08月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

milven

2011.11.27 (Sun)

こんにちは。

とうとう更新をしないで1ヶ月以上が過ぎてしまいました。順調に訪問してくれる方々も
減っていき・・・(笑)
ま、それでもマイペースで続けていきます。

とはいえ被災地支援を相変わらず行っておりますので、予めご了承下さい。

さて、今回ご紹介するお店は三宿という土地柄にぴったりのお洒落なカフェです。
芸能人も多く住んでらっしゃるんでしょうか、お笑い系の方をお見かけしました。

では、どうぞ。

milven
東京都世田谷区池尻1-7-14 アントレバルク2F(地図
03-3795-5244
11:00~
定休日:不定休
BGM:エレクトロニカ
Parking:強いて言うならココ

1ヶ月以上前に更新したjam cafeさんの後に伺ったのがこちらmilvenさんです。
三軒茶屋からも池尻大橋からも10分ちょっとかかるため程好い散歩になりました。
春まっさかりでしたので(笑)、汗ばんでしまいました。

お店はビルの2階になりますが、ちゃんと看板が分かりやすく出ておりますので大丈夫。
もし心配でしたらデニーズを目指して歩いて下さい、その正面にあります。

早速店内へ。窓が大きく2面にとられていてとっても明るいです。お許しを頂いて何枚か・・・。

milven001.jpg

milven003.jpg

    milven002.jpg

ご覧のように窓に面した席しかありませんので、横の席間は人によってはやや窮屈に
感じるかもしれませんが、その分通路側はかなり広め。

さて、食事を済ませてきたので甘いものを。ホットコーヒーと珍しくパフェ的なものを、
『milven サンデー』というそうです。

    milven005.jpg

サンデーだけちょっとアップに・・・。

milven006.jpg

アイスが好きな味わいだったので特に美味しく頂きました。でもアイスを食べると
決まって歯が浮いてしまう私、今回も例外ではありませんでした(笑)

友達と談笑していると隣りの隣りの席に見覚えのある顔が。私はお笑いの事はさっぱり
分からないので、友達に目配せ。今となってはその芸名も思い出せませんが、私でも
聞いたことのある名前ですから、それなりに有名な方でしょう(笑)

そんな偶然もありつつのんびり。14時くらいに伺ったのでお客様もまばら、十分寛いで
お店を後にしました。

この辺はカフェだけでなく、美味しいお店もあるみたいですね。駅から離れてる分、隠れ家
的で、いいかも。そういうお店も開拓したいと思いました。

ごちそうさまでした

    milven004.jpg


スポンサーサイト
12:52  |  三軒茶屋・駒沢  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

jam cafe

2011.10.19 (Wed)

こんばんは。

1ヶ月近く更新を放置してしまい申し訳ございません。
毎週とういわけではないのですが、週末は東北に震災の復興ボランティアに行っており、
平日は帰りが遅めなので、なかなかパソコンをじっくり開く時間がありません。
更新速度がなかなか上がりませんが、ご容赦頂ければと思います。

さて、久々に記事にするカフェは、三軒茶屋にあるスッキリとしたクセのないカフェ。
安心して寛げるお店ですよ。

では、どうぞ。

jam cafe
東京都世田谷区三軒茶屋2-9-15 TCK三軒茶屋ビル3F(地図
03-3411-0320
12:00~24:00(火曜~土曜)
12:00~20:00(日曜)
定休日:月曜日
http://jamcafejp.exblog.jp/
BGM:カフェミュージック
Parking:ココかなぁ・・・

まだ土曜休みだったころ、久しぶりに早い時間からカフェを廻ろうと思い三軒茶屋へ。
カフェ好きの友達が何人か訪問していて、たぶん自分も気に入るだろうなぁって思い
jam cafeさんへ。

開店直後に行く事って殆どないのですが、今回はやる気満々で開店10分以上前に到着。
場所は三軒茶屋の駅を降りて3分くらいの所。駅近カフェですね。時間調整して店内へ・・・。

誰もいないので、贅沢に4人用のカリモクの席を使わせて頂きました。

jam cafe003

店内は縦長の空間。コンクリうちっ放しで、天井も高く、モダンな感じ。木をふんだんに
使った店内も好きですが、こういう雰囲気のお店が基本的には好み。

   jam cafe004

jam cafe002

さて今回はランチ時ですので、何種類かあるメニューの中から鶏の照り焼き丼をチョイス。
ランチについてくるドリンクはホットコーヒーで。

jam cafe006

早速出てきました。画像では分かりずらいのですが、鶏が意外と大ぶりでご飯の量の
わりには食べ応えがありました。タレはやや甘めですが、飽きちゃうって感じではない
絶妙なところです。

   jam cafe005

食後のコーヒー。結構たっぷりあって、かなり嬉しかったです。苦すぎない優しい味わい。
店内が混みあっていなければ、コーヒーを飲みながらゆっくりWi-Fiを使ってネットを
楽しみたいところです。

今回は結構のんびりさせて頂きました。夜の雰囲気もちょっと気になるので、また伺って
みたいと思います。

ごちそうさまでした

23:22  |  三軒茶屋・駒沢  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

CAFE 空とミルク

2011.07.30 (Sat)

こんばんは。

今回ご紹介するお店は、リクエストすればなんでも出てきそうなスーパーなカフェ。
2階に上がって大人数でパーティをしてきました。

では、どうぞ。

CAFE 空とミルク
東京都世田谷区三軒茶屋2-13-10(地図
03-3424-4720
19:00頃~(食べログさんからの情報です)
定休日:不定休
BGM:レゲエみたいなのがかかっていたような・・・。
近くにコインPがあります

1ヶ月くらい前でしょうか、カフェでご一緒させて頂いているかりんさんからの呼びかけで、
三軒茶屋にあるこちらのお店で、ケーキを食べる会をやる、という告知があり、私も
混ぜて頂く事に。20時を目処に三々五々集合しました。

総勢9人でお店の2階部分を貸切、広さ的には4畳半くらいでしょうか。そこにソファが
置いてあったり、押入れのような所に2人用の席があったり、不思議な空間でした。

空とミルク010

店名のとおり壁や天井は空色に塗られています。色んな所に味わい深さを感じますが、
ココでは割愛致します(笑)

全員集合までに少々時間がかかりそうでしたので、まずはドリンクを頼んで待つことに・・・。

   空とミルク002

こちらの画像はかりん☆さんが撮影したものです。私が撮ったのより、よっぽど綺麗に
写っていたので迷わず採用! かりんさんもデジイチを使っていますが、私よりも後に買った
のに、よっぽど上手に撮っています。

さて、皆さんで思い思いのものを頼んだのですが、店名がカフェとはなっていますが、かなり
料理に力が入っています。沢山料理を頼んだので、ココからは画像メインでどうぞ。

空とミルク006

まず一品目は生ハムとトマトのサラダです。イタリアンドレッシング・・・かな? 爽やかな酸味。
生ハムの塩加減が良い塩梅です。

   空とミルク009

次も同じくサラダです。人数多かったですしね。こっちは生ハムが入っていないタイプ。
サッパリ感が増しますね。

   空とミルク011

そしてお肉。今日のオススメと書かれていたので、参加者であるシグさんが頼んでました。
金華豚のローストです。豚肉の旨味・ほのかな甘みが感じられ、とても美味しかったです。
タレの味わいも秀逸。

   空とミルク015

次に来たのは蒸し野菜のバーニャカウダです。彩りの綺麗な野菜たち。この中にアボカド
が入っていたのはちょっと驚きでした。バーニャカウダソースにつけて食べるアボカド、
どんな味わいだったんだろう。私は赤ピーマンを頂きました。甘みがとても強くて、とても
美味しい。蒸し野菜って普段食べる機会がないので、スゴく満足。

   空とミルク016

そしてちょっと変りダネ、坦々スープギョーザです。水餃子の坦々スープバージョンですね。
ギョーザの肉汁がしっかり味わえて、これも美味。またスープもとても良く、ご一緒した
人たちの間でも絶賛でした。

空とミルク017

そしてゴハンもの。自家製ゴマだれの冷しゃぶ丼です。結構なボリュームでした。これだけで
女性はお腹いっぱいでしょうね。実は昨日自分も豚しゃぶを作って食べたんですが、見た目
的にも天と地程の差がありましたよ・・・。

そしてある意味メインディッシュ。気まぐれバーガーです。同席した3人がオーダーしたのですが、
私はてっきり気まぐれとはいえ、同じものが3つ来るのかと思ってたんですが、全く別のものが
登場しました。

   空とミルク023

まずはウナギバーガー(?)です。ちゃんとパテも載っていて、その上に蒲焼きが鎮座しています。
私はこれを頂いたんですが、なんとも面白い味わい。味がバラバラになるのでは?と思って
たんですが、そんな事はなく、ちゃんと統一されたお味で、とても美味しく頂きました。

   空とミルク022

そしてマンゴーバーガーです。これはあれですかね、パインを載っけると美味しく頂けるというのと
一緒な感じなんでしょうね。食べた人は美味しいを連発しておりました。

空とミルク019

そして私的最も独創的なバーガー、揚げだし豆腐のバーガーです。なんとも不思議な見た目(笑)
豆腐バーガーがあるくらいですから、食べたらきっと満足だと思います。気まぐれだからもう一生
お目にかかれないかもしれないけど、ちょっと試してみたい・・・(笑)

空とミルク028

そしてバーガーだけじゃなくラーメンも作れてしまう、こちらのお店。五反田の有名なたい焼き屋
さん、ダカーポのままさんがオーダーしたのが、酸辣湯麺です。これまた私がイメージした
ものとは全く別の見た目。ポタージュのような白濁したスープで登場です。でもお味はまさしく
酸辣湯麺だそうです。こちらのお料理、どれもタダモノではありません。

空とミルク00001

そして最後に登場したのが親子丼です。もう和洋折衷なんでもアリなんですね(笑) このレシピの
幅の広さに感服です。鶏肉もプリッとしてていかにも柔らかそうな感じ。

そして最後、今回の集まりはかりんさんの第1回誕生日会でもあります(笑)
ということでケーキをお店に頼んで用意してもらっていたようです。

空とミルク026

ドーンと立派なチョコレートケーキ。飴細工が見事(大きさもw)

   空とミルク027

後姿。かりんさんの大好きなマンゴーが器の隙間をぎっしりと埋め尽くしています。

さて頂いてみると、中はとってもしっとり柔らか。ガトーショコラの柔らかい版というかなんというか。
スイーツ経験値が低いので、分からないです、ゴメンなさい。

以上が今回出てきたお料理です。その他帰り際にダカーポさんのたい焼きをお土産に
頂きました。食事会に参加させて頂いた上にお土産まで・・・、恐縮です。

今回集まった人達もとにかく食に関しては広い見識をお持ちで、私なんか全てにおいて中途半端で
お渡し出来る情報がなくて申し訳なかったです。

また、機会があったら参加させて頂こうと思います。

ご一緒した皆様、有難うございました。



(絞り優先で撮ってますので、このようにボケボケです。褒めて頂いた方には非常に恐縮です(涙))
02:15  |  三軒茶屋・駒沢  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

from Earth Cafe OHANA

2009.12.07 (Mon)

こんばんは。

今回ご紹介するお店は、体と地球に優しいものを厳選して作られた料理とドリンクが楽しめる
本格派オーガニックカフェ。
店内の雰囲気は、ちょっぴりアジアンな感じもしました。

では、どうぞ。

from Earth Cafe OHANA
東京都世田谷区三軒茶屋1-32-6 豊栄ビル1F(地図
03-5433-8787
11:00~23:00
11:00~22:00(日曜・祝日)
定休日:不定休
http://www.cafe-ohana.com/index.html
BGM:ゆるい感じの曲でしたが・・・
Parking:近くのコインPをどうぞ(地図

昨日の続きです。
Cafe Cafeで楽しい時間を過ごした後、2次会に行きました。行った先はThe 2nd
Kitchen
です。
大挙して訪れたのですが、なんとか入れてまた尽きる事のないお喋り・・・。
ここでぼちぼちお帰りになる方がいらっしゃって、人数的にもコンパクトな感じに
なってきました。
ちょうど夜の時間帯になってきたのでお会計をして、次に向かったのが、コチラ
from Earth Cafe OHANAさんです。
OHANAさんというと、真っ先に思い浮かぶのは銀座にあるCAFE OHANAですが
両店は関係性はないのかな?

という事で総勢8名でお店に到着、18時くらいになっていたでしょうか?

    from Earth Cafe OHANA013

お店は『オーガニック&コミュニティ・カフェ+ナチュラル・キッチン&バー』を標榜して
おります。う~ん、長い(笑)
でもこれにはワケがあるそうです。ご興味がおありでしたら、是非HPにてご確認下さい。

予めお店に電話しておいたので、すぐに席に着く事ができました。店内の席数は合計でも
30席ちょっと。程よい大きさです。
自然なものに拘っているので、店内も木を使ってオブジェ?を作ったり、環境についての
お願いごと的な紙が貼ってあったり、かなり本気で取り組んでいるようです。

       from Earth Cafe OHANA010

       from Earth Cafe OHANA011

メニューは野菜を中心としたものが多いです。動物性蛋白は使わないってスタンスなのかな?
よく確認しなかったんですが、お肉・お魚がなかった印象です。ただ、後で出てくるから揚げが
果たしてどうだったか・・・(謎)

皆さん注文する料理が決まったので、早速オーダー。我慢していたビールを頼みました
その他に明日葉のジェノベーゼを頼んで、この日の夜ご飯にします。
皆さんそれぞれご飯にする人もいれば、軽く済ませる人もいて、ばらばらの注文になったので
写真の撮り甲斐がありました(やっぱり美味しそうに撮れなかったけど・・・)

まずはビール。途中から合流したく~さんのご主人とカブりました(笑)

       from Earth Cafe OHANA003

そしてジェノベーゼ。

from Earth Cafe OHANA008

サラダが付いてくるのは嬉しいですね。パスタの方は、とても優しい味わい。明日葉の風味が
果たしてパスタに合うのか少々心配だったのですが、とっても美味しかったです。
意外と大食いの私なので、量は足りませんでしたが、たぶん女性なら十分な量だと思います。

そしてく~さんが頼んだカレー。いつもなら私も頼むんですが、具材を見て今回は遠慮
しました。

from Earth Cafe OHANA006

でも出てきたのを見たら、やっぱり美味しそうで・・・(笑)

from Earth Cafe OHANA005

コチラ、今回ご一緒しましたなつママさんのコロッケ。
何故コロッケじゃなくて添え物のサラダにピントがあってるのかと・・・
なつママさんはこの他にドリンクは日本酒を飲んでおりましたが、それの画像はブレちゃってて
使い物になりませんでした。。。

そして最後はミタナルドさんのから揚げです。なんかコレが1番食べたかったかも(笑)
から揚げ大好きなのです。果たしてこれが鶏肉なのか・・・な?
     from Earth Cafe OHANA009

他にもkeiさんがベジバーガーを頼んでいたのですが、やっぱり使えません

とこんな感じでそれぞれの食事を楽しみ、お喋りを楽しみ、久しぶりに満喫した週末を
過ごせたような気がしました。
皆さんカフェの知識はとても豊富で、しかもコダワリがあるので、聞いてて勉強に
なりました。体育会系女子カフェ部って感じ?(笑)

カフェの楽しみ方は人それぞれ。その中でもこういうふうに集まる機会があれば、また
違った楽しみ方を教えてもらえるので、とても貴重です。

幹事のく~さんは毎回大変で恐縮ですが、また予定があれば、是非参加したいと思います。

有難うございました。

19:48  |  三軒茶屋・駒沢  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

deborah.

2009.07.27 (Mon)

こんばんは。

今回ご紹介するお店は、これぞ男カフェ。
若くて元気、飲みにもメシにも使えてカッコイイお店です。

では、どうぞ。

deborah.
東京都世田谷区三軒茶屋2-6-6(地図
11:30~27:00(平日)
11:30~28:00(金土・祝前日)
11:30~25:00(日曜・祝日)
定休日:不定休
BGM:ハウス
Parking:お店の隣りがコインパーキングです

Obscuraを後にした私、まだランチを頂いていなかったので、サンチャ周辺で食べることに。
意を決してvoivoiに行ってみたものの、何人か並んでいたので断念。
いろいろ近くのお店を思い出したんですが、すぐに行けてランチが食べられそうなお店として
こちらのお店を思い出し、行ってみることに。

実はdeborahは2回目。以前友人と夕食後のお茶をしに行った事があるのですが、
その時は25時過ぎだというのに店内はほぼ満席で、唯一空いている席について
しばしお茶を飲んだことがあります。
その時の満席のイメージが根強くて、足が遠のいていたのですが、カッコイイ店内は
結構ツボだったので、ランチの時間もやや外れていたので、寄ってみる事に。

場所は三軒茶屋の駅からのんびり歩いて10分くらいでしょうか。
白い壁に大きく店の名前が書いてありますので、すぐに分かりますよ。

IMG_0584.jpg

店内の席と、ちょっと面白い半テラスの席。こういう空間使いをしたカフェって初めて
見ました。ちょっと個室っぽくて良いかも。

  IMG_0585.jpg

店内は白と黒を基調とした店内の雰囲気作りは落ち着きをもたらします。
照明の使い方もとても上手な感じ。

IMG_0596.jpg

  IMG_0595.jpg

店内を見渡すと、何人かのお客様がランチをしていましたが、全て男性
いろいろカフェに行ってきましたが、男性しか客がいないカフェは初めてでした(笑)
そのくらい入りやすいんでしょうね。

さて、ややクールめな対応の店員さんに頼んだ本日のランチはパスタのセット。
今日のパスタはタラコとキャベツのパスタだそうです。これにサラダとドリンクが付いて
きます。これで夏目さんでお釣りが来ますので、お得ではないでしょうか?

さて、早速サラダがやってきました。

IMG_0587.jpg

深めの器でしたので、結構量があるほうだと思います。水菜がシャキシャキで美味しい。

食べ終わって、少し待つとパスタが運ばれてきました。

  IMG_0591.jpg

器がまたカッコイイんです。お店のロゴ入り。
お味の方はクリーミーで、タラコの量もたっぷり。パスタの量も多いので、大盛りにしなくとも
満足できる量でした。

食後のコーヒーも器、ソーサーともに拘っています。

  IMG_0594.jpg

コーヒーを頂くころには店内は私だけになり、ゆっくりと読書をさせて頂きました。
のんびりしていると、近くに通う学生さんでしょうか、1人でお茶を飲みつつ勉強を始めたり
友達同士で来て甘いものを楽しんだり・・・。夜は勿論の事、昼も大人気のお店のようです。

私が学生の頃はカフェなんて思考は全くなくて、ファミレスばかり行っていましたが、
今の学生さん達は、食事にしても飲みにしても選択肢が豊富で羨ましい、そんな年寄りじみた
事を考えつつ、お店を後にしたのでした。

店先の盆栽もまた哀愁・・・

  IMG_0586.jpg

00:10  |  三軒茶屋・駒沢  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

Cafe Obscura

2009.07.24 (Fri)

こんばんは。

今回ご紹介するお店は、久々にすごく気に入った三軒茶屋のカフェ。
シンプルでかっこよく、味も良いという、気に入る要素全てが入ったお店です。

では、どうぞ。

Cafe Obscura
東京都世田谷区三軒茶屋1-9-16(地図
03-3795-6027
11:00~23:00
定休日:第3水曜日
http://www.cafe-obscura.com/
BGM:カフェミュージック
Parking:近くにコインPがあります

とある週末、久しぶりに1人でブラブラとカフェを巡ってみました。
バイクで出かけたので、青山のような都内ど真ん中は駐輪場探しだけでも大変なので、
今回はサンチャ方面へ。
いろんなカフェブロガーさんが訪問して、評判の良かったObscuraさんが今回のターゲット
です。

家事をひととおり済ませてから家を出たので、開店と同時は無理。でも考えてみたら
たいした地図もなく、バイクを走らせてしまったので、余計に開店直後は無理
近くまでいってウロウロして、なかなか見つかりませんでした。
苦労しながらもようやく到着。1本道を間違えてたようです。やっぱりちゃんと場所は
確認しなくてはダメのようです
  
  Cafe Obscura008

Cafe Obscura007


お店には子連れのお客様1組だけ。写真撮ることを考えて、隅っこの2人席に座りました。
座席は外の席を合わせても14席くらい。こぢんまりしています。

  Cafe Obscura001

2人用のソファなども魅力的ですが、テーブル席の椅子がかなり好みでした。私が座った
端の席は座面が木のままだったので、お尻が痛くなってしまいましたが、画像にあるような
グリーンの生地の座面は質感も良くて座り心地も良さそう。そしてなにより空間造りが
とても気に入りました。

カフェ空間を楽しんだ後は注文です。コーヒーに自信を持つコチラのお店。ブレンド2種類に
ストレートが6種類くらい。今回は2種類あるブレンドの中から酸味がメインの『フルーツ』を
注文。そしてオレンジのシフォンをつけて頂きました。

  Cafe Obscura003

  Cafe Obscura005

普段コーヒーは苦味をメインとしたものを頼むんですが、今回は気まぐれで・・・。
でもこれが大成功で、スゴク美味しかったです。同じ種類のコーヒーのおかわりを
真剣にしようと思ったのは、コチラが初めてかもしれません。それくらい好みに合いました。
ケーキの方はふわふわで、オレンジの清々しい香りが発っています。お茶うけには
ぴったりです。

のんびりしていると、私以外に店内の客がいなくなったので、正面から1枚・・・。

Cafe Obscura006

もともとはチェーンの喫茶店コロラドだったこちら。店内は決して広くはありませんが、
十分寛げる空間となっています。清潔な店内と丁寧な対応の店員さん、久しぶりに
何度でも通いたくなるカフェに出会えました。

コーヒー好きの人には特にオススメです

00:11  |  三軒茶屋・駒沢  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Cafe Cafe

2009.04.15 (Wed)

こんばんは。

今回ご紹介するお店は、雑誌でも有名なサンチャのカフェ。
変に造り過ぎない店内は、かえって居心地の良さを増していました。

では、どうぞ。


Cafe Cafe
東京都世田谷区下馬2-20-5(地図
03-5432-0456
12:00~22:00
定休日:木曜日
http://www.cafecafe.info/
BGM:ノラ・ジョーンズなど
Parking:ココにあります

先日ご紹介したディーチャイの後に寄ったお店がこちら、Cafe Cafeです。
今回は地図を片手に歩いて行ったのですが、以前に車で探した事があって、ナビが
全く別の場所を指していたようで、断念した経験があります。
無事に着いて良かったです

場所は三軒茶屋の駅からのんびり歩いて7~8分くらいでしょうか。
2階建て構成の建物に大きな看板が目印、すぐに分かりますよ。
      cafecafe001.jpg

早速玄関を開けてみると、雑誌などで拝見した事のある、ご夫婦(?)が出迎えて
くれました。上にも書きましたが、店内は1階と2階に分かれています。せっかくですので
2階にお邪魔しました。
運が良かったのか、先客はおらず、許可を頂いて、中を何枚か撮らせて頂きました。
cafecafe004.jpg

cafecafe006.jpg

      cafecafe005.jpg

テーブルや床がアイボリーだったので、わりとポップな印象でした。でもそれが店内の
照明の明るさと相まって、喫茶店のような気楽な居心地の良さを感じる事が出来ました。

今回お願いした料理は、ころころフレンチトーストと、カフェラテです。

cafecafe014.jpg

      cafecafe010.jpg

フレンチトーストの種類っていろいろあるんですね~。今回頂いたのはフワフワの食感では
なく、ちょっと硬めの口当たり。以前に練馬のFika Cafeで頂いたバゲットをフレンチトース
トにしたような、そんな感じです。量もあって、かなり満足しますよ

カフェラテは、ボールに出てきますので、これまた飲みごたえ十分。これだけ量があると
嬉しいですね。泡がツンと立ってるのが可愛らしいです。

本を読みながらのんびりしていたら、後から来たお客様がオーナーオススメのスイーツを
頼んでいました。メニューにも書かれていない、季節ごとの料理も用意しているようですので
色々チェックしてみるのも面白そうですね。

カレーもあるようですので、機会があったらご飯も食べてみたいと思います。
ご馳走様でした
      
      cafecafe017.jpg

01:28  |  三軒茶屋・駒沢  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

三軒茶屋食堂 diichai (ディーチャイ)

2009.04.11 (Sat)

おはようございます。

久しぶりに更新する今回のお店は、古い1軒屋を改装した体に優しい食事。
と、更に体をリラックスさせるを隣接店舗で提供するアロマテラピーとマッサージ、
体の内と外が楽しめるお店です。

では、どうぞ。


三軒茶屋食堂 diichai (ディーチャイ)
東京都世田谷区三軒茶屋1-31-11(地図
03-3421-4377
12:00~24:00
定休日:火曜日
http://www.ruuchai.com/index.php?FrontPage
BGM:すみません失念
Parking:難しいですね、近くはないですがコチラ

ちょっと前のお話。今より大分仕事が落ち着いてた時に、会社帰りにコチラのお店で
夜ご飯を頂いてきました。通勤経路にカフェが多いのは嬉しいですね。

場所は三軒茶屋。駅を降りて商店街を少々歩き、狭い路地を右折。程なく歩いて行くと
小さな十字路の左手に電飾が沢山見えました。夜なので、目印になって良かったです。
平屋造りに見えるお店は、むかーしのモルタル住宅をそのまま使っているようです。
暗くて分からなかったんですが、もしかしたら白壁かもしれません。
   ディーチャイ001

さて早速店内へ。こちらのお店は靴を脱いで上がります。これ、私的には大歓迎です。
靴履いたままのお店に入っても、座ってるうちに、ちょっと靴脱いじゃうんです、私
お行儀悪いなぁと思いながらもつい・・・。

そして席に。ちゃんとは確認していないのですが、部屋が2つに分かれてるんだと思います。
皆さんに人気がある庭が眺められる部屋と、私が座った部屋。これ以上はないと思うんで
すけど。。。
で、本当は庭が眺められる部屋にしたかったんですが、先客がいらっしゃったので、もう1つ
の方へ。広さにしたら8畳くらいかな。板貼りになっていて、どことなくアジアンな家具で
統一されています。壁紙はなんとなく花札っぽい感じがしました(イメージです)

ディーチャイ004

ディーチャイ002

柱もとても綺麗に手入れされています。窓の外、雨よけがトタンってのがどこか懐かしい感じ。
   ディーチャイ007

そしてお料理。カレーもありましたが、メニューの中で特に気になった『カジキの山椒ガーリッ
クステーキ丼』、こちらにしました。大盛り50円増しだったので、大盛りで
そして食後にコーヒーを。。。

ディーチャイ009

料理の写真はホワイトバランスを調整しています。実際はもうちょっと暖かみのある灯りの
中で食事が頂けます。
お味の方はガーリックは思ったほど効いていませんが、山椒の香りとシビれ具合が
かなりきます(笑) マグロはちゃんと火をとおすとどことなく鶏のササミのような食感に
なりますが、まさにそんな感じ。味付けも思ったより上品で、豪快なんだけど、細部に
繊細さが隠れている、そんな感じです。それと、お米は玄米を使用しています。

そしてコーヒー。
   ディーチャイ012

すいません、大分ボケちゃいました。。。
カップの見た目以上に量が多くて嬉しかったです。周りにお客様もいなくてほっこり・・・

早い時間に訪問したということもあり、1時間半近くも居座ってしまいました。
ご馳走様でした

PS:先日のdoceに引き続き、撮影の許可をお願いしたら、
  『どうぞ沢山撮って下さい、宜しくお願いします』って仰って頂きました。
  とっても嬉しい一言でした。
  それを知ってか別の部屋にいたお客様(たぶん女性3~4人)は、携帯で撮りまくり(笑)
  たぶん皆なで撮りあってたんでしょうね。スゴイイキオイデシタヨ


09:17  |  三軒茶屋・駒沢  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

TARLUM (駒沢店)

2008.11.12 (Wed)

こんばんは。

今回ご紹介するお店は、大事な人とコースのお料理を食べてみたい、そんな
雰囲気を持ったカフェ(レストラン)です。
今までで最も綺麗なお水用のグラスもポイント高かったです

では、どうぞ。


TARLUM (駒沢店)
東京都世田谷区駒沢4-14-13 2F・3F(地図
03-3487-4491
11:00~23:00(月曜~金曜)
9:00~23:00(土日・祝日)
定休日:水曜日
http://www.tarlum.com/
BGM:USロックのスロウなバージョン
Parking4台分だけあります、貴重!

平日の夜、いつも突然連絡してきて食事のお誘いをしてくる友人。そしてお店のチョイス
は私。そのおかげで順調にカフェに訪問できるので、本当に有り難いことです(笑)

今回は、プレオープン中だったのか?、それともよく分からないままその日は閉店したと
勘違いしたのか、といった感じで訪問が叶わなかったこちらTARLUMに行って来ました。

場所は駒沢の駅から歩いて10分くらいかな。目の前駒沢公園の入り口です。
この通りはちょっと行くと、あのバワリーがあるなど、ちょっとした外食激戦区でもあります。

お店の構えは1階がスイーツの販売。2~3階が食事を楽しめるお店となっています。
TARLUM011-2.jpg

シックな造りはかなり好みです。カフェの方も統一感があるのでしょうか?
期待しながら入っていくと、思ったとおり、ダークブラウンを基調とした店内は落ち着いて
いて、どこか豪華な感じ。
  TARLUM003-2.jpg

店内、想像したよりもコンパクト。たぶんキッチンスペースがせり出している分、席の数を
とれなかったんでしょうね。20~26人くらいのキャパシティでしょうか。

さて注文・・・と思ってたら、友人が外に電話をかけにいってしまいました。
待ってる間に食べるものを選んでると、お水を運んでくれました。そのグラスが
綺麗でちょっとビックリ。

   TARLUM002-2.jpg

傷も着いてないですし、水垢なんか当然ないしで、よく手入れされているのが分かります。
こういう真面目な仕事をするお店は、食べ物や接客も勿論安心できますよね。

さて、今回オーダーしたのは私が穴子丼、友人がカルボナーラです。そしてコーヒーを
食後に出して頂きました。

TARLUM004-2.jpg

TARLUM006-2.jpg

TARLUM008-2.jpg

平凡な構図ですが、久しぶりに美味しそうに撮れたと思うんですけど、どうでしょう(笑)
お味の方は、やはり安心してたとおり、美味しかったです。穴子は関東のように醤油を
使って色が着いたものではなく、薄口醤油と何かの出しを上手に使って、白い身を綺麗に
見せるように作られています(たぶん・・・)
一緒に付いてきたスープは上品なお味。塩気はあまり感じられず、こちらも出汁の風味
を楽しむようです。
カルボナーラもスゴク美味しそうでしたけど、感想は聞けず

そして〆のコーヒー。
   TARLUM010-2.jpg

ちょっとしょっぱいクッキーが付いてきました。こういうの嬉しいですよね(ゲンキン?)
コーヒーの味としては繊細な印象を受けました。やや濃いめの好きな味わい。
飲み干すのが勿体無い(笑)

お会計の時に、いろいろと話をさせて頂いた人が、実はこの会社の統括マネージャーで、
お名刺まで頂戴してしまいました。すごく恐縮・・・ 富ヶ谷のお店は、閉店まではお考えに
ならなかったようですが、軌道にのせるまで相当苦労をされたそうです。
今後は駒沢のお店を安泰にさせる事が使命であると、息巻いておりました。
このマネージャーさんなら大丈夫でしょう、なんて生意気な事言ってみたり

やや強気の価格設定ですので、時間とお金に少々余裕があればコースの料理を
チョイスした方がお得感があって良いかもしれません。またお昼時は当然ランチもありま
すので、そちらを試してみるのもいいかもしれませんね。

私も次回はランチタイムを狙って行きたいと思います。

ご馳走様でした



21:18  |  三軒茶屋・駒沢  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

Primoordine

2008.08.22 (Fri)

こんばんは。

今回ご紹介するお店は、気軽に立ち寄れて、お隣同士初めましてでも気軽に
会話が交わせそうな、そんな雰囲気のお店です。

では、どうぞ。


Primoordine
東京都目黒区東が丘2-11-20 駒沢テラス1F(地図
03-3410-8810
9:00~26:00(月曜~土曜)
9:00~23:00(日曜・祝日)
定休日:無休
http://www.cleartore.co.jp/
BGM:時節柄・・・オリンピック
Parking:すぐ傍にコインPがあります(地図

最近はわりと過ごしやすい日が続いていますが、それでも暑さは相変わらずですね。
久々の夏バテで少々体重が減、暑気払いも兼ねてこちらのお店(宮下店)で、肉肉しい
食事をしてきました

いきなりカフェの話から逸れてしまってますが、こちらのお店、2回目の訪問だったのですが、
今回はブルドックの刺繍が入ったジャージが必須アイテムな人達で埋め尽くされており、
仕事帰りのスーツ姿の私はちょっとした注目の的でした
でも安くて美味しいのでオススメですよ

さて煙モクモクの中で散々食べた後、染み付いた匂いを漂わせながら、向かったお店が
Primoordineです。
場所は駒澤大学駅から徒歩2~3分。とても良い立地にあります。
Primoordine007.jpg  Primoordine008.jpg

L字型の店内、テーブルの席は12席くらい、窓側の席が6席くらい?
そしてなんといってもこちらでは、バンコの利用が良いでしょう。店員さんとも気さくに
会話が楽しめます
Primoordine001.jpg  Primoordine002.jpg
お客様がいたので、これ以上の店内は撮れず・・・。

友人と一緒でしたし、初のお店でバンコへの勇気はなく、おとなしく席へつきました(笑)
このお店のオーダーシステム、食事とカフェで違うのかもしれませんが、私達の場合は
ドリンクを先にオーダーして先に支払を済ませ、席で待つ、そういうスタイルでした。

待つ事しばし・・・。
まずは2人とも同一オーダーのカプチーノです。
Primoordine006.jpg

そしてそれぞれのデザート。
友人がレモンのムース。  私がパンナコッタです。
Primoordine003.jpg  Primoordine005.jpg

甘すぎず、意外とさっぱりしたお味でカプチーノにも良く合いました。
友人のもまずまずとの評価。

そしてバリスタさん、とても応対が良かったです。水の差し替えも気にかけてくれて・・・。
周りが見えないお店もあったりするので、基本がしっかりしてるのは

オリンピックの競技に白熱している店内でしたが、ちょっとした気遣いに満足度の高い
カフェ時間となりました。


19:03  |  三軒茶屋・駒沢  |  Trackback(0)  |  Comment(2)
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。