが、周りは皆さん常連さんだったようです。
帰り際に「ここからどれくらいかかるんですか?」と聞かれ、住んでる所やここからの
時間、気になってはいたけど、なかなか訪問できなかったことなど、少しお話して店を
あとにしました。

あのまま会話もなく、お店をあとにしたら「こじんまりしたお家系カフェ」といった印象
しか残らなかったかもしれませんが、先日の百音といい、こちらのお店といい、こういった
ちょっとした繋がりがとても嬉しいです。

有難うございましたの一言が心に残る、とても清々しいカフェでした。



21:08  |  用賀・桜新町  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

本日のゴハン

2007.12.16 (Sun)

こんばんは。
今回は、カフェの記事ではありません。ごめんなさい。

12月ではありますが、そんなの関係ないくらい、相変わらず忙しい日々です。
ところで1人でお住まいの方、仕事が忙しい時の食事はどうなさってるんでしょうか?
ちょっと気になりますw

自分はコンビニ率が高くなってしまうのですが、出来るだけ自炊で頑張ってる

つもり。でもなかなか難しいですね。

そんなわけで、ごくたま~に、夜食べたご飯を載せてみたいと思います。
これを載せられるということは、ちゃんとした食事をしているという事ですw
第1回目はこちら。
IMG_1861.jpgドライカレー、おでん添え。

えー、いろんな反応がありそうですが、何か問題でも?www
ご飯は土鍋で炊いたもの。おこげが美味しいですが、かなり焦げ過ぎました。硬っ!

野菜って摂るの難しいですね。なので明日は渋谷のとある店で、大量にリコピンを
摂取してこようと思います。

それと我が職場の近くもイルミが綺麗 都庁はエライことになってますね
気付いてる人いるかな?
IMG_1780.jpg  IMG_1784.jpg

生活感満載の駄文垂れ流しのこんな日記も、たまにはお許し下さいませ
03:07  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

JAMU LOUNGE

2007.12.15 (Sat)

こんばんは。

師走ですね。ここ都内北西部でも、心なしか、人々もあわただしく、そして
手にしている荷物も大きいような気がします。

今回は、そんな忙しなさを忘れられる空間を持つカフェです。

では、どうぞ。


JAMU LOUNGE
栃木県芳賀郡益子町益子3053-3(地図
0285-72-8634
12:00~20:00
定休日:木曜日
BGM:確かなかったと思いますが。。。
Parking:5台分くらい停められるスペースがあります。

益子に焼き物を見に、STARNETで食事を摂り、次に向かったお店はココ。
と、言いたいところですが、その前に益子焼の陶芸体験をしてきました。
その後伺ったのがこちらのお店です。

暗くなりかかった辺り、探し出すまで不安でした。たぶん真っ暗だっら見つけられ
なかったかもしれません。
店内には私達を除いて、2組のお客様。殆ど貸切状態です。
ココの特徴はなんといっても、照明の「かさ」の部分。そして温かみのある空間。
強烈なインパクトを受けました。文字にしづらいので、下手くそな画像をどうぞ。
IMG_1816.jpg  IMG_1817.jpg  IMG_1818.jpg

小上がりの席とかもあり、更に1番奥にも10畳くらいの貸切っぽい席もありました。
IMG_1821.jpg  IMG_1822.jpg  IMG_1831.jpg

天井も高く、そして大きい扇風機(なんて言うんでしたっけ?)が回っているので、
ぶら下がっている瓢箪の照明が揺れ、それを見つめていると、ボーっと不思議な感覚
になります。

今回頂いたのは、豆腐で作ったガトーショコラとスパイシーなチャイ。
IMG_1826.jpg  IMG_1823.jpg

と、黒ごまプリンと、ホットコーヒー。
IMG_1829.jpg  IMG_1824.jpg

ガトーショコラは豆腐を使ってるということもあり、甘さもさっぱりした感じで、くどさが
全く残りません。チャイもスパイシーさがとても好みな感じ。

私の方も同様にとても美味しかったです。プリンは黒ごまのつぶつぶが、上に
まだ残っていて、噛むほどに新たな風味が生まれる感じ。
コーヒーも香りがとても良くて美味しかったです。

それと器とか小物が上質! プリンのスプーンは貝で出来てました。
どの器もお料理の色を最大限綺麗に見せられるような、色合いの器たちです。

伺ったのは日曜日の16時半くらいだと思いますが、もしかしたら、お店、早く閉める
ことがあるかもしれません。私達が到着した頃は、食事のメニューに制限はありません
でしたが、30分位後に来たお客様には食事LO済み、デザートも選択肢が少なかった
ようです。夕方くらいに訪問の際は確認した方が良いかもしれませんね。

お店を後にする頃には、外はもう真っ暗。
IMG_1832.jpg

いつまでも椅子に座っていたい、夕方から夜に移り変わる、店内の趣きと、瓢箪を
見つめていたい、そんな感じにさせる、暖かい光を持つカフェでした。
IMG_1835.jpg

一緒に行った連れは、今まで行ったカフェで最高の空間、そして最高のガトーショコラ、
と大絶賛していました。

STARNETとは、全く趣が違いますが、こちらもかなりオススメです。
益子にお越しの際は是非!

PS:こちらのカフェの隣にkenmokuというカフェがあり、訪問予定だったのですが、
今回は未遂に終わりました(開いてなかったのです)。



21:00  |  栃木  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

STARNET

2007.12.14 (Fri)

こんばんは。

今回ご紹介するお店は栃木県を代表するカフェの1つ。
スゴク完成度の高いカフェです。

では、どうぞ。


STARNET
栃木県芳賀郡益子町益子3278-1(地図
0285-72-2270
11:00~18:00(平日)
11:00~20:00(土日・祝日)
定休日:金曜日(但し祝祭日の場合は営業)
http://www.starnet-bkds.com/
BGM:オリジナル(?)のヒーリング系BGM
Parking:駐車場が併設されています。

東京カフェマニアの川口さんがお書きになった本に載っていたこちらのお店。
ずっと行きたいと思っていましたが、益子焼を見に行くという口実を元に、やっと伺う
ことが出来ました。

場所は栃木県芳賀郡益子町。国内有数の焼き物の町です。すぐ近くの茨城県笠間市
には笠間焼きというのもあり、こちらも最近は道が整備されたようで、綺麗になって
ました。

到着したのは11時40分頃。建物の隣にある数台停められる駐車場に停められました。
道路を挟んで向い側の坂の上にも沢山停められる駐車スペースがあるようです。
車から降りて、全体を見渡すと、お店自体は横に広がっており、大きいです。
扉を挟んで右側がカフェスペース。左側がショップスペースになっています。
IMG_1809.jpg

ちょっと遠いですが、クリスマスリースの赤は唐辛子で出来ていました。スゴイな。

外観の大きさに比例して、店内はとても広いです。石造り(土壁?)のようになって
いますので、窓際の席は陽が射さないと少々冷えます。でもブランケットも置いて
ありますし、ストーブの配置も良いので、私はそんなに冷えませんでした。

今回頂いたのは、やっぱりカレー(1000円)とホットコーヒー(400円)
お赤飯のように真っ赤なご飯にスパイスの効いたカレールー。私には辛さが足りな
かったのですが、小さいお子さんにはちょっとキビシイ辛さ具合。

コーヒーは苦味・酸味とも控えめタイプ。食後の後味を考えての配慮でしょうか?
なんかこの雰囲気をずっと味わっていたくて、チビチビ飲んでました(笑)

12時を過ぎたあたりから、お客様が続々とやってきます。私達の席以外殆ど空いて
いたのですが、20分も経たないうちに満席になりました。人気の高さが伺えますね。

お客様の中には結構小さいお子様連れが多かったです。日曜日だったからというのも
手伝って店内はかなり賑やかでした。

帰り際に反対側のショップで焼き物を何点か買って帰りました。
が、これは益子焼ではないそうです。でも素敵な色・味わいでした。

上の画像のように扉の前で記念撮影をするご家族なんかもいらっしゃって、とても
微笑ましい光景も。

芸術の香りがするこちらのお店。幅広い人達に愛される、懐の深いカフェでした。

IMG_1810.jpg



21:00  |  栃木  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

PANCAKE DAYs

2007.12.12 (Wed)

こんばんは。

今回ご紹介するカフェは、私にとって、食事の新しいかたち。
そう感じられたお店です。

では、どうぞ。


PANCAKE DAYs (高円寺店)
東京都杉並区高円寺南2-14-5(地図
03-5929-1530
11:30~21:00(月曜・水曜・木曜・金曜)LO20;30
11:30~22:00(土日・祝日)LO21:00
定休日:火曜日
http://www.pancakedays.jp/index.html
BGM:洋楽バラードのインストなど
Parking:お店の前の道に白いワクがあります。

夏の夜HERE WE ARE marbleでご飯を食べた後、隣にあるのは分かっていながらも、
とてもファニーな感じと、お客様が女性しか見られないとのことで、どうしても伺えなかった
コチラのお店。一緒に行って頂けるという友人を連れて初訪問です。

場所的には新高円寺の駅の方が近いですね。電車での訪問もさることながら、車で伺う
際にも高円寺の南側は駐車場に困ることがないので、助かります。近くに停めて到着です。
IMG_1801.jpg

店内は木目、白を基調としているためか、意外と広く感じます。入って左側にある
2人用のテーブルは、若干席間がタイトな感じもしますが、全体的に広がりのある
雰囲気でした。6人で使うようなゆったりソファもあります。気持ち良さそうです。
IMG_1800.jpg  IMG_1799.jpg  IMG_1798.jpg

今回頂いたメニューは、フレンチパンケーキトースト生クリーム添え(650円)と、
ホットコーヒ(400円くらい?)
IMG_1795.jpg  IMG_1796.jpg

友人はチャイ(うる覚え)と、ラムレーズンショコラ(1050円)
IMG_1797.jpg  ドリンク撮り忘れました

お味の方は、どちらかと言えばフレンチトーストの雰囲気の強いパンケーキですね。
しっとりしていて、とても美味しかったです。また上にかかっているグレーズがちょっぴり
固まりかかっていて、口に入れるたびに「ジャリッ」となるので、いろんな歯ざわりが
楽しめます。2枚のパンケーキは、あっという間になくなりました。満足

友人のは見た目背が高くて、所々にレーズンがあるだけの普通っぽいパンケーキ
ですが、食べ進むうちにサプライズが・・・
詳細はご自分でご確認下さいませ(写真撮り忘れたというのもあるけど・・・)

こちらのお店は休日は列を作る事もあるとか。人気店なんですね。
なかなか私的には敷居の高いお店なのですが、機会があったら「お食事パンケーキ」
を頂いてみたいと思います。

愛で出来ていると言われている、デイズ君を撮れなかったのが、少々心残りでした



20:19  |  高円寺・中野  |  Trackback(0)  |  Comment(7)

conceal. cafe MIYAMASUZAKA

2007.12.11 (Tue)

こんばんは。

今回ご紹介するお店は、大きなソファでゆっくり寛げるカフェ。
リノベの手がけたお店の雰囲気は、かなり気に入ってます。

では、どうぞ。


concael. cafe MIYAMASUZAKA
東京都渋谷区渋谷1-8-15 小山ビル3F(地図
03-3486-6388
11:30~23:30
定休日:なし
http://www.kitchencompany.co.jp/
BGM:カフェミュージック
Parking:近くにコインPがありますが、今度ちゃんと探します。

水曜日に渋谷で食事をする機会があり、celeb de TOMATOへ。行く前に電話をして
席の確認をしたら、あいにく満席。30~40分後に再度テーブルの空きを連絡頂けるという
ので、本屋で少々時間を潰してましたが、結局席は空かず。
念のために調べておいた、こちらのお店で夜ゴハンと相成りました。

お店は渋谷駅を降りて、宮益坂をほぼ登りきった所にあります。1階がうどん屋さんの
ビルの3階です。
お店の入口から、リノベらしい造りになっています。
  IMG_1794.jpg

中に入ると、宮益坂を見下ろす右窓側の席と、反対側、よくは見なかったのですが、
もうちょっと暗めな左側席。ちょっと説明しづらいです・・・。
さて右側の窓際の席に座りたかったのですが、残念ながら埋まっていたため、
その近くの大きなソファ席に座ることにしました。そこでも十分素敵な席です。
  IMG_1785.jpg  IMG_1791.jpg

大きなソファに気軽にゆっくり座れるのは、カフェの醍醐味の1つですね。
空調の暖かさも手伝って、眠くなってしまいました。

さて、今回頂いたのは、
海老とポテトの明太和え(750円)  ノルウェーサーモンとアボカドのサラダごはん(950円)
  IMG_1788.jpg       IMG_1790.jpg

自家製スパイシーチキンのアンチョビシーザーサラダ(800円)
  IMG_1787.jpg

マンゴーオレンジティー(750円) と アイスのチャイ(650円)
  IMG_1786.jpg        IMG_1789.jpg

どのお料理も味はとても良かったです。サラダはとても量が多く、小皿に4人分取り分け
てもまだ十分余るくらいです。
サラダごはんはサーモンと醤油の塩加減のバランスがちょうど良い逸品でした。
ただごはんがちょっと「だま」になってましたけど・・・
でも、この日はたっぷり野菜が摂れて良かったです。

どの料理も美味しかったので、デザートも頼んでみました。
エスプレッソ&モーツァルトのアフォガード(650円)
  IMG_1793.jpg

最初はバニラのアイスだけ堪能。そのあとエスプレッソ、ラズベリーソース、
キル酒?(←これだけアヤシイです)の3種類のソースを交互に付けて。最後は
全部アイスにかけて頂きました。絶対合わなそうな組合せですが、とても美味しかった
ですよ。

celeb de TOMATOには振られちゃいましたが、大満足の夜ゴハンでした。
ご馳走様でした。

今の時期は木々のイルミネーションが綺麗です。夜に宮益坂側の窓際の席で、
美味しいお酒とお料理を堪能してみては、いかがでしょうか?

  IMG_1792.jpg



20:55  |  渋谷・代官山  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

qwalunca cafe

2007.12.10 (Mon)

こんばんは。

今回ご紹介するお店は、屋根裏カフェ。いや、屋上ですね。
なかなか、面白い体験をしました。

では、どうぞ。


qwalunca cafe
東京都渋谷区宇田川町32-7 アワーズビル5F(地図
03-5728-7827
11:00~24:00
定休日:月曜日
http://www.qwalunca.com/
BGM:すいません、聴こえませんでした。
Parking:電車の方が良いと思いますが、強いて言えばココ

渋谷でのLOFT、東急ハンズでの買い物を済ませて、向かった今回のカフェは
こちら「qwalunca cafe」です。
屋上にあると聞いていたので、かなり楽しみでした。センター街がまっすぐ歩いて
ほぼ突き当たり?の所にあります。事前に大分予習したのですぐ分かりました。
でも看板が出てなかったら、まず分からないでしょうし、知ってる人でないと、
入りにくいでしょうね。
IMG_1779.jpg  IMG_1778.jpg  IMG_1777.jpg

エレベーター→階段と上がっていって、到着するは、下の扉の前(暗くて恐縮ですが)
IMG_1776.jpg

お店に入ると左手にキッチンスペース、右手に6~8人分くらいの座席。
なのですが、あいにく満席。すぐ片付けて1席作れるとのことでしたので、少々待ち。
その間にも新規のお客様が階段を上がってきます。17時頃の訪問でしたが、
人気店なんですね。

程なくして席に案内されました。店内から、木製の大きな扉を開けて、座った席は
コチラ↓
IMG_1768.jpg  IMG_1772.jpg  IMG_1769.jpg

えっと、子供の頃に母親に怒られて「締め出された」感のある、2人用の席です(笑)
一応テラス席になるのかな。座ってる空間以外は扉だったり壁だったり。更に四隅が
間近に迫っていて、雨に濡れないようにビニールシートで覆われてるので、「自分だけの
席感」は、どのカフェよりも優れていると思います。

ただ自分の世界に浸れる反面、1人で座ってると少々寂しい感じがします(笑)

画像では補正されてて明るく映ってますが、実際は殆ど真っ暗で、店内の明りを
頼りに読書をしました。でもポジティブに考えれば、誰にも邪魔されない最高の席です。
IMG_1771.jpg

今回頼んだのは、パウンドケーキ(525円)と、コーヒー(600円くらい)。
ケーキの方は、ハーブ?バラの香り?、そんな香りがしました。良いですね、これ。
新しい美味しさです。コーヒーは豆の青さが残っているような香りがします。温度的には
もうちょっと熱めの方が好みかな。
IMG_1774.jpg  IMG_1773.jpg

もう1つのテラス席の一部からはこちらの席が見えますが、その席を背にして座って
しまえば、ほぼ誰の目からも見られることはなく、自分の時間が過ごせます。
中の席も賑わっていますが、やはりテラス席の方が、気持ち良いかもしれません。
ストーブもありますので、防寒対策も万全のようです。

ちょっと秘境的なこちらのテラスで、夜ゴハンっていうのも良いかもしれないですね。



20:00  |  渋谷・代官山  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

CAFE ANTENNA

2007.12.08 (Sat)

こんにちは。

今回ご紹介するお店は、駅近なのにとてもひっそりとしたカフェ。
正直驚きました。

では、どうぞ。


CAFE ANTENNA
東京都渋谷区渋谷3-20-16 2F(地図
03-3797-1134
12:00~24:00(月~金曜日)
15:00~24:00(土曜日)
15:00~23:00(日曜・祝日)
http://peacefulenergy.org/antenna/
BGM:ゆるいサイケ?
Parking:近くのデパート等の駐車場をご利用下さい。

seat maniaでゴハンを食べて、買い物の前にこちらのお店に寄ってみました。
分かりづらいとは聞いていたのですが、「まさかこんな所に」、といった感じです。
本屋さんのわきを流れる川?を渡り、すぐ左折。少し歩くと居酒屋ニュー信州が
ありますので、そこの2階になります。

行った時はちょうど営業が始まる時間で、表にはまだ看板が出ていませんでした。
なので、不安いっぱいになりながら、階段を上がっていくと、古い団地のような扉に
直接ANTENNAと書いてありました。
tobira.jpg

扉を開くと、和風な空間が広がっています。オーナーと思しき人が、PCに向かって
いました。営業スタートしている事を確認して着席。
テーブル席も少しありますが、やはり小上がりになっている窓際の座敷席がお薦め
でしょうか。
IMG_1760.jpg  IMG_1764.jpg

今回オーダーしたのは、珍しく柚子茶。ソフトドリンクのメニューも「和」なものが
充実しています。供された器は抹茶を飲む時に使うようなもの。こういうのって
両手で包むように持ってしまいますね。
IMG_1761.jpg

お味は柚子の強い香りに加えて程よい甘さ。喉に良さそうです。冷めるとお茶という
よりはジュースに変化。とても美味しかったです。

こちらのお店は、どちらかというと夜向きなんですかね。カウンターの所には焼酎や
日本酒と思われる瓶がいくつか置かれていました。
IMG_1763.jpg  IMG_1762.jpg

行った時は男性の店員さんだけでした。なんか朴訥とした感じで、接客もそんな
感じ。イメージは「北の国から」の五郎みたいな(笑)
ちなみにメニューの中には「スマイル100円」って書いてあります。
もしかしたら100円払えば満面の笑みが見られたかも・・・(笑)

そろそろ帰ろうと思ってた所に、結婚式帰りと思われる10人くらいの集団が来店
しました。やっぱり知ってる人は知ってるんですね。
表に出ると、来る時にはなかった看板が、出てました。気付かなかっただけかな?
それでも控えめなので、穴場カフェには間違いないお店です。
kanban.jpg  kanban2.jpg

渋谷の喧騒に疲れた時に、是非どうぞ。


10:52  |  渋谷・代官山  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

seat mania

2007.12.06 (Thu)

こんばんは。

今回ご紹介するお店は、何回でも訪れて、いろんな席を試したいお店。
なんか、まんまですね、すいません。

では、どうぞ。


seat mania
東京都渋谷区渋谷3-1-9(地図
03-5467-8997
11:30~22:00(平日)
12:00~20:00(土日・祝日)
定休日:なし
http://www.seatmania.jp/
BGM:JAZZ
Parking:すいません、調べ忘れました。TFRと共に、今度探します。

渋谷に来年のカレンダーを買いに行った週末、買い物前の腹ごしらえに、前から
気になっていたこちらのお店に行ってきました。
と、思ったらTFRの向いにあるんですね。全然気付きませんでした。
場所は渋谷の駅から六本木通りを歩いて渋谷2丁目の交差点を右折。ampmの
先になります。ガラス張りですが、飲食店とは思えない雰囲気に感じました。
IMG_1759.jpg

お店に入ると、店員さんが元気な声で「お好きな椅子にどうぞ~」と言ってくれます。
「お好きな席」と言わないところがseat maniaらしいですね。

お店の中には私しかいなかったので、ぐるっと見回して、Mies van der Roheの
Barcelonaという椅子に決定。お尻の部分が一番低く、膝に向って座面が高く
なっているので、背もたれの傾斜も相まって、とても寛げる計算されつくしたような
座り心地の良い椅子です。
店内にはその他数々のデザイナーさんの特徴的な椅子が並んでいます。
IMG_1753.jpg  IMG_1754.jpg  IMG_1756.jpg  IMG_1755.jpg

正直どの椅子に座ろうか本当に悩みます。本当は赤いヤコブセンの椅子に座り
たかったのですが、店内のちょうど真ん中だったので、さすがに・・・^^;

さて次に腹ごしらえ。Ochiさん曰く、食事も良いとのことでしたので、期待大です。
ということで、今回もカレー。食後にコーヒー。またこのパターン(笑)
IMG_1757.jpg  IMG_1758.jpg

感想。美味しいです!!
最初、量少ないなぁって思ったんですが、食べ終わる頃には満足してました。
カレーは当然ですが、卵が美味! 八方出汁のような調味料で焼き上げられた
卵の味に舌鼓です。2個分くらい使ってそうなボリュームです。カレープレートには
その他に小さいサラダも付いてきました。

コーヒーもちゃんとしてました。味は良かったのですが、カレーを食べ終わる前に
出てきちゃったので、ちょっと残念。でも冷めちゃったわけではないので、無問題です。

この後買い物だというのに、お店に1時間半くらいいたと思います。それくらい
寛げる椅子達、店員さんも笑顔でしっかり目を見て話をします。とても良い
サービスでした。

渋谷で遊んだ際には抑えておきたい1軒だと思います。ちょっと駅から離れるので、
ゆったりとした時間が楽しめます。



23:52  |  渋谷・代官山  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

lamp

2007.12.05 (Wed)

こんばんは。

今回ご紹介するお店は、3駅利用できるものの、どの駅からもちょっと
歩く穴場カフェです。
こじんまりした可愛らしいカフェです。

では、どうぞ。


lamp
東京都豊島区西池袋4-2-13(地図
03-3103-3589
12:00~20:00(LO19:30)
定休日:不定休ですので、こちらで要確認
http://members.aol.com/Lampcafe/
BGM:JAZZ、ブルース
Parking:5分くらい歩きますが、ここら辺にありました。周りは一通地獄ですので、できれば電車の方が・・・。

西武池袋線沿線のカフェを探すシリーズの第2段、今回は椎名町駅です。
池袋はZOZOI他行きたいカフェが何軒かあるのですが、椎名町駅付近は全く
分からず、いろいろとネットで検索しました。
やっと見つかって嬉しかったこちらのカフェですが、実はこちらの本に紹介されてるんですね。
今日知りました^^;

さて、喜び勇んで向かったこちらのお店。3mくらいの道幅の通り沿いにあり、
ひっそりと営業していました(車はわりと通ってますが)
IMG_1748.jpg

店内入ると、手前が壁際に木の椅子のテーブル席が2つ。1段上がってソファ席が
3つくらい(2人用?)と、1人用のソファ席が1つ。縦長の店内ですが、20人入るか
どうか、といったところでしょうか?
IMG_1742.jpg  IMG_1743.jpg  IMG_1747.jpg

残念ながら奥のソファ席はお客様がいらっしゃった為、撮影は殆ど出来ませんでした。
唯一コチラ。
IMG_1745.jpg
IMG_1744.jpg全く修正も補正もしてなくて恐縮ですが、ソファの上にこのネコの絵(?)がかざられてます。

さて、今回のお昼ご飯は、もちろんカレーランチ。なんと値段が驚愕、ウーロン茶が
付いて500円です。しかも100円足すと好きな飲み物に変更可能!
六本木とかだと下手したらドリンク1杯も飲めませんよー。なんてお得なお値段!
ということで、100円足してホットコーヒーにしました。(ちなみにランチは何種類かあります)
IMG_1741.jpg  IMG_1746.jpg

カレーはスープカレーみたいな感じです。意外だったのは、カレーの具材というか
沿えてあるものに、フキやウド(?)などの香りの強い野菜がキンピラ風に調理されて
のっかってたこと。カレーに混ぜて食べると、スパイスの香りの他に野菜の香りが
合わさって、独特の香りに変化します。イメージ的には薬膳カレーみたいな
感じでしょうか。食べたことないですけど。。。
でも、これはこれでアリかなぁと思いました。ボリュームもあって満足です。

コーヒーは写真では大分減っちゃってますが、提供された時はナミナミと注がれて
いました。味も良かったです。また、カップもソーサも新品のように綺麗でとても清潔
な感じです。

お店の中にあるものは、オーナーさんの好きなものをディスプレイしたって感じ。
可愛らしさ全開です。オーナーさんの趣味に共感した常連さんが結構ついている
ような感じでした。親しげに話をしてる人もいらっしゃいました。
そして近くには専門学校があり、学生さんらしき人達が入れ替わり入ってきます。

ランチもリーズナブルに食べられますので、学生さんの強い見方ですね。
常連さんの存在も相まって、長く続きそうなお店です。

IMG_1749.jpg



23:51  |  23区その他  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

SAN CAFE

2007.12.04 (Tue)

こんばんは。

今回ご紹介するお店は、ほっとかれ感がとても良いカフェです。

では、どうぞ。


SAN CAFE
東京都世田谷区太子堂5-16-9 茂木ビル1F(地図
03-3421-2903
12:00~24:00(火曜日~木曜日)
12:00~27:00(金曜日・土曜日・祝前日)
12:00~22:00(日曜日)
定休日:月曜日
http://www.sancafe.jp/index.html
BGM:なんだろぅ、サイケっぽくてR&Bっぽくて・・・。
Parking:淡島通りの交差点の所にコインPがあります(地図

さて、すっかりサンチャ強化中な感じになってきた金曜日の夜、今回の食事は
以前に訪問したCARMA38よりも、ちょっと三軒茶屋駅よりのSAN CAFEにしました。

場所は三軒茶屋の駅を降りて茶沢通りを下北沢方面に7~8分歩いた左手にあります。
半地下になっていますが、木の看板(?)が出ていますので、すぐ分かると思います。
IMG_1738.jpg

店内は割と広め、入って右奥の方はテーブル席、手前から左手はソファ席となって
います。今回は手前側の2人用テーブルのソファ席に座れました。

店内左手奥がキッチンになっています。そしてちょうど真中にクリスマスツリーが
飾ってあり、私の位置からはあまり店員さんも見えず、また店員さんも私が
あまり見えず・・・。これが人目を気にせずにいられた要因になり、とても寛げました。
IMG_1733.jpg相変わらずブレてますが・・・

どのソファもとても気持ち良さそうです。また、上手く目線が合わないような配置に
なっているような感じでした。

さて、今回も注文はカレー。チキンと野菜カレーです。食後にコーヒー。
IMG_1736.jpg  IMG_1737.jpg

カレーはルーがあまりなく、ドライな感じです。また牛スジっぽいものも入ってました。
あれはなんだったんでしょう・・・?(笑)
野菜はピーマン、茄子、カボチャ、玉ねぎ、くらい。もうちょっと種類あったかも。
辛さは殆どない感じです。食べ進むウチに遠くからスパイスの香りと辛さがやって
きます。でもお肉の出汁が出てるので、ウマミは十分です。

ちなみに大盛りは50円増し・・・

コーヒーもとても美味しかったです。酸味が程よくある感じ。読書をしたので
大分冷めたのですが、アツアツからヒエヒエまで満足出来るお味。

今回店員さんの応対は男の人がやってくれたのですが、笑顔ばっちりの
とても良い対応でした。
ただ、壁に隠れた席や、店員さんからは見えずらい席もありますので、たまに
お客様が呼んでも気付かない時がありました。一応そういう席にはベルが置いて
あるので、それを使えば大丈夫だと思います。

お店に入った時は1組しかいなかったお客様が、帰る頃にはほぼ満席になってました。
それだけ居心地の良いお店なのかもしれませんね。

IMG_1734.jpg



20:00  |  三軒茶屋・駒沢  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

百音

2007.12.02 (Sun)

こんばんは。

今回ご紹介するお店は、おばあちゃんちの居間。
そんな匂いと居心地が存在するカフェです。

では、どうぞ。


百音
東京都杉並区高円寺南3-45-9
03-3317-4645
17:00~24:00(平日)
12:00~24:00(土日・祝日)
定休日:月曜日、火曜日不定休(月曜日が祝日の場合は、翌火曜日が休み)
http://www.cafemone.com/index.html
BGM:矢野顕子っぽい曲のCDがかかってました。
Parking:お店近辺は一通地獄です。通り沿いの白いワクを利用して下さい。

高円寺のカフェも大分件数をこなしてきましたが、どうしても優先してしまうのは
ご飯が食べられて、遅くまで営業しているカフェ。意外とカフェって21時や22時
くらいで閉店してしまう所、多くないですか?

というわけで、今回選んだお店が百音です。
しっかり地図を頭に入れて職場を出たのですが、やっぱり迷いました。
散々迷って、ようやく到着です。看板、控え目過ぎ(笑)
IMG_1731.jpg

店内は、カウンターに2人分くらい、2人用テーブルが3つくらい、2人用窓際席が
1つ、1人用窓際席が1つくらいな席数。とてもこじんまりしています。
IMG_1729.jpg  IMG_1725.jpg  IMG_1730.jpg

お店に到着したのは、22時40分くらいだと思ったのですが、残念ながら、
用意していたご飯がなくなってしまったらしく、夕食にはありつけませんでした。残念~。
でもせっかく来たのですから、何か頂いていこうと思い、コーヒーと、黒板に書いてあった
柿のケーキ・・・が終わってしまったので(笑)、バナナのパウンドケーキを頂きました。
IMG_1726.jpg  IMG_1727.jpg

コーヒーはブレンドが3種類くらいあったのですが、ちょっと名前を忘れてしまい
ました その中に「ゆめやのブレンド」というのがあったのですが、
これ確かcafe garage Dogberryでも飲んだと思うのですが、高円寺では有名な
豆屋さんなのでしょうか?
今回はその「ゆめやのブレンド」とは別のものをオーダーしたのですが、そのお味の方は、
今までカフェで飲んだコーヒーの中でも5本指に入るくらい、美味しかった(自分の好み
の味)です。
ケーキの方は、さすがバナナ。ケーキの中でも重ためで、しっかりした食べ応えが
あります。腹ペコで行ったので当然足りなかったのですが、小腹を満たすには十分では
ないかと思います。

お客様のみんなが女性オーナー(?)と会話をされており、しっかりと常連さんがついて
いるようです。この空気間がお客様を引きつけるのでしょうね。昔ながらの時計。
ちょっと年季の入ったような家具。そしてオーナーさんの「ぽわん」とした話し方。

帰る間際のお会計の時にちょっとお話しました。初めてのお客様にもこういうちょっとした
「つながり」というか「接点」というか、そういうものを作ってお客様を見送るのは、
とても素晴らしい事だと思います。良い気持ちでお店を出られれば、また来ようって
気持ちになりますもんね。

かくいう私も、またちゃんとご飯を食べに来よう、という気持ちが強くなりました。

あの時計の音と、雰囲気を感じに、また行こう。。。





追伸:常連さんの1人、37~40歳くらいの男性が、オーナーとの会話中、スパイス
カフェ
のカレーの話をなさってました。「おっ!」と思い、話を聞いていると、やはり
方々のカフェに行ってカレーを食べまくっているそうです。
似た人っているんですね・・・(笑)

21:39  |  高円寺・中野  |  Trackback(0)  |  Comment(2)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。