07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

SODO

2012.01.13 (Fri)

こんばんは。

今回ご紹介するお店は、最近美味しいお店の話題が数多く聞かれる世田谷線沿線にある
小さなカフェ。中古家具等を使ったお店の造りは結構ツボです。

では、どうぞ。

SODO
東京都世田谷区世田谷2-14-3(地図
03-3428-8007
14:00~20:00
定休日:水曜・第3土曜、その他不定休
http://sodo-coffee.jimdo.com/
BGM:すみません失念
Parking:ココ

やっと5月に訪問したカフェの記事になりました。もう言い訳できないくらいの遅筆・・・。
そんなGWの時のお話。久々に昼からカフェをはしご。ゴハンを食べて甘いものは当初から
決めていたこちらのお店に。

場所は東急世田谷線の駅からのんびり歩いて6~7分。ほぼ世田谷通り沿いにお店は
あります。普段は看板が出ているのですが、私はオープン時間を間違えて訪問してしまい、
まだその看板が出ておらず、たまたま店先に出ていたオーナーさんに時間を聞き出直しました。

ということで14時きっかりに再訪、オーナーが笑って出迎えてくれました。

好きな席を、と言われたのですが全部で8席という小箱、1人で4人席を使うわけにも
いきませんので、2人用の席でイチバン写真が撮りやすそうな席に座りました(笑)
訪問したのは5月と書きましたが、確か今現在は撮影が禁止となっていると思います。
撮影の際は必ずオーナーにご確認下さい。

さて、参考までに店内の様子を少々。結構カッコイイ造りで、男性でも躊躇なく入れる感じ。

SODO001.jpg

SODO003.jpg

   SODO002.jpg

もちろん店内だけに力を入れてるワケではありません。ドリンクもフードもカフェを経営されて
いるオーナーさんからも評判とのこと。

さて、今回頂いたのはホットコーヒーとチーズケーキ。

   SODO004.jpg

コーヒーはプレスで提供されます。たっぷり頂けて良いですよね(意地きたない!?)。カフェ友達
が訪問した際には日光珈琲の豆を使っているとの事でしたが、今回もそうだったのかな?
さすがに分かりません(笑)

SODO005.jpg

チーズケーキの方は、やや小ぶりながらも濃厚な味わいで、ブラックのコーヒーとよく合います。
酸味のあるチーズの味わいが清々しかったです。そして食べ終わるとちょうど良い大きさだった
と気づきました。

オーナーさんはとても気さくな方で、とてもお話しやすかったです。この時お茶系ドリンクも
オススメされたので、次回はそちらも試してみたいと思います。

ごちそうさまでした

スポンサーサイト
18:39  |  経堂・世田谷線  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

natural Puqoo

2007.10.16 (Tue)

こんばんは。

今日ご紹介するお店は、町のパン屋さん。近くにあったら嬉しい
フカフカのパンが店内でも楽しめるお店です。

では、どうぞ。


natural Puqoo
東京都世田谷区世田谷2-4-2(地図
03-3428-0141
10:00~18:00
定休日:月曜日・火曜日
BGM:J-POPとかのオルゴールバージョン
Parkingお店の並び沿いのありました(地図

夏休みシリーズ3日目です、もう飽き飽きでしょうけど、ここ除いてあと3件ですので
あとちょっとお付き合い下さいませ。

環七から世田谷通りに入ってしばらく道なりに進み、Y字の信号を左方面に進んで
行くと、右手に白壁の洋風な屋敷が見えてきます。そちらが今回のお店。
IMG_1320.jpg


前から気になっていたんですけど、いつもは通り過ぎるだけだったので、今回のような
機会がないとなかなか・・・。

お店は2005年の12月にオープンしたそうです。どうりで綺麗なわけです。
扉を開けるとパンの良い香りがします。
今回は11時前にお伺いしたのですが、ショーケースに並んでいるパンは、どれも
半分くらい売れてしまっています。ゼルコバに続いてまた出遅れたかっ!?
IMG_1317.jpg

でも、どんどん焼きあがってる感じです。少しづつパンが補充されていました。

今回頂いたのはシナモンロール。これを先にお会計して、2階のカフェスペースで
ドリンクと共に楽しむことが出来ます。
IMG_1314.jpg


そしてドリンクはホットティーにしてみました。コーヒーは何種類かあるみたいです。
IMG_1312.jpg  IMG_1311.jpg


早速一口・・・。美味しー!
とってもサクサクで、パンとシナモンの香り、アーモンドの歯触り、グレーズの甘さ加減、
どれをとっても好みでした。何個でもいけそうな感じです。
紅茶もドイツのものを使っていて、かなり拘っているようです。ティーバックっぽかった
ですけど・・・^^;

店内はいわゆる洋館のイメージをそのまま形にしたって感じです。椅子も木の座面の
ダイニングチェアーって感じ。
IMG_1316.jpg

でも天井が三角になっていて高いので、広さを感じさせます。店内も白の壁とダークブラウン
の家具・床、窓が沢山あるのでとても明るいです。
IMG_1315.jpg


こちらのお店も天然酵母にコダワリがあるそうで、「アコ酵母」を使ってるそうです。
パン作りって、奥が深いんですね。

最後お会計を済ませて、外に出る時レシートを見たら、金額表示の上のほうに、
「ありがとうございます、幸せを感じて頂ければ何よりです」と、一文添えられて
いました。こういう姿勢がリピーターを増やしていくんでしょうね。
オーナーと思しき人の感謝の言葉も、心から仰ってるって感じでした。

とても気持ちの良いお店、いつまでも頑張って欲しいです。

IMG_1319.jpg


02:26  |  経堂・世田谷線  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Cafe Pecorich 1019

2007.09.21 (Fri)

こんばんは。

今日ご紹介するお店は、経堂の新名所。いながらにしてアニマルセラピーが
受けられる癒しの空間です。

ある意味では強力な破壊力を持つお店。悩殺されること必至!
今日は文章少なめで、お届けします。

では、どうぞ。


Cafe Pecorich 1019
東京都世田谷区宮下1-44-26
03-5426-3642
BGM:記憶に残らず
Parking:近くには見当たりません。出来れば電車での訪問が吉。

前回せたカフェキッチンを出た時に、2軒目として行こうと思ってたお店、
ようやく念願かないました。
事前情報から、猫と戯れられると知っていたのでワクワクしながら訪問。
IMG_1174.jpg


お店に入ると、お客様は私と友人だけ。猫2人じめです(笑)
IMG_1177.jpg

IMG_1178.jpg
代表戸締役

が、しかし、入店するや凍りつく友人。

「俺、猫アレルギーなんだよ・・・」

引きつりながらも、せっかくだからと食事しようと言ってくれる友人。
もはや目が泳いでいます。

そんなことを知ってか知らずか、タマとミケコビーとチャクラはどんどん
近寄ってきます。

そんな様子を画像でどうぞ。

IMG_1175.jpg
「なんかくれないの?」
IMG_1179.jpg
「よこせゴルァ」

注文はカプチーノとフィッシュヘッドカレー(鯛のお頭カレー)と、
友人はアイスコーヒーと骨付き鶏もも肉のカレー。
IMG_1181.jpg


サラダもカレーも香りのキツイ物には寄ってきません。

IMG_1184.jpg
「ツマンネ」

でもカプチーノはコビーが飲んでましたけど(笑)

IMG_1182.jpg
「エサエサ、イヒヒ!」
IMG_1180.jpg
「指ごと逝っとく?」

お頭は注文を受けてからさばくみたいなので、食べるまでに時間がかかり
ましたが、魚はホクホク、カレーは甘みの中にスパイシーさ、大満足な
夜ご飯でした(私は)
IMG_1185.jpg

IMG_1183.jpg


会話もままならなかった上に、スーツのジャケットで爪とぎされちゃってた
I君、本当にありがとう。

IMG_1186.jpg




22:40  |  経堂・世田谷線  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

せたカフェキッチン

2007.09.08 (Sat)

こんばんは。

今回ご紹介するお店のキーワードは、「ちゃんとごはん」。
家庭で食べていた夜ごはんが、気軽に食べられる、そんなお店です。

では、どうぞ。


せたカフェキッチン
東京都世田谷区宮坂2-15-4(地図
TEL:03-3427-4188
11:00~15:00
17:00~23:30
定休日:月曜日、第1・3・5火曜日
BGM:R&B、バラード
Parking:近くには見当たりません。出来れば電車での訪問が吉。


カフェを訪問する時の楽しみは、のんびりお茶、美味しいスイーツ、魅力的な
内装、様々ありますが、私があげるナンバー1は食事。
一汁三菜を地でいく定食屋のようなカフェが経堂にあります。ブログで
紹介されているのを見て、早速訪問してきました。

場所は経堂の駅を降りて新宿方向に向かって延びる細い一方通行『本町通り』
を進み、お店が少なくなって心細くなり始めた所に佇んでいます。
IMG_1099.jpg


お店を入ると2人掛けのテーブル席が10席分くらい。その奥には2人掛けの
丸テーブル2つと、壁際に低い正方形のソファ?、それ壁に向かってテーブル
と、レザーっぽい椅子。奥の方がゆっくり寛げそうです。
IMG_1091.jpg

IMG_1092.jpg

IMG_1094.jpg


頂いたのは、その日お勧めの焼き魚セット。この日は秋刀魚の塩焼きでした。
普段焼き魚を食べる機会は極端に少ないので、スゴク嬉しいメニュー。
これに大根サラダ、里芋の煮ころがし、ワサビの葉っぱを使ったおひたし、
揚げだし豆腐。ごはんはヒジキの炊き込みご飯と、お吸い物。
IMG_1088.jpg


友人はトマトソースのハンバーグを食べていました。
IMG_1089.jpg


お味の方は、ウマイの一言。オイシイって言うよりもウマイッ!って言いつつ
ガッつきたい感じ。旬の秋刀魚は脂がたっぷりのっていて、その魚を焼く前に
「ハラワタを取りますか?」って聞いてくれたりしました。苦味がダメな人も
いらっしゃいますから、こういう心遣いは嬉しいです。
ご飯の量はちょっと足りませんが大丈夫、50円余計にかかってしまいますが、
おかわりが出来ます(ランチではおかわり一膳は無料)
大満足の夜ご飯でした。

食後のカプチーノ。
IMG_1090.jpg


このカフェの魅力は料理だけではありません。202マーケットとはまた違った
店員さんの魅力です。のほほんとした雰囲気、ちょっとはにかんだような笑顔。
この店員さんとの会話に心地よさが感じられました。

お店は今年の4月にオープン。その2ヶ月前から、元調剤屋さんだったこの
建物を、たった2人(ご夫婦?)でコツコツと改装していったそうです。
2月に始めたのでとても寒かった、と仰ってました。

近所に住んでるであろう独身風の男性がご飯を食べに来たり、若い夫婦が
美味しそうにそれぞれ頼んだセットを食べていたり。
「なんか最近まんま定食屋みたいで・・・」と照れ笑いなさってましたが、とても
嬉しそう。

今度は甘いものも是非試してみたいです。近所にあったら是非通いたい、
そんな魅力が溢れているお店。

オススメです。



00:35  |  経堂・世田谷線  |  Trackback(0)  |  Comment(4)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。