08月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

Cafe Asan

2011.07.17 (Sun)

こんばんは。

今回ご紹介するお店は、子供も退屈せずに過ごせるちょっとアニメテイストなカフェ?
ハンモックが空いていたらラッキーですので、是非どうぞ。

Cafe Asan
東京都台東区上野5-9-9 2k540内(地図
03-6803-0502
12:00~19:00
11:00~14:00(水曜)
定休日:不定休
http://www.cafeasan.jp/
BGM:アニメのインストがかかってたような
Parking:ココ

アキバというか、御徒町というか、高架下の新しいランドマーク2K540、出来たのは去年の
12月ですが、遅ればせながら行って参りました。
高架下というと、うるさい、暗い、清潔感はどうなの?、といったイメージをもってしまう私ですが、
こちらは若手デザイナーさんとか、高架下の安い家賃を利用して2店舗目をもつお店など、
高架下を1つの地域として有効利用したとても綺麗で洗練されたモールです。

そんな中に今回のお店はあります。お店の雰囲気、どことなく吉祥寺にあるCAFE ZENONに
似ています。

   asan006.jpg

中は結構広い空間になっていて、壁際にハンモックが4~5個ぶら下がっていて、そこが
空いてれば、ちょっと試してみたかったのですが、小さい子供が占領しており、全く動く
気配がありません(笑)

というわけで、大人しくテーブルの席へ。

   asan001.jpg

こちらのお店はまず食べたいものをオーダーして、会計を済ませてから、席につくワンウェイ
サービス。

   asan002.jpg

周りのお客様を見ると、食事をしている方、ドリンクのみの方、半々くらい。すでに食事を
済ませてしまったので、ドリンクのみ頂く事にしました。

   asan003.jpg

珍しくカモミールティーをオーダー。

ちょっと写真では分かりずらいかもしれませんが、結構カップが大きくてたっぷりサイズ。
ロゴもかわいいですよね。

こちらのお店はWiFiも利用可能で、場所柄なのかもしれませんが、スマホ率が高かった
ような気がします。またアキバほどごちゃごちゃしていないので、ちょっとゆっくり休憩
したい、という方にはオススメですよ。

ごちそうさまでした

スポンサーサイト
18:33  |  上野・浅草  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

chano-ma (マルイシティ上野店)

2007.11.12 (Mon)

こんばんは。

今回ご紹介するお店は、靴を脱いでのんびりできるお店。
あちこちで展開しているこのお店、上野にもありました。

では、どうぞ。


chano-ma
東京都台東区上野6-15-1 マルイシティ上野9F(地図
03-5817-7870
11:30~23:00
定休日:不定休(マルイシティに準ずる)
http://www.jellyfish.bz/

BGM:カフェミュージック
Parking:上野駅近くのこちらがいいかも。

大混雑の大徳川展の展示物を1つ1つ丁寧に見た結果、3時間以上も休憩なしで
人ごみに揉まれていたようです。さすがの2人も足が棒状態。お昼を食べたLee-s Cafe
まで歩くのもしんどい。ということで、抑えで調べておいたこちらのお店で休憩することに
しました。

場所はマルイの9階、殆ど歩かなくて済む、好立地条件です。
お店に着くと4組ほどが順番を待っています。でも店内は空席がちらほら・・・。
どうやら靴を脱いで寛げる席を皆な待っているようです。ヘトヘトの2人も当然その仲間に
加わります。
20分くらい待って席に通されました。靴を脱いで足を伸ばせるなんて最高ですね~!
IMG_1552.jpg

店内は右手に座敷(?)席、正面がカウンター、左手にテーブル席(喫煙可)になっていて、
総数で30人くらい入れるかな。
IMG_1551.jpg

店内は白が基調、テーブルは木目、全体的にはナチュラルな感じかな。
IMG_1553.jpg  IMG_1556.jpg

今回頂いたのは、ライチのお茶と、抹茶みるくプリン。
IMG_1555.jpg  IMG_1557.jpg

連れはコーヒーのポットと黒蜜と黄な粉のパフェ。
IMG_1554.jpg  IMG_1559.jpg

ライチのお茶は、なかばギャンブル的に頼んだのですが、これが予想外の美味しさ。
プリンは牛乳が添えられてきますが、抹茶の味を楽しむなら牛乳はいらないかも
しれません。甘さ控えめ、でも抹茶の味は濃厚で、大人のプリンって感じ。

連れのパフェは反対に甘さが前面に出ていて食べ応えがあります。下の方には黒蜜が
ばっちり残ってて、甘いものを食べた満足感はかなりのもの。コーヒーの方は・・・
ちょっと好みに合わなかったようです、2人とも。香りと提供温度がちょっと。。。 香りは
好みだから別として、温度はたまたまかもしれませんね。チェーン展開している会社
だから、マニュアルもきちんとしてるだろうし。

周りのお客様は、結構ごはんものを頼んでいます。カレーとかが人気みたいですね。
美味しそうでした。

靴を脱げてゆっくりと寛げるのはとても嬉しかったです。ただ、このお座敷席、通路を
挟んで向かい合ってるので、結構前に座ってる人と目が合います(笑) 自意識過剰
なのかなぁ。
それでも疲れを取ろうと2時間も上のメニューで長居した私達(笑) おかがで復活
出来ました。お茶にお湯を注し足してくれたりと嬉しい気遣いもありました。

上野でお茶飲むところに困ったら、まずは抑えで使えるお店だと思います。

IMG_1561.jpg



00:05  |  上野・浅草  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Lee-s Cafe

2007.11.11 (Sun)

こんばんは。

今回ご紹介するお店は、大きな1枚ガラスの中に広がる、落ち着いたカフェです。
パチンコ、居酒屋が密集する中で、ちょっとした異空間です。

では、どうぞ。


Lee-s Cafe
東京都台東区上野6-8-1(地図
03-6806-0147
11:00~23:00
定休日:なし
BGM:すいませんん、全く印象に残りませんでした。
Parking:上野駅の方になりますが、こちらが1番停めやすいかと思います。

天気の良いある日曜日、普段はなかなか上野方面には足が向かないのですが、
東京国立博物館で、大徳川展というのをやっているらしく、カフェ開拓も含めて行って
きました。

今回のお店は丸井を左手に見ながら、御徒町方面に1ブロックほど進んだ交差点の
左側にあります。大きな窓ガラスの店構え、メニューの黒板とかが置いてあるので
すぐ分かると思います。こちらのお店はとてもお洒落な感じなのですが、面白い事に
このビル、2階から上はカプセルホテルになっています(笑)
IMG_1528.jpg


店内は黒と白で統一されています。奥行きが広く、しかも奥の席は更に右方向へと
ボックス席が広がっていて、50人以上は入れそうな広さです。
IMG_1522.jpg  IMG_1527.jpg

イタリアンで統一された数々のメニュー、それにも増して200本近くを数えるワインが
楽しめるこのお店。所謂カフェダイニングですね。セラーは撮影できませんでしたが、
ちゃんと温度管理されているようです。

今回頼んだのは980円のランチセット。お得なこのセットには、スープ、パン、好きな
パスタ、ドリンクが付いています。何故かパスタを激辛にも出来るようです。ちょっと
惹かれましたが、初めての店なので、止めておきました。大盛りも出来ます。

で、出てきたのがこちら。
IMG_1524.jpg  IMG_1525.jpg  IMG_1526.jpg

スープはビーフコンソメのスープ、ガーリックトースト、私のパスタは蕪とアナゴのペペロン
チーノ、連れは小エビのトマトクリームスパゲティ(だったと思う)。

これに、カプチーノとトロピカルアイスティーです。
IMG_1523.jpg


ペペロンチーノは蕪の歯ごたえが想像以上にしっかりしていて、食べ応え十分。あなご
もふっくらとしており、とてもまとまった良い味わいでした。トマトソースの方は、トマトが
普段のトマトソースとは違い、酸味、濃厚さも今まで食べたことないようなお味。本場の
を食べたことないのですが、これが本場の味なのかな? とても美味しかったです。

カプチーノは、泡がちょっと荒めでしたが、美味しかったです。これで980円なら
安いんじゃないでしょうか?

上野駅近辺はカフェ砂漠だと思うので、こういうお店は有難い存在ですよね。
上野動物園や美術館などの帰りに、グラスを傾けながら、語り合うなんていう使い方
も良いかもしれませんね。




00:05  |  上野・浅草  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。